単語記事: あろまほっと

編集

あろまほっとaromahot)とは、M.S.SProjectに所属している実況者血液型B型
名前の由来は「名前にほっとと付けただけ」「缶コーヒーから」と諸説あり。
メンバーFB777KIKKUN-MK-IIeoheoh

M.S.SProject動画内では「aromahot」「あろま」「あろまほっと」と名前の表記がゲームごとに異なっているが、名前としては平仮名表記で「あろまほっと」が正しい。だがさらに詳しく言うと「あろま」が一番正しい、らしい。

ニコニコ公式生放送初出演の際、般若のお面を被って登場。
以降、般若のお面姿での登場がほぼ通例となり、「あろまほっと般若」というイメージが定着した。ちなみにこの般若面はあろまほっと自身の手により口の部分を切り取ってあり、がこもらないように加工されている。

公式生放送では放送時期、内容、場所等から連想されるイメージに応じた衣装で出演することがある。
バットマンマスク色の全身タイツで出演したこともあり、陰では「コスプレ担当」とのもあるとかないとか。また書籍やチャンネル動画などでは和を着ている確率が高い。

FBく昔からが多い。
生放送等でも自分の話はあまりせず、メンバーに振られても化す・逸らす場面が多く見られる。
誕生日一非開であり、ファンに聞かれた際の返答もお茶に濁していた。ゲーム内で誕生日を設定する際には適当に付けているようである。書籍「MSSP解体新書」では具体的な数字を書いているが、これは某ネコロボットのもの。

カメラアウトドア趣味が高じTricksterAge(現Ster Edge)、M.S.SProjectspecialシリーズで「企画をしている。『あろまさんぽ』の名前でエッセイが数冊出ている。(後述)

概要

動画の紹介文によると「ニセ癒し系」。コミュニティの管理もしている。
基本的にドSであり、敵の攻撃やメンバーボケ・噛み・ミスに対して容赦なくを吐く。中でも生のカミカミストであるFB777には最も厳しく、FB777が書く投コメの説明でのように称されることもある。
そのSっぷり・気まぐれっぷりと切れ味の良い毒舌の数々から「先生」と呼ばれる。また、彙が豊富でネットでよく使われる名言台詞雑学に詳しく、それに絡めて発言することもある。ボケの多いメンバーに繰り出されるツッコミはとても質が高い。

しかしその一方で絶叫キャラでもあり、敵に追い詰められるとすぐにテンパって悲鳴を上げたり、あまりの難易度の高さに泣き言を吐くシーンも多々見ることができる。打たれ弱いドS
絶叫すると元々高めの質がひっくり返り、何とも面になる。特にL4D2での叫びっぷりは見事の一言。

MHP3実況動画で現れた『P*sukE』との関係性をリスナーから迫られているが、あろまくP*sukEとは一切関係であり、P*sukE佐天涙子似で黒髪ロングJCだという。しかし、ゲームプレイ中の言動だけでなく性格やもそっくりどころか二つである。つまりはお察しください。
(ちなみにP*sukEの名前の由来はL4D2実況絶望的脱出作戦を参照)
過去eoheohあろまよりもP*sukEのほうが呼びやすいと漏らしていたことがある。

動画生放送ではiPhoneを使用しての雑談放送、車載放送キャプチャーボードを使用しての実況PCゲーム実況、書籍取材時の旅行記録動画投稿などを幅広く行っている。他のメンバーべると、カオス要素のないまったりとしたを吐く放送となっている。終了後の雑談タイムには、あろまほっと趣味で撮影された写真背景にすることがある。
実況動画では見られない断末魔テンションが聞けるのは生放送だけ!
ノーダメージで行く、これでクリアするとよく宣言するが、次の間にダメージを食らうという高いフラグ建築を持つ。
実況棒読みちゃんを使用していたこともある。教育を搭載しているため、いろいろとリスナーに遊ばれることが多かった。しかし現在はあまり使っていない模様。
FMEアマレココ調子異常なほどにツンデレらしく、日ごとに調子が悪い。ゆえに放送事故が起こる。
ゴルゴム乾巧によく生放送の邪魔をされるらしい。おのれディケイド!

