単語記事: ひまなやつら

編集  

ひまなやつらとは、木村作の漫画作品である。

最新作 

概要 

怠情な毎日を送る男子高校生上村タオの身辺で巻き起こる出来事を描いた、日常コメディー作品である。現在第二期186話までされている。

作品は基本的に四コマ漫画形式で行われ、複数の作品(現在では三作)をめて一話として掲載している。
シナリオは登場人物それぞれの視点から展開していき、話によってり手や中心人物が異なる。話自体は同時系列で進行しており、同じ場面を異なる登場人物の視点から展開する話も存在する。

時々もの凄くヘタであり、また時々妙に上手い、いわゆる “ヘタウマ” な作からはシュールながらもほのぼのとした雰囲気を醸し出している。
時に変顔あり、時に下ネタあり、時にセクハラあり、時にバイオレンスありと、妄想暴走が折り混じるフリーダムでゆるーい展開がどこか寂しさに染みる、癒し系の作品なのである。

現在作品はニコニコ静画ニコニコ漫画コーナー)、及びpixivにて開されている。
作品は毎日更新予定。…だったのだが、回を重ねるにつれて更新ペースは遅れていく。
時には「トップページの“毎日更新”の行を削った方がいいのでは?」という意見も上がるが、基本的には作者を気遣うが多い。なんともアットホームである。

作品数が100点をえ、投稿数限度によって新たに作品ページが設けられる事になった。
その際、長らく言摘されていた“日刊更新”の行は削除されている。ご了承下さい。
158話にて日刊化宣言が発表されたが、だいたい第164話ぐらいで途切れている。過度の期待はしないように。

2014年5月、累計100万ヒットを達成。2014年06月27日、第二期開始。

あらすじ 

上村タオはごく普通高校生である。
友人は少なく、クラスとの交流は少ない。故に彼は常に退屈な学生生活を過ごしている。

数少ない友人である田中タケルとの登下校が彼の日課なのだが、が咲くような話題はどない。
友人の彼はいつも行く女子高生に下心をさらけ出すどうしようもないなのだが、つい見知らぬ女子高生貧乳呼ばわりしてしまったシタオも大概であったりする。

そんな彼には両親はおらず、一のソラミとの二人暮らしで過ごしている。
しかしには懐かれておらず、彼女からはロクな口では話されていない。

そんな可げのないでもには変わらないものであり、友人のタケルから羨ましがられるのも理もないというものである。
そんな彼からを見にに行くと言い出したのだが、突然先日の貧乳女子高生こと山川子も一緒に行くと言ってきて…。

そんな彼女彼らが繰り広げる、どうしようもなく恥ずかしく情けなくとも学生生活を謳歌している彼女彼らの青春模様が、このお話なのだ。

第一話 

公開マイリスト 

登場人物 

上村タオ(うえむら したお)】
ごくごく普通男子高校生とりあえず主人公
 
クラスでの交流がどない、いわゆるコミュ障ぼっちの典的な人。田中タケルが数少ない友達
基本的にウブでシャイな性格。たまにタケルに釣られて下品な事をやったり、うっかり失言しちゃったりするけど、基本的には良いです。
両親とは交通事故で死別しているため、と二人暮らし。しかしながらの威厳はない。
山川子との出会いから周囲が妙に騒がしくなり始め、持ち前のコミュ障で振り回されながらも満喫しているような、できていないような。
 
一癖もふた癖もある方々に囲まれているせいか、作中では影が薄い主人公なんだけどね。
しかしコミュ障ならではの受難も抱えている事もあり、彼に同情や共感を覚えるファンは決して少なくないようである。
 
田中タケル(たなか たける)】
いろいろと今時な男子高校生。なんとなく主人公の友人。
 
タオとは通学路が同じ間柄の友達。言うほど熱い友情はないが、似たもの同士。コンパチいうな
女子と同席すると禁断症状が出かねない程の思期。スケベには妙に頭が回る。
回を重ねる度にエスカレートしており、今では妄想と未遂行為だけなら変態を通り越して犯罪者的になることも。
しかしながら彼もコミュ障なので、まず彼女らに触れる(触れられる)事はない。でもキモすぎてしばかれる事はある。
 
