単語記事: ひかわ博一

編集  

ひかわ博一とは、日本漫画家である。

昭和62年に樋博一名義で『快晴!!青空教室』で第14回藤子不二雄賞を受賞。代表作は『星のカービィ デデデでプププなものがたり』(19942006)など。

過去に『つるピカハゲ丸』でおなじみの漫画家・のむらしんぼのアシスタントを経験した事があり、彼からは『カリン』と呼ばれていた。

デデププの噂について

先述の『星のカービィ デデデでプププなものがたり』(以下『デデププ』)は2006年を以て終了した。
連載末期の絵柄の変、唐突な連載終了、ひかわ先生の以降の漫画家として活動が見られない事などから、編集側、小学館側に問題があるのではないかという噂が広がり、一時期には騒動が勃発。一種の都市伝説にまで発展したが、相は分からず終いだった。

しかし2017年、雑誌「ゲッサン」で掲載されたカメントツ氏の漫画カメントツの漫画ならず』にて、ひかわ氏との対談を漫画形式にしたものが開され、遂に真実明らかになった。

後に同漫画公式サイトで無料配信された
この件に関してカメントツ氏は『無料公開に踏み切ったのは、ある特定のまとめサイトに誤解をまねく転載をされてしまいひかわ先生を小学館側が打ち切ったような情報が拡散されてしまったのも一つの理由です。雑誌やKindleのゲッサンを買って読んでくれた人たちのおかげで無料公開する事ができました。ありがとう…!』twitterで発言している。

結論を言うと、「本人が漫画を描けなくなっていったから」。先述の小学館側の問題は単なるデマである。
編集部や小学館はむしろ好意的にひかわ先生に接していたのだ。
何故描けなくなってしまっていったのか、結果どうなってしまったのか……実際にその話を託されたカメントツ先生を通して、確かめていただきたい。

再登場

デデププ』連載終了以降は表舞台から姿を消し、平成24年に刊行されたカービィ20周年記念ファンブックプププ大全』に寄稿された祝福メッセージで久しく消息が確認出来た位だった。

しかし『デデププ』終了から11年が経過した2017年、上記の漫画の他、コロコロコミック伝説(レジェンド)カフェの会場にて直筆イラストを寄稿し、月刊コロコロコミックで連載中の『星のカービィ ~まんぷくプププファンタジー~』単行本1巻の帯コメントを寄せたりと再び姿を見せ始め、遂には「コロコロアニキ2018年号にて11年ぶりの『デデププ』最新話+のむらしん先生との対談が掲載されるというまさかのサプライズでファンを驚かせた。

関連動画

コミュニティ

 

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%81%B2%E3%81%8B%E3%82%8F%E5%8D%9A%E4%B8%80
ページ番号: 692412 リビジョン番号: 2555703
読み:ヒカワヒロカズ
初版作成日: 08/11/07 00:44 ◆ 最終更新日: 18/01/21 02:50
編集内容についての説明/コメント: ミス修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ペポ!

ひどすぎ・・・・・

へたくそはへたくそなりに

ペポっ

ひどい出来

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ひかわ博一について語るスレ

675 : ななしのよっしん :2017/12/30(土) 10:19:57 ID: wFeJWPw/fg
デデププってやっぱブラックなんだよな
悪いデデデカービィが懲らしめるとか思ってる人がいるけど、デデデは悪いことしなくても酷いにあったりするし、それ以上にひどいことやってるカービィが大して痛いを見ない
デデププカービィってはっきり言ってデデデより迷惑

から見ても鬱病説よりもこっち相の方がしっくり来てしまう
もちろん作者の人格と作品が面いかどうかは別だし、こっちの方が面い場合は多い
676 : ななしのよっしん :2018/01/01(月) 02:14:19 ID: UMuYYr/s86
その辺に関してはさくまカービィにも当てはまる所ではあるから何とも
677 : ななしのよっしん :2018/01/01(月) 04:48:21 ID: +A2odM+GFJ
原作含めてカービィが傍若人でない作品のほうがしいからね、しかたないね
678 : ななしのよっしん :2018/01/01(月) 14:16:31 ID: BajPZe8kmG
原作からして濡れ衣でデデデボコってるのもあるしなぁ…(ドロッチェ団)
679 : ななしのよっしん :2018/01/04(木) 10:57:54 ID: fL09Y7rGwb
デデデっ当に悪役してる作品は初代ぐらいってのはよく言われてることだからね…
680 : ななしのよっしん :2018/01/06(土) 14:31:29 ID: /6nyJzTloe
ひかわ先生だったのは多分間違いないだろう…原因はともあれ
それでもまた漫画が見られる、ありがとう
681 : ななしのよっしん :2018/01/07(日) 14:17:40 ID: nl3MMHq0Ai
下書きはしてたけどそれ以外アシに投げてたからアシがいなくなった後保たなかったんだろうな
絵は描けるけど完成品を連載に間に合わせるのかできなかったのだろう
682 : ななしのよっしん :2018/01/12(金) 08:34:12 ID: NmWqr6wpx9
小学館の編集さんに精を蝕まれ断筆されたというのは
本当なのでしょうか?」

ひかわ博一ですね。知ってますし否定したこともあるんですがやっぱり皆センセーショナルな方を信じちゃうんですよね。編集者任天堂さんの協は、本当に最後まで手厚かったですよ…むしろサポートなしでは、星のカービィかけませんでしたね。なんであんな噂が立ったのか自分でも本当によくわからないですよねー

「では、何故あんなに人気だった、星のカービィデデプププな物語は、終わってしまったんですか?

「それは…が本当に…どうしようもないクズだったからです、本当に申し訳ない話なですが…カービィ連載後期、10巻くらいからほとんど作画していないんです…。途中からアシスタントさんに丸投げだったんです。
絵のほとんどキャラクターから背景まで一人のアシスタントさん任せでして、は小さいコマちょこちょこペン入れするだけで、本当なら作画原作で別名義にする仕事量にもかかわらず…それを自分の作品ということにして世に出していました。
683 : ななしのよっしん :2018/01/14(日) 15:09:34 ID: uLb7Y5Hd6W
ひかわ先生被害者ってのはと本人が明言したけど
あの胡散臭い自称アシブログまで本当みたいな流れになってるのはなんかな、結局決定的なもん出してないじゃんアレ
単なる逆りの釣りがたまたま合致しただけかもしれんのに

それはそれとして、アニキの新作はつい先もやってたんじゃないかってくらいスッと入ってきたな
ページ少なかったけど内容は相変わらずだったしリボンちゃんとか懐かしすぎる
684 : ななしのよっしん :2018/01/15(月) 06:31:28 ID: cXfGW6xyGA
拠を要されても今携帯とかカメラないから理とかテンプレ的な返ししたり
コメント欄を承認制にして以降は自分に都合の良いコメだけを許可してたからねぇ
まああの元アシの人も決して人柄が良いとは思えないし
まさに類友状態で最終的には弱い立場のアシが潰されちゃったから
恨み説全開で読み手によっては不快感を感じるのも理ない
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829