単語記事: ぷよぷよ!! 20th anniversary

編集

セガ公式素材@ニコニ・コモンズ

ぷよぷよ!! 20th anniversary』とは、セガより絶賛発売中の落ち物パズルゲームである。

2011年、国民的アクションパズルゲーム「ぷよぷよ」20周年記念作として、DS版は2011年7月14日発売。
同年12月15日にはニンテンドー3DS版、PSP版、Wii版の3機種で発売されている。
尚、2012年12月13日より上記4機種がお求めやすいスペシャルプライスとなって発売されている。

概要

ぷよぷよ20周年記念作。おそらくナンバリングは15周年バージョンと同じく入らないと思われる。
発売ハードは当初ニンテンドーDSのみであったが、ニンテンドー3DS、PSP、Wii版が発表され2011年12月15日に販売された。

DS版は初回限定盤としてぷよぷよ!!DS版ソフト+キャラクターバッジ30種付のアニバーサリーボックスも発売され、上記三機種(3DS、PSP、Wii版)のいずれかを予約すると、"懐かしい"から"新しい"まで厳選されたアニバーサリーサウンドコレクションが予約特典として貰う事が出来る(店舗によっては予約せずに貰えたりする)。
さらにニンテンドー3DS版の初回限定版に隠しキャラ(デザイン違い)+デジぷよを収録した全41種類のピンズとゲームソフトを同梱したアニバーサリーピンズコレクションの販売された。

舞台はフィーバー、チューの舞台プリンプタウンであり、りんご達7組はりすくませんぱいの実験の大爆発に巻き込まれて、プリンプタウンに飛ばされた所から始まる。
本作品のキャラクターは旧作・新作の過去最多人数24名の参戦。

2012年2月4日にはOST(サントラ)が発売され、同年6月30日にはアルル,アミティ,りんごといった3Aのフィギュアが販売、同年9月13日にはドラマCD第1弾の販売され、同年12月13日には第2弾のドラマCDの販売、2013年1月31日にはドラマCD第3弾の発売が予定されている。

収録ルール

定番ルール

ぷよぷよ  背景:ナーエの森
相殺、ネクネク無しのシンプルルール。
連鎖ボイスも初代仕様となっており、5連鎖目で各キャラの締めボイス(アルルならばよえ~ん)となっている。
ぷよぷよ通  背景:プリンプタウン商店街(昼)
基本中の基本のデフォルトルール。
ぷよぷよフィーバー  背景:プリンプ魔導学校前(昼)
各キャラ性能あり、相殺し続けると連鎖の種が降ってくるフィーバーモード搭載ルール。
尚前作とは違いフィーバータイムの増え方、連鎖の種、レートがぷよぷよ!以前のものとなっている。
なぞぷよ  背景:プリンプ魔導学校教室内(昼)
ぷよぷよSUNのとことんなぞぷよがベースとなっているルール。
画面中央のお題を規定数解けば勝ちとなる。

復活ルール

ぷよぷよSUN  背景:海岸
おじゃまぷよを相殺すると「太陽ぷよ」と呼ばれる特殊なぷよが両プレイヤーのフィールドに降る日輪相殺を搭載した復活ルール。
太陽ぷよは大きな連鎖の後半に巻き込む程威力が上がる仕様となっている。
SE等もぷよぷよSUNと同じである。
ちびぷよフィーバー  背景:DXサタン城内部
前作"ぷよぷよ"で登場した大変身ルールからの復活ルール。
ぷよぷよ!で存在していた"ずっとフィーバー"のちびぷよ版と思えばいい。
各キャラの組みぷよは全員統一される。
でかぷよラッシュ  背景:海
上記同様"ぷよぷよ"からの復活ルール。こちらはずっとフィーバーのでかぷよ版。
予告に岩があってもいっぺんには落ちず、一つずつ地道に降ってくる。
全消しした後の連鎖カウントの増加法則は、n連鎖全消し=n(n-1)という風に増えていく。
【例】4連鎖全消しした場合→4(4-1)=12連鎖上乗せされる
尚前作とは違い、○+○連鎖の消える速度が異常に早い。

新ルール(クイックドロップ搭載)

