単語記事: いきいきごんぼ

編集

いきいきごんぼとは、

  1. 播州弁で「今にも死にそうな様」の意。
  2. 1からタイトルがとられた陸井栄史による漫画。本項で解説する。

おちんちんで概要を考えるのはよくないよ!!

週刊少年チャンピオン』にて2012年36+37号より連載開始、スクールカースト底辺の冴えない男子中学生3人組の日常を描いたギャグ漫画。本格連載前に2011年48号~50号まで短期集中連載された。

 2013年20号より『いきいきごんぼZ』に題。この時点で単行本は1巻が発売されていたが、以降の単行本は『いきいきごんぼZ』のタイトルで再び1巻から刊行されることになった。『Z』の1巻が実質2巻ということになる。また、関連商品を見ればわかるとおり『Z』になって単行本の表の雰囲気が大きく変わった。理由はお察し下さい。

 話数の単位は「ごんぼ」、題後は「ごんぼZ」(前に数字が入る)で、各話のサブタイトルは「○○と××と□□」という形式になっている。

 『バチバチBURST』『囚人リク』『グラップラー刃牙シリーズなどのチャンピオン連載を始めとする様々な作品・人物・その他諸々のパロディが多く使われており、元ネタを解説するサイトも存在する。懸賞コーナーの面グッズでさえもパロディ化したり、何度か先週号のチャンピオン本誌の内容をネタにしているあたり筋入り。チャンピオンネタのみならず、ロマンシングサガテラフォーマーズストレッチマン等の懐かしのTV番組、アミバドラえもん三峯徹ets...明らかに、ネットで有名なものよりも作者趣味であろうものを中心にパロディされている。
 もっとも、内容はパロネタメインというわけでもなく、もっぱら中学生男子あるある+凄まじい下ネタで構成されている。しかし稀に、「心がざわつく」しょっぱいトラウマを抉ってくる話もあるので、一概に単純下劣ギャグとは言い切れないのがこの漫画価でもある。
 ちなみに、チャンピオン読者投稿コーナーにて三峯徹御大本人から枷井のイラストが送られたことがある。

 
2014年52号にて『いきいきごんぼz』の連載が終了。『いきいきごんぼDT』や『いきいきごんぼ下位』に題する予定はない。 読切3話+無印36話+z79話合わせて全118話。 煩悩の数よりちょっと多めのエピソード数を以て、正式にシリーズ(?)完結となった。打ち切り言うな。

登場人物

準レギュラー田上 大(タウエ マサル)

部屋の力士太郎達とは同期。良心的な人物で、本来対立関係にあるはずの太郎流部屋の力士や、嫌われ者である王虎とも良い関係を築いている。一度不足に悩みを踏み外しかけたこともあるが、猛虎の地の猛稽古にも耐えぬいたように、実は決して低くはない。

 このキャラいきいきごんぼの登場人物ではなく、同じく週刊少年チャンピオンにて連載中の漫画バチバチBURST』のキャラクター。何故か本作では彼の表情を用いたパロディが非常に多い。
 頻繁に顔マネ等をしているが、作中の田上ネタに関してはツッコミをしないので、バチバチ読者にとってはどの顔に田上大が潜んでいるのかまったく分からないという事態に陥っている。(そもそもパロディと気づかない)。
 原稿横の柱ページにて、主人公を差し置いて登場人物欄にて紹介されたことがある。

自称『おっぱいソムリエ』吏毘堂 猛(リビドウ タケル)

 主人公(公式)。13歳(本編開始時)→14歳(Z開始時) カースト最底辺3人組(魔王)の一人。
 とんがった黒髪、着崩した制服、常に右手に着けているアクセサリ(運命石)が特徴。
自称『おっぱいソムリエ』。だが、揉んでいるのはもっぱら枷井の胸ばかりで、母親以外の生を拝んだことはない。
 クソ男子達のリーダー的存在で、毎回3人組の遊びを企画、先導しては女子馬鹿にされ、ポリス沙汰になる。
 女子に話しかけられると、過度の性的意識、緊のあまり硬直・石化してしまいまともに話せなくなる。学園モノ主人公であるというのに異性が話に絡むと空気化してしまうのだ。
 末期のオナニストから3~5回抜き、稀に徹夜漬けで一晩中シコる。友人との会話中もおちんちん発言を欠かさず、性的知識に乏しいクラスメイト穢れへといざなう。果てには自らを魔王的な何かであると悟る。
 同じクラス委員長に対し淡い心を抱いているが、前述の通り会話が出来ないため「え!?あぁ、うん……」以外にまともな言葉すら交わせない。当然進展もクソもなく、更に他の女子とも仲良くなりたい願望があるらしいのだが、度々自分の不甲斐なさにを痛めている。
 たまにうんこを漏らす。その際に精的にアレな状態になってうんこ妖精に見えて、うんこと会話し始める。吏毘堂は漏らす度に妖精うんぽぽ」から助言をもらって、にもバレずにうんこを処理している。
 顔の似ている母親息子よりもクラスメイトと仲が良い)と、高校生ダメ人間ぶりが似ている(かもしれない)(吏毘堂 燃『モエル』)がいる。家族も皆クセ者ぞろいのようだ。

