単語記事: ぷよぷよ!!クエスト

編集

ぷよぷよ!!クエスト』とは、スマートフォン向けのパズルゲームである。通称「ぷよクエ

アーケード版『ぷよぷよ!!クエストアーケード』については該当記事

概要

2013年4月24日にiOS用アプリとしてリリース、同年6月11日にはAndroid用アプリとしてリリースされた国民的パズルゲーム「ぷよぷよ」の最新作である。
iOS用アプリが配信されたわずか24時間で24万ダウンロードを記録した。
初版作成時の時点では50万ダウンロードを記録し、2014年8月現在1000万ダウンロードを突破している。

尚iOSはほぼ対応済みだが、Androidは対応していない機種がかなり多めである。
ダウンロードする前に対応しているかどうか確認してからダウンロードしましょう

基本ルール

基本的なルールは以下の通り

  • 自分のチームを編成し、様々なクエストに挑むorバトルでポイントを稼ぐ
  • パズルはぷよをタッチで消すか、なぞって消して連鎖を発生させる。
  • 消した色と同じ色のキャラクターカードを強化する。
    クエストならエリアボスの撃退、バトルなら相手チームを全滅させる。
  • 手に入れたカードで手持ちのカードを強化したり、変身させたりして、更なる敵へと挑む
  • 一番上へ戻る

以上がぷよクエの大雑把なルールである。

クエスト、バトル

本作の顔と言っても過言ではない
やる気を使用してストーリー形式(?)で進むものと、魔力を使用して様々なプレイヤーと戦う二つのモードがある。

クエスト
やる気を消費して進んでいくものであり、冒険マップとスペシャルマップの二つがある。
冒険マップ
簡単に説明してしまえばストーリーモードとでも呼べばいいのだろうか
やる気を消費して、いくつもの試練を乗り越えていくって感じである。
一つのエリアを突破するごとに魔導石と呼ばれるアイテムを入手することが出来る。
この魔導石は自分のデッキが全滅した際のコンティニューするためのアイテムだったり、後述のガチャに使用するためのアイテム、やる気や魔力、カードBOXの拡張に使用することが出来る重要なアイテムである。
尚この魔導石はリアルマネー(つまり課金)で購入することも出来る。
課金する際にはご自身のお財布、銀行口座とよーく相談してから購入しようね!!
スペシャルマップ
冒険マップとはちょっと違ったマップを楽しむことが出来るマップである。
曜日限定クエストのほかに別のクエストが配信されているので、作業や厳選に疲れた方はやってみては如何だろうか?
ただし、プレイし始めたばかりのプレイヤーにはお勧めできない。挑む場合は相当の鍛錬とカードレベルを上げたほうがいいだろう
バトル
魔力を10消費して様々なプレイヤーと戦うモードであり、対戦相手のランクに応じてBP(バトルポイント)の貰える量が違ってくる。
このBPは妖精と呼ばれるアイテムと交換することが出来、この妖精は同じ名前のものを5色揃えることでカードを貰えたりコインを貰えたり、後述するタワー建築に必要となってくるアイテムである。
このモードでゲームオーバーになっても魔導石を消費してコンティニューということはできないので注意!
尚、現在仕様変更によりユーザーから不評不満の声が多数寄せられており、近いうち対戦相手のランクに応じてのバランス調整が行われるとのこと

ぷよの消し方

従来のぷよぷよといえば、自分で落ちてくるぷよを操作して連鎖を発生させるのだが、今作では移動どころか自分でぷよの操作すらできない
予めセットされたぷよをタッチ操作で消すか、なぞって消すかの二つでクエスト(バトル)を進めていくのである。

タッチで消す
その名が指すように、タッチで一つぷよを消してしまう
タッチしたぷよを消すと上にあるぷよが空いたスペースに落ち、
同じ色のぷよが縦横4つ以上つながって消えると連鎖が発生する。
なぞり消し
その名が指すように、なぞってぷよを消すのである オワニモってなんだっけ・・・
今作最大の売りであり、使い方によってはトンデモ連鎖だって出来ちゃいます。
ぷよは「縦」、「横」、「斜め」に、隣り合って並んでいれば、最大5つまでまとめて消すことが出来る。
普段じゃ考えつかないような連鎖が可能になる正しくチート機能である。
大連鎖チャンス
1ターンの連鎖が6連鎖以上、または16個以上のぷよを同時消しすると、光ったぷよが落ちてくる。
この光ったぷよを連鎖に巻き込ませると「大連鎖チャンス」となり、予め連鎖のタネが組まれた状態の物が降ってくる。
制限時間内に指定されたぷよを消すか、正しい発火をさせて大連鎖を狙うべし!
ただ、時々というかかなりの確率で、難易度の高い連鎖のタネが降ってくることがよくあり、様々なプレイヤーを悩ませている。
どんなタネが降ってくるかはこちらを参照しておきましょう→ぷよクエだいれんさチャンスbot

