単語記事: ときめきメモリアル

編集

ときめきメモリアルとは、1994年5月27日コナミからPCエンジンSUPER CD-ROM2向けに発売され、その後、様々なゲームの機種に移植された恋愛シミュレーションゲームであり、『ときめきメモリアルシリーズ』の第一作である。 

概要

日本美少女ゲームブームを作った作品であり、この作品以降美少女ゲームが乱立されるようになった。
現在までの美少女ゲームひな形のような存在であり、美少女ゲームの最大のヒット作ともいえる作品。

移植版の数が最も多く、1995年にはプレイステーションにて移植版となる『ときめきメモリアル~forever with you~』が、1996年にはスーファミコンにて『ときめきメモリアル~伝説の樹の下で~』が、1997年にはゲームボーイにて『ときめきメモリアルPOCKET』が発売されている(『~forever with you~』だけでも4機種で発売)。一般的にはプレイステーション版で人気が加速している。また、1997年には映画化もされている。

ちなみに、本作には3年2月22日館林見晴イベントが存在しない(これはPS版以降の設定)他、セーブできるのが2箇所とかなり少ないこれは、アレンジ移植ではないスーパーファミコン版も同じ)。下でも書いているが、2009年に発売された『ときめきメモリアル4』の元となっているのは本作である。

あらすじ

卒業式の日に、校庭のはずれにある伝説の樹の下で、女の子から告白され成立したカップル永遠に幸せになる」と言う伝説がある「私立きらめき高校」。

この学校入学した主人公が、が隣同士で幼馴染藤崎詩織から告白されることをして、部活や勉強で自らを磨きながら高校3年間を過ごしていく。

歴史

元々上層部からさして期待をされていたゲームではなく、ゲーマー層からもギャルゲーの上に斜陽であったPCエンジンSCD2発売であることを理由にマークされていなかったが、ゲームライター岩崎(以下は敬称略)が「電撃PCエンジン上で賞したことでゲーマーの注を集めた。
そしてPS版でさらに人気を高め、当時の雑誌には以下のように紹介されていた。

ゲーム中の女の子とつきあえちゃう話題のシミュレーションついに発売!!

タイトルの発表以来、圧倒的前人気を誇っているPS版「ときメモ」がいよいよ発売されるぞ!
高校在学中の3年間に当ての女の子とどれだけ仲良くなれるかが楽しいこのゲームサブゲームや隠し要素もたっくさんあるのだ!

1995年 雑誌ゲームオン8月号特別付録より

また当時のブームについて初代のプロデューサーであった三品善徳が「ユーザーは『ときめきメモリアル』(ゲーム)以上に『藤崎詩織』(キャラクター)を好いてくれている」と発言したらしく、ブームを後押しした側は「こんなはずじゃなかった」と敗戦の弁のような反応を返している。

ちなみに、同社から発売されているゲーム実況パワフルプロ野球』のサクセスモードは本作が元になって作られた。
初登場の『実況パワフルプロ野球3』(1996年発売)では本作の特徴を色濃く出ていたが、現在では独自に進化して内容が変化している。
同作は本作にべると育成要素が重点的にされているため、故意・不意のリセット行為にペナルティがありに育成中選手データ消されるなどリセットロードのやり直しができないようなシステムとなっておりサクセスは本作にべると厳しいシステムになっている。ただし、携帯ゲーム機で展開した『パワプロクンポケットシリーズではバッテリー切れを考慮して一定回数まではペナルティ免除の救済がある。

太田出版刊行『クソゲー』によると、本作は『Wizardry』(初代)に肩する革命ソフトであったらしい。

初代PCE版のミニゲームSTGフォースギア』は『グラディウス』の世界観をベースにしたものであるが、おまけゲーム扱いの為か現在でもグラディウス関連作品のカテゴリには入っておらず、ゲーム自体の単独リリースシリーズカップリング収録も行われていない。

