単語記事: ばくおん!!

編集  

ばくおん!!とは、「魔法少女X」(富士見書房)、「メイドいんジャパン」(秋田書店)の作者おりもとみまなによる漫画である。

現在、「ヤングチャンピオン」(秋田書店)にて好評(?)連載中。
既刊コミックについては関連商品を参照。

本作品のジャンルは「ありそうでなかった"女子高生×バイク"で贈る、爽快ハイテンション・学園コメディ」と位置付けられている(単行本巻末より)。
作中にはバイクにまつわるかなりの小ネタブラック含む)が仕込まれているため、それを探して楽しむのもいいかもしれない。一方、下記の「バイ太」やレースの敵チームのゼッケンが「1919」「0721」「4545」になっているなど、お下劣スレスレネタも散見される。
またタイトルからもわかるように、某日常系軽音楽4コマ漫画パロディネタと思わしき要素も作中に散りばめられている。

裏のテーマとして、「バイク乗り物」「歴史の中でバイクは何度も生まれ、の怒りに触れて滅ばされてきた」と言うものがられており、いずれ物語の中心になる可性もあるが、本作はあくまでギャグコメディ漫画作者がどこまで本気なのかはいまのところ(2017年9月現在)はわからない。

2015年にはアニメ化が発表された。2016年4月スタート
TOKYO MXBS11サンテレビにて毎週月曜24:00~アニマックスにて毎週水曜22:00~Amazonプライムビデオにて毎週月曜24:30~配信開始。

あらすじ

高校入学した佐倉羽音は登校初日に自転車で地のような坂に苦しめられる。信号待ち中のオートバイを見てオートバイに乗ろうと安直に思い立つ。話はそこから始まっていく。

登場キャラクター(バイク)

プロフィールは 名前 / バイク / 生年日 の順。

メインキャラクター

佐倉羽音 百アイコンさくら はね)(CV上田麗奈) / CB400SF桜色オールペイント) / 1995年5月3日
ホンダの子。主人公アホの子
とある漫画に出てくる主人公に共通するものが多々あるが…も気にしない。
教習車CB400SF売女バイ太)とお話をしてるとか、それがきっかけでCB400SFを買ったとか……。
天野恩紗 百アイコン(あまの おんさ)(CV内山夕実)/ SEROW225W(ニコイチ) / 【レース時】 TZR250(3MA) / 1995年4月2日
ヤマハの子。ウンチクとポエム
天然パーマモジャと呼ばれている。
ネット動画ニコ生?)でバイク番組「感じてRIDE」を放送し、「みるきぃキャンディ」を名乗っている。
鈴乃木凜 百アイコンすずのき りん)(CV東山奈央) / GSX400S KATANA没メーター戻し) / 1995年4月9日
鈴菌レベル5】の子。お色気と残念な美少女
と一緒に親子でKATANAに乗っている。正式なバイク部員ではなく、恩紗とはメーカーの好みを巡って対立しがち。
三ノ輪聖 百アイコン(みのわ ひじり)(CV山口立花子) / スーパーカブ50(補助輪付き) / パニガーレS1199(ワンオフ400cc仕様) / 1995年12月23日
