単語記事: ざくざくアクターズ

編集  

ざくざくアクターズとは、RPGツクールVX Ace製のフリーゲームである。

製作者は人気フリーゲームらんだむダンジョン』を手掛けた“はむすた”氏。略称は「ざくアク」。

概要

2012年6月7日作者mixiにてテスト開される。同16日に作者ブログで一般開開始。

その後バージョンアップを重ねつつ、2014年12月22日Vectorで正式版となるVer1.01が開された。現在の最新バージョン2015年9月22日開のVer1.05c。

作者自作絵のキャラや戦闘アニメーション等が多数使用されており、手作り要素が満載の内容となっている。

ゲーム内容

RPGVXaceで作った、小さな王仲間を勧誘して増やしていって、会議をやったり、お店や特産品を開発したりしながら、少しずつ王を大きくしてい くゲームです。前作「らんだむダンジョン」と較すると、どちらかと言えばシナリオよりのゲームになっていると思います。50時間程度はプレイ出来ると思います。

Vector ソフト説明文より)

 

  • 集めてきた仲間は拠点で自由に編成が可(ただしデーリッチは基本的にパーティに組み込ませる必要がある)。
  • 最大8人までのパーティを組むことができ、戦闘時はその内4人を前衛とし、メンバーを入れ替えながら攻略に臨む。
  • 前作同様、『アイテム図鑑』や『武器図鑑』等のやりこみ要素も健在。

あらすじ

『召喚』という技術が恩恵をもたらしていた世界
召喚により異世界からたくさんの人や物を運んできたが、この技術に浮かれ過ぎた人々は、用もないのに多くの者を呼び過ぎてしまった。
その結果、世界は召喚された者で溢れかえってしまい、仕事もやることもない彼らはついに暴徒と化してしまう。
事態を重く見た召喚士達によって暴徒はひとまず鎮圧されたが、召喚された者は『ハグレ』と蔑まれ、双方に大きな轢を生むこととなった。

そんな中、放浪生活を続けていた二人の少女が、『ハグレ』が住みやすい王を作ろうと決心する――。

登場キャラクター


デーリッチ
本作の主人公で、頭に冠を乗せた幼い女の子。『ハグレ王』の創設者にして国王
性格は見た通り子供らしさが立つ。「~でち」という喋り方が特徴。


ローズマリー
デーリッチの相棒薬師少女称は「マリー」。
知識が豊富で頭がきれる為、『ハグレ王』の参謀役を務めている。
時に融通が利かなかったりする面があるが、デーリッチのことは特別に甘やかしている。

一章登場キャラクター


   

 

注意 この項は、一章の登場キャラクターに関するネタバレを扱っているでち。
ここから下は自己責任で突っ走ってくださいでち。












ハピ
ハーピー女の子。『てこてこ山』で山賊から暴行を受けていたところをデーリッチ達に救われる。
かつて生きる為に詐欺行為を繰り返していたことがあり、仲間になった今でもお金にはい。


ベロベロス
三つ首の。元来人懐っこい性格だが、この世界では三つ首のは嫌悪されている為、流れ着いた『てこてこ山』で心を閉ざしていた。仲間になった後はハグレ王の忠実な番犬として活躍している。

福ちゃん
福のハグレとなった後も世界中に福を配って回っていたが、たまたまハグレ王に通りかかり、
籍と拠点を持つ為に王の一員となった。

ニワカマッスル
い体の男。廃墟となったヘンテ鉱山で『首なし幽霊』に遭遇し、パニックに陥っているところにデーリッチ達と出会った。その後ハグレ王の活動に興味を示し、王筋肉担当として仲間になった。
見たに反して意外と繊細な面がある。

ジーナ
ハグレ王にやってきた鍛冶師の少女。A級ライセンスを持った腕利きの鍛冶師。
仲間になった後は王内で武器屋を構えることとなる。当初はぶっきらぼうな言動が立っていたが、次第に仲間とも染むようになった。

ヤエ
サイキッカー(超能力者)の少女。サムサ村の異変解決の為に訪れたデーリッチ一行と出会い、成り行きで協関係を結ぶこととなる。異変解決後は正式にハグレ王仲間となる。若干中二病の気があり、言ってることは胡散臭いが、根はで優しい性格。

雪乃
ハグレの少女。同郷の仲間を見つけたい一心で、サムサ村に雪だるまを降らせていた。
デーリッチの説得により、ハグレ王仲間となる。

ハオ
『南の世界樹』の管理人で、二代巫女狩人のような恰好をした少女。「~ハオ」が口癖。
世界樹祭りの後、ティティーと共にハグレ王に加入した。アホの子だが、人を見るはある。

