単語記事: もんむす・くえすと!

編集
未成年の閲覧注意 この記事にはあひいいいいな事やふわあああな事が書かれています
この記事を開いたまま席を離れたら大変なことになる可能性があります。


もんむす・くえすと!とは、サークル・とろとろレジスタンス作のRPG風同人アダルトアドベンチャーゲーム
正式名称は『もんむす・くえすと! ~負ければ妖女に犯される~』。前・中・終章の三部作に分けて製作されており、現在は前章・中章がダウンロードとパッケージ販売、終章がダウンロードのみで販売されている。
成人向けアダルトゲームなので、良い子も悪い子も18歳以上になってからプレイしよう。

概要

ファンタジー世界を冒険する擬似RPGアドベンチャーゲーム
主人公は、見習いの少年。
人間と魔物が共存できる世界を実現するため、人々を苦しめる魔王退治の旅に。
果たして彼の運命は? 長い旅の果てに、目的を叶えることはできるのか?(公式ホームページより引用)

 人外娘界隈の老舗サイト「モンスター娘百覧」を運営していたとろとろレジスタンス氏の制作した同人ゲーム

 ゲームシステムは選択肢を選びシナリオを進めていくアドベンチャーパート、様々なモンスター娘(以下、もんむすと記す)の快楽攻撃を耐え凌ぎ勝利することを目的とするコマンド型RPGのような戦闘パートに分かれる。
戦闘パートで主人公・ルカのHPが0になってしまうと敗北となり、サブタイトル「負ければ妖女に犯される」の通りもんむすからのありがたい辱めを受けてゲームオーバーとなってしまう(こちらが勝利してももんむすを襲ったりする事が無いのでいわゆる『バトルファック物』では無いので注意)。難易度はNORMALとHARDの2種類で敗北後に変更も可能。
また勝利したもんむすは「魔物図鑑」に記すことが出来、もんむすの生態の解説やCG、主人公の敗北後のシーンなどを見たり魔物図鑑専用の難易度「HELL」を選んでなすすべも無く負けられる勝利を目指すやりこみ要素もある。
また中章からはMOD機能が実装され、プレイヤー自らシナリオを作ったり他プレイヤーが作成したシナリオをプレイする事も可能になった。

戦闘パート

コマンド型RPGのようなシステムでもんむすとタイマン(時々複数と)の戦闘を繰り広げ、先に相手のHPを0にした方が勝ちとなる。
主なコマンドは次の7つ。

  • こうげき
     文字通りもんむすを攻撃し相手のHPを減らす。素早い相手だと避けられる確率が高く、また拘束されたり等ルカがバッドステータスに侵されるとこのコマンドが選べなくなる事も。また後述する「わざ」を繰り出す為のSPは「こうげき」をする事で1つずつ貯まっていく。
  • わざ
     ストーリーを進めていくとルカが様々な技などを習得して、それを繰り出すことが出来る。それぞれにSPが必要で、足りないと選ぶ事が出来ない。相手のHPを減らす為の剣技が多いが、後々になれば精霊の召還も可能になる。
  • もがく
     ルカが拘束されたり押し倒されたりした時に振り払う為のコマンド。基本的に拘束されてる時は攻撃出来ないのでもがくを選ぶ方がいい結果を得る事が多いが、あえて選ばない方がいい事も。
  • ぼうぎょ
     相手の攻撃に身構え、ダメージを少なくしたり避けたりするコマンド。相手の大技を察知し回避する為にも使う。
  • なすがまま
     相手の攻撃に文字通りなすがままでいる。ノーガード。なすがままでいても特に戦闘に有利になったりすることは無いが、もんむすの快楽攻撃をそのまま受けたい人に。
  • こうさん
     もんむすに降参し、そのまま攻撃をコマンド無しで受け続ける。選んだ時点で敗北が決定する。
  • おねだり
     「こうさん」と同じく攻撃をコマンド無しで受け続け敗北になる。「こうさん」と違う点は相手の快楽攻撃の種類を選べる事だが既に受けた事のある攻撃しか選べない。おねだり出来ない相手もいる。

また敗北後の内容はルカがこってりともんむすに搾られたり「どう見てもグッドエンドだろこれ!」な物など様々だが、中にはルカが捕食されるなどショッキングな物もある。そのようなシーンが苦手な人の為に、捕食シーンをカットするコンフィグも搭載されている。だから安心して負けられるね! 
またゲームオーバー後は負けたもんむすに再戦する選択肢の他に、女イリアスと反省会を行い戦いにおけるヒントを得る事も出来る。
限られた敵としか戦えないので上げられるレベルには上限があり、限られたレベルで如何にHPとSPをマネジメントするかが鍵となる。