基本的に女子(というよりもハルコ)に対して妄想暴走してゲス行為に走るルーチンがある。おかげでよく変顔になるし、よくしばかれる。
そのキモさにクセがあるのか、他のキャラとは別のベクトル人気があるんだとか。
 
山川子(やまかわ うみこ)】
絶壁エビ反りガール。きっとメインヒロイン
 
見知らぬ男子絶壁呼ばわりされて思わず殴り返す程の無乳コンプレックスガール。それがシタオらとの出会いである。
やや男口調だが、それは女の子口調(特に“ちゃん”付け)が出来ないが故の照れ隠しである節がある。さしずめ『なんちゃってクールシャイ』と言うべきだろうか。物は言い様
二人の野郎よりもよっぽどパワフルではあれど、生活習慣は彼らと大差ない模様。暇なのか、ソラ当てでよくシタオに来ている。
知る人ぞ知る伝説マイナーアニメマジカルインター ポップちゃん》のオタクであり、それが乗じて思い切った行動を起こす事も。
 
なんだかんだでカワイイと言われており、メインヒロインとしては概ね好評。浴衣姿が良く似合うとか。
しかしながら胸については少ないとか小さいどころの話ではなく、サービスシーンで閲覧者を喜ばせるどころか深く失望させてしまったぐらいである。ですか女装男子疑惑タグを付けたのは。
 
上村ソラミ(うえむら そらみ)】
いちおう主人公中学二年生。
 
今でも親想いの健気な子。シタオ一の親に当たるが、には厳しい。
と二人暮らしなのだが、料理については彼女が作っているらしい。当然への尊敬はない。恐らく昔からない。ついでにの友人にもない。
両親不在の反動も相まってなのか、子らにはよく懐く。時々下世話の標的にされかけられますけど、それでも彼女らをと慕う良い子です。
ポップちゃんと二つらしい。クセが強い一同の中では癒しな存在である。
 
作中の中では劇画顔になる事が少なく、普通にカワイイ。
代わりにデフィルメ並に顔が崩れる事がやたら多い。むしろ普通の状態で描かれる事が稀だったりするような気もしなくもないかもしれない。とりあえずマスコット
 
キャラ登場 
 
ハルコ(はない はるこ)】
おっぱいハニー。たぶん子のクラス委員長
 
一行のおかん的存在。シタオらが子の教室で一着していた時に出会った。
メガネ委員長キャラ見たような人物で、コミュ障だらけの一行にとっては頼もしい存在。よく仕切る。
それでも普通スケベ妄想を(子に対して)走らせる事もあれば、上二人の野郎よりもよっぽど踏み込んだ変態行為をしでかそうとした節もあるので、きっと肩書きほど清純ではない。あと変顔によくなる。
その割にはタケルセクハラには厳しい。委員長だから仕方ないね
 
とても高校生とは思えない程のダイナマイトボディーの持ち。特にその爆乳子をコンプレックスのどん底に叩き落とし、タケルフラストレーション爆発させる程の破壊を持つ。
ついでにサムネイルも一同の中では相当立つ。多いとか少ないとかじゃなくって、立つ。
 
キャラ登場 
 
都奈波(うと ななみ)】
いろいろと今時な女子学生。こんなもんでも委員長幼なじみ
 
子が旅行後の期課題の勉強会(催は委員長)にて出会っていた人物。胸の話はされない。
とにかくよく喋ってよくフザケる典的なお調子女子高生コミュ障のシタオらとは対照的な性格である。
口も相当軽く、口が滑って思わぬ地雷を踏んでしまった事もあるぐらいにセリフも多い。あと交霊もやっちゃってシタオがひっそり憑かれた。
それでも流石にソラミに対しては普通に接している模様。女子一同に浴衣を気前良く貸してくれたりしているので、根は良いなんじゃないかな。
親が持ち、それでもって親バカ。なので小遣いは困っていない。ぱねぇ
因みにママんは20代らしい。ありえん(笑)
 
一行の中では遅く登場したキャラクターであり、出演回数も特別多くはなかった。
それでも持ち前のノリと口数の多さで一行に染みつつある。どことなく生々しい話である。
 
キャラ登場 
 
安藤ゆりあんどうゆり)】
地雷は踏み抜くスタイル。そうです私がマインスレイヤーです。
 
夏休み明けの時に子が出会った同級生。カワイ女の子が大好き。
ショートカットで君さん付けな口調が特徴的なボーイッシュガールなお人。でも清潔なんだ、変態じゃないんだ。
委員長く、妙に女子から好かれるらしい。なるほど、確かにシタオ子のぼっちオーラに怯むことあれど、怪訝な顔をせず接する辺りは女がてらに理想的なプレイボーイである。
 