ちびぷよはっくつ  背景:洞窟
ぷよぷよ!で存在した"はっくつ"のちびぷよ版。
かなり奥深くに埋まっているが意外と早く掘り起こせる。
とっぷう  背景:風車のあるお花畑
一定時間ごとに左右どちらかに風が吹き出し、互いの置いてあるぷよが左右どちらかにずれる。
風は一瞬ではなくしばらく吹き続ける。
尚アルル、りんご、ラフィーナといったスカートキャラのスカートはめくれない。ちくしょう
スロット  背景:物理部室
中央に表示されるぷよの数(例:あと20ぷよ等)を先に消したプレイヤーに様々なイベントが起こる運試しルール
アクシデント等は下記を参照してほしい。
尚消すぷよの数はルールエディットで変更が可能である。
よんてさき  背景:プリンプタウン商店街(夜)
ネクネクを上回るネクネクネクネクが登場。
ボイスの法則は通仕様となっており、敗北判定も左から三列目になっている。
ブロック  背景:DXサタン城前
消せないブロックがあるルール。配置パターンは全部で6種類。
ストーリ上での配置パターンはランダムだが、フリー対戦では自由に配置パターンを選べる。
アクティブ  背景:プリンプ魔導学校前(夜)
遂に解禁、連鎖中でもぷよを移動できる掟破りのルール どう見てもパネポンです。本当にありがとうございました。
クロスかいてん  背景:グランデスターン屋敷前(オソロ墓地?)
ぷよぷよ!で存在していた"だいかいてん"が、左右三列回転するようになったルール。
カルテット  背景:ラクティ街道
組みぷよが全て4つの塊になった特殊ルール
●★ ●● ●● ●★ ●●
■▲ ■▲ ●▲ ●★ ●● ←こんな感じ
各キャラ組みぷよパターン有り。
余談だがSEGAは『QUARTET』(カルテット)というACを開発していたりする。
こおりぷよ(没ルール)  背景:プリンプ魔導学校前(昼)
メモリを弄る事で遊ぶことの出来る没ルール
組みぷよが氷付けされた状態になっており、ターン経過(3ターン)で溶けるルールなのだが・・・
こおりづけのルールと被るし、何よりとてもうるさい
ペアでぷよぷよ  背景:よくわからない
詳しいルール等は下記を参照

隠しルール(まめちしきで大当たりを引くと出現)

はっくつ  背景:キノコ(ぷよ!に出てきたものと同じ)
ぷよぷよ!から再登場した復活ルール。
要するに"ちびぷよはっくつ"が通常の大きさになっただけである。
こおりづけ  背景:雪山(ぷよ!と同じもの)
ぷよぷよ!から再登場した2つ目の復活ルール。
落ちてくるおじゃまぷよが氷付けされたぷよが降ってくる特殊ルール。
新たにぷよぷよ7から参加したキャラクターにも、降ってくるおじゃまぷよのパターンが決められている。
だいかいてん  背景:歯車(ぷよ!と一緒)
ぷよぷよ!から再登場した3つ目の復活ルール。
スロットのアクシデントの一つに登場したのでもしや・・・?と思った人がいるだろう。
一定の時間(エディットで変更が可能)が過ぎるとフィールドが180°回転するルール。
回転した後に連鎖が起きると攻撃力が1.5倍となり、回転連鎖中に回転すると以後レートが3倍となる。
でかぷよ  背景:緑ぷよと紫ぷよ(ぷよ!と同じ)
ぷよぷよ!から再登場した4つ目の復活ルール。
上乗せ連鎖、全消しがないでかぷよラッシュと思えばいい。
尚おじゃまぷよはひとつずつではなくいっぺんに降ってくるので注意が必要。
ずっとフィーバー  背景:お花畑(ぷよ!のものだが、とっぷうの背景とよく似ている)
ぷよぷよ!から再登場した5つ目の復活ルール。
無限に連鎖の種が降ってくる気分爽快なルール。
尚連鎖の種はぷよ!以前のものに置き換えられている。
組みぷよパターンは以下の通り
組みぷよの順番 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
誰でも 2 3 2 2 4 2 2 3 2 2 4 2

隠しルールの敗北判定は初代、通、SUN仕様となっており(ずっとフィーバー除く)、全ルールにクイックドロップが搭載されている。
サーチライト、すいちゅう、ばくだんが無いとか言わないの!
まさにタイトル(20th、20種類)通りの収録ルール数である。

ペアでぷよぷよ

上乗せ式のペア連鎖と連鎖を同時発動するシンクロ連鎖の2種類を使って戦う新ルール

ペア連鎖
お互いが交互に連鎖(1連鎖でも可)を続けることで続投する連鎖。
上乗せ連鎖が発動中にはフィールドのメーター(キャラ絵の左右にある)が虹色に光る。
時間が経つと虹色に光る部分が減って行き、メーターが一番下までくると"ペアで○連鎖!(○は上乗せした連鎖数)"となり、上乗せ連鎖が終了する。
ペアで○連鎖!と表示された後、攻撃されている側はどちらか片方が1連鎖でもしないと予告ぷよからおじゃまが降ってくるので注意が必要である。
尚ペア連鎖が発動する際にはキャラそれぞれに特殊セリフ(デザイン違い、声違いも含む)が用意されている。
"かんしょう"から聞くことも可能だが、一度は自分の手で見てみるのもいいかもしれない。
シンクロ連鎖
お互いが3連鎖以上かつ同数の連鎖をほぼ同時に発火することで発動する連鎖。
シンクロ○連鎖の威力は凄まじく、シンクロ7連鎖程で王冠ぷよが発生するぐらいの破壊力である。
シンクロ連鎖発生時にはBGMがフィーバーモードのBGMとなり、ボイスの法則は通方式となる。
こちらにも特殊なセリフがあり、発動時と発動後の2種類と少なめである(一応ペアで○連鎖!発動時でも聞くことが可能)。
対人戦では何度も聞けるかもしれないが、対COMだと聞くことはかなり難しい(強化していないCOMなら尚更である)。
尚ペア連鎖、シンクロ連鎖時のレートといったその他の記述はこちらのほうに詳しく記述してあるのでそちらを参照すると良いだろう。