管理しているコミュニティ4月1日に突如変貌させたりする。しなかったりもする。

MSSP音楽活動では「ANCIENT」「MISSING LINK作詞を担当した。(「MISSING LINK」は歌・作曲も担当)

プレイスタイル

4人実況でのプレイスタイルは前線での特攻、たまに特攻を暴走する。的の為には手段を選ばないことも。色んな意味で攻撃が非常に高い。Haloシリーズをこよなく愛しており、Halo動画での火力の高さは必見。状況に応じた切り替えのさも見てとれる。しかし味方の巻き添えに頓着しないことも多く、メンバーごと敵を葬り去るもたまに見られる。


トークゲームに集中し黙々とプレイしたり積極的に喋ったりと様々。昔はスカイプの回線落ちにより(物理的に)沈黙することが多々あった。eoheohが「あいつ聞こえないと(何やるかわからないから)怖いんだけど」と発言したこともある。

Halo3:ODST/Reach

サービスタグS556。Reach実況でのアーマーカラー

Haloシリーズとの呼び通り、敵の出現位置を把握しているなど慣れている様子が見られる。eoheohほど特攻せず、危険と判断すると一歩退いたりしているが基本的には前線に出ている。 反面、グレネードで味方ごと相手を吹き飛ばすなどいざとなるとの所業にでることがある。

乗り物が出現するとすぐ乗り込む。暴走してメンバーが弾き飛ばされることもしばしば。まさに

斬撃のレギンレイヴ

魔法攻撃のできるフレイヤ女性キャラ)をよく使用しているが、ステージによってはフレイも使う。

主コメや本人の言葉によるとWiiリモコンでの移動・攻撃にとまどっていたようだが、回を追うごとにダントツで武器が強くなっていることからやり込んでいる様子が伺える。

広いステージでは爆炎の、破裂の王尺など攻撃範囲の広い高火力武器で敵を一掃する。ついでに味方も一掃。

ちなみに今回、体験版ディスクプレイしたあろまほっと単独実況が並行して上げられている。いつもと違い別人のように大人しいりが特徴。ただしのある中身はそのまま。

ファイナルファンタジー クリスタルクロニクル

操作キャラクタークラヴァット(しろずきん)。

序盤は操作方法の怪しい他メンバーに対し、丁寧に解説をするという歩く説明書状態に。その間にクリスタルゲージの効果範囲内から外れてしまい、瀕死になることも。に近接で戦闘を行っているが、メンバーピンチになった際のケアルレイズ、他キャラと同時に展開するマジックパイルも積極的に行っており、先生の優しさを垣間見ることができる。

part4ではメンバー全員が疲労のため壊れ気味に実況を行う中、眠いといいつつも較的まともなトークを続けていた。

がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス

操作キャラクターサスケ。FBとの二人実況であり、動画名に「仲の悪い」とあるが、動画を見てみればわかる通りタイトル詐欺である。

FBの「仲悪い設定で」との言葉で開始した実況だが、アクションステージ予想外に難しかったためか々にお互いにフォロー&助言しながら進めていくスタイルに。

本編そっちのけで博打にじては小判をスってしまうFBの運のさに呆れつつも、ボス戦では息の合った協力プレイを披露している。

Zombie Army Trilogy

操作キャラクターチェブラーシカアニャ・ボチカリョーワ。4人でのCo-opキャンペーンを進めていくゾンビTPS

ここでも単騎での前線特攻が多いが、ラッシュ時はメンバーが各方向に散らばるのに合わせて自分の担当場所に向かい、ゾンビ掃討にあたっている。

メンバー全員で仲良くアイテム蹴りサッカーじることも。

生放送でプレイしたゲームタイトル(一部)