てなもんやで人と接する踏み込みの大胆さは奈波以上。会ってから日も浅い内に「彼(or彼女)のこと好きなの?」と言える所は中々の狂言(ry
そんなベタなセリフラブコメヒロイン覚めかけちゃってるらが子ちゃんですが、お相手(?)のシタオ君は毛頭そんな気はない模様。はてさてどうなることやら。
 
キャラ登場 
 
【絵柄が違う方々(えがらがちがうかたがた)】
ザ・劇画調味。いわゆるモブの方々。
 
タオら一行が夏休み旅行先の館にて偶然見かけた人達。まるで雰囲気が違う。
雰囲気だけじゃなくって体格もあからさまに違うのだが、気にしてはいけない。
間違えて差し出された熱燗をコッソリ飲もうとしたシタオらを注意したり、ウッカリ飲んでしまった子とハルコが一騒動を起こした時に介抱を手伝っていた事もある。親切な人達でなによりです。
 
実は“マジカルインター ポップちゃん同好会”の方々で、集会の集まりで館に来ていた人達でもある。その後もポップちゃん関連で何かと関わる。
その内の一人が都奈波のクラス担任だったりするのだから、偶然は怖い。
その担任は同好会の人ではないんじゃかいかって思ったアナタ、たぶん間違いじゃない。
 
キャラ登場 
 

関連商品 

ひまなやつらに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連項目 

関連リンク 

  <○√  <しまった、ここは記事だ!! 
    ∥      オレが止めているうちに逃げて一般会員記事作成依頼を要請するんだ! 
   くく     く!く!オレに構わず逃げろ! 
 ̄l|!l| ̄|l! ̄ ̄|i ̄ ̄l!!l ̄ ̄ ̄|!l ̄ ̄|i ̄ ̄ ̄|l|!l ̄ ̄|!!| ̄ 
  l!l   ll     |   |l     |i   |    |!|    |l   
  ii!  i|   !!   |     l         ||    | < おおっと残念! ソースは持参でーす!
   !                              

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%81%B2%E3%81%BE%E3%81%AA%E3%82%84%E3%81%A4%E3%82%89
ページ番号: 5171455 リビジョン番号: 2540754
読み:ヒマナヤツラ
初版作成日: 13/11/15 12:30 ◆ 最終更新日: 17/11/16 16:13
編集内容についての説明/コメント: 最新話を更新。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ひまなやつらについて語るスレ

1 : ななしのよっしん :2013/11/15(金) 12:35:09 ID: NpvoHXeVg0
決して手抜きではないぞ
2 : 385 :2013/11/19(火) 23:06:17 ID: Jn5PwLLyBd
いんだよなぁ・・・
いいの肴になるからもっと続いてほしい
3 : ななしのよっしん :2014/01/29(水) 00:05:08 ID: pNkvJU+2PB
「あ、記事あるんだ」→「にょ!?

クオリティ高すぎびびった
4 : ななしのよっしん :2014/07/05(土) 22:27:45 ID: LxTxn547AJ
まさかのクオリティ
5 : ななしのよっしん :2014/11/14(金) 04:50:03 ID: 93aJxg0WqE
静画で一番好きだ
6 : ななしのよっしん :2015/09/17(木) 13:40:29 ID: rM6Tsy56K+
全体的にセンスがあって好き
7 : ななしのよっしん :2016/06/15(水) 07:51:43 ID: sARhU0kRJR
最近更新なくなってさみしい
8 : ななしのよっしん :2017/08/26(土) 16:10:13 ID: ilib2nW3oZ
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| おまえらも |
 ∩ _∩ |      |
( ´ー`)< 暇なら |
(   )| |
| | | | だなぁ |
(___)_) \__________/
9 : ななしのよっしん :2017/10/21(土) 15:45:16 ID: f98EUwxf+B
>>8と同じくご隠居を思い出した、なるほど漫画の記事か
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829