単語記事: もやしもん

編集

title

もやしもんとは、
農大を舞台に繰り広げられる、菌を肉眼で見ることのできる沢木惣右衛門直保とその周りの人&菌たちの物語。

漫画作品一覧
アニメ作品一覧

ちなみにこの記事は、ユーザーが作成した中では最古のニコニコ大百科記事である。

概要

イブニング(講談社)、および月刊モーニングtwo(同)で連載された漫画。全13巻。作:石川雅之。
菌や酒、農業に関する雑学が豊富で、幅広い世代に人気のある作品。細かな作画にも定評がある。
英語表記は「TALES OF AGRICULTURE」(直訳すると農業物語)。

2007年にテレビアニメ化、2010年にはドラマ化され、フジテレビのノイタミナ枠にて放送された。
また、アニメ版は2012年7月5日から『もやしもんリターンズ』として続編が同じくノイタミナ枠で放送された。

作者サイト

登場人物

「声」はアニメ版の声優、「演」はドラマ版の俳優。

  • 沢木惣右衛門直保(さわき そうえもん ただやす)
    • 声 - 阪口大助、演 - 中村優一
    • 菌を見ることができる主人公。実家はもやし(種麹)屋。そのわりには積極的に行動せず、いつも周りの騒ぎに流されている。最近は空気。
  • 樹慶蔵(いつき けいぞう)
    • 声 - 西村知道、演 - 黒沢年雄
    • 沢木達が通う某農大の教授。何かを語り出すと止まらない。そのため、最近はまじめに最初から最後まで聞く人は少ない。
      茶目っ気があって教え子にも慕われているが、意外と教育方針は厳しい。でも生徒が自作した酒を飲んで感激したり、影でコッソリ何かを企んでみたり、おみやげを買ってきてもらえなくて泣きながら走り去ったりと、子供の面を持ち合わせた大人。
      ちなみに交友関係が非常に広く、一説によれば政界とも繋がりがあるらしい。
  • 結城蛍(ゆうき けい)
    • 声 - 斎賀みつき、演 - 岡本あずさ(女装時)/小比類巻太信(回想時)
    • 沢木の親友で幼なじみの男性。もう一度言うが男性。実家は酒屋で、酒にこだわりを持っている。しっかり者だが突飛な行動にはしることがしばしばあり、その行動力には付き合いの長い沢木もたびたび驚かされている模様。
      第15話から学校を休学し、しばらく行方不明であったが……。通称黒ゴス。
  • 長谷川遥(はせがわ はるか)
    • 声 - 大原さやか、演 - 加藤夏希
    • 樹教授の研究室に通う大学院生(博士課程在学)の女性。目つきのきつい美人で、みんなのまとめ役。仕切るのが上手く、彼女がいない樹ゼミは行動が空回ってしまうことも。怒らせると怖いが、いないとみんなが困る人。
      なぜかいつもボンテージ風の衣装を着ていて、たまにムチで下記の2人をしばく。酒乱になってしまうため、普段は滅多に酒を飲まない。
  • 美里薫(みさと かおる)
    • 声 - 小西克幸、演 - 西田幸治(笑い飯)
    • 農学部2年生の関西弁男性。笑い飯の西田。長谷川曰く馬鹿。しかし意外と義理堅く、後輩思いなところもある。下記の川浜とよく一緒にいる。そして最近はある女性との関係について周囲から疑われている。
  • 川浜拓馬(かわはま たくま)
    • 声 - 杉山紀彰、演 - 木村明浩(バッファロー吾郎)
    • 美里と同じく農学部2年生の男性。ジュゴンもとい泳ぎが得意。長谷川曰く(ry。しかし後輩思(ry。帰国子女で三人兄弟の長男。ちなみに弟の名前はカルロスとホセで、周囲からはそっくりだと評判。
      上記の美里や沢木と一緒になって、ろくでもないことをしたりしなかったり。
  • 及川葉月(おいかわ はづき)
    • 声 - 神田朱未、演 - はねゆり
    • 沢木と同じクラスに所属する、農学部1年生の女性。除菌マニアで潔癖症気味。
      沢木とよく一緒にいるが、本人は年上が好みなので恋愛対象にはしておらず、いいコンビといったところ。沢木の能力を信じていない。新ミス農大に選ばれた。
  • 武藤葵(むとう あおい
    • 声 - 能登麻美子、演 - ちすん
    • 農学部3年生の女性。樹研究室の唯一のゼミ生であり、(元)ミス農大。
      大酒飲みで、事あるごとに酒を飲んではへべれけに酔っ払い、だらしない生活をしている。酒を抜いて黙ってれば美人。
      昔はUFO研に所属していたが、いろいろあって現在は脱退。
  • 宏岡亜矢(ひろおか あや)
    • 声 - たかはし智秋、演 - 長宗我部陽子
    • 農業経済学部3年生の女性。武藤の親友で、バーテンダーのバイトをやっていたり、チアリーダー部に所属していたり。沢木を始め、樹ゼミのメンバーを気にかけてよく面倒を見てくれている。作中でも1、2を争うしっかりさんで、余裕のある大人のお姉さん。
  • 日吉菊二(ひよし きくじ)
    • 声 - 藤本譲
    • 「日吉酒店」の隠居。菌にやたら好かれており、沢木が見ると全身に菌がまとわりついた『菌おばけ』に見える。樹教授の古い友人の一人。
      表の酒屋は主に孫の智春に任せていたが、最近ひょんなことからもう一人孫が増えた様子。
  • 龍太(りゅうた)
    • 声 - 大川透
    • 長谷川の許嫁。苗字は不明。
  • マリー
    • 声 - 沢城みゆき、演 - 岡本あずさ
    • 日本語が堪能なフランス人の少女。苗字は不明。通称白ゴス。
  • 城優(かねしろ ゆう)
    • 顔は結城と瓜二つ。沖縄にある「南の島実験農場」の管理人の女性。
  • 田中恭子(たなか きょうこ)
    • 声 - 菊地亜美(アイドリング!!!)、演 - 板野友美(AKB48)
    • 農大の収穫祭に呼ばれた新人アイドル。

