単語記事: ひそねとまそたん

編集  

ひそねとまそたんとは、ボンズ制作オリジナルテレビアニメーションである。2018年4月より放送。

概要

イントロダクション

航空自衛隊が管理するドラゴンと新人搭乗員たちの新なお仕事ストーリーが発進する!

トップクリエイターたちが、『交響詩篇エウレカセブン』のアニメーション制作会社ボンズに結集。
ヒット作『シン・ゴジラ』の樋口嗣(総監督)が『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の岡田麿里(脚本)とのコンビで練りあげたオリジナルストーリーは、ドラゴン少女の交流を通じてハートフルに展開する。
小林寛(監督)、青木俊直(キャラクター原案)、伊藤嘉之(キャラクターデザイン)、岩崎太整(音楽)を始め、スタッフが全方位から盛りあげる、と笑いと涙の現代日本神話

あらすじ

「私は、君とソラを飛ぶ。」

甘粕ひそねは、航空自衛隊岐阜基地に勤務を始めた新人だ。
素直すぎて意識で他人を傷つけるのに疲れ、任期限定の自衛官を選んだのだ。
だが、運命の出いが彼女人生を根底から変える。

基地に秘匿された戦闘機に擬態するドラゴンがひそねを選び、大高く舞いあがったのだ。
こうして「OTF変態飛翔生体)」であるドラゴンに乗りこむ飛行要員が、
ひそねの仕事になった。

国家的な命運を左右するとも言われるドラゴンには、はたしてどんな秘密が隠されているのだろうか……。

登場人物

甘粕ひそね(あまかす・ひそね) CV久野美咲
航空自衛隊岐阜基地の新人。素直でまじめな性格だが、のつけないあまりマジな言葉を口にして人を傷つけることが続き、周囲から浮くことを避けている。基地に着任々、伝説ドラゴンまそたん」に遭遇し、飲みこまれてしまったことをきっかけにDパイドラゴンパイロット)に選ばれる。不器用ながらもドラゴンといっしょにを飛ぶ快感を覚え、伝説生き物とともに生きる決意を固めていく。
まそたん / F-15J CV神田
ニックネームまそたん
偽装種別:F-15J戦闘機
所属:岐阜基地
搭乗員:甘粕ひそね
全幅:13.1m(F形態時)
全長:19.4m(F形態時)
全高:5.6m(F形態時)
特徴:巨大なと長い尾を有するドラゴン。性格は素直でマジメだが、人見知りする。

放送情報

放送局
放送局 放送開始日 曜日 時間 備考
TOKYO MX 2018年4月12日 木曜 24:00
BSフジ
岐阜放送 24:45
MBS 2018年4月17日 火曜 26:30
配信サイト
配信サイト 配信開始日 曜日 時間 備考
Netflix 2018年4月13日 金曜 独占配信

キャスト

スタッフ

主題歌

オープニングテーマ:「少女はあのを渡る」
作詞岡田麿里作曲編曲プロデュース岩崎太整
歌:福本莉子
エンディングテーマ:「Le temps de la rentrée~路(新学期)~」
作詞:Robert Henri Gall、作曲Patrice Maurice Gall、編曲プロデュース岩崎太整
歌:Dパイ( 甘粕ひそね(CV久野美咲) / 崎名緒(CV黒沢ともよ) / 星野(CV:河瀬希) / 番莉々子(CV新井里美) / 日登美真弓(CV名塚佳織) )

関連商品

音楽

関連項目

関連リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%81%B2%E3%81%9D%E3%81%AD%E3%81%A8%E3%81%BE%E3%81%9D%E3%81%9F%E3%82%93
ページ番号: 5517705 リビジョン番号: 2577302
読み:ヒソネトマソタン
初版作成日: 18/02/10 12:59 ◆ 最終更新日: 18/04/07 22:48
編集内容についての説明/コメント: 放送情報、主題歌を追記。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ひそねとまそたんについて語るスレ

83 : ななしのよっしん :2018/05/18(金) 10:11:25 ID: p84ZgMh79x
>>82
お偉いさんが言う「来たるべきまつりごと」が最終回の内容なんじゃないかなぁと

パッと頭に浮かぶのは戦争だけど
そうと決まったわけでもないよね
84 : ななしのよっしん :2018/05/18(金) 10:16:36 ID: HIIK+Pt5QF
OTFノーマが一番好きになった
85 : ななしのよっしん :2018/05/18(金) 18:02:05 ID: xN9lbrxbHM
あのジョイお婆ちゃん≒今回チラっと見えてた過去のDパイだったりして
86 : ななしのよっしん :2018/05/18(金) 18:21:57 ID: e97DiKSTrX
>>85
過去朴璐美だったしそうじゃなかったら逆に驚く
87 : ななしのよっしん :2018/05/18(金) 19:00:24 ID: TRJnmA8Ce/
6話正直泣いた
しかし「ケンさん」の絶妙なネーミングセンスよ。
ノーマのきも好きだが。
88 : ななしのよっしん :2018/05/19(土) 17:34:37 ID: pRxjFbVubm
>>83

まつりごと・・・
・政
り事・・・巫女(Dパイ)と(OTF)がったのでなんらかの事を行う
祭り事・・・各のOTF(Dパイ)と合同演習(という名の互いの抑止の確認)
みたいのが思い浮かんだけど全く予想がつかないねこアニメ
89 : ななしのよっしん :2018/05/20(日) 00:25:42 ID: F8C7oQ3AWg
>>63
日本巫女婦なので処女性なんかないぞ
90 : ななしのよっしん :2018/05/20(日) 12:31:21 ID: p84ZgMh79x
>>89
そういう巫女もいたってだけの話だろ
安時代の賀茂神社巫女は任期中は独身処女)であるよう定められてたという話がある

一部のケースを、あたかも全体に通じる事実であるかのようにるのは感心せんなぁ
91 : ななしのよっしん :2018/05/20(日) 14:31:37 ID: F8C7oQ3AWg
それこそ一例を持って全体をってるのでは?
結局どっちが流でどっちが例外なん?
92 : ななしのよっしん :2018/05/20(日) 17:23:28 ID: p84ZgMh79x
言葉足らずですまんが、独身処女)の巫女流と言いたいわけではない
巫女独身処女)をめる時代は確かにあったが、それ以前には君の言うようなタイプ巫女もいたと思われる」
とまとめたかっただけなのだ

坊主にいろんな種類がいるように(食禁止の宗もあればそうでない宗もある)
巫女だっていろいろバリエーションがある
一口に「巫女はこうである」とか「○○巫女流である」なんて言えないよ

言えることがあるとすれば、サブカル作品においては「巫女処女性がある」とされることが多いので
ひそまそ関連で「巫女の条件は処女性では?」という話題が出たのは何も不自然なことではないってことかな
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829