尚上記のような動作に隠れがちだが、ぷよクエでは従来のシリーズと同じように、ネクストぷよを見ることができる。
慣れてくれば連続でなぞり消しをすることが可能である。

ガチャ

ソーシャルゲーなどでよくある要素の一つであり、今作には五種類のガチャが存在している。

召喚P(ポイントを)ガチャ
所謂無料ガチャのこと
1回200P支払うことでカードを一枚引くことが出来る。手持ちのポイントが多ければまとめて引くことも可能(最大10枚連続で引くことができるので消費Pは2000Pである。)。
ポイントを稼ぐにはギルドメンバーをサポートするかされるか、または様々なことをして稼いでいこう!
ただ所詮無料ガチャ、出てくるカードはハズレであることが多々あります。
ただ極稀にアミティといったフィバキャラが出てくることがあるので、ポイントが溜まっているなら引いてみるのもいいかもしれない
魔導石ガチャ
所謂課金ガチャのこと
魔導石と呼ばれる課金アイテムを5個使用することでカードを一枚引くことが出来る。
無料ガチャと違い、こちらはレアカードが確実に出るようになっている
こちらも上記同様最大10枚までまとめて引くことが出来る(※魔導石50個消費します)
尚、魔導石ガチャ画面のアミティは描き下ろしの新デザインである。
ゴールドチケットガチャ
専用のチケットを使用して引くことの出来るガチャ
☆4~☆5のカードが出て、それにプラスボーナス(ステータスが若干プラス補正されるもの)が必ず付く。下記シルバーチケットと比べると入手条件は厳しく、基本的には月間ランキングで上位に入るか称号ミッションを達成しないと入手できない。
シルバーチケットガチャ
専用のチケットを使用して引くことの出来るガチャ
上記ゴールドチケットと比べると結構な割合で引くことの出来るガチャであるが、シルバーという高級感漂う名前がついておきながら無料ガチャで引けるようなカードを叩きだすことも稀によくある。
レアカードの出現率をもう少し上げて欲しいところである。
プレミアムチケットガチャ
専用のチケットを使用して引くことの出来るガチャ なんと☆5~☆6のカードが引ける夢のようなガチャ。但し手に入れるには月間ランキングやイベントで更に上位に入る必要があるためガチ勢の中のガチ勢でないと入手できない。 今のところ誰でも入手できた機会は、1000万ダウンロード記念のニコ生のみである。

ギルド

パズルゲーには珍しく、ギルドというものがある
プレイヤー同士の憩いの場のようなものであり、加入or作成すると自分にも相手にもいいことが起きるよ!

時々ギルドメンバーと協力するイベントが行われることがある。もしイベントが発生した場合には協力してあげよう!

タワー

ギルド内にはの5種類のタワーが建てられており、妖精と呼ばれるアイテムを捧げることでタワーの増築が出来るというものである。
1フロア増築するたびにデッキ内の該当する色の攻撃力が0.5%アップしていく(例:赤タワー増設→デッキ内の赤属性の攻撃力が0.5%増える)。最大改装まで増築したギルドは現時点では存在してないが最大増築したギルドが出てくるのも時間の問題である。

尚、10階層ごとにタワーボスが出現し、時間内に撃破しないと1階層崩されてしまう(ぷよぷよ通を意識したのであろう)
ちなみにタワーボス戦のBGMは、フィバシリーズ屈辱の人気を誇る”き叫びの波動!”である。
タワーボス出現時には通知が来るので、時間がある方は撃破のお手伝いをしてあげようね(´・ω・`)