登場する菌たち

作中で主人公の沢木が見ることのできる「」は、実在の生物の名前を持ち、その特徴を基にしてマスコット的なデフォルメ表現がなされており、本作の幅広い年齢層からの人気に重要な部分を占めている。
「菌」は主人公でないものの、それ以上ともいえる存在感を持って物語に深く関わり、時には彼らを主役にしたエピソードもある。
なお、キャラクターグッズは明らかに「菌」の方が多く発売されている。

作中で「菌」とよばれている生物は、同じ微生物ではあるが全く異なる「菌類」と「細菌」に分けられ、さらに「ウイルス」も同様の扱いをうけて登場している。
作中で「モネラ界の住人」と紹介されたため、「菌」の全てがモネラ界の生物だと誤解されることが多いが、菌類は「菌界」という自分たちの世界を持っている。
なお、ウイルスは菌ではなく、むしろ生物であるかすら疑わしい。
「モネラ界」に含まれるのは、下に挙げたうち「細菌」のカテゴリに属するもののみである。

また、A・オリゼーの"A"とは生物学名の苗字にあたる「属名」を略したもので、正式には「エー」ではなく「アスペルギルス」とよぶ必要がある。
以下の一覧には、正しいよび方ができるように属の名前も記した。

菌類

●アルテルナリア属
  • A・アルテルナータ(ススカビ
●アスペルギルス属(コウジカビを参照)
  • A・アワモリ(黒麹)
  • A・オリゼー(黄麹) ※独立の項目あり
  • A・カワチ(白麹)
  • A・ソーエ
  • A・ニガー(黒麹)
  • A・パラシティクス
  • A・フミガーツス
  • A・フラブス ※アフラトキシンの項目に記述あり
●コルディセプス属
  • C・シネンシス(冬虫夏草)
●クラドスポリウム属
  • C・トリコイデス(クロカビ
●レンティヌス属(シイタケ属)
  • L・エドデス(しいたけ)
●マラセチア属
  • M・フルフル(表皮常在菌)
●ペニシリウム属
  • P・クリソゲヌム(アオカビ
●サッカロマイセス属
  • S・セレビシエ(出芽酵母)
●トリコロマ属(キシメジ属)
  • T・マツタケ

細菌

●アセトバクター属
  • A・アセチ(酢酸菌)
●バチルス属
  • B・ナットウ(納豆菌)
●クロストリジウム属
  • C・パーフリンゲンス(ウェルシュ菌)
  • C・ボツリナム(ボツリヌス菌)
●エスケリッチア属
  • E・コリ(大腸菌)
     O-157…腸管出血性大腸菌
●ラクトバチルス属
  • L・フルクチボランス(ヒオチ菌)
  • L・ヨグルティ(乳酸菌)