ひとつ上の男枷井 法経(カセイ ノリツネ)

 13歳(本編開始時)→14歳(Z開始時) カースト最底辺3人組の一人。ひとつ上の男。由来は…名前を音読みで読んでみよう。外見も恐らくそれがモデルナニっぽい髪形をした眼鏡男子
この漫画が、試し読み版にてチャンピオン誌上最下品』という謳い文句を立てられたのは間違いなくコイツのせい。
 吏毘堂とは違い授業中でも女子の前でもシモネタ気で言い放ち、女子トイレ然と大の方をして帰ってくる。例えるなら中学生奈良重雄といったところだろうか。女子のことを『腐れおぱんぽん』と毎回吐き捨てる。
 背が低く太り気味な体格で、やたら美麗巨乳の持ち。感じやすく、よく吏毘堂にを揉まれて喘ぐ。
 漫画を描くのが趣味だが、絵・ストーリーリングともに全く才がない。何故か画三峯徹になったりする。だが手先は器用なので造形はとてつもなく得意。
 まだ下の毛が生えていない。小の際は下のを全て下げる。落ち込むと頭が真性包茎の様にしおれる。
 特撮番組『ヒューマン人間 人間マン』の熱狂的信者ファン)。人間マンを見ている時が人生、それ以外は全てオマケとする辺り、筋入り。人間マンの為ならば、親を質に入れる覚悟で4歳児と同レベルになることも。
 学校ではやりたい放題に暴れまわる為淫獣呼ばわりされている(人間扱いですらない)彼だが、時折、根はであることを思わせる言動をしたりもする。むしろ吏毘堂よりも良識を弁えている可性すらある。だがやはり基本的にはクズで淫売で常識外れな面が強く、枷井の人柄を理解できる者はそうそういないだろう。

アクティヴに消極派技野(テクノ)

 12歳(本編開始時)→13歳(Z開始時) カースト最底辺3人組の一人。アクティヴに消極。下の名前は不明。
 基本的にやる気がなく、性的な事柄にもあまり興味い。3人組のツッコミ役で他2匹の通訳係、較的常識人サイドにいる男。クセ毛のある茶髪、気だるそうに濁りきったが特徴。他二人とべて容姿も性格もまとも。
 しかし彼には変わった趣味があり、ゾンビの襲撃に備えた生存シミュレートの妄想ばかりしているのだ。来たるべきカタストロフに備え、間にを出てにもバレないように修行しているなど、本格的な中二病である。
 3人組で女子普通に話せる男であり、技野だけは女子から冷たい視線を受けない。リア充連中にチヤホヤされたり、ラッキースケベを経験したりと、彼だけは割と作中で優遇気味の美味しいポジション
 とにかく立つ事を嫌い、夏祭り文化祭などのイベントも冷めたで軽視して関わりたがらない。友人2匹の暴走に対する苦情も聞かず、軽く抑えるだけで中々止めようとしない。クラスでは班長の役割を押し付けられたものの、リーダーシップの強い今木が班を仕切っているので基本仕事しない。技野本人は、カタストロフが来るまでひっそりと暮らしたいそうだ。……しかし最近になって諸事情で今木に逆らえなくなり、班長の責務を強制させられ更に急に弄られまくるようになってしまった。もはや彼女を見るだけで機嫌が悪くなっている。
 家族には、高校生(下の名前は不明)がおり、理不尽に殴られてはパシられまくっている。そのせいで彼は女子への意識が薄くなり、何の幻想も抱かなくなったようだ。

イマキマキー今木 麻紀(イマキ マキ)

3人組と同じ班の女子。通称イマキマキー。おそらく本作のメインヒロイン女性キャラで最も出番が多い)。
金髪で気の強そうなツリ目が特徴。見た通りキツイ性格で、吏毘堂や枷井を徹底的にウザがっており、3人組を頻繁におちょくる。何故かZ1巻の表担当。
クラス女子リーダー格であり、勉学運動共に優秀かつ気配り上手。一部男子に好感を持たれており、クラス内での地位も相当高い優等生画伯
3人組の扱いを最も理解しており、他の女子スルーを決め込む中、今木だけは積極的に苦情をぶつける。

