単語記事: ねじりまんぽ

編集

円妙寺橋梁

ねじりまんぽとは、不思議な間である。

概要

ねじりまんぽとは通称であり、正式には斜拱渠(しゃきょうきょ)・斜アーチと呼ばれている。通常、拱渠等のアーチ部に煉瓦やコンクリートブロックを用いるときは、まっすぐに積むのが普通であるが、鉄道線路とその下の道路斜めに交差する場合などに、アーチ部を斜めにねじって積まれることがあった。

上記のように斜めに積まれたアーチ内部におて、その観はかなり奇妙なものとなる。そのためそのトンネルをくぐった時には、タイムマシンに乗ったような不思議な感じを覚える人も多い。

ねじりまんぽは、日本では30例ほど確認されており、コンクリートブロック製の六把野井を除いてあとは煉瓦拱渠・煉瓦アーチである。なお、コンクリートによる構造物が発達する大正時代以降の構造物には見られない。逆にもっとも古いものは、東海道本線下に明治初期のものが存在する。

日本に現存するねじりまんぽ

梁(信越本線)/眼鏡えちぜん鉄道)/甲中吹梁・甲大門西梁・小田原梁・穿梁・三宅田川梁・旧トンネル・兵田川梁・篠梁・馬場梁・円妙寺梁・奥田ノ端梁・門ノ前橋梁・東皿池梁(東海道本線)/谷川梁・第二四八号梁・第二七二号梁(関西本線)/六把野井水橋梁(北勢線)/琵琶湖ねじりまんぽインクライン)/東除梁(南海線)/第一三〇号梁(桜井線)/欅坂梁(ひたひこ)/折尾高架(旧西鉄北九州線)

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%81%AD%E3%81%98%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%BD
ページ番号: 778673 リビジョン番号: 194411
読み:ネジリマンポ
初版作成日: 08/12/17 23:24 ◆ 最終更新日: 09/02/21 10:15
編集内容についての説明/コメント: 画像貼り付け・微修正。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ねじりまんぽについて語るスレ

1 : ななしのよっしん :2011/03/21(月) 22:15:05 ID: RiPHJlup/Q
ねじりまんぽ!!!!!

ねじりまんぽ!!!!!!
2 : ななしのよっしん :2011/12/27(火) 23:06:17 ID: JL9RW1Qu4G
ねじりま〇ぽ
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829