単語記事: まほろまてぃっく

編集

まほろまてぃっく

 

まほろまてぃっくとは、中山文十郎原作・ぢたま(某)作画漫画、及びそのアニメ化作品の名称である。

概要

えっちなのはいけないと思います!

任務を解かれた宇宙最強アンドロイドV-1046R「まほろ」が、その1年あまりの余命をメイドとして、
人の中学生美里優(みさとすぐる)にげ、共に暮らしていくという物語である。

当初は二人の生活を中心とした喜劇やラブコメディが中心だが、物語が後半に進むにつれ、
まほろさんの過去や優の出生、異人との戦争に関わるシリアス物語が展開していく。

毎話、最後にまほろさんが機を停止するまでの残り日数が提示され、物語の終焉を匂わせるのが特徴。

アニメシリーズ

まほろまてぃっくGAINAXシャフトにより二期にわたってアニメ化されている。一期は「まほろまてぃっく」、
二期は「まほろまてぃっく~もっと美しいもの~」の名前で放送された。

二期の最終話は、放映当時に原作完結していなかった為か、実験的かつ衝撃的なものとなり、
賛否を巡って物議をかもした事でも知られている。

2009年には八年振りの新作、まほろまてぃっく特別編 ただいま◆おかえりBS-TBSにて放映され、
後にDVDBlu-rayが発売。同日にはアニメ版一期、二期のBlu-rayBOXが発売された。

エッチなのは…よくないぞ、もうやるな。

主題歌

ニコニコ動画ニコニコ生放送において、以下のCD音楽原盤利用が許諾されている。利用の際はガイドラインをよく確認しよう。

音楽著作物及び音楽原盤の利用に関するガイドライン

関連動画

関連商品

書籍

DVD

CD

ゲーム

その他

関連コミュニティ

まほろまてぃっくに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%81%BE%E3%81%BB%E3%82%8D%E3%81%BE%E3%81%A6%E3%81%83%E3%81%A3%E3%81%8F
ページ番号: 442595 リビジョン番号: 1803035
読み:マホロマティック
初版作成日: 08/08/08 15:33 ◆ 最終更新日: 13/05/01 16:49
編集内容についての説明/コメント: 正しい項目タイトルに修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


まほろまてぃっく

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

まほろまてぃっくについて語るスレ

42 : :2015/02/21(土) 23:35:11 ID: i1aCsesfj3
いろいろ書いたけど、必見アニメではあると思う。
日常非日常をうまく活用して登場人物の心理描写を丁寧にえがかれていた。
展開もスムーズで退屈な部分は全くなかった。
丁寧な脚本とガイナックスの演出がうまく合わさり本編はとても楽しめた。
だからこそ最終回の投げやりぶりに驚愕と落胆を隠せないのではあるが…
43 : ななしのよっしん :2015/05/29(金) 13:49:29 ID: xOqnSM101l
原作の販促という点ではおk おk・・・
44 : ななしのよっしん :2015/09/11(金) 02:59:10 ID: fP8RpsxOgy
原作8巻読破した。
なんというか・・・終わりがサッパリし過ぎてて、読み終わった後に「ああ、もう終わっちゃったんだな」て感じになって強に寂しくなったわ。
読み終わった後見たOVA原作での途中の話だから、この話の数話後にまほろさんは死んでしまうって思うと切なくてとても見れねぇ・・・。
原作終了時(20年後の世界)で今までどおりの面子で仲良くドタバタやってますなんて夢のような続き、余程ファンがいないと出ないだろうし本当に寂しいなぁ・・・。
45 : ななしのよっしん :2015/12/26(土) 19:36:16 ID: F2ygQy5l+p
アニメ最終回で凄い微妙な気持ちになったけど、原作読んでめちゃ感動したよ
アニメは急展開過ぎて設定とか雰囲気についていけなかったけど、原作だと丁寧に描写されててすんなり納得したし
アニメだとヘタレっぽかった優が普通カッコよかったり 優の友達の後日談とかがあって良かった
アニメでうーんってなった人は、原作も読もう!(販促)

>>44 ラストが感動系のアニメって割とこんなもんじゃないかな。再開後の話を掘り下げないのも色々想像できていいと思うしね。まほろさん転生するからさして悲しくもないような…?
46 : ななしのよっしん :2016/01/05(火) 06:17:28 ID: 9SnVa4BXOv
シリアスはつまんないと思ったなあ
を停止するまでの残り何日とか散々引っっておきながらそれとは関係なく死ぬし
日常の場面とあんまりにもやってる事が違い過ぎた
シリアスは別の作品でやってほしかった
47 : ななしのよっしん :2016/03/18(金) 05:59:33 ID: KcNX6s1zvO
原作フェルドランスって躓いた隙に殺されたよね。この話に限らずその手のやられ方は苦手です。
勝てとまでは言わないから、普通に実差で負けてくれても良かったのに。
48 : ななしのよっしん :2016/03/18(金) 08:39:08 ID: bXwlrLaBMu
の話をすると、フェルドランス側は勝つ気のないナメプ。
優側はける闇(雑誌版だとソードオブダークネスとか呼ばれてたような)使わないナメプだからな……

奇しくも祖とその親友みたいなもんだよ
49 : ななしのよっしん :2016/04/14(木) 00:08:11 ID: fP8RpsxOgy
>>47
付録でついてきた最終話シナリオプロットを読むと、敵艦内のゴミ解体処理場で普通に追いかけっこ&チャンバラをした後に敗れるという設定だったようで(躓いた隙にとかではなく)

他にもフェルドランスの最期は復讐を果たした美里優に微笑みながら自らゴミ解体処理場の溶解液に身投げするとか、何故か空港の場面で漫画にいなかったスラッシュ(が転生した少年)がいるとか違う場面が多々ある模様。
50 : ななしのよっしん :2016/05/18(水) 22:53:37 ID: yK+OqR58GM
機械が予想寿命まできっちり動くとは限らない
因縁や宿命の敵だとしても、劇的に決着がつくとは限らない
穏やかな日々が続くとは限らない

とまあ、大体こんな感じで決してな展開ではないんだよね。
自分の予想や理想と違うからって、いて終わらせるのはアニメ視聴の発展性がいよね。
まほろさんが最後まで動いて決着もキッチリつけてたら、優もあそこまで荒れはしなかっただろうから、一番悲しい展開とも考えられる。
最終回の後だって、元のまほろさんと同じように接することができるかはわからないし、苦悩の日々が続くだろうな。

なにはともあれブルーレイBOX買おうぜ
51 : ななしのよっしん :2016/07/06(水) 22:38:05 ID: 4FlCFNMLL1
最初から予定されていたあの結末だったはず
第一シリーズ第一話冒頭の林延年ナレーションが実は優自身のものであることは第二シリーズ決定前に発売された第一シリーズムックにも描いてある
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015