編集  

みゅみゅ単語

ミュミュ

みゅみゅ(ミュミュ)とは、ニコニコ動画およびニコニコ生放送Youtubeで活動している女性(?)配信者大百科初版から性別に関して「女性?」という記述が多くなされているが、動画等で言されている通りボイスチェンジャー女声を合成している男性配信者である。

概要

インターネット配信者
みゅみゅ
(ミュミュ)
基本情報
みゅみゅ
出身地 世界
生年 たぶん17歳
性別 女性(?)
配信情報
Twitter @miyumiyuna5
ニコニコ user/567260
コミュニティ co1774343
配信
スタイル
バーチャル間上ライブチャット
配信歴
ネット配信者テンプレート

生放送主としてのみゅみゅ

2012年頃に活動していたこともある。その際はMMDを使用した放送を行っていたが、寂しい活動状況であまり流行らなかった。2014年5月から「I*アイ(現おとさわ愛)」氏[1]と放送を行ったのを機に活動が軌に乗り、同時期から初音ミクMMDモデルを利用したMMDライブチャット配信を中心に行っていた。

【2014年5月~配信開始】

初期は初音ミクモデルを自身の体と連動させるKinectという機器を利用した雑談放送がであった。雑談放送とはいえ基本話のネタがないのでを行っていた。しかし、MMDモデルが動いて喋りだすというスタイルが一般的でないためリスナーは戸惑ってをし難く、過疎と言うべき状況であった。

【2014年5月~おとさわ愛(ルカねえ)登場】

同じKinectを使用した放送仲間の、おとさわ愛(I*アイ様)が、「ルカねえ」キャラを演じることとなり、度々2人でコラボ放送を行ったため、みゅみゅコミュニティは少しずつ賑わいを見せ始めた。
配信終了間際に行われた「みゅみゅじゃんけん」は、相方となったおとさわ愛(I*アイさま)の「あんたネタがないんだから、一つ芸でもやりなさいよ」という助言により設けられたものである。「みゅみゅじゃんけんじゃんけんぽん!」でじゃんけんを行い、勝った人、アイ[2]の人、負けた人には、みゅみゅからメッセージを貰えた。

【2014年9月~コミュニティレベル20達成】

2014年現在ではBSPを、おとさわ愛「I*アイ」ことルカねえさまとゲストのもちリン氏にのみ与えていた。配信時間は2014年9月まではもしくは夕方頃であったが、同年11月の段階ではリアルの都合により不定期となった。

【~2018年1月までの状況】

この追記が行われたリビジョンの筆者が知る限り2016年頃には既に現在よく知られる仮想間上で3Dモデル読み込み、VRで操作する形式が成立している。2017年12月頃に起きたバーチャルYoutuberブームの流れに伴ってか類似した活動を数年前から行っていたみゅみゅ氏が徐々に注されるようになった。2018年1月5日の放送ではその時点で過去最大の来場者数5393人、コメント7704という数字を記録している。これらに関する詳細は後述する。

替え歌作詞師としてのみゅみゅ

替え歌作詞師としての一面もあり、おとさわ愛(I*アイさま)ことルカねえの替え歌歌ってみたを専属で作成している。稀にコラボして歌うこともあるが、その歌本編を聞けば嫌がる理由が理解できる。

みゅみゅ作詞の替え歌

みゅみゅの歌ってみた参加作品一覧

動画投稿者として

初期にはMMDモデルを使用して作成した動画で、ここには掲載しないがR-18ジャンル動画投稿している。2016年頃よりVRの技術を使用したTSFジャンル動画投稿し、2017年にはVR生放送アーカイブを中心に投稿している。

Youtubeでの活動

ニコニコ動画における初期の活動と共通するR-18ジャンル動画のほか、Kinectを使用した顔認識に女性キャラクター胸部を反映させるテストや、Twitterにも投稿されている独自のリアルタイムに顔認識して任意の画像へ置換する「Realtime Face Changer」などニコニコにはない技術的な動画投稿している。

技術力の注目

とあるイベントで賞を頂きました」というツイートにあるように一部の技術発表会ではに評価されているほか、Unity県人会議催する「Unity場」にも出席してサインを欲しがられる程には著名であることがうかがえる人物であるが、先述した2017年バーチャルYoutuberの流行に起因して存在が広く周知された。

