単語記事: かんなぎ騒動

編集

かんなぎ騒動とは、

2008年頃に話題になった、漫画かんなぎ』のヒロインナギ非処女であるとして処女厨激怒し、ネット上を荒らしたり、ビリビリに破いた単行本を作者実家に送りつけたりした為に、作者が倒れ連載休止に追い込まれたとされる騒動であるが、

非処女なんて描写はいし、実際には破いた単行本なんて送られてないし、作者は全然関係ない病気である。

つまりデマである。

概要

以下が騒動の原因である。

2ちゃんねるコピペブログや、伝聞、捏造コピペ捏造コラ2ちゃんねるの書き込みをソースとして扱うニュースサイト等から得た情報を根拠として「最近のけしからんキモオタ」についてった結果、肝心の原作の解釈は二の次になってしまい、結果根拠の情報拡散させ、それを読んだ通りすがりが信じてしまう状況となった。

つまり、デマに騙された人がさらにデマ拡散させる事態になったのである。

かんなぎ騒動は「自覚的に誤情報を発信した者」と「自覚しに誤情報を発信した者」の両者が居て引き起こされたものである。

ネット上で混乱が起きた場合、早急に訂正する事実を発表する必要がある。しかし、作者くも膜下出血という大病であった為、早急に詳細な休載原因を発表することが出来なかった。原作病気により中断してしまった為、騒ぎとなった第三十六幕はコミックス化出来ない状況が続いていたのも騒動が長く続くこととなった大きな原因の一つである。

デマ

ナギ非処女
原作常識的な読み方をすればそのような解釈には至らない。明確に非処女と描写する場面も一切い。
第三十六幕において「ナギ人がいた?という描写があった」ことが騒動のきっかけではあるが、それも「ざんげちゃんの言い分」にとどまっているので、先を読まないと何とも言えない。主人公ヒロイン行方を描くストーリーにおいて、の障が発生する展開はありふれたものである。
処女厨ネット荒らした?
(全年齢向けのアニメ漫画に対する)処女厨とは、「ストーリーの流れとは関係く、ヒロイン仲と思われる異性が存在すると中古非処女)と断定する人々」。2ちゃんねる内に生息。彼らの言い分は嫉妬心を言い換えたものであるだろうから、言葉通りに受け取ると余計な混乱を招くことになる。論理が飛躍している為、同族嫌悪からかオタク内で嫌われる事も多い。「現実女性に対する処女厨」と、「エロゲーに対する処女厨」と同列にると齬が生じる。近年ではネタとして言われる事も多く、この騒動に関しては釣り荒らしの口実として使われた側面が強い。
騒動の原因となった2ちゃんねるアニメスレの書き込みの内容であるが、アニメ5話が放送された後のタイミング原作の最新話(36話)のネタバレが投下される所から始まり、初めは冷静に内容を解釈する動きもあったが、煽りの誘導によってナギ非処女か否かの話題に占領された荒れたスレへと変貌して行った。荒らし煽りの内容は「中古非処女大合唱」、あるいは「原作を極端に解釈した感想を大量にコピペ投下」、「ナギ非処女に見えるように原作を滅な順番でコラージュしたものを投下」「原作を破いた画像をアップ」等といったものが含まれていた。書き込みの内容から察するに、原作の展開に怒っているというよりは「かを怒らせたいだけ」「感情を発露させたいだけ」であることが想像できる。つまり、正体としては釣り、あるいは釣られて脊髄反射的に書き込んだ者、ネットイナゴが大半であろう。(ちなみに原作の話題であるにも関わらず、原作スレは大して荒らされていなかった。)2ちゃんねるにおいて荒らしが出没するのは日常茶飯事であり、特に放映中のTVアニメスレは人口が増える為荒らしも引き寄せやすい。
しかし、2ちゃんねるコピペブログが「ナギ非処女疑惑でファンが発狂」という記事を乱立し「行き過ぎたファン原作の内容に怒っている」という文脈で荒れた書き込みを大量拡散した為に、騒ぎが変質して行った。
当時の大手2ちゃんねるコピペブログ今日もやられやく非処女に仕立て上げた捏造コラをのみを抽出し「まとめ」と称して記事にしたのも混乱を大きくした。
これらをにした者が、信頼ある情報ソースを二の次にして「オタクの貞操観念」「ヒロイン非処女であることの可否」「原作者はキモオタに負けて連載を止めるべきではない」「ナギ非処女でも気にしないよ(キリッ)」等の論を展開し始めた為、収拾がつかなくなって行った。
単行本を破いて作者実家に送りつけた?
多くの2ちゃんねるコピペブログかんなぎ単行本が破かれた投稿画像を抽出して記事に仕立て上げた。
DVDを割る、本を破るといった行為は2ちゃんねるにおいては注を集める手段として使われることも多い。投稿者によれば「作者実家に送った」とのことだが、作者実家の住所はにはなっていない。しかし、騒動時は送られた事を事実として扱う者が後を絶たなかった。
作者HP2012年4月28日付けの日記で「抗議するような物品は何も送られて」と作者本人が明言した。
作者が心労で倒れた?
2012年4月27日に発売された7巻の巻末漫画作者HPにて、病名はくも膜下出血であったことが発表された。
HPの発表では「命に関わる大きな病気であったことと、回復に時間がかかったことで、すぐに病名をお伝え出来なかった」とっている。また、翌日の日記では「ネット上が騒がしかった時は私はちょうどICUで長期間寝かされていた最中でしたのでどんなに騒がしかったかすら全く知ることが出来なかった」と明かした。現在は不定期連載ではあるが、執筆を再開している。
以下が経緯である。
ネットで騒動が起こっている最中、タイミング悪く作者が急病で倒れてしまった。
時期としては2008年11月初頭、話題となった三十六幕を仕上げた後である。ネット上では「騒動と関係があるに違いない」と、数多くのニュースサイトに取り上げられ、夕刊フジに記事が掲載される事態となった。
一ヵ後の12月には出版社によってネット上の誹謗中傷とは関係であり、手術と入院が必要な急病であることが発表された。