ドゥカティの子。眼鏡お嬢様
持ちな上に割と行動があってキャラがある漫画の誰かにそっく(ry
他のメンバーが性格がアレな中、主人公の羽音と並ぶ良識。ただ、うまく乗れないいせにスーパーカブ叩き壊そうとしたことも。
中野(なかの ちさめ)(CV木戸衣吹) / PCX150 / 1996年6月6日
レーサーの子。ちんちくりん後輩
羽音たちより1年後輩バイク部員。元GPライダー中学時代まではミニバイクの大会で無敵だった天才ライダー。ただ、バイクを乗り回すものではないとしている。レース場と異なり不確定要素の多いに不安を覚えるようだ。また背の低さを気にしていて、乗ると地面に足がつかなくなるバイクを警しており、バイクシート高に異常に詳しい。
極めて表情豊かかつ想像に富み、バイクゲームクラッシュした際に悲鳴を上げるなどしたり、自分がMotoGPライダーになって、マルク・マルケス語尾がケスのライダーダニ・ペドロサヘルメットライダーを従える姿を夢想したりする。とある漫画に出てくる後輩キャラと色々似ているような気がしなくはない。
と共に自動車学校に入校し、教官が経験者として扱うので勝手に印鑑が付いていく状態だった。しかし、実際はレーシングバイクバイクの扱いの違いに悪戦苦闘することになる。ついにはレーサーとしてのプライドをかなぐり捨てバイクの運転の仕方を相談し、普通自動二輪免許を取得した。そして、自分のバイクを選ぶときに羽音たちに相談したことで騒動が起こるが、紆余曲折の末に親のバイクであるPCX150に乗ることになった。
川崎来夢(かわさき らいむ)/ ZX-12R / 【レース時】 エプシロン250過去MACH GPZ250R(35コンプ) / 生年不明
カワサキの子。いろいろ不明な人外
シンプソンのヘルメットリボンをつけている。TOPGEARTheStig(初登場時パイプ椅子に座って腕組みをしていた)やデュラララデュラハンのように見える。20年前から学校に在籍しているらしい。なお川崎はあくまでも学生用にバイクからつけられたもので本名は不明。
バイク爆発しても生きてるのだとか、オンロードZX-12RやビッグスクーターFMX紛いのことができるのだとか。バイクを見ただけでオートレースの予想をし、全的中させられるのだとか。来夢先輩に睨まれたバイクは恐怖のあまり規格外のを出すのだとか。ケニーロバーツ王様フレディスペンサー押し掛け大将バレンティーノ・ロッシサルピアスといったレジェンドライダーたちにも良く知られていたりするのだとか。喋っているところは確認されていないが、カラオケが得意らしい。
ZX-12Rを駆り、タンデムで309km/hを出したりフルバンクさせたりしている。羽音とタンデムで登校する描写がある。羽音がバイクに乗ることになる上で重要なきっかけを作った人物。また、恩紗バイク屋で次々に売られているバイクの素性を暴露していった。セーラー服に肘あて・膝あてをつけてバイクに乗っている。