淫獣・枷井のドン引き行為に臆さず抗議し、魔王・吏毘堂のストーカー行為を苦労なくポリスENDに締めた強者。
 技野とは、連載初期から↑2匹の管理を命令し面倒臭がられるやりとりが多かったが、とある回以降、今木は技野の弱みを握り、命令のみならず一方的にイジり倒すようにもなった。同時に個人的に関わってくることも急増し、実は技野のことを気に入っている節がある。

ちんちくりん竹林 椿(タケバヤシ ツバキ)

3人組と同じ班の女子。お団子ヘアーのちびっ子Z3巻の表担当。名前の由来は音読みで「ちんちくりん」。
笑い上戸であり、何かというと3人組の奇行に笑いを堪えられずにいる。較的3人組にも優しい子。
4才の 鎮「マモル」)がおり、外出から就寝まで手を繋ぐほど仲が良い。

技野の修行姿を撃したことがあり、すぐに忘れた。も枷井と同様に人間マンのファンが枷井に泣かされたことがある。
 女子が苦手な吏毘堂が、初めて(カタコトで10文字前後)喋ることの出来た女子おそらく女に頼られたのも彼女が初めてであろう。途端に無口になる吏毘堂を、実はクール系だと勘違いしている可性がある。

図書委員委員長

吏毘堂達と同じクラス委員長……っぽい雰囲気の図書委員。Z2巻の表担当。本名不明。
三つ編みメガネといういかにも委員長らしい容姿をしている。地味子ちゃん扱いされているが、吏毘堂他く、メガネを外すと結構可愛いらしい。
にでも分け隔てなく優しい性格で、枷井と吏毘堂にも普通に接してくれる良い子。
しかし下ネタに弱く、セクハラ発言をされるとメガネにひびが入り、顔をにして動揺してしまう。枷井の好物。

 吏毘堂は彼女に対し、普通に接してくれて容姿並々で優しいだけで好意を抱いている。技野とは普通に仲が良く、冗談とノリツッコミを交わすことも。
 枷井からは日々セクハラを受けており、苦手意識を抱いてしまっている。が、一度だけ彼の本性?を見た事があり印大分変わった模様。だが油断するとすぐ下ネタが飛んでくるので、結局苦手なままでいる。
組んず解れつになる度、偶然発動した格闘術で枷井を失させて彼女は鍛えられていく。頑れ。 

ゐとをかし公家 まろ美(クゲ マロミ)

3人組と同じ班の女子。その名の通り公家的なルックスと口調。要するにブサイク一人称は「まろ」。
思い込みのしい性格で、男子を心の中で野獣扱いして警している。だが一途(?)な面もある様で、初恋の為だけに脱皮イメチェンしたり意外と努
な喋り方が特徴であり、「い」を「ゐ」、「え」を「ゑ」に変換して喋っている。家族の容姿も相まって非常にカオスかつインパクトの強い存在。「まろ助」という顔だけ麻呂コロ がいる。
 マッドオナニスト吏毘堂は、こんなんでも妄想補正でイケるらしい。一時期、彼女に好意を抱かれていたが、それはもうにも知られる事くまろ美の心のにしまわれた模様。危なかったね。
暴走した枷井を一撃で仕留める奇妙な技をもつが、詳細は不明。
席が対極の技野とは、未だに一切関わりがない。

うんぽぽ(うんこ)

 うんこ妖精。要するにうんこ。吏毘堂ヘアーのうんこに手と足と顔が付いた姿をしている。
 吏毘堂猛が授業中にうんこを漏らした際、精的にヤバくなって幻覚を見るようになることで彼は現れる。
オッス オラ うんぽぽ!!」というどこかで聞いた挨拶の後、うんこを漏らした事実の隠蔽に協してくれる戦友。
 
このマンガマスコット的存在であり、うんぽぽ付きブリーフなる代物が期間限定で予約販売された。

他多数!!

