単語記事: かばんちゃん

編集

た、たべないでください!

かばんちゃんとは、アニメけものフレンズ』に登場するキャラクターである。

公式での表記は「かばん」。CV:内田彩

概要

かばんちゃん

けものフレンズコンテンツの内、アニメにのみ登場。ゲーム及び漫画では登場しない。

サバンナ迷子になっていたところで、サーバルの縄りに入り、狩りごっこに強制突入したところがお話の始まり。

サーバルに出会う前の記憶がなく、フレンズが持つ元の動物を示す明確な特徴もなく、自分が何なのか(何のフレンズなのか)を調べるために、図書館すことで物語が進み始める。

自分の名前もおぼえていなかったため、「かばん」の名は、大きな鞄(正確にはリュックサック)を持っていたことからサーバルがつけた仮名である。

性別については後述。

特徴

特殊な運動を有することが多い他のフレンズとは異なり、木登りも跳躍も岩場の上り下りも苦手。も脆弱な上、生来の攻撃手段も持たず、また第一話でカバに答えたとおり、泳げず、飛べず、足も速くない。

一方でアニメの描写から、優れた排熱とそれを基にした長距離の移動、持久があることや、が他の四と対向することによる具の使用及び製作、ものの投擲が可であることが分かる。

直線的な思考をするフレンズ達と較して、深い思考とそれに基づいた問題解決をする描写が多く見られる。洞察と機転、柔軟な発想は群を抜いており、料理というものに対する知識をほぼ持たない状態から、火を起こし食材を煮炊きして食事を作ったことも。他のフレンズと違い、ラッキービーストが反応するほぼ一の存在でもある。

第一話では臆病な性格が立ったが、サーバルとの冒険を続けるうちに成長していき、危険な状態にも果敢に立ち向かう勇敢さを持つようになる。

考察好きのフレンズからは、上述の特徴から人間(霊長ヒトヒトヒト)ではないかという意見があり、実際に劇中でもツチノコハシビロコウからヒトではないかと推測された(ただし、ツチノコはそれらしい反応を見せただけで、はっきりと「ヒト」とはっていない)。その後、ジャパリ図書館にてコノハ博士アフリカオオコノハズク)とミミちゃん助手ワシミミズク)からヒトであると同定された。

しかしその際、「絶滅した」というワードに対してかばんちゃんの瞳のハイライトが消えかけるといった変化を見せたことから、かばんちゃんが「ヒトそのもの」ではなく、ヒトを基にしたサンドスターで生まれたフレンズであるという可性も生まれた。

持ち物は大きなかばんとの開いた帽子。このうち、帽子は飾りがついており、ゲーム版のパークガイド・ミライ声優が同じ(内田彩)で、帽子羽根が同じ。このことからミライとの間に何らかの関係があるのではと考察するフレンズもいる。但し、ミライ帽子には二つの羽根がついている一方で、かばんのものは羽根が一つしかない上にも開いているという違いもある。この帽子の飾りに反応してラッキービーストが通常とは違う音を発した。

なお、もう一方の羽根アライさんが持っていることが6話で判明。アライさんく「そいつは帽子泥棒なのだ!」とのこと。しかし、アライさんをよく知るフェネックく「たぶん、勘違いなんだけどねー」。

性別

容姿は中性的で、一人称は「」。テレビ放映当時は、他のフレンズと違って上向きのまつげが描かれない瞳などから性別はオスではないかという意見があった一方、話し方や胸の間が見えるという点からメスであるという意見もあった。

また、上記のようにヒトそのものではなく「ヒトフレンズ」なのではないかという意見もあった。何らかの動物サンドスターに触れてフレンズ化する場合はもとの性別に因らずメスとなるが、この仮定においても「元の姿はオス」という可性も残っていた。

最終的には、第12話で明かされた事実によって性別議論には一定の決着がついた。

ただし2017年4月10日発売の雑誌「コンプティーク5月号」に掲載されたたつき監督インタビューでは、ある可性を示したうえで「また推測をしていただければと思います」と視聴者の想像の余地を残した。