その他の仕様について

  • 土台はぷよぷよフィーバーを基準としているため、フィールドにある窒息エリアは左から3列目と4列目
    キャラ別レートもあるので、フィーバーで逆転タイプといったフィーバー時に強くなるキャラは不利・・・かもしれない
  • フィールドとフィールドの間にあるライフ(ハート)が全て無くなったら負け。
    3回窒息死すると(ルール設定で1、3、5回まで選べる)ペアのキャラクターも強制的にばたんきゅ~となる。
  • ライフが減った際、フィールドのぷよと予告ぷよが一掃され、4連鎖分の種(全消しした時に降ってくるものと同じ)がフィールドに降ってくる。
    わざと自滅して体制を整えるという戦法も使えなくはないが・・・
  • 特殊勝利台詞がある。
    例:ウィッチ「あなたがほしい、ですわ!」 シェゾ「な・・・何を言っている」
       アミティ「やったね、ラフィーナ!」 ラフィーナ「ま、上出来ですわ」
    ただしデザイン、声違いキャラに特殊勝利台詞は用意されてない
    先行して発売されたDS版のみならず、後発の3ハードでも用意されなかった。

参加キャラクター

参加キャラクターは24人(人じゃない者もいるが)と歴代最多出場である。
太字で書かれているキャラクターは過去作品からの復活キャラである。
今作の人型キャラはイメチェンしており、昔懐かしい服装を感じさせるものから、ガラリと変わったキャラもいる。

フィーバー組

  • アミティ(服装が無印フィバ風、頭の帽子が7風になった)
  • ラフィーナ
  • シグ
  • リデル
  • クルーク
  • アコール先生 初期使用不可 隠しキャラ
  • レムレス(以前から持っていた箒が無くなり、杖のような物を持つようになった ウィッチとの被りを避けるため?)
  • フェーリ(前作のだいへんしんルール、でかぷよラッシュ時の服装を思わせるような服装)
  • おにおん
  • さかな王子
  • どんぐりガエル
  • ユウちゃん&レイくん

魔導、旧作組

  • アルル(わくぷよを思わせるような服装)
  • シェゾ
  • ルルー(ミニスカ
  • サタン様 初期使用不可 隠しキャラ (ぷよぷよ~んを思わせるような服装)
  • すけとうだら
  • ドラコケンタウロス
  • カーバンクル 初期使用不可 隠しキャラ
  • ウィッチ

ぷよぷよ7組

  • あんどうりんご(ブレザーっぽくなった)
  • ささきまぐろ(夏服風になった)
  • りすくませんぱい
  • エロロエコロ 初期使用不可 隠しキャラ

ぷよぷよ7にて立ち絵のみ存在していたウィッチがぷよぷよ~んから実に12年振りにプレイキャラクターとして復活を遂げた。ハーピーェ・・・
そして問題となっていた組みぷよは解消され、残るはキャラ別タイプのみとなっていたが、新キャラウィッチを除く7組のタイプはぷよぷよ7と変わりなく、りんごはフィーバーで逆転タイプ、エコロは自力で大連鎖タイプとそのままである。強さもそのままであるが他に力入れているから許してあげてね。

声違い、デザイン違いキャラ

ショップで販売しているキャラクターを購入すると以下のキャラクターが解禁される。
尚声違い、デザイン違い共に、タイプ、組みぷよといったキャラ別レートは、もととなっているキャラクターと変わりないので注意。

声違い

  • りりしいこえのアルル(アルルの声違い、大人びた感じ)
  • つめたいこえのシェゾ(シェゾの声違い、厨二をこじらせた闇の力に呑み込まれたような感じ)
  • ねむそうなこえのルルー(ルルーの声違い、エロい
  • りりしいこえのアミティ(アミティの声違い、大人びた感じ)
  • しあわせなこえのシグ(シグの声違い、どう聞いても幸せとは思えない)
  • こわがりなこえのラフィーナ(ラフィーナの声違い、通常とは真逆な感じ)
  • おとなしいこえのりんご(りんごの声違い、かなりエロい
  • かっこいいこえのまぐろ(まぐろの声違い、前作のでかぷよラッシュを思わせるような感じ)
  • うたがわしいこえのりすくませんぱい(りすくませんぱいの声違い、ロボット疑惑浮上)
  • はげしいこえのサタン(サタンの声違い、激しいというよりも怒ってる?)
  • こわいこえのエコロ(エコロの声違い、声優の無駄遣い声優の本気である)