【08.12.12】『かんなぎ』休載につきまして

かんなぎ』休載につきまして読者のみなさまにご心配をおかけいたしております。
先生REX12月号の原稿執筆後に突然急病で倒れられ、そのまま緊急入院となり休載のやむなきに至りました。その後手術も成功し、現在は順調に快方に向かっています。
ComicREX1月号の発売以降、「武えり先生誹謗中傷によって休載した」という報道が一部でなされましたが、これは事実ではありません。
先生現在も入院中ではありますが、執筆の再開に向けて意欲を示しておいでです。
読者のみなさまには、武先生のご快癒をお待ちいただけますようお願いいたします。
基本的に「ネット上における作家への誹謗中傷に関して編集側が公式発表をする」事が異例な為、この発表は信頼の置ける情報と判断するのが妥当である。しかし、漫画ファンの間では「編集者の言う“作者体調不良の為”は方便」という伝説がある為か、なかなか素直に信用されなかった。翌年4月以降更新された作者HPでは「リハビリ」「最低でも1年の休養が必要」「つつみ隠さずお話して余計にご心配をかけるのもアレですので「理がたたった末の大病」とだけ今のところはお知らせさせて下さい」と本人がっていた。担当編集はコミックナタリーインタビュー上で「これは単純な事実として、ネットで騒動が起きたときには、もうすでに武先生はご病気で入院されていたんですよ。だから騒動が休載の原因ということはありません。」と説明した。しかし、「誹謗中傷のせいで作者が精ダメージを負ったに違いない」という憶測が後を絶たなかった。

アニメから入ったファンと原作ファンの情報格差

騒動が起こった時期はアニメ放映中であった。2ちゃんねるかんなぎ関係スレ較してみると、

かんなぎアニメスレは「阿鼻叫喚」で、原作スレは「何その反応?( ´_ゝ`)アンチでもまぎれてんのかな…」といったかなりの温度差があった。

かんなぎアニメは元々「原作に忠実」と評価されており、原作アニメで内容が大きく違う訳ではない。騒動を盛り立てたのは釣り師と原作読者であることが想像される。

ちなみに原作3巻までの内容でアニメ最終回を迎えている。2期の制作を待ち望むが多い。

2ちゃんねる文化の侵食とメディアリテラシーの低下

かんなぎ騒動2ちゃんねるコピペブログが台頭して来た時期と重なる。騒動から3年経った2012年現在においてはそれらを批判する言論もあるが、当時はまだ警心を抱くものは少なかった。当時多くクリックされていた2ちゃんねるコピペブログ今日もやられやく」は捏造コラを抽出しまとめと称して記事にしたが、デマであることを摘するはほとんど見られなかった。さらに、J-CASTニュースITmediaZAKZAKなどにも記事が掲載されたが、これらのニュースサイト2ちゃんねる情報ソースとして扱うことが常である。