主な登場人物

  • ルカ(キャラクターデザイン:frfr)
    主人公。イリアスヴィルの村に住む勇者を目指す少年で、創世イリアスを信仰している。
    『旅立ちの年齢』になった日にイリアス殿で勇者になるための洗礼を受けるはずだったが、何故かイリアスは降臨せず洗礼を受け損ねてしまう。ひょんなことから知り合った謎の妖魔アリスと共に、仕方なく洗礼無しで魔王退治の旅を始めることになったのだが…。
    剣の腕はゲーム開始時は未熟で、どちらかと言えばお人よし且つヘタレ気味な性格。
    洗礼を受け損ねたお蔭で魔物に対するイリアスの加護が無いため、魔物にしてみれば『旅するエサ』同然の自称勇者・・・ぶっちゃけ『ニセ勇者』なのだが、アリスとの特訓で剣技を覚えたりひょんな事から回復技を編み出したりと才能はある模様。
    共に旅をする事になったアリスには振り回されっぱなしでツッコミ役になってる事が多い。
    ただし、勇者になろうと思ったきっかけにはそれなりにシリアスな理由があり、それに根差す向上心と志の高さは本物。
    プレイヤーからはその余りの性に対する許容範囲の広さ、ならびにどんな相手の快楽攻撃にも平等にアヒることが出来る事を含め、シリアスシーンでのカッコよさ等から敬意を込めて「ルカさん」と呼ばれる事も多い。
  • アリス(声優:大山チロル、キャラクターデザイン:健康クロス)
    本作のヒロイン格。ラミアのような容姿をした青肌のもんむす。本名アリスフィーズ・フェイタルベルン。
    殿に向かうルカの道中に突然空から落ちてきた。その後勇者になる為の洗礼を受けられず、それでも旅を始めるルカに興味を持ち同行する。尊大な物言いだが、それを根拠に出来る程の強大な戦闘力を持つ上級妖魔。
    だが他の魔物に見つかると何か不都合があるのか、何故か戦闘には参加せず身を隠す。
    ルカをニセ勇者呼ばわりし時折バカにする事もあるが、彼が強くなる為の稽古を付けたり助言を与えたりと手助けをする事もある。
    新しい街に着くたびに目新しい食べ物が無いか探すほど食には旺盛な、自称『旅のグルメ』。
    海外でのファンによるエロゲ解読が「ほらほら」を「Hora, hora.」と解読したせいか、
    4chanの/vg/板のもんむす・くえすと!スレではHora関係のネタをよくやらされている。
  • イリアス(声優:椎那天、キャラクターデザイン:frfr)
    世界を創世したとされる女。世界を作った際に生まれてしまった魔物の存在を嫌っており、勇者の力で魔物を滅ぼそうとする。
    ルカの夢の中などで助言を与えたりするなど彼の力になる事が多い。
    しかし前章では戦闘に負け続けた後に行われる反省会を何度も繰り返すと…。
    ちなみに、4chanの/vg/板のもんむす・くえすと!スレでは、何故かWarhammer 40kと一緒に
    ネタにされることが多い。
  • グランベリア(声優:彩瀬ゆり、キャラクターデザイン:frfr)
    魔王軍四天王の一人。赤で鎧を着た女戦士然とした竜人族のもんむすで魔王に厚い忠誠を誓う。
    最も得意な属性は火だが、それ以外にも四属性全ての魔剣技を会得している魔王軍最強とも謳われる実力を持つ天才魔剣士。
    並の兵士では太刀打ち出来ない程の戦闘力と、無益な殺生を好まず弱者を力で嬲らず、しかし断固とした決意を持って挑んでくる相手には決して手を抜かない騎士道精を兼ね備えたその立ち振る舞いから、人魔を問わぬ武芸者から尊敬の念を集めている。