カードについて

各カードにはそれぞれレアリティが定められており☆1~☆6の6種類ある。

  • ☆1:至って普通のカード 外枠も該当した色があるだけ
  • ☆2:外枠は☆1と変りないが、背景に水玉が追加され、入手時には若干光沢を帯びるようになる
  • ☆3:ここからレアの部類に入る 外枠が銅になり、背景に花模様が追加されるようになる
  • ☆4:外枠が銀色になり、背景には花火らしき模様が描かれる
  • ☆5:外枠が金色となり、背景が☆4を更に豪華にしたような感じになる
  • ☆6:外枠も背景も豪華になる。外枠の色は該当する色になる。

☆6キャラはアップデートで少しずつ追加されていく模様。

今作で登場するぷよぷよ旧作、フィバキャラは、☆5で描き下ろしの新デザインとなる

勿論今作初登場となるキャラクターにも☆5で変貌を遂げるキャラもたくさんいるぞ!

色属性などについて

各キャラクターカードにはそれぞれ色属性などが決められており、の系5種類存在する。

赤属性
緑属性に強く、青属性に弱いのが特徴
他の属性と比べ、攻撃力が高めであり、回復量は少なめである。
該当キャラ:アミティ、りんご、すけとうだら、ほほうどり、キキーモラ
緑属性
青属性に強く、赤属性に弱いのが特徴
他の属性と比べ、体力が高めであり、攻撃力が少なめである。
該当キャラ:リデル、どんぐりガエル、ハーピー、ふふふ、サムライモール
青属性
赤属性に強く、緑属性に弱いのが特徴
他の属性と比べ、回復量が多めであり、体力が少なめである。
該当キャラ:シグ、タルタル、バルトアンデルス、アウルベアー、セリリ
黄属性
紫属性に強く、そして紫属性に弱い紫と対の関係
回復量が高く、攻撃力が低めであり、体力は赤属性と同じぐらいである。
執筆者が思うことだが、どのカードもかなり万能で強い気がする
該当キャラ:ラフィーナ、さかな王子(人間時、さかな時両方共あり)、ぞう大魔王、ミノタウロス
紫属性
黄属性に強く、そして黄属性に弱い対の関係
攻撃力が高めであるが、体力、回復量は少なめである。
おそらく全属性中最も強く、最も強いカードが手に入りにくい属性かと思われる
該当キャラ:クルーク、ユウちゃん&レイくん、ポポイ、コカトリス、ラグナス・ビシャシ

お気づきかと思うが、該当キャラには前作のぷよ!!で登場したキャラの他に、過去作からの復活キャラ、そしてぷよぷよ旧作シリーズからのキャラも参戦しているのである。

タイプ等

各カードにはそれぞれ「○○タイプ・単体(または全体)」という風に表記されている
単体はその名の通り敵一体のみ攻撃するのだが、全体はその場に出ているカード全体に攻撃してくれる
○○タイプといったようなタイプは全部で4種類

  • バランスタイプ
    その名の通り安定性のあるタイプ 攻めるもよし回復もよしと万能なタイプ
  • こうげきタイプ
    攻撃は最大の防御と言わんばかりに攻撃力がかなり高め 反面回復や体力は低めな傾向
  • たいりょくタイプ
    体力の多さなら世界一ィィィ!倒れることなどないイイィーーーーーーッ!! 反面攻撃が紙であることが多い
    ただ、相手全体に攻撃が出来る全体攻撃持ちがこのタイプのみのため、結構重要なタイプになるであろう。
  • かいふくタイプ
    攻撃、体力共に紙であり、まともに食らえば一撃死も稀によくある
    その代わりに回復量がずば抜けて多いため、パーティーに一枚は欲しいところ