デザイン違い

  • あやしいクルーク(クルークのデザイン違い、シリーズ中トップクラスの人気を誇るキャラだが・・・
    そして購入と同時にあやしいクルーク戦のBGM、"紅き叫びの波動!"が解禁される。)
  • くろいシグ(シグのデザイン違い、ショタコンホイホイ)
  • きいろいサタン(サタンのデザイン違い、どうしてこうなった
  • あかいアミティ(アミティのデザイン違い、一部では女神アミティと呼ばれることも ※公式での名称は"素敵な魔導師になれたアミティ"となっている)
  • しろいフェーリ(フェーリのデザイン違い、通常が真っ黒ならこちらは真っ白な(綺麗な)フェーリである。)
  • かわったエコロ(エコロのデザイン違い、まめちしきの大当たりで出現する隠しキャラ、何から何までカオスである。

声違いキャラのカットインは通常と変わりないが、ボイスは一部通常と違うところがある。
デザイン違いキャラはカットイン、連鎖ボイスがほぼ新規のものとなっており、一粒で二度美味しいならぬ、一キャラで二度美味しい(キャラによっては三度)。
個人的な意見だが、きいろいサタンかわったエコロは一見の価値有りである。SEGAよ何処へ行く・・・

ショップについて

今作の隠し要素などはショップで購入すると解禁されるものが存在する。
尚ショップの店員はポポイである。DS版においてポポイの声が聞けるのはここだけ!おしゃれコウベェ・・・
ポイントの溜まる仕組みは、基本、連鎖ポイント、全消し、難易度ボーナスの合計で計算され溜まっていく。
尚、ショップのBGMはポポイ戦の、"へっぽこ魔王最強伝説"のアレンジである。漫才デモのBGMも少々入ってるが
後何故か3DS版だとポポイが教えてくれる残りの大当たり数の台詞が増えている。
品揃えは以下の通り。

ぷよ

ぷよぷよの種類を変更できる。 全部で15種類だが、3DS版のみ最初から出現しているぷよ(アクア、フィーバー、クラシック、イロガエ)が3D表記対応になったものが、まめちしきの大当たりで出現するようになっている。
更にカメラで撮影したオリジナルぷよも含めれば、全部で20種類(オリジナルぷよは5つまで保存が可能なので正確には24種類)ものぷよの種類を選ぶことが出来る。 

ボイス

キャラクターの声が変更できる。(上記の声違い参照)

キャラ

そのキャラクターのデザイン違いのキャラクターが使えるようになる。(上記のデザイン違い参照)
値段は"2424"で固定である。

まめちしき

キキタイカニャオシエテヤルニャイイハナシガアルンダニャエッヘンダニャキキタイカニャエッヘンダニャオススメニャオシエテヤルニャイイハナシガアルンダニオオアタリニャー!!

ポポイの吹き出しタイプ音

9250

ポイントを払うことでポポイからおまけ要素的な物を聞くことが出来る。
伏線回収どころかフラグ乱立しているような気がするが気にしては駄目である。
大当たりが混入しており、当たると隠し要素が解禁される。尚DS版以外では大当たり要素が増えており・・・?
大当たりを引き当てるために上記のように連打したユーザーは絶対にいる筈
ポポイの豆知識一覧はこちらからどうぞ。

判明したこと

キャラ・エフェクト関連 

  • あんどうりんごといったぷよぷよ7で登場したキャラの組みぷよが全て新規のものになっている。
    ※ウィッチは新キャラ(魔導から登場しているが)であるが、一応前作にも登場したのでここに記述する。
    塊はでかぷよ、4は異なる二色が合体したもの。
組みぷよの順番 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
あんどうりんご
2 2 2 3 2 2 2 3 4 2 2 3 2 3
ささきまぐろ 2 2 3 2 2 3 2 2 4 2 2 2 2 2 4
りすくませんぱい 2 3 2 2 2 2 2 2 2 2 4 2 2 3 2
エロロエコロ 2 3 3 3 2 2 3 3 3 2 4 2 2 3 2
ドラコケンタウロス 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 3 3 4 3 3
ウィッチ 3 3 2 2 3 2 2 2 4 2 2 2 2 2 2
  • アルルの10~12連鎖での連鎖ボイス、ジュゲムが復活した。 旧作(ぷよぷよ~ん)から数えると約12年振りの復活である。
  • PVにてしろいフェーリという謎のキャラが確認できる。
    • 隠しキャラであり、性能はフェーリと変わりない
  • 初代、通、SUNルールにて、連鎖をする度にカットインが入るようになった。各キャラの連鎖ボイスの法則も独自のものとなっている。
    隠し要素として、初代、通、SUNルールを選ぶ際にセレクトボタンを押しながら決定ボタンを押し、魔導組キャラの誰かを選択すると、フィーバー以前の連鎖ボイスの法則になるというおまけ機能つき(ただし声優は20th仕様)。
    初代では無駄に声優が豪華なぷよぷよCD通仕様で、1連鎖目からはボイスがなく、通,SUNならSUNのボイスの法則となる。
    さらにSUNルールがGB版ぽけっとぷよぷよSUN仕様のルール、通称裏ルールとなる。
    通,SUNボイスを例として述べるなら、シェゾの7連鎖目が切り裂け、ウィッチがどんえ~ん、ドラコならちゅっ、サタンならサタンクロスとなっている。
  • ぷよぷよ!から導入された反撃モーションの復活。
  • ほぼ全てのキャラクターのボイスがほとんど新規ボイスとなっており、アルルの勝利台詞が「やった!」から「大勝利!」に変更されたのも大きな特徴。
  • インテグラル(物理)