八尾 治郎(やお じろう) 

 通称:おやっさん。3人組と同じクラスメイトにしてスクールカースト底辺組。だが女子に嫌われておらず、まともな会話も出来ているため底辺組よりはクラス内での地位は少し高い。13歳。坊主頭と、中学生と思えぬオヤジ顔が特徴。顔のそっくりながいる。
 今木麻紀に好意を抱いており精一杯アタックを仕掛けようとするが、大体回りしている上"恋愛と性欲は別物"という中学生あるあるに苦悩させられる思中の男。
 性への関心も強く、吏毘堂からエロ情報を仕入れては心が穢れていく。その影か彼は、女性が濡れたりドロまみれになる姿に強いフェチズムを覚えるようになってしまった。
 今木麻紀と技野が定期的にラブコメするようになって以来、彼の心の穢れは深刻化していき……。

能見 慎三(のみ しんぞう)

 3人組と同じクラスメイトにしてスクールカースト底辺組の一人。名前の由来は『ノミの心臓』から。っぽい顔とボサボサの金髪?が特徴。
 八尾と一緒にいることが多く、共に吏毘堂からエロ情報を仕入れている思中学生。だが彼らほど下ネタ耐性が強い訳でもなく、耐えきれず逃げ出したこともある。名前の通り肝が小さい。
 桃華という彼女がいる。チャイナらしい。

久保(ティティーッス!)

 3人組と同じクラスメイトリア充。 眼鏡モミアゲと、制服の着崩し方が微妙にダサい所が特徴。
 つねにヘラヘラした表情を浮かべるチャラ男で、とでも気兼ねなく接することが出来る社交性を持つ。
 クラスの皆でボウリング(参加希望者のみ)などの企画を立てたり、一発ギャグ(面いかは別として)積極的にかまして雰囲気を盛り上げるムードメーカー
ティティーッス!」という独自の挨拶言葉を使用しており、どんなタイミングでもどんなアレンジでも使える万として久保本人の中で流行している模様。彼を徴する言葉であるヘイヘイ ティティティティスーッ!

照屋 留美(てるや るみ)

 黒髪ポニーテールが特徴の女子生徒。3人組とは違うクラスだが、今木麻紀と同じ女子バスケ部で、毎日一緒に下校している。
 そのまんまな名前の通り、照れ屋さんで男子が苦手。自分から話しかけられない上に、すぐ顔をにして「え…えとえと……」と戸惑ってしまい、会話がままならない。恥ずかしさのあまり、暴走してしまうことも……。
 吏毘堂と対になる特徴を持っているが、過度の性的意識はないので決して似た者同士というわけではない。ましてや女版吏毘堂とは全く違うので同類扱いしないように。

鳳 梨果(おおとり りか)

 3人組と同じクラスメイト女子長身パイナップルのような髪形が特徴。彼氏がいて、スクールカーストも上位と思われる。部活は女子バレーボール部に所属。
 活発な性格で、男女問わず明るく接する。が、枷井と吏毘堂にだけは冷たい態度をとり、今木麻紀と違い彼ら2匹には一切関わろうとしない、良くも悪くも現実的な女子生徒である。
 恋愛話には非常に敏感で、ちょっとしたことでも「あの二人仲良くない!?」と凄く食いつく。その一方で、技野のラッキースケベ桃華の正体にいちく気づいたりと、鋭い面もある。

❤保健の先生❤(お色気要員)

 3人組の通う学校に勤める女性保険医。ビジュアルの時点でお察し下さい。
 生徒想いで優しい性格。色んな所で出没しては色気を振りまく魅惑の若い頃は美人女医。

 吏毘堂 母(おかん)

 吏毘堂猛の肝っ玉母ちゃん。パーマヘアーのエプロン姿で、常に買い物袋を手に持っている関西弁オカン。顔は息子の猛君そっくりである。
 おしゃべりでが大きく、息子とちがってとでもフレンドリーになれる明るさをもつ。
 若い頃は美人であった模様。育児の大変さが顔から伝わってくる。
 読者サービスパンチラバスローブ姿をお披露した妖艶な熟女

吏毘堂 燃(りびどう もえる)

 吏毘堂猛の。自称『おっぱいマイスター』。初登場時はくいだおれ人形の格好をしていた。
 の猛君をいろんな意味で上回るお兄ちゃん。枷井の揉みテクや異性との接し方など、中学生時代を容易に想像出来る程度のスペックを持つ。要するにスクールカースト底辺組。
 おそらく学校でのポジションに継承させた本人であろう。

ナチュラルに消極派技野 姉(ねーちゃん)

 技野の実姉ナチュラルに消極ロングヘアーで、片が隠れた前姉弟共通のダルそうなつきが特徴。枷井のセクハラに一切動じないほど大人びたクールな性格。絵が上手く、料理も作れるらしい。
 を蹴るパシると雑に扱い、の部屋からマンガを借りていってはゲームを独占したりと、かなり現実味を帯びた姉弟関係。技野が女に理想を抱かなくなった原因である。だが、風邪で寝込んだを起こしに来たり、頼み事をそれなりに聞いてくれたりと優しい面もある。

突如始まるモーションコミック配信合戦!!

