単語記事: お茶

編集

お茶とは葉や、その他のものをお湯で煎じるか、冷で時間を掛けてエキスを抽出した飲み物の事である。

曖昧さ回避

お茶(生放送主)-ニコニコ生放送放送主。⇒こちらを参照

お茶を一杯いかがですか?お団子もご一緒にどうぞ。 by 白のゑ メトユーザースレ#70

お茶を一杯いかがですか?
団子もご一緒にどうぞ…

概要

茶の木 by とりのはは

お茶はその昔、インドから中国を経て日本に入ってきた。昔はとして飲まれていたので、今でも「を一」と言う。

日本人にとってのお茶とは食事のお供であるだけではなく、ほっと一息いれて心静めるための手段でもある。
熱すぎる議論の場に出くわしたり、何故か一人で突っ走ってる人を見たら是非お茶を勧めよう。

お茶ドゾー」

その一言でもが心穏やかになるはずである。

効能・成分

お茶コーヒーよりもカフェイン含有量が高い飲み物であるが、テアニンが含まれる為にカフェインの作用が阻され、カフェイン理作用はコーヒーよりは弱い飲み物である。

とは言え、ちゃんと常飲する人には覚醒効果や頭痛等の離脱症状(禁断症状)が現れる位のカフェイン理作用はきちんと備わっている。

方では体を冷やす効が高い食品に分類される。冷アイスティーは体温を速に下げる代わりに消化器官・おを直接冷やすので体に対する負担が大きい。

冷え性、おの弱い人は冷アイスティーの類はでも避けた方が良い。温かいお茶の場合は冷アイスコーヒーと違いがぶ飲みも出来ない、お茶自身が温かいので体に対する負担が少ない。

な冷え性、極端におの弱い人は、温かいお茶でも体を冷やすお茶は避けて、体を冷やさないお茶玄米茶を含まないもの)、黒豆とうもろこし、ヨモギ生姜紅花もしくは、白湯を飲むと体に負担がかからないのでお勧めである。

ハーブティーだとカモミールティーは健胃効果がある。ただし、子宮収縮作用があるので妊娠中に多量に飲むのは避けた方が良い。

麦茶・そば同様、体を冷やすが高いのでおの弱い人は要注意である。

ニコニコ動画におけるお茶

そうな動画を見る時は、予めおを口に含んでおくのが作法とされる[要出典]

分類

AA集

         (   (
        ( (   (. )
         . -‐ ) ‐- .
       .´,.::::;;:... . . _  `.
       i ヾ<:;_   _,.ン |
       l      ̄...:;:|
        }  . . ...::::;::;;;;;{ まぁ、一どうですか・・・
       i   . . ...:::;;;;;|
       }   . .....:::;::;:;;;;{
         !,    . .:.:;:;;|
        ト ,  . ..,:;:;:;=:
        ヽ、.. ....::::::;;;ジ
∧_∧
( ´・ω・) みなさん、お茶が入りましたよ・・・・。
( つ旦O
と_)_) 旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦


おめーら、お茶でも飲んでリフレッシュしろ!

    旦~~~~
 旦~     旦~~~~~~ ドドドドドド
     ヽ )ノ     旦~~~~~~
~(゚д゚)ノ 旦~~~~~~~~~~~
    /. ( ヽ 旦~~~~~~
 旦~     旦~~~~
     旦~~~


              ____
      ∧_∧   /__ o、 |、
     (´・ω・ )   | ・ \ノ
     ( o旦o     | ・  |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

関連動画


関連静画

関連お絵カキコ

お茶を一杯いかがですか?お団子もご一緒にどうぞ。 by 白のゑ メトユーザースレ#70 お茶を一服スケルトンT にこやかに茶をしばくシィル&ランス ブラウニーと一緒に緑茶の一時 茶の木 by とりのはは

関連商品




関連リンク

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%81%8A%E8%8C%B6
ページ番号: 1236118 リビジョン番号: 1933750
読み:オチャ
初版作成日: 09/02/02 16:00 ◆ 最終更新日: 13/12/01 14:43
編集内容についての説明/コメント: 関連項目、市場編集。Wikipediaへのリンク追加。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


お茶の木


この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

お茶について語るスレ

75 : ななしのよっしん :2015/05/19(火) 06:34:49 ID: 1jb/ep5s8M
尚、土瓶に煎れる時が1番煎じであり、さらに土瓶から碗に煎れるのが2番煎じである。客の前で煎れる急須の場合は1番煎じのみで都度葉を換える。
76 : ななしのよっしん :2015/05/19(火) 07:01:08 ID: 1jb/ep5s8M
は苦いので、適量である大きさ(小ささ)がご飯をよそおう丼ぶりとなる。点てる為のお椀とは別である。
77 : ななしのよっしん :2015/08/22(土) 20:31:40 ID: 9o2ULtaHxV
>>73
お茶の淹れ方は多種多様だから、どれが正しいとか言い出すとキリがいんだよなぁ…
というか、一正しい淹れ方をめたら、原産地である中国雲南省あたりの淹れ方が大正義になる気がするが
78 : ななしのよっしん :2015/09/26(土) 21:57:49 ID: 1/TpcocVmx
普通はわざわざ土瓶使わんだろ・・・
79 : ななしのよっしん :2015/11/24(火) 02:05:51 ID: DsZs2HrIOI
ぷはー
80 : ななしのよっしん :2015/12/08(火) 22:59:35 ID: m0g4S9DbLO
>>77
というか、煎を発酵として見ている時点でかなりおかしいんじゃ?
81 : ななしのよっしん :2015/12/09(水) 03:46:13 ID: DdhOp4LmhV
つ旦
82 : ななしのよっしん :2016/01/30(土) 12:38:12 ID: GJoKG9AmRn
ふぅ・・・落ち着いた・・・
83 : ななしのよっしん :2016/05/05(木) 22:00:20 ID: hmenoLCPdu
やっぱりペットボトルとか缶に入ったお茶が一番楽でいいな
84 : ななしのよっしん :2016/07/10(日) 01:31:07 ID: sQYEbmTmXf
なんで「インドから中国」のとこも変えないんだよw
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015