モード関連

新ルール「スロット」

中央に表示されるぷよの数を(合計)先に消したほうが効果を得られる新ルール。
確認できるアクシデントは以下の通り。

  • 「連鎖のタネゲット」(自分の場の積んであるぷよが全てリセットされ、4連鎖の連鎖の種が落ちてくる。)
  • 「フィールド交換」(相手とフィールドをそっくり交換する。連鎖中だろうとお構いなし。相手の連鎖を引き継げる。)
  • 「こおりづけ」(相手の場のぷよ(おじゃまを除く)を全て氷ぷよに変える。溶けるターン数は3)
  • 「だいかいてん」(ぷよぷよ!で存在していただいかいてんルールのように、フィールドが180°回転する。)
  • 「スピードアップ」(相手がしばらくの間強制クイックドロップに。消える速度も異常に早くなるので、これを利用すれば逆転が狙える・・・?)
  • 「おじゃまプレゼント」(相手に二列かたぷよを送り込む。非常に邪魔である。)
  • 「おじゃまぷよクリア!」(自分のフィールド上にあるおじゃまぷよを全て消す。おじゃまがない時に来ることもある。)

大連鎖を開始した瞬間にフィールド交換、苦労して組んだ連鎖がだいかいてんで台無し、本当にどうでもいいときにおじゃまぷよクリアしか来ない等々、被害者続出中であるが稀によくあることなので気にしないほうが良いだろう

チャレンジテスト、対戦

チャレンジテスト

"10連鎖よりも多く連鎖しよう!"という問題があり、以前までのような基礎のみでなく実践で使えるぐらいの問題が全部で18種類収録されている。
だがSランクでクリアする為の条件が色々と狂っている。
その狂っているクリア条件は自分の目で確かみてみろ!

チャレンジ対戦

相手の落下スピードが常にクイックドロップというハンデを背負いながら戦う上級者向けな対戦
対戦ルールは定番ルール(初代,通,フィーバー,なぞぷよ)+ぷよぷよSUNの5種類から選んで戦う
それぞれのルールにはデザイン違いのキャラが各種担当しており、勝利するとかなり多めのポイントが得られる。
ただし勝利したからと言ってそのキャラが使用可能になるわけではない
対応するキャラとルールは以下の通り

  • 初代ぷよぷよしろいフェーリ
    コンマ1秒争うルールで随時クイックドロップ使用というほぼ積み状態で戦う
  • ぷよぷよ通:くろいシグ
    中途半端な実力で挑むと間違いなく何も出来ずに殺られる最強キャラ
  • ぷよぷよSUN:きいろいサタン
    色々な意味で戦うことすら難しいある意味最強(笑)キャラ
  • ぷよぷよフィーバー:あかいアミティ
    全キャラ中"最弱"としか言いようが無い
  • なぞぷよあやしいクルーク
    サンドバックという不名誉な異名を付けられてしまったあかいアミティに次ぐ最弱キャラ

尚かわったエコロはチャレンジ対戦には登場しない

その他

  • 前作にあった「練習ノート」は健在。
    今作では自分で作ったオリジナル連鎖を3つまで保存することが可能である。
  • 対戦中にセレクトボタンを押すと画面中央に小さく"○×1.00"と表示される。(○はおじゃまぷよ
    これは現在のリアルタイムおじゃまぷよレートであり、時間が経つごとに数字が増えてゆく。

仕様関連

  • フィーバーモードの連鎖のタネがぷよ!以前のものになっている(座布団等)。
  • 同様に、フィーバータイムの増え方もぷよ!以前のものになっている。ただしこちらについては4人対戦の時も同様の仕様でタイムが増える模様(送った相手の判定あり)
  • レートがぷよ!以前のものとなっており、1連鎖目で、"nぷよを消した数、通常なら40)×1(前作では×4)"となっている。
    つまり一連鎖目からおじゃまぷよが降りづらくなるように戻った。
  • DS版ではおじゃまぷよにも得点が入るようになった。(おじゃま1つにつき10点)
    ただしDS版以外では得点が入らなくなったため、上記の記述はバグだったのかもしれない
  • フィーバールールにて様々なプレイヤーを困らせた3手全消しが廃止された。
    ただし4手全消しは健在である。
  • 上記にも書いているが、今作ではレートがぷよぷよ!以前(ぷよぷよフィーバー基準)のレートとなっているが、カーバンクルのレートのみオリジナルのもの(アミティと同じバランス重視、元々はアルルと同じレートである)に置き換えられた。
    もしフィーバー基準のままであると、とんでもない性能の最強キャラとなっていた。

