単語記事: なぐりあい宇宙

編集

「なぜあなたはニュータイプでもないのにこんなに戦えるの!?しかも、こんな内的宇宙にまで入ってきて…!!」

「それは…根性(ガッツ)だ!!」

「それが不自然なのよ!」

なぐりあい宇宙(そら)とは、ガンダム関連の動画において、MSや登場人物がなぐりあっている時に付けられるタグである。元ネタは劇場映画機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編』から。

概要

かつて、ジオン・ズム・ダイクンは言った。人の革新ニュータイプであると。しかし人は、ニュータイプを戦いの中でしか見出せなかった。
人と人は何故戦うのか。永遠に分かり合う事はいのか。この問いに答えられる者はいない。それが、人の革新であるニュータイプであったとしても。
宇宙世紀に入り、スペースコロニーが居住間を変え、モビルスーツ戦争を変えた。しかし人の本質は、ニュータイプが生まれても変わらなかった。人が戦うにおいて最後に残るのは、自らの拳だけである。

 

リアルロボットという新たなジャンルを開拓した『機動戦士ガンダム』だが、そのスタイリッシュイメージとは裏に、やけに殴り合いのシーンが多い。それは、ガンダムの提示した「リアルさ」が、ロボット現実性ではなく、人間の生々しさに起因しているからではないだろうか。

なお、同じガンダムでも、『機動武闘伝Gガンダム』関連の動画にはこのタグは使われない。他のガンダムにおいて殴り合いが一応の最終手段であるのに対し、Gガンダムは殴り合いがデフォルトだからである。

漫画「なぐりあい宇宙」

このタグを付けた人物が知っていたかは不明だが、「なぐりあい宇宙」という作品は、実際に存在する。

かつて存在していたロボットアニメアンソロジーコミック集「サイバーコミックス」において、後にGガンダムに関わる漫画家島本和彦が、そうま也との合作で発表した(元々島本一人の予定だったが、メカが描けないため合作になった。ちなみに二人の名義は「カズヒコ・ヨシカズ」「ソーマレイ」)。
ニュータイプの素養がある連邦女性ジムパイロットと、彼女に対し根性で立ち向かうジオン男性ザクパイロットとの?の物語である。記事冒頭のやり取りは本編の一部であり、アムロとララァとは全く違う手段で「わかりあった」二人のシーン
後に単行本「ガンダムジェネレーション」2巻及び、そうまの単行本「たおせ カラオケ番長!!」に収録された。

また、島本はそれ以前にも『機動戦士ガンダム』のストーリーに『あしたのジョー』のテイストを加味した怪作あしたのガンダムを発表しており、こちらも「なぐりあい」成分は強めである。
こちらは「ガンダムジェネレーション」1巻及び、島本の単行本「炎の筆魂」に収録。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

 

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%81%AA%E3%81%90%E3%82%8A%E3%81%82%E3%81%84%E5%AE%87%E5%AE%99
ページ番号: 4453892 リビジョン番号: 889661
読み:ナグリアイソラ
初版作成日: 10/09/03 23:36 ◆ 最終更新日: 10/09/03 23:36
編集内容についての説明/コメント: 「殴り合い」「なぐりあい」とタグ数は半々ぐらいですが、元ネタを尊重しこちらで作成。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

なぐりあい宇宙について語るスレ

50 : ななしのよっしん :2015/11/18(水) 20:47:54 ID: lr5JuuYAoe
現状オルフェンズの射撃武器なんてゼロ距離レベルじゃないと決定打にならないほぼ牽制用だし近接戦がになるのは別に違和感いけどな
あの内容で失笑モノだと言うならおそらく今後見てても楽しめないだろう
51 : ななしのよっしん :2015/11/18(水) 21:21:44 ID: I3x+nn9OXU
オルフェンズ見てると
ビームサーベルビームライフルファンネルが如何に身も蓋もい(悪いと言ってるわけではない)兵器かってのは分かるな
52 : ななしのよっしん :2016/04/10(日) 20:46:31 ID: zy8JxpNIxg
>>51
「普段のガンダムシリーズ」に慣れてるから違和感はあるけど、たまにはGガン血みたいなのが見たくなる・・・見たくならない?
53 : ななしのよっしん :2016/04/21(木) 09:57:19 ID: SrguMMNZbV
まあ銃器が効果ないんなら人の観点はともかく
グレイズアインいいんじゃね?とは思う>オルフェンズ
54 : ななしのよっしん :2016/04/23(土) 05:54:45 ID: eWBwXxwVs3
まさかガンダムと関係ない作品で実現されるとはな…
55 : ななしのよっしん :2016/05/19(木) 18:12:16 ID: hOfHt44J0Z
ひさしぶりにこのタグ検索したら見たは子供頭大人がでてきてすごいびっくりした…
56 : ななしのよっしん :2016/05/21(土) 23:46:40 ID: aJCYSLLANe
あの2人の殴り合い見ててお前らフェンシングでやれよって思ったわ
57 : ななしのよっしん :2016/05/24(火) 19:50:19 ID: abFEBjf9r3
>>49

兵器における火力と装甲は常に均衡している訳では
時にはそれが極端に偏る時代もあるんだよ、現実でも。

艦ポリフェムス(英)や
艦カターディン()と言った

何かの冗談としか思えない
「時代の徒花」的な存在が生まれてしまう程度には
58 : ななしのよっしん :2016/05/26(木) 22:51:51 ID: H41Hg4ZFtH
コナンを見に行ったつもりだったがどうやらガンダム映画だったようだ
59 : ななしのよっしん :2016/10/05(水) 14:52:25 ID: Bdne90BZmO
>>50
近接でなくともヒート兵器や投擲なら普通に通用する
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829