仮想間上にニコニコ生放送コメントに加えて「#みゅみゅ」のハッシュタグ投稿されたツイートが表示されて掴んで投げることができたり、ウィンドウを表示して閲覧したりペンツールで絵を描けたり、自由自在にモデル変更や巨大化縮小化したりする視覚的な技術が話題を呼んだ。この仮想間の持つ機については本人と関係が深いとされる株式会社インフィニットループチャンネル内で度々解説がなされている。

勘違いする者も出ているが、決してブームに乗じて新たに現れた存在ではなくプロフィールを見て分かるように2014年頃には既に類似した活動を行っていたかなり古参かつ技術を作る側の人物であり、本人はバーチャルYoutuberを名乗っていないので注意が必要である。

また、「もっと良いボイスチェンジャーを使うべきだ」という旨の摘をよくネットユーザーから受けるようだが、既に高額で高度なハードウェアボイスチェンジャー環境を構築していると推測され、これ以上の革新は難しいのだと思われる。

関連コミュニティ

みゅみゅ的存在である、おとさわ愛(I*アイ様)のコミュニティと共に。

 

関連静画

お絵カキコ

   

関連項目

脚注

  1. *本人の記述により「I*アイ"様"」と頻繁に表記されている人物であるため、以降可な限り原文ママの表現を残すことにする。
  2. *原文ママ

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
http://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%BF%E3%82%85%E3%81%BF%E3%82%85
ページ番号: 5287211 リビジョン番号: 2617676
読み:ミュミュ
初版作成日: 14/11/20 14:33 ◆ 最終更新日: 18/08/21 00:35
編集内容についての説明/コメント: 追記 youtubeでの活動、関連項目
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


oyasuro nagako

ニコニコ超会議2018 バーチャルキャスト体験コーナー 1日目

Dot.myumyu w28xh42

みゅみゅ あいえるちゃんねる用 テスト

集中線テスト 白

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

みゅみゅについて語るスレ

536 : ななしのよっしん :2018/08/05(日) 23:22:47 ID: dxg3/cQ7JW
みゅみゅ教授僕っ子
537 : ななしのよっしん :2018/08/09(木) 22:57:31 ID: lI/lkSyzbg
インサイドちゃん生放送を見ていて思ったこと
他のメンバーは間が開きそうになったり場をつなぐ感じで
うふふ」みたいな笑いを入れていたがみゅみゅさんはしていなかった
これが自然に出るか出ないかが男女の違いなのかなぁと思ったw
(もちろん性格の違いもあると思うけど)
538 : ななしのよっしん :2018/08/12(日) 03:58:15 ID: aqPcKe5+Ef
みゅみゅが使ってるモデルってアリシア・ソリッドでしょ?
大百科中では全く明言されてないけど・・・

プレミアムの人書き加えて
539 : ななしのよっしん :2018/08/22(水) 23:32:18 ID: oZC1cq3CyT
過ぎ去りし明期
540 : ななしのよっしん :2018/08/27(月) 00:27:34 ID: hHXceE8max
大きなイベントの後につくづく思う
みゅみゅさんには本当に感謝しかありません
541 : ななしのよっしん :2018/08/29(水) 03:19:32 ID: R8WZ4nl/ru
WBSに出てたね。Vtuberについて聞かれて答えた『43歳の「おっさん」でも美少女になれる』は良く言った。
542 : ななしのよっしん :2018/08/29(水) 15:20:22 ID: 3oWXaICTQt
MMD杯ZERO動画作ってない感じ?
543 : ななしのよっしん :2018/09/01(土) 18:34:07 ID: gyLlnhCtUi
ちょっとまって……
544 : ななしのよっしん :2018/09/16(日) 00:54:52 ID: qrcgCwctAC
どうして「教授」って呼ばれてるの?
545 : ななしのよっしん :2018/09/16(日) 19:57:07 ID: LpMpuYfcYB
>>544
自分がみゅみゅさんを知ったのは3月ぐらいだから、間違えてるかもしれないけど、
一つは、単純に技術が凄かったから
もう一つは、彼が広く知れ渡ることになった動画(sm32490824)での彼の話し方がぶっきらぼうな感じで、教授学生のそれっぽかったからだと思う
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829