サブキャラクター

たづ子(校長)(CV日笠陽子) / BMWK1300R / 【過去NSR250R('88年式ロスマンズカラー) / 生年不明
羽音たちが通う丘女子高等学校校長。丘女子高等学校OGで元バイク部長20年前は来夢が先輩だったと言っており、来夢の来歴が益々わけわからなくなる言をしている。
当時来夢がオートレースバイク部の部費を稼いでおり、そのためバイク部は学内の部活動で一番裕福な部で、整備も来夢に丸投げしていたそうだ。調子に乗ってレーシングチームを結成するも、来夢が整備しようとしたところを休ませるために自分たちが整備すると言い出し整備した結果、最終的にファイナルラップで来夢の乗るバイク炎上ゴール直前で爆発した。
子(CV:荒浪和沙) / エイ50 / 生年不明
羽音の担任で教科は英語を受け持っている。バイク部の顧問になった模様。北海道編では累計13人の彼氏に振られ失意のなか勢いで北海道までバイク原付)でやってきたという描写がされている。
相当癖が悪く、羽音にビールを飲ませ、のしわを数えようとしたり、恩紗を剥いてしまったり、の足をめたりにレーシングスーツを着せようとしたりした。
佐倉由女(さくら ゆめ)(CV田所あずさ) / 1996年7月14日
羽音の。あきらかにとある漫画に出てくるしっかり者の主人公の妹を思わせるキャラ物語の途中で丘女子高等学校入学するが特にバイク部に入るわけではない。
両親がアメリカに赴任しているのでなのもあり、佐倉のすべてを取り仕切っている。バイク部員ではないのであまり出てくることはないが、がなにか行動をおこそうとする際にはそれを支えていく。
恩紗CV岩田光央) / 生年不明
中古バイクニコイチモータース店。頭の禿げ上がったオッサン等のポンコツ車両を走行距離を偽装するなどしてアコギな商売をやっている。平日の客の少ない時間帯にはゴロゴロゲームをやっているなど、かなりずぼらな性格である模様。
若い頃からとは友人だった模様で現在も常連客。たづ子らが丘女のバイク部員だった頃にたづ子・来夢らとレースで競ったこともある模様。その頃は髪の毛が豊かなメカクレキャラだったようだ。
CV三木眞一郎) / KATANA1135R / 【過去GSX400S KATANA / 生年不明
を重度の鈴菌患者にした本人。現在が乗るカタナは彼のお下がりで、現在作文のおかげで購入できたレア物のヨシムラカタナ1135Rを用。ウザキャラかつ大変なお調子者で、己を大きく見せるためのを言いまくり、自分のバイクをカタナ乗りサークルに自慢しまくってメンバーから嫌われたりしている。
恩紗とは若い頃からの旧友ニコイチモータースの常連客でもある。運転技術の才はあまりないらしく、が幼少の頃にはよく事故を起こしていたため全身傷だらけである。最近原作で名前が(じん)であることがわかった。来夢先輩や他のモブキャラ同様にヘルメットを外した姿が描かれないため、素顔は不明。ただ、幼少の姿からすると父親似らしい。
早川CV石塚運昇)/DUCATI750SS(サイドカー付き) / 生年不明
執事。代々三ノ輪に仕えてきた執事系で、を幼いころからサポートし続けてきた。まだ免許を取れないサイドカーに乗せて走る。独身であること以外、その過去は不明な点が多い。ただ、第二次世界大戦の経験者で、シベリア(劇中では「ツベリア」)抑留者だったようだ。
早川ヒカリCV上坂すみれ)/DUCATI750SS(サイドカー付き) / 生年不明
が自分のバイクを得てライダーとして独り立ちした時、感慨にふける早川神の恵み?によって若返った姿。彼が若かりし頃の三ノ輪は女系家族だったため、男の娘としてメイド姿になって活動していたのである。「ヒカリ」の名はが羽音たちに彼の正体を隠して紹介するときにとっさに騙ったもの。
中野矢(千)(CV:諏訪部順一) / 生年不明
元GPライダー。現役時代は玉付きヘルメットトレードマークイケメンライダーとして女性人気も高かったらしい。子供の頃から潤滑油スプレーの5-56が大好きで自分のゼッケンナンバーにも用し、現在556をブランドとするアパレルブランドを営んでいる。大きなを構えかなり成功しているらしい。若い頃はたづ子にナンパを仕掛け、その流れで来夢と勝負したこともある。その当時は軽薄かつセンス皆無な性格でたづ子く「いも」。その際たづ子と同行していた友人でバイク部員のアキナCV:丸塚香奈)と結婚しているのだが、どのような経緯でそうなったかは不明。
名前のモデルは元GPライダー中野真矢と思われる。
神様(ジーザス)(CV:小山力也) /SUZUKIインルーダークラシック/ 生年不明
「I'm Jesus!」と書かれたキャップヘルメットを被り、頭には輪っかのようなものが浮かんでいる奇妙な男。北海道ツーリングの途中、ガス欠になっていたところを羽音にガソリンを分けて助けてもらった。その時に礼としてスズキの湯み(実在するノベルティグッズ)を聖杯と称して与えた。その後も度々羽音と邂逅し、バイクが存在しない反実仮想世界を見せたり、バイク創世記についてったりする多き人物である。
来夢 /カワサキ750RS(Z2)/ 生年不明
女性ライダーシンプソンヘルメットを被り、リボン付きのポニーテールを覗かせている。そして、ブレザー制服に膝当てと言う出で立ちである。九州ツーリングで羽音たちを追いかける来夢先輩の前に現れる。「乗り物たるバイクに人がまたがろうというのがそもそもの間違い」とり、「それでも人にバイクを残してあげたい」と言う来夢先輩に「どうせ審判の日にはわかることだ」と言い残し去ってゆく。仲間と思われる者に天使らしき名前があったり、神様(ジーザス)とも何かのつながりがあることを匂わせている。