ティティ
紅茶神様ティカップに入った手乗りサイズ女神
ハオと共に『南の世界樹』を守ってきたが、観光協会から世界樹認定が取り消された為、
祭りの後ハグレ王の一員となることを決めた。(世界樹管理人継続している)

こたつドラゴン
常時こたつに籠った人の少女次元一層のボスとして待ち受けていたが、敗れた後ハグレ王への参加を熱望し仲間となった。自称やる気はあるが、見た通りだらけきっていることが多い。

アルフレッド
ゴーストハンター少年。ヘンテ鉱山モンスターに囲まれていたデーリッチ達の前に現れた。
当初は格好良く登場したが、実はジーナので普段はに敷かれている。
幽霊(=デルフィナ)の成仏を見届けた後、ハグレ王の一員となった。

ゼニヤッタ
悪魔貴族少女次元二層で生活費稼ぎの為に追いはぎをしていたが、デーリッチ一行に敗れ自害しようとしたところをデーリッチに止められる。その後デーリッチの器の大きさに感し、ハグレ王の一員として新たな人生を歩むこととなった。

  • 魔法。強な氷属性の攻撃魔法を覚える。
  • MP吸収や氷耐性低下スキルなど使い勝手の良いスキルを覚える。ただ、沈黙に掛かり易いので注意。
  • 追いはぎをやっていたためか、何気に攻撃も高い。
エステル
召喚士の女の子17歳世界各地で「魔物ゼロキャンペーン」を行っていたところ、『南の世界樹』の一件でその効果と影について疑念を抱かれてしまい、ハグレ王の地下遺跡で検証ついでにゼロキャンペーンを行った。その後一旦都に帰るが、召喚士協会の策略でお尋ね者となってしまい、紆余曲折の末ハグレ王に身を置くこととなった。性格は明るく、正義感が強い。通称サービスピンク

二章登場キャラクター


   

 

注意 この項は、二章の登場キャラクターに関する記述があるんだ。
もちろん内容はネタバレになるから、自己責任で閲覧するようにしてね。











かなづち大明神
マスを占拠し、パーティー編集画面では思いっき見切れる、巨大な自称妖精神様
その正体は、異世界に住む妖精がその英知を伝えるために、彼女の性格や知識を忠実に模倣させた人工妖精である。妖精たちの神様となっていたのだが、変態要素までも忠実に再現してしまったため、セクハラがすぎて妖精王から追放されていた。
性格は非常に礼儀正しく、頭も切れ、時には王の民に体をる立妖精。これでセクハラさえなければ……

ヅッチー
妖精王の建者。妖精女王でもあり、持つ妖精の中では桁違い。そのカリスマで多くの妖精を引き連れ、ハグレ王の近くに妖精王を建する。
性格はわがままで単純。性格と精年齢が近いデーリッチとは互いふざけ合う仲に。幼稚なように見えて王のことをしっかり考えている点もデーリッチと近い。
かなづち大明神の説得後、学べることがあると踏んでハグレ王へ留学。ところが、その留学が両王にとんでもない事態を巻き起こす。建で始まりその事態の収拾で終わる二章の中心人物。

ジュリア
女性傭兵隊長。人を護ることを第一にしている。アルフレッドとジーナとは幼馴染で、アルフレッドを通じて、ハグレ王に共同作戦の提案をする。
依頼内容は貴族の長を守りながら、山岳地帯の魔物を殲滅するというもの。圧倒的な戦差であり、お荷物の長のことを考えても任務達成は容易に思えたのだが……
に居着いてから分かることだが、実は王きってのボケキャラである。

ブリギット
魔法ゴーレム。王地下にある遺跡深部でずっと休眠状態だった。管理していたキーオブパンドラがなくなっていることに気付き、ハグレ王に返還するよう手紙を送りつける。
面倒くさがりでさばさばした性格の持ち。いつも浮遊椅子に座っている。元々は子守を的に作られたらしく、面倒見が良い。

ベル
獣人ハグレ。幼い頃から港町ザンブラコで育ち、自分の具屋を開くことを夢見ている男の子
妖精王が出店したデパートに客を取られて諦めムード漂う商店の人々を奮起させるべく、大ダコの足を獲りに単身洞窟へと向かう。
外見年齢が近いデーリッチやヅッチーと仲が良いが、暴走しがちな二人を抑える役であることが多い。また、店を隣り合わせることになるジーナをはじめ、女性には終始振り回されっぱなし。がんばれベル君。