    立ち位置的にはルカの格上系ライバルキャラで、邂逅する度にめきめきと素質を開花させていくルカに興味と期待を抱いている。
    快楽攻撃を使用しない数少ない「おねだり」コマンドの通じない相手で、プレイヤーから「出るゲームを間違えている」とまで言われる程にアダルト要素の無いガチンコ戦闘を強いられるが、敗北後にはやはり彼女からの辱めが待っている。
    とは言え彼女との戦闘はイベント要素が強く、負けようと思わない限り負けることは無い。
    実はこう見えて年齢は25歳と若く、鎧の下は意外と細身。鎧を脱いだ立ち絵が滅茶苦茶可愛いと評判。
  • アルマエルマ(声優:誠樹ふぁん、キャラクターデザイン:frfr)
    魔王軍四天王の一人。この世界に数多く存在するサキュバスの中の頂点に立つクィーンサキュバスと呼ばれる存在。
    ただしあまり大きな主義主張や魔王への強い忠誠は持たず、気まぐれな性格で且つサキュバスらしく快楽で男性を弄ぶ事を好む。
    自由気ままで掴み所のない気質の持ち主だが、しかしその裡にはサキュバスとしての高いプライドを秘めている。
    控えめに表現するとふくよかな体付き。魔王以外の大抵の他人を「ちゃん」付けで呼ぶ。
    快楽攻撃ばかりに目が行きがちだが、実は風の属性に長け四天王最速とも言われる圧倒的な素早さを持ち、それを活かした近接格闘術(当然快楽攻撃にも応用している)を得意とする武術家としての側面も持っている。
  • たまも(声優:津軽りんご、キャラクターデザイン:人外モドキ)
    魔王軍四天王の一人。狐族の長である九尾狐で、獣系のもんむすの頂点でもある。
    自らの事を「ウチ」と呼び、外見は和装で金の古風口調で話すロリババァだが、歴代魔王の教育係も務めている四天王最年長者。
    戦闘で連続攻撃(快楽攻撃だが)にも使用するモフモフな尻尾を9本も持つ。
    土の属性を操る事を得意としており、生半可な攻撃では彼女に傷一つつける事さえ困難なタフさと怪力を備える。
    そのタフさたるや、嘗てのグランベリアをして歯が立たないとまで言わしめた。
    ただ人間も暮らす『ヤマタイ村』に故郷を持ち、性格も穏やかな事からか人間との仲も良く、狐様と崇められている。好物はあぶらあげ。
  • エルベティエ(声優:紅月ことね、キャラクターデザイン:健康クロス)
    魔王軍四天王の一人。まるで長女性のような容姿の青色のスライム系もんむす。クィーンスライムと呼ばれる存在でスライムの中でも生命力が高い。普段は自らの棲家である洞窟に住むが、生活により水を汚し、スライム族の生息圏を脅かす人間に憎しみを持つ。
    見た目どおりの水の属性を持ち、スライムと言う群体生物であるため四天王でも随一の生命力を持っている。
    他の四天王が大抵ルカの成長を促す目的で戦闘を仕掛けてくる中にあって、彼女だけはガチでルカを潰しに来る。
    決戦で使用した性癖全開な技『ネバーランド・フロンティア』のせいでプレイヤーから「ショタベティエ」などと呼ばれてしまう事が多い。
  • 魔王
    四天王含む全ての魔物を統括し、その頂点に立つ存在。
    他を圧倒する魔力を持ち、人類の抹殺を企んでいると言われている。
    その正体の一切は謎に包まれており、上級妖魔でさえその姿を見たものは殆ど居ないらしい。
    意外に若いと言う噂も流れている。と言うか、ぶっちゃけアリス。