機種による違い

機種\項目 最大対戦
可能人数
漫才デモ
フルボイス
最低
連鎖数
その他・備考
DS 8 × 3
  • Wi-Fiで4人対戦可能
  • 漫才デモは1人1人違う効果音で喋る
  • 初回特典、予約特典尽き
  • バグが結構あるが、それほど気にするものではない(と思う)
  • Wi-Fi対戦ではWii版と連動する
PSP 4 3
  • Wi-Fi対戦は不可能 だがアドホックパーティーでネット対戦が可能・・・かもしれない
  • PSP1台で2人同時にプレイできるモードがある(前々作のWii版からの輸入?)
  • シリーズ初、データインストールが導入されており、PSPの難点とも言えるロード時間の短縮が可能となっている・・・が、オートセーブ機能をONにしておくと酷い事になる
    • オートセーブ機能をONにすると、ロード時間が激増するのでOFF推奨である。
  • 予約特典尽き
  • スキンシールが発売と同時に販売予定 PSPを自分色に染めちゃおう!
3DS 8 3
  • Wi-Fiで4人対戦可能
  • ローカル、ダウンロードプレイはDS版と同じ8人までだが、画質がかなり綺麗になってる
  • すっごい動くよ!(連鎖アニメ、勝利敗北時etc...)
  • ロード時間は全機種中トップクラスの速さ
  • カメラで撮影した画像を背景やぷよにしてプレイが可能 つまり背景だけをハーピーやポポイとか、ぷよを差し替えのようなカオスなぷよにすることだって出来ちゃう!
  • 初回特典、予約特典尽き
  • Wi-Fi対戦は3DS専用サーバーが用意されてるため、DS版,Wii版とは連動しない
    • Wi-Fi対戦の項目に"きがるにぷよぷよ"というのが追加されており、自分と同じ腕前のプレイヤーと戦うことが可能
      ただし段位、レーディング等は変動しない
Wii 4 3
  • ゲームキューブコントローラーとクラシックコントローラーに対応
  • シリーズ初、16:9のアスペクト比に対応しており、より高画質ぷよぷよを楽しめる
  • 連鎖ボイスが上記のハードと比べ微妙に違うキャラがいる
  • リモコン操作で遊ぶことの出来るリモコンぷよぷよWiiぷよぷよ!から復活
    もちろん1人で遊ぶことも出来るぞ!
  • 予約特典尽き
  • Wi-Fi対戦ではDS版と連動する
  • WiiUでも遊べるが、HD化はしないので注意!

後地味に漫才デモでDS版では無かった台詞が3DS,Wii、PSP版では追加されていたりと地味に色々と追加や編集等がされたりしている。
色々と探したりしてみては如何だろうか?

BGM等関連

  • PVのOPは初代ぷよぷよのゲームギア版・ゲームボーイ版・パソコン版のタイトルBGM「GG PUYO OPENING」のアレンジである。
  • 使用BGMの一つに、ぷよぷよ通,ぷよぷよSUNのとことんぷよぷよのアレンジBGMがある。
    • DS版以外では入りが若干違う
  • ちびぷよフィーバー、でかぷよラッシュのBGMは「だいへんしん☆モード!」である。
  • 「TRY OUT」、別名「MEMORIES OF PUYOPUYO」がなんと復活!
    • 版権的には"MEMORIES OF PUYOPUYO"のアレンジと思われるので、魔導からの復活ではない・・・はず
      尚1ループ短いのは仕様であり、容量の都合上削除されたわけではない
  • ウィッチのテーマ曲に「魔導の塔で対戦だよぷよぷよ通~くらやみ(アレンジ元はGB版ぷよぷよ通)」、ドラコのテーマ曲に「ライバルと遊ぼう(前半PS版、後半64版の複合アレンジ)」が収録されてる。
  • キャラセレクトのBGMは、フィーバーからのキャラセレクトBGMの集大成になっている。(7→ぷよ!→チュー!の順番)
  • フィーバーBGMは前半部分がGG PUYO OPENING+無印フィーバーBGM合体アレンジ、後半部分に入るところでチュー!のフィーバーBGMが入り、ぷよ!!タイトルBGMの複合アレンジとなっている。
    6808
  • DS版以外の3機種では大当たり要素に隠しBGMが4つ追加された。曲の内容は自分で確かみてみろ!

その他

  • PVで"DS版"とハッキリ言っている以上、多機種の販売はほぼ間違いないと思われる。
    • 3DS、PSP、Wii版の発売が決定!。PS2は犠牲となったのだ・・・
  • 3DS、PSP、Wii版は漫才デモがフルボイスである。(後地味に台詞が増えている。)
  • 現在公式サイトにて書き下ろしの壁紙が配布されている。
    • 一枚目:全キャラ集合絵なのだが、エコロの姿だけ見えない。
      二枚目:夏休み壁紙であり、クルーク、シグ、シェゾ、サタンの四名が描かれている。
      尚サタンがアロハシャツを着るのは、ぷよぷよSUN以来実に15年振りである。
      シェゾのTシャツの模様は15周年を記念するマークである。
      三枚目:ハロウィン壁紙であり、誰もが待ち望んでいたキャラ、ウィッチが描かれている。
      サブキャラ達も可愛い。
      四枚目:クリスマス壁紙であり、3A(アルル、アミティ、りんご)の可愛いイラストが描かれている。
      五枚目:お正月壁紙であり、辰年に因んでかドラコケンタウロス独占という旧作ファンにはたまらないイラストが描かれている。
      六枚目:ぷよの日壁紙と書かれているが、状況が全く読めないのが大きな特徴。
      すけとうだららしき物体が見切れているので、後日追加される(かもしれない)壁紙と繋がる可能性がある。
      後一際目立つでかいカーバンクルはあいつの可能性が・・・
      七枚目:バレンタイン壁紙であり、レムレスとフェーリの二人が描かれている。
      フェーリがどうみてもレムレスを捕まえようとしている図にしか見えないのは愛だから仕方ないね
  • 3DS版の隠しコマンドはLボタンを押しながら決定すると、COM強化等が行える。
    セレクト使えないのがバグとか言ってしまってすみません任天堂さん。

