単語記事: ぼかりす

編集

ぼかりす」とは、産業技術総合研究所産総研)による「VocaListener: ユーザ歌唱を真似る歌合成パラメータを自動推定するシステム」の称および、VocaListener技術を用いて歌調整したVOCALOID動画の総称である。

概要

経緯

2008年4月28日ニコニコ動画に突如として『【初音ミク】 PROLOGUE 【ぼかりす】』という一本の動画投稿される。それまでの一種機質さの残るVOCALOIDの歌唱とは一線を画する、自然で“人間味”のある歌唱は大きな衝撃を与えた。当初は「ぼかりす」とは何のことか表されておらず、謎の技術として多くの話題を呼んだ。

2008年5月3日、この「ぼかりす」とは産総研が1ヶ後に発表を行う「VocaListener」技術のデモンストレーションであったことが産総研後藤氏のサイトにて明かされた。

2008年5月28日、第75音楽情報科学研究会で「VocaListener: ユーザ歌唱を真似る歌合成パラメータを自動推定するシステムの提案」[1]が発表された。

「ぼかりす」の今

現在、限られたモニターによって試用テストが行われている。→Netぼかりすα版

VOCALOID3 Job Plugin VocaListener』として、ヤマハから2012年10月19日に発売される事が発表された。

より様々な表情をつけられる「ぼかりす2」の開発も進められている。

VocaListener

VocaListenerとは、ユーザ歌唱を真似る歌合成パラメータを自動推定するシステムである。

VocaListenerは3つのシステムからなる。入に関する「VocaListener-front-end」、歌唱データを編集・補正する「VocaListener-plus 」、そしてシステムの核となるのが合成歌唱をユーザーによる標歌唱へ近づける「VocaListener-core」である。

手順としては

  1. 歌詞情報を入
  2. ユーザーの歌唱データを入
  3. 歌唱データを分析し波形データ歌詞を割り当てる。この結果に誤りがあった場合手作業で修正する。
  4. もし音外れなどがあった場合は、VocaListener-plusで適宜補正を行う。
  5. VOCALOIDが歌ったデータと、ユーザーの歌唱を元にした「データ」を較、VocaListener-coreがズレを補正する。
  6. 5を反復して補正を行うことでVOCALOIDの歌唱データーをユーザーの歌唱データに近づけてゆく。

となる。

全然わかんない!/(^o^)\三行で説明して!

VOCALOIDに、うp主の歌い方をマネして歌わせるレッスンを行うよ!

レッスンはぼかりすが自動でやってくれるよ!

自分の歌がオンチな人でも使えるように、VOCALOIDに教える前に音程を修正できる機もつけたよ!

マイリスト

関連動画

歌唱動画

技術解説

関連項目

関連リンク

脚注

  1. *中野倫靖, 後藤真孝: "VocaListener: ユーザ歌唱を真似る歌声合成パラメータを自動推定するシステムの提案", 情報処理学会音楽情報科学研究会研究報告, 2008–MUS–75, Vol.2008, No.50, pp.49–56, 2008.

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%81%BC%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%81%99
ページ番号: 583818 リビジョン番号: 1641559
読み:ボカリス
初版作成日: 08/09/22 23:46 ◆ 最終更新日: 12/09/25 08:11
編集内容についての説明/コメント: インタビュー記事追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ぼかりすについて語るスレ

46 : ななしのよっしん :2012/11/25(日) 00:51:23 ID: iMRF7fmXrD
ようはCGにおけるモーションキャプチャ技術みたいなもので
今はまだ璧ではないんだろうけど日が経てばトレースの精度も上がるだろうしそこは置いといて、使えば人間そっくりに歌ってくれるものとして考える
で、ここで違ってくるのがボカロは「人間じゃない」というところも魅の1つであるということだよね
CGモーションはリアリティがあればあるほど良いというのがほぼ絶対だけど(あくまでモーションね、キャラクターじゃないよ)、ボカロはそうじゃない場合もある
まあだから多分ぼかりすに手打ちが駆逐されることはないと思うよ
47 : ななしのよっしん :2012/12/22(土) 21:04:25 ID: 4dS0v02k/U
結局発売前に騒がれて、それで終わったか
48 : ななしのよっしん :2013/02/25(月) 09:59:14 ID: ep86sqm/tC
>>45
これすごいな
ボカロ機械っぽさが苦手で近寄らない人も多いだろうし、ぼかりす選択肢を増やす意味でもアリだと思う
49 : ななしのよっしん :2013/03/27(水) 22:25:53 ID: SwavnQVj9L
>>sm20403611

最初のボーカルの入りからびっくりした
50 : ななしのよっしん :2013/03/30(土) 05:33:02 ID: ep86sqm/tC
>>49
合唱曲を1人で作れるってのはぼかりすメリットだよな
重ねるとぼかりすのちょっと不自然なところも薄れるし
51 : ななしのよっしん :2013/04/29(月) 21:21:57 ID: Ad4oVTJHiJ
初のぼかりす動画うpから5周年を記念してMewからKAITOまで一気に出したらしい
製品版発売前のデモンストレーションとしてV3版を出せばよかったのに・・・
>>mylist/7012071
52 : ななしのよっしん :2014/02/04(火) 16:45:32 ID: r9lmsDSfhI
イマイチ不気味の谷になっちゃうことが多いよね
53 : ななしのよっしん :2014/04/02(水) 02:52:26 ID: ltGvHbAVyQ
ボカロを人間の歌いまわしで歌わせるっていう旨は、
どうしても本末転倒だと思われがちだから、別な解釈で捉えた方が評価あがるかもね

ボイスチェンジャー的観点で見ると
古くからある加工っていうアプローチではなく自体別なものを使うわけだから、より質の選択っていう感覚に近いと思う
特に性別を変換する時に価を発揮しそう(元のデータピッチ処理は必須だろうけど

あと、単なる波形に過ぎない歌音を、歌唱データとしてパラメータ化出来るのって何気に凄い事だと思うんだよね

好きな歌手の歌い方をパラメータで参考にして、オリジナル曲の手打ち調教に活かすとか
データとして解釈すれば応用は利きそう
54 : ななしのよっしん :2014/05/17(土) 18:44:56 ID: 3moZE0HS1S
ぼかりす使ったものに神調教ってタグ付いてると微妙な気持ちになる
55 : ななしのよっしん :2014/06/09(月) 20:30:40 ID: VYCkgJjxUS
CGに例えると、モーションキャプチャーにすればリアルになるけれども、全部それでやればいい映像になるというわけではない。全部手打ちでやらなければならないというものでもない。その時々で使い分ければいいということでしょう。リアル=感動ではないし、作るの大変だった=感動でもない。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015