2ちゃんねるは根拠の誹謗中傷や暴言(差別不謹慎、卑な内容等)を投げつける快楽の連鎖といった発言が溢れる匿名掲示板であり、事実を示すソースとしては不適切である。

…とはネットを閲覧する上での常識だと考えられるが、騒動が大きくなった事実を見るにオタク界のメディアリテラシーの低さが露呈したと言えるだろう。

まとめ

情報の出所を確認しないと、かえって迷惑がかかるよ、という話。

アニメから入ったファンだが原作を読む気はない、しかし騒ぎには一言言いたい。そんな層が騒動の役であった。

大量の憶測が事実を塗り潰してしまったという事例。

今回の問題に怒りを覚えた方へ

今回の問題にコピペブログに対して怒りを覚えた方も多いだろう。そういう人達には「コピペブログの対策方法」という記事を見て、行動することをお勧めする。コピペブログへの攻撃を案外に簡単にできるのである。

また、2ちゃんねるニュース速報(嫌儲)にはコピペブログ絶をした活動を的にするスレがある。
2chまとめブログはちま起稿悪質ステマ企業たちスレパート)【livedoorDECCIKND】」という
名称2ちゃんねるで「KND」と検索すればすぐに出てくる。→2ちゃんねる検索「KND」で検索

なお、このKNDとははちま起稿運営していた「株式会社KND」のことである。2012年4月現在、この会社は消滅していることが確認されている。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%81%8B%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%8E%E9%A8%92%E5%8B%95
ページ番号: 4867404 リビジョン番号: 2098328
読み:カンナギソウドウ
初版作成日: 12/04/15 02:17 ◆ 最終更新日: 14/10/09 02:13
編集内容についての説明/コメント: 冒頭に「2008年頃に話題になった、」と追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

かんなぎ騒動について語るスレ

141 : ななしのよっしん :2016/08/26(金) 16:57:43 ID: GQIIScA99p
そういうオタク批判する正義の味方
この騒動を拡大させた事件なんだが
142 : ななしのよっしん :2016/08/30(火) 02:39:48 ID: S7n/1anbgb
そもそも悪がいないと正義の味方は現れないわけで
143 : ななしのよっしん :2016/08/30(火) 14:15:50 ID: gJYAPfWo5b
>>142
申し訳ありませんが、せめて記事冒頭の数行くらい読んでから書き込んでいただけないでしょうか。
それとも書き込みはできるが記事本文は見えないブラウザを使用されているのですか。
144 : ななしのよっしん :2016/08/31(水) 13:36:28 ID: S7n/1anbgb
>>143
君が>>142を間違って解釈してるだけだろうね
145 : ななしのよっしん :2016/09/04(日) 23:45:06 ID: 5kmWaZ8+Ib
この場合は
「実際には存在しない自分の内の悪(非処女展開で怒ってるオタク)に対して暴走した正義の味方の群れ」
が大量にいたよ、という話なので※142は間違い
というか※142はその暴走した正義の味方の一人から見たかんなぎ騒動だね
146 : ななしのよっしん :2016/09/04(日) 23:50:12 ID: 5kmWaZ8+Ib
「あの時、確かに悪(非処女展開で怒ってるオタク)はいた」と
今でも信じてるんだろう・・・
147 : ななしのよっしん :2016/09/04(日) 23:58:16 ID: txhMlSh8hu
実際いただろう
デマを信じてたのは作品をく側にもオタクく側にも居たわけだしな
そして諸悪の根源というものは確実に存在していた
148 : ななしのよっしん :2016/09/05(月) 21:23:39 ID: ljTrZlENoe
勘違いで一つの作品を潰そうするなよまじで処女厨悪だな
149 : ななしのよっしん :2016/09/11(日) 09:46:23 ID: j6kBVuFBJB
日本神様なので処女とか全く拘ってないし
どうでもいいわけだけど、日本書紀読んでこいとしか言えない
まあ荒らしたいに荒らされたんだよね、同感げても原作読んでないし
当時は実態は炎上というより、コピペ爆撃でぺんぺんも生えなくなった方が弊多かった感じだけどね
150 : ななしのよっしん :2016/09/11(日) 09:51:21 ID: 5w0Q8tom32
アフィ炎上を創り出すという認識がまだ広まってなかった頃のケースだからな
ネットは火のないところから放火し放題
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015