グッズ等について

3A(アルル,アミティ,りんご)のキャラグミン化

簡単に言ってしまえばフィギュア化のことである。
これはぷよフィシリーズ(歴代ぷよシリーズ?)通して初の試みであり、全国のぷよらーに衝撃が走ったと思う
期間限定で、"アルル","アミティ","りんご"の3体同時購入でカーバンクルを無料で貰う事が出来たが、現在このキャンペーンは終了しているため、3体同時購入してもカーバンクルを貰う事は出来ない。
しかし二度と手に入らない限定品というわけではなく、キャンペーン終了後は普通に売っているのでご安心を。

キャラグミン公式サイト

ドラマCD
公式Twitterより一部引用

こちらも上記同様初の試みであり、これまた全国のぷよらーに衝撃が走ったはず
現時点で第2弾まで発売されており、来年の2013年1月31日には第3弾の発売が予定されている。
各それぞれの詳しい内容は割愛するが、以下でざっくりとだが説明する。

第1弾

旧作(コンパイル)ファンにはたまらないであろう、魔導組のキャラクター達が登場するストーリーとなっている。
詳しい内容の記述は重大なネタバレとなるので詳しくは書けないので、内容を知りたい方は今すぐ下記の市場にて購入を検討するのが良いだろう。

また、セガ公式オンラインショップ「セガストア」にて、マグカップ,マルチクロスが同梱された”オリジナルDXパック”が販売されている。 ただし現時点では在庫切れなので注意!通常版でどうにか凌いで下さい

第2弾

売れ行き次第では続編は作らないと約束したな?あれは嘘だ

第1弾がかなりの好評を得たため、第2弾の発売が決定!
登場キャラは新規ユーザーが待ち望んだであろうぷよぷよフィーバー組(+何故かウィッチ)が登場するストーリーとなっている。
もちろん詳しい内容は割愛するため、内容を知りたい方は市場のドラマCDの購入を考えましょう。
ささきまぐろとさかな王子の禁断の恋の収録マダー?

また、第1弾同様"オリジナルDXパック"がセガストアにて販売中である。 こちらは在庫ありなので早期購入を!

第3弾

ヒャッハー!嫁だー!

一部熱狂的なファンが待ち望んでいたであろう、ぷよぷよ7組(+また何故かウィッチ)が登場するストーリーとなっている。
また、ジャケット絵がぷよぷよ!!と若干違っており、エロロもといエコロの目が・p・から●p●に戻っていたり、りんご達の制服が7に戻っている。
詳しい内容は発売されていないためどんなものなのか不明だが、公式サイトにて詳しい説明があるので、待ちきれないという方は内容だけでも楽しんでおきましょう。

また、第1弾第2弾同様"オリジナルDXパック"が販売予定である。 たぶんマグカップは赤がメインカラーな気がする
公式サイトの主演声優の写真の石田彰ェ・・・

ぷよぷよグミ

以前から公式Twitterにて囁かれてた正体はこれである。
今までありそうでなかったぷよぷよのグミの販売が決定!発売日は9月24日であり、セブンイレブン、サークルKサンクスなどで販売される。
いつもの5色+おじゃまぷよの計6種類の味が楽しめるものとなっており、更に食べる組み合わせによって味が変わるという大きな特徴がある。だからといって一気に放り込むといったような"ばよえ~ん食い"とかしないように。
袋の中身は完全ランダムであり、1つの袋で全ての味が楽しめるとは限らないので注意しましょう。あと公式はむらさきぷよが嫌いなのだろうか

尚、シグたんはすけとうだら味らしい

詳しい情報はこちら、またはニコニコニュースからどうぞ コンボ…?連鎖だろJK…

実はコンパイル時代のぷよぷよの時から発売されていた・・・が、知名度は言わずもがな 要するにお察しください

バグ

  • さかな王子のタイプ表記(フィーバーで逆転タイプ)を練習ノートで計測すると、どう見てもタイプと一致しないタイプである。
    アコール先生、エコロと同じ自力で大連鎖タイプと全く同じレートになっている。
    尚このバグは3DS版、PSP版、Wii版でも修正されておらず、タイプ表記も相変わらず"フィーバーで逆転タイプ"のまんまである。
  • とことんぷよぷよ、とことんれんしゅうの初手組みぷよパターンが3色しか出現しない。
    恐らく三手全消し防止仕様になっているため、このような現象が起きてしまっている。
  • フリー対戦中自分がばたんきゅーになった際に、相手の攻撃が続いている場合に強制自滅コマンドを使用すると、そのまま動かなくなってしまう。
    ただポーズは出来るので、キャラクターセレクトかゲームセレクト等を選択することでバグは解除できる。
  • とことんれんしゅうで使用できる巻き戻し機能を頻繁に使用するとフリーズすることがある。
    又、永久回しをした後に巻き戻しをするとバグる(たまにフリーズもする)。