生放送企画・「当時クリアできなかったゲームを今日クリアする」

無料延長が出来る深夜二時から始まるゲーム過去の名作?にを吐きながらも深夜のテンションプレイ
今宵も断末魔く!KIKKUNがこっそりリスナーとして参加する割合が何気に高い。

企画「フルスロットルで・・・振り切るぜッ!」

古に伝わりしスタートダッシュキングマリオカート王に君臨するドンキー(KIKKUN)に対抗してか始まったマリオカートSFC)でレインボーロードフルスロットルで・・・振り切るぜッ!という企画
選択された不幸キャラクッパレインボーロードコースの構造上、ミス奈落の底への落下に繋がる。障物も通常のドッスンより強いスーパードッスンのため、非常に痛いだろう。クッパカワイソス
第一話からコース攻略以前にスタートダッシュが成功しないという自体に苦しめられ、土俵に上がれなかった。リスナーとKIKKUNの助言とアクセルメモリを借り、スタートダッシュのコツを掴んでいくあろま。しかしその大きな(重量級)とを制御できずにいた。そこに現れたトータスドーパント。トータスドーパントが吐き出す煙になす術もなく繰り返しリタイアを選択しつづけるあろまだった・・・。(あらすじより抜
第三話からは鬼畜ドッスンやらさまざまな要素が本気を出し始め、より苦しめられる。スタートダッシュ成功率50。非情なコーナー。言うことを聞いてくれないマリオカート奈落の底へ落とす簡単なお仕事と化した。
そして第四話・・・あろまはこの世界から絶滅させることを決めた。
落ち続けるの残数が心配になってきたが、あまりにも展開のさに第五話にしてとうとう打ち切りが決定した。
番組の制作は追いついていなかったが、一時間スペシャルという措置にクリアを期待する視聴者達。
そして始まった最終回、そこにはレインボーロードというから延々と落ち続けるクッパ
第一話から全く変わらない展開がそこに広がっていた。
中盤で「このは素個体値が低い」などと発言していたことから、さりげなく奈落に落としつつ、個体値厳選をしていたのかもしれない。そして手に入れた高個体値ファイナルラップ近くまで差し掛かる。が、デコがカユいという理由で落下した。刻の涙とは一体・・・。

そして放送終了数秒前、ゴールの期待むなしく奈落の底へと落下した。
かしこうは考えられないだろうか。から落ち続けるクッパによって、地上の住民達がに何かあるということを知り、レインボーロードという楽園を見つけることが出来たのかもしれないと。ラピュタのごとく。
マリオカート64DSwiiレインボーロードがあるのは、この落ち続けたクッパの功績があったからこそかもしれない。
ありがとう。そしてさようなら、

エンディングテーマ

「only my ralign
歌:fripSide


フルスロットルで・・・振り切るぜッ! ~

フルスロットルで・・・振り切るぜッ!Z

打ち切りが決まった「フルスロットルで・・・振り切るぜッ!」だが、DVDカードなどの関連グッズがあまりにも売れすぎたため、第2期が決定した。リスナーの間では第3期があるのでは?と噂されている。
第2期ということもあり、画質の向上、ロケットスタート成功率が100%に上昇するなど、数々のパワーアップが成されている。の数も非常に増し増しとなっており、の在庫を気にする必要は一切くなった。
第一話はL4D2等に対する恨み辛み憎しみマリオカートに込めながら、感情を込めて走行。第1期とは違う方向性を出し、マリオカートプレイしていく。そして第1期と変わらずに落ちていくそこは変わらなかった。
第二話からはドッスンデレとツンがよく見られ、あろまからは「ドスデレ」と言われた。新ジャンルの誕生であるが、デレたと思いきや露に邪魔をされるなどツン成分大。二期ではこのラブコメ要素がコテ入れされつつあるらしい。
ゴールメートル前で鼻水の影があり直線で稲妻コーナーリングを披露し奈落に落ちていく姿も見られた。
そして放送終了数分前、エンディングテーマに選ばれたのはアロマゲド・・・もとい、アルマゲドン題歌。曲のを借りるようにコーナーを曲がり、ドッスンを全てすり抜けアルマゲドンテーマが流れる中、ついに感動のゴールを迎えた。
ラップタイムは1'32"96ベストラップは0'18'53あろまリスナーも感量である。

