単語記事: からくりサーカス

編集

からくりサーカスとは、思い人をに掻っ攫われ、その女性モデルに作ったダッチワイフ自動人形満足できず、思い人の大姪に手を出そうとして逃げられ、さらにその源氏計画を実行しようとして失敗した男の物語である。

概要

藤田和日郎により1997年から2006年まで週刊少年サンデーで連載されていたアクション漫画。単行本は通常版が全43巻、少年サンデーコミックススペシャル版が全23巻刊行されている。

人を襲い、不治の病であるゾナハ病をばら撒く自動人形オートマータ)と、命のアクア・ウイタエ)によりゾナハ病から回復し人となり、懸糸傀儡(マリオネット)を操る人形破壊者しろがねの戦いを描いた作品。

ストーリーは章仕立てとなっており、導入部以降、からくり編とサーカス編に分かれておりそれぞれが交互に連載されていた。この二つの章ではそれぞれ別のキャラクターの別の場所での行動を描いている。最終的にはこの二つが合流しからくりサーカス編、機械仕掛けの神編となる。

高い画力、熱い展開や伏線の回収の手際など、読者からの評価は高い。が、からくりサーカス編の中だるみと機械仕掛けの神編の駆け足な話の進み方に不満が出ていることも確かである。長期にわたって連載したためか、あるいは絵として見せることを優先したためか、設定や描写に矛盾が出ている部分もある。

主な登場人物

才賀勝(さいが まさる)
サーカス編・からくりサーカス編・機械仕掛けの神編の主人公
父親から大な遺産を相続し、親族から命を狙われている。彼が鳴海をかけたところから物語の幕が上がる。
導入部では情けない少年だったが、鳴海しろがね仲町サーカス仲間と様々な経験をつみ成長する。
加藤鳴海(かとう なるみ
からくり編の主人公
導入部で勝を助けた際に死亡したと思われていたが、あらゆる病気・怪を治療する『アクア・ウイタエ』を飲み、
人形破壊者『しろがね』として復活。を仕込んだ義手と中国拳法を武器にオートマータとの戦いに身を投じる。
オートマータによって苦しむ人たちや死んでいった仲間しろがねたちのため、己が身を捨ててでも人形破壊を最優先にしていくようになる。
しろがね[才賀エレオノール(さいが・-)]
物語を通してのヒロイン銀髪眼の美女。当初はしろがねとだけ名乗っていた。詳細はしろがねの記事参照。
遺産相続に巻き込まれた勝を守るために勝の祖が用意していたボディーガード。
人形破壊者『しろがね』の一員ではあるが、勝を守る任務を優先させている。
懸糸傀儡「あるるかん」を使った戦闘のほか、サーカスの芸全般に通じている。
しかし、それ以外のところでは少々世間知らずなところがある。

その他大百科に記事のある登場人物

その他

作者藤田和日郎は同じく漫画家島本和彦と親交があり、その縁で島本漫画の中でからくりサーカスパロディ漫画藤田自身のパロディキャラが登場したことがある。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%B9
ページ番号: 4095516 リビジョン番号: 2323740
読み:カラクリサーカス
初版作成日: 09/07/20 05:41 ◆ 最終更新日: 16/02/11 17:52
編集内容についての説明/コメント: ゾナハシンドローム追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


なァ パンタローネ……見ているか…?

サハラの悲劇

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

からくりサーカスについて語るスレ

243 : ななしのよっしん :2017/08/04(金) 21:54:36 ID: RBWaToUrBE
OVAならいないものか
ヘルシングのように
244 : ななしのよっしん :2017/08/08(火) 16:06:09 ID: KvQzevZ5gg
連載中はま~だこのエピgdgdやってんのかよって感じだったが
コミックで章ごと一気に読むと凄いすっきりする

やっぱ連載中より完結後に色々展開するべき作品だなぁジュビロ
245 : ななしのよっしん :2017/08/23(水) 15:21:39 ID: l8zF/jL0FI
アニメ化したら毎回録画してブルーレイも絶対買う
だがそもそもアニメ化するかどうかって考えたら多分い・・・
長すぎる
246 : ななしのよっしん :2017/08/23(水) 15:35:10 ID: EA3TsIWY1E
藤田作品は基本的にアニメに向いてないと思うんよな
長いのに密度が濃くて最後に今まで死に設定だったと思ってた数々が怒涛の勢いで繋がっていくし
藤田自身の絵も「漫画だからこそできる表現」を十二分に活用してるから

藤田作品に場合は長編漫画より短編マンガの方がアニメ化には向いてると思う。フクロウのやつとか、遊園地のやつとかOVAで見たい
247 : ななしのよっしん :2017/09/24(日) 17:07:03 ID: uvNoOxRRDr
人形の中ではスペイドが最高にかっこいいと思う。多分少数だけど
248 : あー :2017/09/25(月) 01:02:16 ID: RIiKuLEmRT
アニメ化するならボンズあたりにアニメ化して欲しい
ヒロアカ見てて思ったけど藤田強い絵をアニメで再現できるのはボンズしかいと思ったわ。妥協マッドハウスあたりか
249 : ななしのよっしん :2017/10/05(木) 17:11:20 ID: BcYnqFPgTI
マークに書いてあげた鷲の片
もし鷲の正面向きを描いているのだとすれば、ぴったり鳴海ジョージの付いている左腕と一致してるから
「あぁ、鳴海の持つ片が、マークに来なかった『明日』へのを、ほかのゾナハ病子供たちのために切り開いていく」って意味合いもこめられてるのかなぁ
って拡大解釈して考えてたらそんなことはなかった、普通カーテンコールでグリュポンになってた
250 : ななしのよっしん :2017/10/09(月) 00:06:14 ID: UE1EhyNpqz
先生漫画だから綺麗に死んでるけど、少し現実的に考えたら辺りに片散らかして動物養分になってるかと思うと、切ないやら奮するやら悔しいやらでモヤモヤする。
251 : ななしのよっしん :2017/10/15(日) 02:34:21 ID: 2epCTI3AiA
最近読み直してみたんだが、仲町サーカスが最初にやった演がラスト伏線になっているんだな。えんとつそうじの名前の元ネタというだけでなく、演のストーリーも勝・しろがね鳴海の関係を彷彿とさせる。
最初に読んだ時は楽しい見世物くらいにしか思わなかったが、漫画の結末を踏まえて見ると大好きな2人と別れて1人でに出た勝の切ない心情を感じてジーンと来る。
まあ勝にはリーゼがいるんだけど。
252 : ななしのよっしん :2017/10/20(金) 16:59:22 ID: 6C4j3uxCJ9
>>250
人として自然に生きて死ぬことを選んだんだから自然に帰ったのだと思えば

確かに構成だの設定だの泥縄っぽいところもあるけど
大事なのはそれでもこの漫画がすげぇ面いってこと
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829