関連動画

関連静画

関連お絵カキコ

関連立体

関連チャンネル

関連項目

サーバルちゃん
見るからにだめで…なんで生まれたかもわからなかったを受け入れてくれて…
ここまで見守ってくれて…
ありがとう、元気で


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%81%8B%E3%81%B0%E3%82%93%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93
ページ番号: 5471373 リビジョン番号: 2489856
読み:カバンチャン
初版作成日: 17/02/14 18:34 ◆ 最終更新日: 17/05/15 00:29
編集内容についての説明/コメント: リビジョンNo.2489853で誤って削除された部分の復帰
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


かばんちゃん

暫定パークガイド かばん

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

かばんちゃんについて語るスレ

1400 : ななしのよっしん :2017/09/05(火) 21:50:32 ID: AuSUsbs/x1
>>1392
かばんちゃん「さあ帰ろう、フレンズたちが帰る場所は、いつだって平和だ。」

また懐かしいネタをw
いるさ、少なくともここに一人な!
1401 : ななしのよっしん :2017/09/06(水) 06:00:59 ID: 92kWpdilHC
かばん「千里も一歩からと言うだろう…これがらの一歩!」 
サーバルバスを手に入れろ!」 
カバン「この手に!今こそ!ごごくちほーを!」
フレンズУраааааааа!!」
1402 : ななしのよっしん :2017/09/10(日) 02:09:47 ID: NWZSwOqU55
パーク史上最も璧な人間
をすべて他者の為に使い自己犠牲まで行う
1403 : ななしのよっしん :2017/09/10(日) 19:36:18 ID: 0C2Ttc3aPh
>>1396
11話の「ぼくはお客さんじゃないよ」のシーン
ボスに暫定パークガイドに認定されたところなんか特に“勇者”っぽいと思うんだ
1404 : ななしのよっしん :2017/09/16(土) 20:53:24 ID: f140w7zz4p
http://www.nicovideo.jp/watch/sm31697067
心が躍るな
1405 : ななしのよっしん :2017/09/17(日) 11:57:25 ID: AuSUsbs/x1
>>1403
11話のあのシーンは本当に良かった。動物たちの世界の中で、ヒトが自らの意思でパークを守る事を選択し、その決意に応えてボスかばんちゃんガイドとして認定する。記憶のかばんちゃんが自らが何者であるかを自ら決定するとともに、ボスかばんちゃんの関係もはっきりと変化した事が良く解る演出だった。要するに燃える。そして泣ける。

だがあのシーンの隠れたキモは、決意表明によってかばんちゃん死亡フラグが立つ事だと思う。物語上「パークを守る事」が第1標として設定される事になるので、かばんちゃんの生死によらず勝利条件が達成可になってしまう。
かばんちゃんは「みんなの為にできる事をしたい」と言って、まさにその通りの行動をしたわけだが、いわゆる11話ショックへの急転直下の展開を視聴者ある意味すんなりと受け入れさせられてしまったのは、山頂でのシーン論、その以前も含めて周到きわまる脚本と演出のたまものだと思う。

けもフレやべぇよやべぇよ・・・
1406 : ななしのよっしん :2017/09/18(月) 11:55:55 ID: ROQNydPYzb
ジャイアンペンギンがいるくらいだから理論上かばんちゃん以外にも原人のフレンズとか出てくることは可だろうけどかばんちゃん劣化コピーみたいになりそうだから出てこないだろうな
1407 : ななしのよっしん :2017/09/21(木) 10:50:46 ID: B3wPKxjrBv
劣化コピーってことはないだろう
借力や握ホモサピエンスより上だろうから
1408 : ななしのよっしん :2017/09/22(金) 10:26:11 ID: 56KKagdsoG
きみのままで聞いてて思ったんだけど、セルリアンに喰われた時、
かばん(装備品)に記憶移してパージしてたのかな?
1409 : ななしのよっしん :2017/09/22(金) 10:40:03 ID: qyjEE+qT7g
>>1408
そういうのも面そうだね!
…でもかばんしでもサーバルちゃんのこと普通に覚えてたし違うんじゃないかな?
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829