ところが、放送終了30秒前。KIKKUNがBSPを使用し・・・。
KIKKUN-MK-IIタイムで挑戦でいこうぜ」

エンディングテーマ

ミス・ア・シング (I DON'T WANT TO MISS A THING)」
歌:エアロスミス


フルスロットルで・・・振り切るぜッ!Z ~

1分30秒それがお前の絶望までのタイムだ!

レインボーロードフルスロットルクリア」という番組の企画が終了したため、古に伝わりしエクストリームロケットスタート帝王であるマリオカートキングのKIKKUNのタイム「1'30"30」を追い抜くために始まった企画ゴーストという新メンバーも増え、賑やかになった。そして煽る対ドッスンの他にゴーストが増えた。
あろま現在の最高記録は、ベストレコードは1'32"47、ベストラップは0'18"39
リスナー「これ抜いたら次はKIKKUNだな」 KIKKUN「世界記録すわ」
ちなみに世界記録はベストレコード1'23"81、ベストラップは0'16"58らしい(2008年度の記録)

リスナー一同はKIKKUNを応援しています。

エンディングテーマ

儚くも永久のカナシ
歌:UVERworld

みんなの絵を見てみようのコーナー

ことの始まりは中に行われたチケット消化あろまペイントでお絵かきしているとリスナーからは突っ込みの。(例:イカ娘描いて!→そのまんまのイカと描いただけ。早苗描いて!→エビ
あろま画伯はそれならばと君たちの画力を確かめさせてもらおう!とコミュトップにてイラストを募集。
条件は『ペイント90秒以内に描くこと、色は初期パレットのみ』
カオスMSSPリスナーからは大量のイラストが届くが、ネタに走る割合も多かった。あろまの突っ込みがる。
中でも裸ハゲの割合が高く、ネタ、質、どれをとっても戦闘力が高かった。
その中でもちゃんとクオリティの高いイラストが届くのだから、MSSPリスナーカオスである。
中には直線のみで作られた変にりりしいマリオがイッてる24秒で描いたという悪意まみれのあにゃんを送りつけてきた人もいた。あろまリスナーからは罵詈雑言のが絵の製作者へと向けられた。
上記とは関係ないがFB777氏は直線のみでL4D2の登場人物を描いたことがあり、とあるコミュの絵も直線のみで描いたことがある。まったく上記の絵を描いた人はなんだろう。

現在こちらのコーナーはお休み中の模様だが、コミュ限定のお便り生放送にてお題あての投稿イラストが紹介されることがある。こちらもお題によってはなかなかカオス

2015年・ホラゲ実況企画「樹海杯」参加

2015年8月ニコニコチャンネルでのホラゲ実況企画樹海杯」 に単独で参加。
フリーゲーム宿バス停留所」の実況を行い、 多数のツイートを得て見事優勝した。

後日、罰ゲーム優勝特典として富士樹海フリーゲームDeathForest ~からの脱出~」を 実況
っ暗な中、般若が小さなテントからノートPCを使ってのプレイという新な放送となった。 この構図がもうすでにホラゲである。

惜しくも時間内クリアとはならなかったが、槽膿漏亡霊ヨシエとの攻防や、 ノートPCバッテリー減少を乗り越え、あと一歩というところまでゲームを進めていた。

実況終了の後、優勝杯を受け取りに深夜樹海を歩きで移動。 喋りながら暗闇を歩き続けること数時間、怪奇現スタッフ案内)に遭遇しつつも、事にゴールし優勝杯を手に入れた。 流石の体である。MSSP旅行担当の肩書は伊達じゃない。