イベント

ぷよぷよクエストでは頻繁にイベントが開催される。ここではバージョン4.0.0時点でよく開催するイベントを紹介する。

収集祭り
やるきを消費して専用クエストに挑戦しクリアするとイベントポイントが貰え、集めたポイント次第でイベント専用キャラとそのへんしん素材が手に入る。
難易度が高くなるほど大量のポイントが貰え、さらにある時間になると貰えるポイントも増えて超上級もプレイできる。 
またランダムでチャンスボスも登場し、制限時間はかなり短いが倒せば大量のポイントが貰える。
そして期間中は貰えるポイントが増加するキャラ(いわゆる特攻キャラ)が魔導石ガチャで登場する。 
ラッシュイベント
他のソシャゲでいうレイドイベント。ギルドの仲間と協力して次々現れるボスを倒していく。 
ギルドで倒したボス数や自分が参加した回数次第で、イベント専用キャラとそのへんしん素材が手に入る。
10体ごとのキリ番では非常に強いボスが出たり、撃破数が増えると耐性持ちのボスが現れる。 
バトルアリーナ
バトルのイベント版。
他のユーザーとバトルを行い勝利するとポイントが貰え、一定数に到達すると昇格試験が発生。ボスを倒すと段位があがる。
昇格時や勝利数でイベント専用キャラとそのへんしん素材が手に入る。
対戦者は自分の段位とその前後なので、自分の段位があがるほど相手も手強くなる。いずれは自分のランクの倍以上のユーザーと戦うことも… 
とことんクエスト
クエストに挑戦し、クリアすると1階層上ることができる。
今までのクエストと違うのは中ボス・ボスで様々なギミックが発生すること。 
例えば数ターン後に自爆し全体にダメージを与えたり、おじゃまぷよを発生させ数ターン後に残ったおじゃまぷよに応じて全体ダメージを与えるなど。
これまでのクエストとは違った戦い方が必要になってくる。
ギミックは10階ごとに1周するが、能力もギミックも強力になっていく。
ちなみに第1回は初心者どころかランク2桁ではまともに楽しめないバランス設定だった(1階から強いうえ5階以降はやるき50消費) 。
第3回まで改良を重ねているため、今後もバランス調整が行われると思われる。 
ギルドバトル
ギルイベのバトル版。特定の時間のみにギルド同士がマッチングされお互いの防衛デッキに挑んで勝利したときのポイントの合計で勝敗が決まる。
バトルが開催される時間が12時、18時、22時と決められており、そのほかの時間にはなにも出来ないことから社会人やアルバイトをしている学生などからは「バトアリやギルイベ、収集イベントのように時間に関係なくイベントをやりたい」という声が聞ける。
また最低でも5勝しないと景品のモンスターが実用圏内まで強化できないため、「ギルメン全体じゃなくて個人だけの努力でなんとかモンスターをフル強化させて欲しい」という要望も上げられている。
(なお過去にも同じようなことがおきており、りんごが一番最初に配信されたイベントでは10000位以内に入らないとりんごがフル強化できなかったため、そのときは廃人~準廃ギルドが課金の力でりんごを占領。結果的にぼっちプレイヤーや小規模ギルドはフル強化できないと泣きを見ることになった。)

ぷよポイント交換所

バージョン3で追加された新機能。
魔法石ガチャやイベントで貰えるぷよポイントを使ってカードを入手できる。
貰えるカードは曜日ごとに変わるへんしん素材や強化ぷよ、そして期間限定で過去のイベントキャラが手に入る。
特に追撃シリーズは☆6までへんしんさせることができる。更に☆6初の全体攻撃持ちのくろいポポイもある。 

リンク

関連項目

  • ぷよぷよ
  • ぷよぷよ!!(前作)
  • ぷよぷよ!!クエストアーケード(スマホ版とはルールが大幅に異なる)
  • SEGA

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%81%B7%E3%82%88%E3%81%B7%E3%82%88%21%21%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88
ページ番号: 5080770 リビジョン番号: 2184486
読み:プヨプヨクエスト
初版作成日: 13/05/03 17:13 ◆ 最終更新日: 15/03/30 14:24
編集内容についての説明/コメント: ギルバト追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


緑ぷよ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ぷよぷよ!!クエストについて語るスレ

248 : ななしのよっしん :2015/06/06(土) 16:34:21 ID: dDjLp+gnO5
>>242
最近はそのタフネスを貫通するキャラも出てきてバトルでは意味をなさなくなっている現状
それ以外ではまだ有用なんだけどね(ギルイベ101階以上やとこクエなど除く)
249 : ななしのよっしん :2015/06/15(月) 00:31:47 ID: r5coTP2EeE
でもタフ貫って30×30BPとかじゃあんま役に立たんだろ
まず30×30でタフを相手取らないけどバトイベ系でも普段だと結局火力足りなくてあんまり意味無さそう

