単語記事: あまねあたためる

編集

あまねあたためるとは、『週刊少年チャンピオン』にて2012年52号より2013年39号まで連載されていた少年漫画である。作者佐渡川準

概要

私立高校に通う心優しい少女・温周(ぬくもり あまね)とその周囲の人物達が織りなす、心温まるコメディ漫画である。本作は、同作者の手によるこれまでの作品よりもパンチラ入浴シーンなどのいわゆる「お色気要素」が多いのが特徴となっている。

なお、舞台となっている高校は、同作者の前作「ハンザスカイ」にも登場する学校であり、ゲスト的に前作にも登場したキャラクターが顔を見せている。

作者の急逝により39話(2013年No.39号掲載分)にて終了した。コミックスは全3巻。

主な登場人物

温周(ぬくもり あまね
私立連高校に通う2年生。明るく素直で、喜怒哀楽の感情表現が豊かであり、その行動から知らず知らずのうちに周囲の人を元気付けている。後ろで2つに分けたヘアスタイルと、ウサギ髪留めトレードマーク
温保(ぬくもり たもつ)
小学5年生のあまねあまねに連れてきたに対して一恐れおののくなど、本作における(較的)常識人ポジションあまねのことを「あま」と呼ぶ。
温与(ぬくもり あたえ)
あまねと保の姉弟風呂の順番でケンカしているときに全裸で仲裁に入る、制服を着てを買いに出かけるなど、かなりぶっ飛んだ性格。
神崎拓人(かんざき たくと)
高校の虚弱体質な生徒会長。校則の遵守を徹底させるなど、融通が利かないタイプのまじめ人間であったが、あまねの影によりくだけた性格となった。
つららしろがね つらら
高校生徒会副会長縦ロール高飛車お嬢様然とした口調が特徴。あまねメロンパンを施されて以来、何かと突っかかってくるようになる。
土居修峰(どい しゅうほう)
陶芸部部長の3年生。自らの集大成となる作品があまねで押し潰されたことがきっかけで、あまねモチーフにした作品ばかりを作るようになる。特にに対しては並々ならぬ情熱を傾けている。
竹中美穂(たけなか みほ)
アバンドがトレードマークあまねの友人。
岡本康子(おかもと やすこ)
眼鏡お下げあまねの友人。大のブルース・リーマニアヌンチャクを使いこなす。
恩田日射(おんだ ひさし
あまねの担任教師内友人とカラオケを楽しんだり花見を楽しんだりできるという特技を持つ。
(つくなえ はな)
保のクラスに転校してきた京都弁女の子。転校して最初に話しかけてきた保を気に入り、将来の旦那にすべく鍛えている。特技は乗りになってからの扇子での殴打とからくり摩(いわゆる電気あんま)。
沖田山内
ファミレスオープンカフェでどうでもいいことで言い争いをしている営業サラリーマン。言い争いの内容は、ナースチャイナドレスのどちらが良いか、高校野球のチアリーダーはどちらが良いか。

関連静画

関連商品

ニコニコ静画電子書籍でも配信されている。→シリーズ一覧

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%81%82%E3%81%BE%E3%81%AD%E3%81%82%E3%81%9F%E3%81%9F%E3%82%81%E3%82%8B
ページ番号: 5170780 リビジョン番号: 2103969
読み:アマネアタタメル
初版作成日: 13/11/12 23:04 ◆ 最終更新日: 14/10/19 23:39
編集内容についての説明/コメント: 誤字の修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

あまねあたためるについて語るスレ

1 : ななしのよっしん :2014/02/28(金) 18:26:22 ID: P08vRD4NRY
健康的な「お色気」なら描けるけど、所謂「エロい」絵は描けないだろ、この作家
ぶっちゃけ主人公デザインからして別に可くないし。

なのになんでまたエロコメなんてそもそも始めたのかね?自分からやりたいって言ったのか、それとも担当のゴリ押しか?
おかげですぐにエロでもなんでもない、カオスな連載になって行ったし。

天照が男として出てきた時ゃ「あ、もうダメだこの漫画」と思ったもんさ。
2 : ななしのよっしん :2014/03/22(土) 10:11:34 ID: F1yECQxgR7
良くそこまで死者に打つ様な事言えるなお前
お前がどんな立な人間か知らんが少なくともお前のこのコメントクズだと思うよ
3 : ななしのよっしん :2014/03/22(土) 10:51:50 ID: 0ur38d+wVj
このマンガ企画が編集部の導なら作家の特性をうまく理解できていたのか?
作家導ならその挑戦に負けてしまったのか?
でもこのマンガ自体はエロコメではなくカオス中心だったのだろう。
混沌さを非難する>>1と言うほかない。
4 : ななしのよっしん :2014/03/27(木) 21:41:25 ID: P08vRD4NRY
>>2
作者死んだから」という理由で作品への評価をオブラートに包むのは、それこそ作家に失礼なんだがね。
作者が死のうが生きてようが、犯罪を犯そうが犯すまいが、作品の出来不出来には関係ない。

>>3
>でもこのマンガ自体はエロコメではなくカオス中心だったのだろう。

とりあえず1巻から読み直して来るんだな。明らかモンハン回あたりで路線変更してるから。
5 : ななしのよっしん :2014/04/19(土) 00:38:39 ID: 4m/rS57EHf
自分は好きだった、が何を言おうが名作だった。
P08vRD4NRYの見るがないだけだと自分は思う。
6 : ななしのよっしん :2014/07/11(金) 12:13:46 ID: nrOPrfaCvq
作者本人が満足いく仕事ができていたら自殺なんてしないだろ。
だが価値がある人間が弱っているところを人格否定し、それまでの功績や人間性の批判をするやつがいるせいで死なないはずだった人が生きる未練をなくして死ぬんだ。

正論にして得意げに他人を傷つけるだけの発言をするやつは地に落ちろ。
7 : ななしのよっしん :2014/07/11(金) 12:43:55 ID: Jbr9d8dJji
正直言えばハンザスカイのほうが好きだったけど
こっちも決して嫌いではなかったよ
ある作家だと思っていたのでお亡くなりになられたのは残念
8 : ななしのよっしん :2014/11/17(月) 17:46:40 ID: s+qE2rCxt0
「なんだがね」とか「なんだがな」
とか偉そうに講釈たれるやつは信用しないようにしている。
>>2評論家気取りで他人を攻撃するのが正論だとでも思っている。
やっていることは自己正当化と、他人への攻撃での愉悦
9 : ななしのよっしん :2014/11/17(月) 17:48:43 ID: s+qE2rCxt0
>>8の非難対
>>1>>4でしたごめんなさい
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829