ヘルラージュ
古代魔法っぽい何かの第一継承者。次元三層で悪の秘密結社を営む
……のだが、考えても何も悪いことが思い浮かばないくらいの根っからの善人
秘密結社を作ったのはあることへの復讐を遂げるためらしいのだが……

ちゃん
ドラゴン赤ちゃん次元四層に流れ着いた巨大なタマゴから孵った。元々は世に異世界を焦土と化した六魔の一匹、地。設定が繋がっているならば、前作のパーティーを一度撤退に追い込んだ狂暴で悪な六魔の一匹である。
ところが、小悪党のはむすけ&ドラゴンが勝手に孵化させようとした結果、誕生がまり悪意だけ影の部分が分離。影はそのままデーリッチたちに倒され消滅し、体と純な部分だけが残ってしまった。
赤ん坊になった本体は刷り込み効果でデーリッチに懐いてしまい、ハグレ王で飼うことに。以後ベロベロスと共に王マスコットとなる。

三章登場キャラクター


   

 

注意 この項に書かれているは、三章の登場キャラクターだ。
ネタバレが含まれてるから、注意してみるんだぜ!

え、お前かって?二章の所を見ればわかるさ。もちろんクリアしてからな!











ミアラージュ
降霊術の元第一継承者にして、ヘルラージュの
幼少期に事故で死亡したが、両親により黄泉帰りの秘術によってる。しかし、ゾンビとなった彼女は常に血を摂取し続けないと保つことが出来ない体となってしまっていた。そこで彼女はホラーハウスをつくりだし、畜を浚って生き血を摂取することとなる。
童と呼ばれていただけあって、非常に才豊か。絵の才芸術であるポッコがしく嫉妬するほどで、ハグレ大祭りでは空手ラスボスとして立ちはだかる。ただ、味覚に関しては生前から現在に至るまで非常に独特な趣向の持ち

クウェウリ
ケモフサ村の獣人マーロウの義帝国と村との戦争を止めるべく、デーリッチ達と行動を共にする。
人見知り大人しく、義であるマーロウを慕っているが、失敗にも挫けることなくマーロウを止める側に立ち続けた芯の強い女性。
ヒロインを地に行く性格の持ちで、その純さと常識は王の良心。ベルとのイベントは必見である。

プリシラ
妖精王の参謀。
元はヅッチーの後ろを付いて回る気弱な妖精だったが、シノブに才を見出され、マナジャムの摂取により普通妖精とは一線を画す体、頭、頭身を得た。
ヅッチーハグレ王への出奔まがいの留学をしてしまったため、妖精王の実質トップに。卓越した政治経済の采配により以前とべるまでもない発展を実現した王だが、ヅッチーカリスマを追い越すことはできず、その葛から遂にはハグレ王戦争を仕掛ける事態になってしまう。最終的にはヅッチーとの一騎打ちを経て王とは和解。以降はヅッチーと共にハグレ王と協体制を取ることになる。
ハグレ・妖精両王の財務担当。その手腕は銭のみで停戦交渉を妥結させるほど。でもなにより一番大切なものはヅッチー

マーロウ
ケモフサ村の村長兼戦士でクウェウリの義
ハグレの獣人の村ということで人間の協が難しく、ハグレ繋がりで王魔物退治の依頼を行ったのだが……。

メニャーニャ
召喚士協会に属する召喚士。エステルシノブ後輩にあたる。
類まれなる努仕事。物事の解決に必死になっているうちに士官まで登りつめてしまい、「協会の悪魔」「都最終兵器」という物騒な通称まで付けられることになってしまった苦労人。
自身の世話焼きな性格も相まって、周囲からは放任されている。その結果、単身で物事の解決に奔走することになり、それがまた周囲から距離を置かれる原因になってしまっている。

リントル
リンピア第一王女。遠いから流れついた宇宙人ハグレではないがはぐれている。
正義感にあふれ、弱きものを助ける王女らしい性格の王女様。漂着先の次元五層で暴走列車を操る宇宙海賊を相手にレジスタンスリーダーを務めていた。デーリッチたちと共に海賊を撃破した後はハグレ王に参加する。