あろまさんぽ (ロマンアルバム)

TricksterAge(現Ster Edge)、M.S.S Project special シリーズで「企画を続けてきた、あろまエッセイを本にしたもの。原稿は全て書き下ろし。あろまが撮影した風景写真あろまを楽しむ様を撮影した写真が収録されている。あろまらしい独特なコメント写真と共に堪することができる。チャンネル動画では「あろまさんぽの裏側」として映像あろまさんぽの一部を観ることができる。たまにMSSPメンバーゲストとして同行していることもある(eoheohが多い)
また実況動画とは違い彼の穏やかな部分が前面に出ている為、初めて読んだ際に戸惑う人もいる。

明媚な色の中を黙々と歩くその様はまさにニセじゃない癒し系。ちなみに同行する編集者Aさんあろま晴れ男であり、撮影時は程よく晴れであることが多いらしい。

あろまさんぽ書籍リスト

書籍タイトル 発売日 訪問場所
あろまさん 2014年5月31日 吉野山、南房総、谷中再訪、宮古
あろまさんぽ 弐 2015年4月2日 野沢温泉軍艦島熊野古道
あろまさんぽ 参 2015年9月28日 函館松島鎌倉神戸
あろまさん 2016年4月2日 玉造温泉越前金沢
あろまさん ※この書籍のみA4サイズ 2016年4月2日 谷中江ノ島茨城長崎Trickster Ageでの2年間の連載をまとめたもの(単行本未掲載)。「あろまさんぽの裏側」、「eoh TOUR」、FB777あろまトーク集等も収録されている
あろまさん 2016年10月4日 利尻島宗谷丘陵、恐山、浅温泉
あろまさんぽ 陸 2017年4月25日 宮島香保温泉鹿児島伊豆下田

あろまさんぽ写真展

あろまさん」の発売を記念してTSUTAYA三軒屋店にて開催。
あろまが撮影した写真及びあろましている様子を撮影したスナップ(毎週更新)
展示コーナーではあろまさんメイキング映像なども流され、を共にしてきた般若のお面や衣装も展示された。
またMSSP関連書籍のみを並べたコーナーも設けられ、メンバー及びあろまの直筆POPが飾られた。
KIKKUN-MK-Ⅱ著「堕天使のレシピ」に(どう見ても表からはイケメングラビア写真集にしか見えない為か)「中身はふつうのレシピ本だから安心しろ!」「大丈夫!ちゃんとしたレシピ本だから」POPで念を押していた。
(開催期間:2016年10月4日10月31日)

あろまさんぽ 陸」発売時にはTSUTAYA新宿店でも開催。
ブックラウンジ一面に写真が飾られ、何故か香保温泉ロケで描いたメンバー似顔絵(?)やバナナワニ園のパンフも置かれていた。
(開催期間:2017年4月25日5月8日)

2017年2月12日・「あろまさんぽ」地上波放送

書籍「Trickster Age」(現Ster Edge)にて連載されていたエッセ企画あろまさんぽ」が、30分番組として地上波で放映。あろまさんシリーズとしての本はこの時までに6冊出版されているが、動画での開はチャンネル以外だとこれが初となる。

香保温泉にてミッション形式で出されるお題をこなしていくあろまなべちゃん。幾多のトラブルにもめげずにを進めていくといったテレビ番組らしい構成となっている。

後日発売されたDVDではOAされなかった榛名山に登った様子やカットされたくだりが収録された。また「あろまさんぽ陸」には写真と共にこの時のロケの裏話が少しだけ書かれている。