チャンピオン2014年21+22号にて映像化決定と発表される。漫画コマに動きとを付けたモーションコミック形式で2014年5月1日からYoutubeVAP ORIGINAL CHANNELで配信される(全6話)[1]。登場人物のは劇団ボクラ団義ナレーション坂本頼光が担当する。

キャラクター CV
吏毘堂猛 添田翔太
枷井法経 大神拓哉
技野 福田智行
今木麻紀 平山
椿 大友
委員長 久美
公家まろ美 春原優子
うんぽぽ 大友
ナレーション 坂本頼光

エピソード一覧

配信日 サブタイトル
2014年5月1日 1ごんぼZ/教科書とセクハラとバイシクル
2014年5月15日 2ごんぼZ/魔族と野糞とプリングルズ
2014年6月5日 3ごんぼZ/鼓動と夕立とアリジゴク
2014年6月19日 4ごんぼZ/幸運と幻覚とコンプリート
2014年7月3日 5ごんぼZ/水戸とリスクとマイルール
2014年7月17日 6ごんぼZ/天罰とポイントとDNA

つまり関連静画とは絶好のエロスポットに他ならんのだよ(個人の感想です)

じゃあごほーびにテメーらの関連商品いただくぜ!!



関連コミュニティにちんこ突っ込んだら天国かな?地獄かな?

関連項目なめんなこの腐れおぱんぽん共がァーッッ

脚注

  1. *コミックナタリー - 中学生ギャグ「いきいきごんぼZ」モーションコミック化

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%81%84%E3%81%8D%E3%81%84%E3%81%8D%E3%81%94%E3%82%93%E3%81%BC
ページ番号: 5041853 リビジョン番号: 2158809
読み:イキイキゴンボ
初版作成日: 13/02/11 16:18 ◆ 最終更新日: 15/02/09 23:22
編集内容についての説明/コメント: 最終巻ッ‼︎ もっと加筆したいが、パソコンいかれてまともに編集出来ねえ
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


田上大

技野姉

委員長

公家まろ美

竹林椿

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

いきいきごんぼについて語るスレ

49 : ななしのよっしん :2015/07/06(月) 14:46:00 ID: Ac3ogfvyD7
これのパクリみたいなのが続けて始まったがあっというまに打ち切りになったな。これ残したほうがかによかっただろうに。
50 : ななしのよっしん :2015/08/27(木) 00:53:26 ID: 2b1wMorpym
ブックオフで立ち読みしたらハマりZ以降を新品で購入した
連載終盤の流れはなんかニマニマしてしまう面さだ
もて王サーガわたモテと似たような感じがしてそれじゃない感もある

あとこの作者電気グルーヴ好きなんだろうなww
51 : ななしのよっしん :2015/09/04(金) 20:35:57 ID: hoJcBz54EH
>>49
あれは最初から短期連載だよ
52 : ななしのよっしん :2015/09/10(木) 20:11:12 ID: 2b1wMorpym
この作品ってしく回を増やすごとにキャラ身長が伸びてる気がする。あと地味伏線回収や絵も上手いのでまた何かしら連載して欲しいわwwwあと単行本のおまけで描かれてるFF4のパロ絵好き

個人的に声優イメージ
吏毘堂猛=杉田智和
枷井=関智一
技野=中村悠一
な感じだった
53 : ななしのよっしん :2015/09/10(木) 20:41:18 ID: C2XOrG9ZQx
は何故か枷井の台詞神谷浩史で再生される。
54 : ななしのよっしん :2015/09/12(土) 19:37:45 ID: 2b1wMorpym
チャラ男が枷井を執拗にイジメててついにキレた技野すき
マキマキーや照れ屋さんにちょっかい出して技野が男気見せるってのも見たかった
55 : ななしのよっしん :2015/10/12(月) 17:33:41 ID: K865m9tm/P
チャンピオンではバキに次いで好きだったなぁ
この作者新作はよ
56 : ななしのよっしん :2016/06/23(木) 09:18:55 ID: HRlaqbcNrn
陸井栄史先生ブログが開設されてるやん!
記事読んでて精が冒されそう。
57 : ななしのよっしん :2017/05/06(土) 22:32:50 ID: WVx6Z6qmqV
今読んでるけどこの漫画めっちゃ面いなw
58 : ななしのよっしん :2017/05/17(水) 17:12:27 ID: 89edeFrZ2m
やっと手に入れた7巻も読み終わってしまった
この漫画女の子かわいいよな
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829