柚葉
自称ダイミョー。実際はローニンらしい。
次元六層の闘技場で憧れのダイミョーをし戦っていたが、デーリッチたちとの戦闘中空腹で倒れてしまい、それを助けられた恩から半ば強引に王仲間になる。
お金のために内職をするけど貧乏剣術の達人だけど貧乏、とまさに浪人。それでもダイミョーを勝手に名乗る神経の図太さとズレた感性は、会議に大きなボケを与える。

イリス
次元の狭間に閉されていた冥王
エセ外人訛りで喋る悪魔。陽気な口調とは裏に、好きなことが他人の迷惑と己の野望という冥界の統治者のらしいさを持つ。次元六層にある次元の狭間に閉されていたところを、デーリッチたちが封印を解除してしまい、喜々として地上侵略に出発しようとしたが、デーリッチたちに止められることに。
戦闘終了後は自身を負かしたハグレ王興味が移行。心したと偽りながら王を乗っ取ろうと画策するが、王の純さと国王邪気さを前に計画は難航している様子。
なお、なかなか格の高い彼女は前作・今作ともに持ち物がアイテムとなっている。探してみるのも一だろう。

四章・クリア後登場キャラクター


   

 

注意 この項には、四章、およびクリア後の登場キャラクターが書かれているんだ。
ネタバレもたくさん含まれてるから、注意して見ないとだめよ?

へ?私はかって!?この項を見るなら一章くらいはクリアした方がいいんじゃかな……











ウズシオーネ
キュラ族のハグレの少女
にそびえたつリゾートホテル「ドナウブルー」を経営しており、福引でホテル宿泊券をゲットしたヅッチー達をホテルへ招待する。
実は、「シオーネ」と「ウズ」の二つの人格を併せ持っている。互いの存在は認識しているものの直接コミュニケーションすることは不可能で、交換日記を介して意思を疎通している。どちらも友への思いやりも忘れないいい子なのだが、ウズの方は困った欠点も。
の一員となったのちもホテルの経営は続けており、他にも銭湯お好み焼き屋、貸しスワンボートなど精的に活動している。

ポッコ
東の世界樹を管理する芸術と創造の神様
本名は「サルトール・ジャッコメディ・ポッコ」。 描いたものを少しの間具現化できるを持っている。活発で邪気な負けず嫌いのお子様だが、根はまっすぐな頑り屋。

ヴォルケッタ
魔法使いであり、賢者の孫
次元七層にて、小人たちを救出するためにヘルパーさんが彼女を雇ったのだが、その高飛車すぎる振る舞いに音をあげたヘルパーさんによりハグレ王に押し付けられる。
魔法の基礎体系を確立した賢者の孫であり、元の世界では子爵爵位を持っているらしい。が、国王王女ゴロゴロしている王ではそんな肩書など意味。尊大な態度は箱入り娘からくるものらしく、根は純天然ツンデレ。それ故に個性の塊である王メンバーには終始振り回されっぱなしの様子。

シノブ
巨人の異名を持つ、天才召喚士。
飛び級で召喚士協会に入り、難解な古代を僅か数年で解読し、幼いころから召喚ゲートの研究に関わったが付く天才。ただ、その才故に彼女の行動が文字通り世界を動かしてしまうことになる。
一章終盤以降、物語の背後には常に彼女の姿があり、王とはときに敵対し、ときに協する。最終的には歩み寄ることになるのだが、その矢先に思いもよらない事態が待っていた。
エステル同期、メニャーニャは後輩にあたり、一時期は共同で研究を行っていた仲。人並み外れたと行動を持つが中身は相応の少女で、を恐れられると拗ねたり、メニャーニャをエステルと共にからかったりする。

クラ
界に住まうの一柱。若くして「鞍馬天狗」の名を継いだ鴉天狗
次元八層となってしまった界、当初はその原因を作っていたのではないかと疑われていたが、それは濡れ衣をらすために待ち伏せていたためと発覚。
一匹的な来坊。若くして要職についたためか、頭を下げることが苦手で、人付き合いを学ぶように福ちゃんから諭されたことから王入りが決まる。

マリオ
の守護者」の肩書を持つアンドロイド少女
何者かによって異世界から飛ばされ、その犯人を待ち伏せるために洞窟で待ち構えていた。調にやってきたデーリッチたちをその犯人だと思い込み、審判を下そうと戦いを挑むことに。ちなみに、彼女もイリスやヴォルケッタ同様、前作にも記述があるキャラである。該当アイテムを探してみよう。
戦闘後は誤解が解けるも、行くあてがないことからハグレ王の一員に。アンドロイドらしく融通が利かない性格で、不器用マリオンちゃんかわいい
なお、彼女との戦闘曲mozellさんによる書き下ろしである。