関連コミュニティ

関連動画

関連商品

関連項目

関連リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%81%82%E3%82%8D%E3%81%BE%E3%81%BB%E3%81%A3%E3%81%A8
ページ番号: 4496266 リビジョン番号: 2501562
読み:アロマホット
初版作成日: 10/11/02 06:15 ◆ 最終更新日: 17/06/22 13:37
編集内容についての説明/コメント: あろまさんぽ書籍の項をリスト化、番組について加筆しました。同行者の件は掲示板に更なるご意見ありましたら追記しますね
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


先生

火の海じゃあ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

あろまほっとについて語るスレ

264 : ななしのよっしん :2017/02/22(水) 15:25:59 ID: C2T/m9kYxh
随分とわざとらしい揉めさせ屋だなぁ
265 : 削除しました :削除しました ID: AZC+i+Rh+8
削除しました
266 : ななしのよっしん :2017/03/04(土) 23:39:25 ID: G0WjXLVNv0
あろまファンって見えないものへのの自信と一番って較好きだな。イジメとかは全く思わないけどそういう擁護の仕方はちょっと引くわ。
キャラ付けに関してはツベの某発言とか見る限り毒舌と言ってはいけない系暴言の違いも分からないならやめとけよと思うね。
267 : ななしのよっしん :2017/03/11(土) 01:05:04 ID: jZWIfM0suT
>>266
としては人を勝手にあろまファン呼ばわりできるあんた神経に引くがな
あ、>>265のこと言ってるんじゃないなら謝るけど。
には>>265レスMSSPファンには見えるが、あろまファンだと断定できる根拠が見つからないだが。
268 : ななしのよっしん :2017/03/11(土) 06:40:20 ID: rlBCWNJczs
自分はあろまファン呼びも妥当だと思うかなぁ
弄りについての話題でのMSSPファン側の意見って大体4人共それぞれ弄りあって仲良いし長い付き合いなのに外野が何言ってんのって感じじゃない?
実際4人とも仲良いし、が一番とか較出来るもんじゃないから、>>266も言ってるけど、あろまとが一番仲良いなんて言ってる時点であろまファンか最悪腐女子だと思われても仕方ない気がする
269 : ななしのよっしん :2017/03/12(日) 13:36:01 ID: C2T/m9kYxh
eoheoh友達含む3人くらいで良くつるんでたらしいからそう書いたんじゃないの
FB情報なんで実際は知らないけど

あろまさんぽ書籍と写真展について追加しました
何巻の何処にが同行したかも詳しく書いたほうが良ければ追加します
270 : ななしのよっしん :2017/03/22(水) 16:00:39 ID: R1IYYfURpu
>>269
それよく言ってる人いるけど実際は10人以上のグループ社会人になっても毎年旅行いってたぐらいなんだから、あろまえおえおFBはがよくつるんでたとか関係なく仲良かったでいいと思うんだよな
大体今はもうこの四人で何年もやって常に一緒に行動してるっていうのに、一番仲良いとかわざわざファンが言う必要性を感じないし腐女子言われてもしょうがない気がする
271 : ななしのよっしん :2017/03/26(日) 16:11:35 ID: oPu0MJALxi
ただの仲のいい男4人組をホモ扱いするのもが一番仲がいいとか言い出すのもベクトルが違うだけで頭おかしいのは一緒なんやなって
272 : ななしのよっしん :2017/04/02(日) 16:32:27 ID: 7ahBcM+GNF
>>269
追記ありがとう
今とても見やすいし、これ以上は書籍を買うレベルファン向けだろうから大百科に載せる必要はないと思う
けどどのが同行したかめている場所もないからあれば便利なのかも・・・
他の人の意見も聞きたい
273 : ななしのよっしん :2017/05/20(土) 23:55:46 ID: Rdrmg1vTxV
今更大百科見たので流れてる話題を振り切って質問するけど
特撮好きだってのは知ってたけど企画名といいTwitterIDといいW好きなのかね?
あと個人的には「あろまさんぽ」欄、が何冊で同行したーくらいでいいんじゃないかなと思いやす
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015