尚上記のバグ(さかな以外)は先行のDS版で見られたバグであり、後発の3ハードではこういったバグは見られなくなっている。

上記の様々なネタバレはこちらよりいくつか抜粋したものである。
ネタバレになるので無闇に閲覧しないほうがいいかもしれない。

関連商品

DS版

3DS版 ※体験版配信中!

PSP版

Wii

OST(オリジナルサウンドトラック)

ドラマCD

関連動画

公式動画

公式チャンネル

関連コミュニティ

 

外部リンク

関連項目

  • ぷよぷよ! 15th anniversary
  • ぷよぷよ
  • ぷよぷよフィーバー
  • SEGAの本気
  • まっくす/ぷよぷよ!!チャンネルライヴに出演した実況プレイヤー
  • 公式が病気シリーズ
  • 公式が無法地帯シリーズ
  • ミンゴスは変態淑女シリーズ
  • CERO仕事しろ

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%81%B7%E3%82%88%E3%81%B7%E3%82%88%21%21%2020th%20anniversary
ページ番号: 4615304 リビジョン番号: 2191866
読み:プヨプヨトゥエンティースアニバーサリー
初版作成日: 11/04/21 21:01 ◆ 最終更新日: 15/04/14 18:55
編集内容についての説明/コメント: ポポイの吹き出しタイプ音のピコカキコを追加とPSPの体験版がなくなっていたので修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


プップップップッ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ぷよ!! ~ ボス...
ぷよ!!~ボス漫才...
魔導の塔で対戦だよ...
ぷよぷよ!! フィ...
OPENING O...

ぷよぷよ!! 20th anniversaryについて語るスレ

922 : ななしのよっしん :2015/06/11(木) 21:26:03 ID: LNlbvvRdrd
レートの高いヤツには三種類いる
強いヤツ、重いヤツ、切断するヤツ
923 : ななしのよっしん :2015/06/24(水) 15:23:48 ID: IoCghVQriD
4年も前の作品なのに今でも楽しめる良作
勢いでドラマCDも買ったけどこれもまた素晴らしい
おとなしいこえのりんご、かわったエコロの両名がお気に入りですわ
924 : ななしのよっしん :2015/09/04(金) 00:08:33 ID: LNlbvvRdrd
もう切断と博打、その兼任ばかりでネット対戦が機能しない
925 : ななしのよっしん :2015/10/24(土) 00:20:09 ID: BNTTS5HDEE
ぷよぷよ!!! 25th anniversaryの参戦キャラ予想(+願望)

・魔導
アルル、シェゾ、ルルー、サタン様、すけとうだら、ドラコケンタウロス、ウィッチ、カーバンクル
・新規
ハーピー、セリリ、キキーモラ、ミノタウロス、ラグナス、ドッペルゲンガーアルル

・フィーバー
アミティ、シグ、ラフィーナ、クルーク、フェーリ、レムレス、アコール先生、リデル、さかな王子、ユウちゃん&レイくん、おにおん、どんぐりガエル
・新規
くろいポポイ、あやしいクルーク(独立したキャラとして)

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
926 : ななしのよっしん :2015/11/28(土) 21:20:08 ID: e+J5IEnIYV
パネポンとのコラボレーションで
パネポンVSぷよぷよというのはどうだろうか
927 : ななしのよっしん :2016/05/27(金) 15:25:20 ID: /ZAhmsbyg3
ボイスチェンジってあんまり他のゲームじゃ見ないよね
あれか?喉を痛めるからか?
928 : ななしのよっしん :2016/06/22(水) 13:40:37 ID: Qv58Ujc5mM
もこうってぷよぷよの実況動画あげなくなったけど

それってマジストの件で謝罪してたのと関係あるの?
そろそろほとぼりさめたから実況してほしいんだけど。
929 : ななしのよっしん :2016/08/21(日) 19:39:53 ID: Qc7oMipyaz
25周年新作くっからね
ぜひ宣伝して欲しいわ
930 : ななしのよっしん :2016/11/11(金) 16:13:55 ID: wUkcr1diVs
自由落下って煽りになんのね
晒しスレで晒されてて草はえた
931 : ななしのよっしん :2016/12/27(火) 19:59:57 ID: 3pGnyXwxL3
ゲーム的に頭打ちになったのかこれ以降はテトリスとかスマホとかRPGとか変化球気味になってしまった
クロニクルは通の硬直とかフィババグとかは改善されてるけど他の要素がな
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015