ルフレ
宇宙ニンジャを自称するウサギ宇宙人。今作の裏ダンジョンに相当する魔王タワー解放の最初のイベントで遭遇する。
どっかのかさんのせいで乗っていた宇宙船が不時着。王に居着くことになるが、時を同じくして届いた「魔王復活!!」のニュースに飛びつき、王を巻き込んでのタワー攻略へと突き進むことに。

マオ
魔王タワーの最深部、魔王スカイツリーの頂点に君臨する魔王
デーリッチと同じくらいの幼い外見年齢だが、魔王としての実は本物で、戦闘当初は玉座にを降ろしたまま応戦するほど。この最強生物を自称するだけはある。
本編内での言及はないものの、前作に登場した同名のキャラクターである可性が非常に高い。なお、彼女との戦闘曲マリオンと共にmozellさんによる書き下ろし曲が使用されている。

関連動画

関連静画

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%81%96%E3%81%8F%E3%81%96%E3%81%8F%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BA
ページ番号: 5294698 リビジョン番号: 2509846
読み:ザクザクアクターズ
初版作成日: 14/12/20 16:01 ◆ 最終更新日: 17/07/23 22:41
編集内容についての説明/コメント: 関連動画にオリエンタルピアノアタックを追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ざくざくアクターズについて語るスレ

391 : ななしのよっしん :2018/01/08(月) 23:51:16 ID: nc+5CN3ua1
>>387
一応でたね、でも0.5もないと思うぞ
392 : ななしのよっしん :2018/01/09(火) 00:14:40 ID: 65wsNHKBj0
今更この作品を知って遊んでた
もっとくに遊んでいたかった……が現在進行系で更新されてるとか胸熱
393 : ななしのよっしん :2018/01/12(金) 22:09:41 ID: 4QV7MVv20V
アイテムコンプカジノコイン伝説のチケットがダントツで出なさすぎる…。
もうとっくにレベルカンストしとるぞ。
394 : ななしのよっしん :2018/01/13(土) 21:26:17 ID: FmAszg2fUR
始祖の中では婆様が一番ヤバイ進化してるよなー。サイズは人でも異常戦闘力を持ち、その上練度知識の差はあれど、自分と同一の個体がねずみ算式に増えてくのは恐ろしすぎる。
395 : ななしのよっしん :2018/01/14(日) 12:03:58 ID: aQMZiu3ZaA
徹夜強敵撃破……!
ヘルレベル250前後でもやっとだったなあ
ちなレプヘルクラマカーヤ大明神ウズT.Tルフレマリー
ココイチバンつけた大明神が頼もしかったし、カーヤ&クラマが過労死するレベルで頑ってくれた
ラスト残り3人で禍リューオーで決めたときは感極まったわ

水着イベは普段使わないキャラ使ういい機会だった
とりあえずハオジュリア福ちゃんポッコ大明神辺りは今回で推しに加わりました。ハオレプ尊い
マリオマオは勝手に縛ってたけど、強敵相手でも優秀なのかな
396 : ななしのよっしん :2018/01/14(日) 12:56:56 ID: FmAszg2fUR
>>395
自分で縛ってるって言ってるやん。
そのロリコンビの性がヤバイこと理解したから縛ってるんだろ?マリオンはEXで強みを一つ殺されるけどどちらにせよ火力耐久で優秀だよ。
397 : ななしのよっしん :2018/01/14(日) 13:09:14 ID: Ox1roFj5/p
>>392
バグ修正以外の追加はほとんど期待できないよ
398 : ななしのよっしん :2018/01/14(日) 17:32:04 ID: phyk4RaUzT
全員Lv1にしてから水着イベントやってみたら序盤はきつかったが、なんとかなるものだね。
今は(レプ除き)Lv200程度だけど、強敵に洗い流されて終わる状態。
やっぱレベル上げなきゃ理かな…
399 : ななしのよっしん :2018/01/14(日) 20:23:14 ID: HLarxaExRV
>>398の書き込みから数時間前に、Lv1撃破動画うpされてる。
400 : ななしのよっしん :2018/01/14(日) 23:34:41 ID: FmAszg2fUR
LV1動画みたけど、いや、アレすごいわ。運ゲー部分も少しあるけど2カ所だけだし、よくあそこまで組み上げたなあ。
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829