ウイルス

アニメ『もやしもん』、『もやしもんリターンズ』

2007年10月11日より、フジテレビのノイタミナ枠で全11話が放送された。
アニメーション制作は白組及びテレコム・アニメーションフィルム。

全国放送ということもあり、原作で沢木たち未成年が飲酒するシーンなどがカット、変更された。
そのせいで、一部話の筋が通らない部分などもあり、残念なところである。

また、2012年7月5日より、同じくフジテレビのノイタミナ枠で続編が放送される。

テレビアニメ『もやしもん』公式サイト
テレビアニメ『もやしもんリターンズ』公式サイト

ドラマ『もやしもん』

2010年7月8日より、フジテレビのノイタミナ枠で全11話が放送された。
ノイタミナ枠としては初の実写ドラマ。

美里薫役を、そのモデルである笑い飯の西田が演じるという珍現象を起こした。

全11話でのドラマ化だったからか、原作には沿わないストーリーやキャラクター設定となっている部分が多い。
そのため、成り行きは違えど原作より先に及川がミス農大になっている。

テレビドラマ『もやしもん』公式サイト

関連動画

関連生放送

関連商品

単行本(既刊11巻)


アニメDVD(全四巻)

関連項目

フジテレビ「ノイタミナ」
2007年7月~9月 2007年10月~12月 2008年1月~3月
モノノ怪 もやしもん 墓場鬼太郎
フジテレビ「ノイタミナ」 上段
2010年4月~6月 2010年7月~9月 2010年10月~12月
四畳半神話大系 もやしもん(実写版) 海月姫
フジテレビ「ノイタミナ」 上段
2012年4月~6月 2012年7月~9月 2012年10月~2013年3月
坂道のアポロン もやしもん リターンズ PSYCHO-PASS サイコパス

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%82%E3%82%84%E3%81%97%E3%82%82%E3%82%93
ページ番号: 311 リビジョン番号: 2442806
読み:モヤシモン
初版作成日: 08/05/13 18:41 ◆ 最終更新日: 16/12/28 18:13
編集内容についての説明/コメント: 関連項目に「石川雅之」「漫画作品一覧(出版社別)」を追加、作者HPのリンク切れを修正しました。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ただやす―

ちさ

かもすぜ

さわき

けいかく

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

もやしもんについて語るスレ

167 : ななしのよっしん :2015/02/18(水) 09:13:35 ID: Zm4NA9zDdq
>>166
単純に時代でしょ
一期の頃はまだ円盤が良く売れる頃だったけど今ほとんど円盤売れないじゃん
168 : ななしのよっしん :2015/03/29(日) 02:00:49 ID: Cjfl4cbDsL
スレチ、というかこういう話題ってアリなのかわからないけど、最古の記事と聞いて

初期のレスは人の少ないネットコミュニティ特有のほのぼのした感じがあっていいね
>>7とか見てると「そういや昔のニコ百ってニコニコ関連の単語中心みたいな扱いだったなぁ」とか思ったり
嬉しさの余り自画自賛してる>>2さんが可愛らしかったり(現在はもうアカウントがないらしい。今頃どうしているのやら)
>>5が何をやらかしたのか地味に気になる
169 : ななしのよっしん :2015/05/29(金) 17:36:25 ID: Zm4NA9zDdq
>>168
最初の方見に行ったらお絵カキコの流れが楽しそうだったw
170 : ななしのよっしん :2015/05/31(日) 15:41:11 ID: UzfEmse1jO
アニメ三期四期来て
もっと言えば、原作再開してほしいなぁ
171 : ななしのよっしん :2015/09/08(火) 13:16:03 ID: DfOn8pUPQ4
前々から散々美里って西田だろって言われてて
ドラマ化の時笑い飯の西田に美里を「この美里って僕でしょ?」って言われて作者が謝罪したらしいなwまあ事も事だし普通に許して貰ったんだろうけど謝罪した本人はあまりの緊張で帰宅後に発熱したらしいなwwww
172 : ななしのよっしん :2015/11/16(月) 16:54:47 ID: PuTCnE1tKA
>>1-4294967295
きみのすべてがみてみたい
173 : ななしのよっしん :2016/05/15(日) 18:41:33 ID: xT7Yh+H/cn
今度は惑星擬人化とかマジですか
惑わないけど
174 : ななしのよっしん :2016/07/23(土) 20:20:40 ID: EN7GbAxdfd
最近全巻見たけど、ヒロインが及川かとおもいきや
最後の最後で西野がかっさらっていったのにはワラタ
あんまりない展開だよなあこういうの
175 : ななしのよっしん :2016/12/16(金) 15:24:54 ID: oGuZTyN5r6
ばいど君もこれに触発されて作ったキャラかな?
176 : ななしのよっしん :2016/12/28(水) 18:01:27 ID: 9VjdlZPpWY
及川さんは惑わない星でもヒロインだぞやったね!
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015