ゲームの流れ

学校生活

平日一週間単位休日は1日単位で進行し、「勉強」「運動」「遊び」などのコマンドを実行することで進んでいく。休日コマンド平日のものより効果が大きく、また女の子や友人に電話したり情報誌を見て新しいデートスポットを見つけたりすることが可
上の通り的は詩織から告白されることであるが、日々の送り方によっては詩織以外にも様々な女の子が登場し学校生活を添える。また全11種類の部活動が存在しており、通常コマンドの代わりに実行することで部活ごとに対応したパラメータを少しずつ伸ばすことが出来る。
最後の年には卒業後の「進路」を決めることになり、ここまで伸ばしたやどれほどクラブに励んだかによって進めるは変わる。 

最終標と制限時間のみが定められ辿る筋はプレイヤー自由となっている。もっとも、この手のゲームお約束で定石のようなものはあるが。 

女の子との交流

重要なのは「女の子の理想にかなうパラメータを得る」と「デートを重ねる」。平日女の子が注するパラメータを伸ばしていると、予定実行画面に注している子が出て来る場合があるので参考にしてみよう。何をやっても詩織しか出てこないこともあるが、それは詩織が全パラメータをチェックしているためである。
デートでは特別な展開がない限り3択が表示され、選択によってデートの印が左右される。仮に相手が好む場所でもKY反応を返せば機嫌を損ねてしまうし、元々嫌いな場所でデートした場合はベストな選択でもフツーの印で終わってしまう。

他にも体育祭文化祭などの学校行事や定期テストで活躍すればその分だけ主人公の印を良くすることが出来る。その時の主人公の得意分野によって活躍の場は違ってくるが、万に育てていれば当然あらゆる分野で活躍できる。ただし、シリーズ一作に限り「学校行事での活躍は知り合いでない女の子も見ている」ということに注意が必要。

仲良くなってくれば向こうの方から誘ってくれたりするようになるのだが、この場合にすると誘ってきた子が大きく傷つき、誘いに乗るとそれ以外の子が傷つく仕様になっている。あまりに傷つけると「爆弾」が発生し、傷つけた子はおろか他の子からの評判も悪くなってしまう。にどう対応してもかは傷つくので、なるべくなら本命以外の子は登場させないに越したことはない。
ちなみに移植版とは異なり、初代の爆弾デートを成立させなければまず消えない。持ち約束してデートを実行するまでに持ちを傷つけるようなマネをすれば、爆弾は容赦なく爆発してしまう。これまた移植版と違い、爆弾の持ち儀に「私、怒ってます」アピールをしてくれることもない。素直に好雄に聞くかカンで判断しなければならない。 

ちょっとした事件からツンがデレに裏返ったり分かりやすいの試練が降りかかったりするような、物語のお仕着せをすることはなく、ほぼ全ては日常デートの延長で描かれている。 

登場人物

藤崎詩織
藤崎詩織
(ふじさき しおり)


CV:金月真美
如月未緒
如月未緒
(きさらぎ みお)


CV:関根明子
紐緒結奈
紐緒結奈
(ひもお ゆいな)


CV:中友子
片桐彩子
片桐彩子
(かたぎり あやこ)


CV:川口雅代
虹野沙希
虹野沙希
(にじの さき)


CV:菅原祥子
古式ゆかり
古式ゆかり
(こしき ゆかり)


CV:黒崎
清川望
清川望
(きよかわ のぞみ)


CV:笹木綾子
鏡魅羅
鏡魅羅
(かがみ みら)


CV:五十嵐麗
朝日奈夕子
朝日奈夕子
(あさひな ゆうこ)


CV:鉄炮塚葉子
美樹原愛
美樹原愛
(みきはら めぐみ)


CV:栗原みきこ
早乙女優美
早乙女優美
(さおとめ ゆみ)


CV:よしきくりん
館林見晴
館林見晴
(たてばやし みはる)


CV:菊池志穂
伊集院レイ
伊集院レイ
(いじゅういん れい)