アニメ

スタッフ

主題歌

オープニングテーマFEEL×ALIVE
歌:佐咲紗花
エンディングテーマ「ぶぉん!ぶぉん!らいど・おん!」
歌:佐倉羽音(CV.上田麗奈)、(CV.東山奈央)、天野恩紗(CV.内山夕実)、三ノ輪聖(CV.山口立花子)

チャンネル

HAMAGUCHI BAKUON RACING

2013年7月28日に開催された第36回鈴鹿8時間耐久ロードレースにて、プロレーシングチームである「HAMAGUCHI RACING」から『ばくおん!!』の痛バイクが参戦した。翌2014年7月24日開催の第37鈴鹿8時間耐久ロードレースにも参戦している。

また、HAMAGUCHI RACINGは、『ばくおん!!』とタッグを組み、オーストリアバイクメーカー / KTMスポーツモーターサイクルAG日本法人KTM ジャパン』のサポートを受け、イベント出演やレース参戦などさまざまなバイクイベントを中心に活動を行うとのこと。

- HAMAGUCHI BAKUON RACING - 公式サイト

関連動画

関連静画

関連商品


関連コミュニティ

関連リンク

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%81%B0%E3%81%8F%E3%81%8A%E3%82%93%21%21
ページ番号: 4863131 リビジョン番号: 2522849
読み:バクオン
初版作成日: 12/04/08 11:53 ◆ 最終更新日: 17/09/12 23:50
編集内容についての説明/コメント: 個別記事のあるキャラクターの説明を整理、サブキャラクターに加筆
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ばくおん!!について語るスレ

453 : ななしのよっしん :2017/06/20(火) 15:37:26 ID: hMIqRZgRTX
キャラの元の顔もデフォルメ顔も可愛い
454 : 削除しました :削除しました ID: WX/UAmf9VX
削除しました
455 : ななしのよっしん :2017/09/12(火) 16:21:18 ID: u38dIpZIX4
せっかくキャラの個別記事があるのに、大半が立て逃げまがいの状態なので、そっちを充実させた上で本記事を整理してやりたいんですが、かまいませんね!!
456 : ななしのよっしん :2017/11/05(日) 04:28:18 ID: nkE/iEmcbx
ダルだけは面かったよダルだけは
457 : ななしのよっしん :2017/11/08(水) 18:00:21 ID: RLnMbHcstu
>>455
構わん、やれ(お手数ですがどうぞよろしくお願いします)
458 : ななしのよっしん :2017/11/25(土) 15:54:51 ID: d5p5E7KM/7
ニコ生一挙やると思ったらもうBD-BOX出るのか。
2枚組ってことは売れ残りの叩き売りじゃないからそこそこ売れたって事なのかね?
は全巻買ったからBOXは買わないけど…
>>lv307821306

459 : ななしのよっしん :2017/11/28(火) 22:59:05 ID: NnK2X4tGD2
普通日常系かと思ってたら結構ネタに振り切ってて思いのほか面かったわ
460 : ななしのよっしん :2017/11/29(水) 21:40:39 ID: WBlzMgObRc
一挙放送が好評でなにより、やはりコメントとの相性が良かった
ゆっくりでいいから評価されてほしい作品だよね
461 : ななしのよっしん :2017/12/03(日) 14:30:36 ID: nE/8EobEUc
なんとなく悪い評判を多く聞いていたがクッソ面いな
一挙だと解説やあるあるコメが良かった
462 : ななしのよっしん :2017/12/06(水) 15:57:24 ID: 1/nki54VhR
正直言って微妙だった
単純に日常系百合アニメ気とかマニア知識出してくるのが嫌いなんだけど、タイトルや中身までけいおん意識しすぎ(けいおん!タイトルぶらばん!パクリではあるんだが)
主人公がまんまムギをただの成金にしたようなキャラポジがいない代わりにあのヘルメット宇宙人
というか中一発合格してるあたり現実的じゃない(原付嫉妬

ちなみにけいおん全に日常系シフトした2期は好きだが1年と2年を1クールに詰め込んで中途半端に熱血な1期はあまり好きじゃない(評判は1期のほうが上だったはず)
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829