単語記事: お嬢様

編集

お嬢様おじうさま)とは、

  1. 貴族や良、(従関係における)人の。(未成年の女性君をす場合もある)
  2. 他人のを敬う表現。
  3. 世間知らずで苦労知らずな女性箱入り娘

ここでは、に1を扱う。

概要

お嬢様とは、「嬢」という若い女性を意味する言葉に尊敬語の「お」を付けた「お嬢」にさらに尊敬の言葉「様」を付けたもの。に身分が高い少女女性に使われやすい。また、身分が高く世間知らずな様子。

類義に「お嬢ちゃん」「お嬢さん」があげられる。

創作作品におけるお嬢様

お嬢様

漫画アニメと言った創作作品にはお嬢様くてはならないぐらいよく登場している。
創作作品におけるお嬢様は基本的に、良だったり持ちだったり、学園モノで理事長のや孫だったりするヒロインが多い。お嬢様人そのものという場合もある。

本来日本語の「お嬢様」といえば江戸時代様のような和風にも使われていた単であるが、漫画アニメに登場するお嬢様は洋オシャレが多い。その多くは大富豪だったりする。

性格は「高飛車侭、プライドが高い、世間知らず」と、「おしとやかで上品、天然混じり、おっとり、礼儀正しく常識持ち」、「好奇心旺盛、侭、奔放、世間知らず」に大きく分けることが出来る。またどちらにも属さない若しくは両方の要素を持った登場人物もいるので全な分類分けは難しい。

高飛車侭、プライドが高い、世間知らず」のお嬢さまは、豪邸に住んでいて常識なほど遣いが荒かったりするものが多く、周りの庶民的なキャラ貧乏キャラと対にさせ作品を面くさせる。世間知らずな様子が物語に生かされる場合もある。こちらはツンデレを伴うことが多く、「金髪ツインテール」であるのもしばしば見られる。

「おしとやかで上品、天然混じり、おっとり、礼儀正しく常識持ち」のお嬢さまは、優しくて他の庶民キャラの相談役、憧れの存在、体が奢(きゃしゃ)、敬語を使う、テニス術やピアノ茶道といった高な習い事をしているなどの特徴付けがされることも多い。

好奇心旺盛、侭、奔放、世間知らず」 とは、お嬢さまは、所謂箱入り娘であり、その突飛な行動から他の登場人物たちをやきもきさせて作品を面くさせる。この手のキャラは、自分が特別扱いされるのを嫌がり、周りのキャラクターの影を受ける場合が多い。このタイプのお嬢さまは、ロリキャラと似通っているためロリ属性を伴う場合がある。

お嬢様キャラの名前は、三文字、~院、~宮、~寺、〜園、といった感じの地名・建物に絡む姓が多く、山田鈴木のようなどこにでもいるような名字の場合はまずない。これは、公家や武のように明治以前より苗字を持っていた者に似せ、名の威厳を持たせるためと思われる。

好奇心旺盛、侭、奔放、世間知らず」と非常に似通っているが、三千院ナギハヤテのごとく!)のようにその強大なを自分の裁量で動かすことができるキャラもいる。このタイプは前者とは逆にある種の儘である自分の意志によってその強大なを動かし、その結果周囲を巻き込んで一騒動巻き起こすという立場になる。このタイプの特殊な例として、神月かりん(ストリートファイターZERO)や東方プロジェクトラスボスの面々のように、自身が相応の強大な実を持ち先を切ってそのの根である事業を自ら取り仕切っているという者も存在する。

その他には、主人公に大掛かりな(いはな)行動をさせたいが、主人公にはお嬢様属性をつけたくない場合にスポンサーとして主人公チームの一員として配置されている場合もある。この場合、お嬢様を前面に押し出しすぎるとどうしても骨川スネ夫のようになってしまうため、前者二つのお嬢様属性より主人公チームの立ち位置に合った属性が付与され、必要時以外は普通仲間の一員として行動することになる。

お嬢様の中でも王族・皇族といったロイヤルな方々は「お様」「プリンセス」「王女」として区別される。

お嬢さま言葉との関係

お嬢さまことばは、その名の通りお嬢様が使う言葉としての印が強いが、この言葉が女学生言葉と呼ばれていた明治の頃は乱れた日本語とされ下賎なものとされていた。その後、女子学習院などの上流階級の学習の場において定着することになり、それが現在のお嬢さまことばの印の元となった。

漫画アニメにおいては全てのお嬢様キャラクターでこれを使っているわけではなく、より強く“お嬢様”を印付ける場合などを除いては単なる丁寧敬語を使っていることも多い。
また、主人公執事である場合などお嬢様という設定が性格設定以外の理由でつけられていたり、設定との差を持たせる的であえて普通の口調であったり、普通より乱暴なを使う場合もある。

お嬢様な架空の人物

キャラクター名による五十音

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%81%8A%E5%AC%A2%E6%A7%98
ページ番号: 464441 リビジョン番号: 2004969
読み:オジョウサマ
初版作成日: 08/08/15 17:42 ◆ 最終更新日: 14/04/12 05:37
編集内容についての説明/コメント: キャラ追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

お嬢様について語るスレ

83 : ななしのよっしん :2013/08/26(月) 03:24:20 ID: MKy6bYTq7A
名言系の記事ならともかく、この程度の数でわざわざ人数減らす必要いだろ
そもそも、記事あるキャラだけだと2000年代前半の有名アニメキャラですらかったりして古いキャラ少なくなり過ぎるし
84 : ななしのよっしん :2013/11/01(金) 17:36:10 ID: 0PCx1yt1LA
愛子様らも立日本を代表するお嬢様だな
85 : ななしのよっしん :2013/11/14(木) 21:42:23 ID: e0bdqcCdi+
皇族をお嬢様で括るとか、不敬すぎだから
86 : ななしのよっしん :2013/12/28(土) 20:32:48 ID: Ikbu53mU5N
お嬢様って、「使用人がいるから事が出来なくてもいい」
「使用人を仕切るために事全般がばっちり」がいるの?
87 : ななしのよっしん :2014/01/17(金) 02:31:29 ID: u0q8JNaofL
閻魔あいは含まれないか?
88 : ななしのよっしん :2014/03/02(日) 15:16:51 ID: dsjvx8CoKU
艦これ野……はどうだろうか
キャラお嬢様だし
89 : ななしのよっしん :2014/03/02(日) 15:41:14 ID: 2bmNZi9BR2
>>86
ヴィクトリア英国貴族パターンだと「手芸などの女の子の嗜みは秀で、それ以外の事は一切を使用人に任せる」のが理想。
そのぶん、数多くの使用人たちを統べる老練な専門職である
執事政婦からの忠を得られるカリスマめられた

事の腕をめられるのは日本の「お嬢様」文化だね
子女の慣習が上記の西欧上流階層の文化とチャンポンになってできた、さらに新しい慣習
90 : ななしのよっしん :2014/05/10(土) 14:05:33 ID: ttjyOnko9O
天城雪子 は疑問だな
口調普通だし 使用人いないし(仲居さんとかは従業員) 客商売するし
91 : ななしのよっしん :2014/09/18(木) 20:52:10 ID: 8VkR8kQcm3
あら^~
92 : ななしのよっしん :2014/10/06(月) 21:54:06 ID: ozumyBVdIP
ペリーヌ・クロステルマンは?
グニャラくんの本が出ました!
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015