CV:野田なるみ
早乙女好雄
早乙女好雄
(さおとめ よしお)


CV:上田祐司
外井雪之丞
外井雪之丞
(そとい ゆきのじょう)


CV:上田祐司
主人公
主人公
(しゅじんこう)

CV:あなた

※画像はプレイステーション版他のものです。 

バージョンについて

本作は全部で7版発売されている。

()内の「HRKM-70714-FA?T」というのはCDの内周に書かれており、?にはAもしくはBが入る。第2版と第3版、第5版と徳間限定版、第7版は()内がそれぞれ同じなので区別がつかない。これらは発生するバグもそれぞれ同じなので、バグから版を特定するというのも不可能だろう。

また、パッケージ裏でも版を見分けることもでき、下の住所と「本品の輸出~」の間が初版では空白、第2~3版が、第4版以降が◎となっている(◎のん中は)。しかし、中古で買った場合はケースCD内周の刻印が違う場合があるので、これから「中古で」買う人は気をつけた方がいいだろう。

ちなみに誤字関連では、第4版までのOPムービーでは早乙女好雄役の声優が「上田」と表示されていたり、第3版までのフリートークでは虹野沙希役の声優が「管原祥子」と表示されていたりしている。

【例】


上田なので第4版までのいずれかのOP。   ↑上田祐司なので第5版以降のいずれかのOP。


菅原祥子なので第4版以降のいずれかのフリートーク

移植版について

作品名 発売日 機種
ときめきメモリアル~forever with you~ 1995年10月13日 プレイステーション
1996年7月19日 セガサターン
1997年12月4日 Windows95
2006年3月9日 プレイステーション・ポータブル
2009年7月11日 ゲームアーカイブスとして配信
ときめきメモリアル~伝説の樹の下で~ 1996年2月9日 スーパーファミコン
ときめきメモリアルPOCKET スポーツ編~校庭のフォトグラフ~ 1999年2月11日 ゲームボーイ
ときめきメモリアルPOCKET カルチャー編~木漏れ日のメロディ~

移植版についてはそれぞれの記事を参照のこと。

テーマソング

ときめき作詞SANOPPI 作曲メタルユーキ 編曲メタルユーキ 歌唱:金月真美
本作のオープニングテーマ曲。
後のプレイステーション版およびセガサターン版とは若干アレンジが違う。
ちなみにこれに2番の歌詞を加えたのが『もっと!モット!ときめき』であり、本作発売から数えて20年の2014年9月アーケードで稼働した「beatmaniaIIDX 22 PENDUAL」にてアレンジ版が収録された。
二人の時作詞:ときめき作詞実行委員会 作曲メタルユーキ 編曲:土師一雄 歌唱:金月真美
事に女の子告白された時に流れる、本作のグッドエンディングテーマ曲。
女々しい野郎どもテーマ作曲メタルユーキ)
本作のバッドエンディングテーマ曲。
ちなみに本曲に歌詞ボーカルが加わったのが『女々しい野郎どもの詩』である。

再び伝説の樹の下で

2009年12月3日PSP向けに『ときめきメモリアル4』が『ときめきメモリアル3』から8年ぶりのナンバリングタイトルとして発売された。

本作から15年が過ぎた「きらめき」の私立きらめき高校が舞台となっているが、15年前の本作というのはPCエンジン版のことであり、また、『ときめきメモリアル2』の続編(10年後)にもあたるため、PS版以降の移植版設定や『ときメモ2』のサブストーリーズでの出来事や同級生設定はかったことにされたようである(元に戻った)。

ときメモ4』でも、告白の場所は一部のキャラクターを除いて伝説の樹の下となる。

関連動画

【プレイ動画など】

【実況プレイ動画】

【ネタ動画】

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%81%A8%E3%81%8D%E3%82%81%E3%81%8D%E3%83%A1%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%AB
ページ番号: 212527 リビジョン番号: 2329674
読み:トキメキメモリアル
初版作成日: 08/06/07 18:14 ◆ 最終更新日: 16/02/25 13:09
編集内容についての説明/コメント: テーマソングの「ときめき」について追記。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