あと、最近はどの曜日クエにもダルルシェゾクルルファスワタ&ダルルorとなかいシェゾで行くんだが
その時のシェゾの役割がクルークに攻撃がいかないようにするための囮
そのくらい攻撃集中がものすごく露骨なのはいかがなもんなのか
明らかに確率前より弄ってあるよね
P変わってからそういう端々でイラつく要素が増えてる気がする
250 : ななしのよっしん :2015/06/15(月) 09:38:09 ID: QMc4PUc3jF
今回のイベントはタフネス貫通で得点取れまくったぞ。
ルミール5、キッシュ5、ウィッチ6、マミー5、シオ5、ラフィーナ6〜
レベルマ0人、BP20でもカウント1から優先して落とすようにしてたら大体一方的になる。タフネスは一回耐えるしか効果がないが、タフネス貫通は攻撃1.5倍の効果も持つので火力が上がるので、タフネスオンリーデッキなんかには刺さりまくり。
苦手属性盾のスキルが全く役に立たなかった (黄属性だから攻撃もらう前に紫属性を倒してる)がかなり使えるぞ。
251 : ななしのよっしん :2015/06/22(月) 02:07:02 ID: bI0v6kBIn5
ルファスって星魔導の中で明らかに異質なんだが(一人だけ性別も違うし)
性別はまらさきへのファンサなのかもしれんが
なんかこいつだけ設定が妙じゃねって思ってよく見たら右のみのピアスなんだよなあ
過去ってもしかしてそういう・・・
252 : ななしのよっしん :2015/06/23(火) 16:15:57 ID: yVl1OK4WOh
タフネスはボス+全体で結構楽に倒せるだろ、今の所は
ギルバトの後勉強に色々戦って試してるけど今の所タフネス系は
☆5しかいないから体した体力にならない、
sunと全員☆6とかのデッキは洒落にならないくらい体力高いし攻撃力もあるんで負けることが多い
253 : ななしのよっしん :2015/06/23(火) 18:53:17 ID: d/jBJF3KTF
低URだとタフネスリーダーデッキが突破されにくい。
URが低い人はタフ貫キャラがいない、もしくは強いキャラが揃いきれていないか入りきれないためである。
一方で、LSがタフネスのキャラはニジイルカが妖精収集で手に入る他、さかなシリーズは比較的手に入りやすい上に★5まで素材ぷよのみで変身できる、西洋妖怪シリーズはぷよPで交換できるため防御デッキに入れやすい。
他のキャラがあまり強くないなら防御デッキのリーダーにするとよい。

ある程度のURになるとタフネスリーダーデッキが突破されやすくなり、HP倍増リーダーデッキの方が突破されにくくなる。
★5キャラが5体以上組めるなら、★5精霊リーダー+★5さかな×4という防御デッキにするのもよい(★6精霊があればなおよい)。
精霊シリーズもさかなシリーズも★5までは素材ぷよのみで変身できるため、手に入れば手軽に作りやすい上に、5体の合計コストも88と低めで、UR46以上なら作成可能とお手軽である。

ある程度のURでもし持っているなら、★6まものガールズリーダー+★5ガーディアン×4という防御デッキを作っておくとよい。
まものガールズ・ガーディアンともに体力タイプである上に、まものガールズのLSがそのタイプのHP倍増であるため、精霊+さかな以上に倒されにくくなる。
ただし、共に入手機会が少ないのが欠点である。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
254 : ななしのよっしん :2015/06/24(水) 01:49:51 ID: 6MfWedBK88
バトルでよくタフネスを見かけるけどそこまで脅威じゃないが、ギルバトだとボナタイ来た時の時間稼ぎだからある意味厄介ではある

サキュバスいたら関係ないけどな
255 : ななしのよっしん :2015/06/28(日) 23:31:29 ID: fWPvF8Hmae
ぷよクエやって初めて見た目性能共に惚れ込んで
ガチャに実装→入手してイベント終了次第木曜クエストガン回して
レベル最大にしたナソスがプワープカップで守護神と化して笑ってる。
そういやいままでレベル最大の状態でイベント特攻キャラ使った事無かったわ
256 : ななしのよっしん :2015/08/06(木) 01:19:21 ID: vShgnfcsa2
コンパイルハートにシステムだけ売っちまえよデブ山田よぉ
257 : ななしのよっしん :2015/08/12(水) 13:50:22 ID: /ZavCvAUC4
パズドラみたいにレアガチャ売却で進化素材買えてもいい
現状どんなにいい進化開放されてもどんなにいいカード出ても特殊素材探しがあだになりやる気なくしてしまう
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015