思い出の数だけ・・・

途中

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ときめきメモリアルについて語るスレ

146 : ななしのよっしん :2015/10/18(日) 08:30:54 ID: ZJFil1RO5d


>>lv238401465
147 : ななしのよっしん :2015/10/21(水) 22:08:05 ID: cf2vyPFbaL
ときメモ1~3の当時、小学生中学生だったんだけど
むしろ女の子がやってるゲームという印だったんで
後になってえっ?キモい大人ヲタクがやるゲームだったの?
みたいな感じになった思い出(そのキモい存在になったんだけど)
同級生とかとかは理想の男性に自分を反映したキャラを落とす
とか、裏ルートで男キャラを落としたり(その年で腐かよ!)とか
そんな感じだったなぁ……と。
その点では、ガールサイドは需要はあったけど、イマイチだったかもしれない。

ところで、この手のギャルゲーアドベンチャー流になってシミュレーションなのはなくなりましたよね?
148 : ななしのよっしん :2016/01/10(日) 23:24:12 ID: IScirW3vtz
>>142144
コナミがそういう所下品なのはもう社みたいなもんだから‥
149 : ななしのよっしん :2016/01/15(金) 10:49:27 ID: K/juKqf539
今更、初代SFC版やりはじめたけど、女の子バリバリ出過ぎw爆弾処理班状態に陥ってワロタ主人公への呼び方が妙にリアルで当時の20代にハマる人が多かったのがよく分かる。
150 : ななしのよっしん :2016/01/28(木) 08:24:03 ID: 36m0FCXaR1
>>149
ときメモは人に会わないように3年間を過ごすステルスゲー
平日は部活にはげみ、休日は学問にいそしみ、3年間のたゆまない努を経て将来の成功と理想の彼女を得させてもらえる教育ゲーでもある

は当時小学生だったんで恋愛感覚もなかったから、単純にシミュレーションゲームとしてはまったね
上記セオリーを発見した時、心から感動した
151 : ななしのよっしん :2016/02/21(日) 14:30:26 ID: nQDR6XS0se
そうそう、このゲームって恋愛シミュレーションじゃなくて
恋愛を題材にした」シミュレーションゲームなんだよね。
攻略するキャラの為に好みを覚えパラメーター調整をし、爆弾処理したりとか中身はかなりハードな作り。

ファミ通漫画で本命以外に媚び諂うなとか、伝説の木のオカルトに頼るなすぐ告白しろとか
ボロクソに書いてあって、ああこいつ全然上っ面しか見てないなってすぐ分かったな。
152 : ななしのよっしん :2016/03/14(月) 13:49:45 ID: dNJ0dxkJMC
ときめきの放課後色のの中でを聴くたびに高校卒業した時のことを思い出すなぁ・・・ 「見慣れたいつもの色 今日だけは特別」 ってフレーズを聞くとなぁ 

153 : 149 :2016/03/21(月) 18:19:39 ID: K/juKqf539
あれから初心者向けPS(最終年1月以降爆発なしの安心設計)へ転戦してやり込んでみたよ。
最初は>>150さんの言うような正攻法で慣れて、ストレス過多で成績制御して美原さんを避けたり、優美ちゃんの嫉妬を利用した爆弾リセット(2回までなら間に合う?)で終盤にターゲット追い込みやすくしたり...
何というか戦略面もが深くて面かった。
154 : ななしのよっしん :2016/07/19(火) 04:19:41 ID: WbX8x/2uxm
1994年まれの新入社員が「ときめきメモリアル」と聞いて「葬儀社かなんかっすか?」って言ってた。
155 : ななしのよっしん :2016/07/27(水) 18:25:14 ID: VlKwL87Fhu
90年代後半のギャルゲブームの火付け役。
ある意味エヴァ以上にオタク業界に影を与えた作品なんじゃね。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015