もんむす・くえすと! ~外伝図書館~

中章より実装されたMOD機能で、有志(プレイヤー、ゲームのファン)が自分でカスタムシナリオを作って楽しむ事が出来る。
専用の掲示板で様々なやり取りが為され、出来上がったシナリオはアップローダーよりダウンロードが可能となっている。
内容は作成者によって様々であり、ほのぼの・ラブラブ・ギャグ・シリアス・ダーク・メタ・ネタ・エロ有無など多岐に渡って存在する。
また、作成に当たっての有志作成の素材の配布も行っている。

もんむす・くえすと!ぱらどっくすRPG

・ファンタジー世界を冒険する本格ロールプレイングゲーム!
主人公は、勇者見習いの少年。
英雄だった父の背を追い、冒険の旅に!
果たして彼の運命は? 長い旅の果てに、目的を叶えることはできるのか?

2015年3月14日発売、とろとろ氏による第二作。ホワイトデーはホワイト(意味深)デーになったのだ・・・
今回はRPGツクールVXAceを使用した完全なRPGとなっており、職業選択や装備変更の他モンスターを仲間にすることが可能になっていたりなどますますドラ○エっぽくなり、やりこみ要素が増えている。

ぱらどっくすの名前通り世界観はおおむね前作と同じであるが、歴史や人物、そして劇中に起こるイベントに細かいものから大きなものまで違いが見受けられる。

世界観・もんぱら

  • 大異変
    本編開始より30年前に起きた天変地異。
    旧大陸は引き裂かれ新大陸が姿を見せるなど大規模な地形変動が起き、大陸の各所にはタルタロスと呼ばれる大穴が出現した。同時に大陸中のマナ濃度が高まり、人間でも魔法の行使が容易となっている(本来であれば数十年の修行が必要になるレベル。魔物に関してはその限りではない)。
    また、異変と同時に女イリアスが姿を消したせいで現在は信仰が薄まっており、魔物との交流や魔導の研究などイリアスが禁じていた事も積極的に行われるようになっている。これを魔導革命(ルネッサンス)と呼ぶ。
  • 魔物と人間
    大異変以前は不干渉あるいは敵対関係にあったものの、大異変によって互いに大打撃を受け、またイリアスが姿を消したことで関係は融和。各地で小競り合いは起きていたり普通に旅人を襲う魔物も居るものの、おおむね平和である。

    ついでに魔姦の禁何それ美味しいの状態になっているせいで人間の女性の立場が危うくなっていそうなものだが、この世界の女性はあひぃ技術も高いようで各地ではバトルファッカーなる職に就いている女性も多く見受けられる。
  • タルタロス
    世界各所に出現した大穴。
    内部は様々な地形が混ざり合い混沌としており、また地上には見られない機械奇怪な魔物が確認されている。
    各国より調査隊が派遣されているが大抵の場所は浅層が限界のようで中々進んでいない様子。
    「マキナ」と呼ばれる高度な技術で作られた出土品も発掘され、各地で研究が進んでいる。

登場人物・もんぱら

※前作プレイ済み前提の紹介となっております。未プレイの方はネタバレ注意

  • ルカ
    前作をやっている人物ならもはや説明不要、キングオブあひぃリストの我らがニセ勇者様。
    この世界では前作のような過去の色々なゴタゴタが無いため、わりかし純真。
    『旅立ちの年齢』となり、父親を探すために旅に出るのだが洗礼を受ける際に何故か姿を消したはずのイリアスが降臨、「世界が闇に覆われる」という言葉を残す。
    その後は自宅にてプチ聖魔大戦をしていたアリスかイリアス、そしてソニアと共に旅立つこととなる。
  • アリス
    ご存じ我らが腹ペコ魔王。今回は封印状態の姿で登場。
    謎の白ウサギによってこの姿に変えられてしまった挙句、イリアス大陸まで飛ばされた様子。
    それを追うため、ルカに同行を迫る。今回は最初から戦闘に参加して頂ける・・・がステータスはルカと同等。
    ポケット魔王城では大抵の食べ物は喜んで食べてくれるため、おそらく最も好感度を上げやすい。可愛い
    この状態でもそれなりの力を誇った前作と違い本格的に弱くなってしまっているようだ。
    ルカの立場やラザロに対して反応を示さないため、おそらくこの世界のアリス。
  • イリアス
    ご存じ我らがドブ川様。今回はロリになって登場。
    六祖大縛呪によってこの姿となっているが、術を掛けた犯人は心当たりが多すぎて絞れない模様。
    犯人探しおよび天界と交信できる場所探しのためにルカに同行を迫る。
    魔王と同じく飴玉を舐めて喜ぶ姿に前作の所業を忘れて愛でる紳士が後を絶たない。
    戦闘にも参加して頂けるが以下省略。
    ルカやソニア、そして他の登場人物や歴史への認識からおそらく前作の世界におけるイリアス。
  • ソニア
    マルケルスのパーティで僧侶だったカレンの娘。
    幼い頃に父母は事故によって他界しており、それ以降はルカと共にラザロによって育てられる。
    つまりルカの幼馴染であるが、前作には存在しない人物でありその事を一部の人物から指摘されている。
    PVでモロに堕ちフラグが立っている。
  • マルケルス
    ルカの父親。前作と違い存命・・・のはず。
    大異変後に仲間4人を連れて人々を救う旅に出たが、後に帰還。
    その後は(馴れ初めは不明だが)ルシフィナを妻に娶り、ルカが生まれた直後に再び旅に出る。その後は消息不明。
    理由は詳しくは語られていないが、世界を守るためと話していたようだ。
  • ラザロ
    イリアスクロイツが存在しないためグータラ気味の気のいい普通のおっさん。
    後ろ暗い噂もあるしPVでヤーさんと化しているが本人は否定している。
    身寄りが無くなったルカとソニアを育てた張本人である。
    消息不明になったマルケルスに関して何か知っているようだが、今はルカに明かそうとはしない。
  • ネロ
    通りすがりの怪しすぎる青年。
    ルカやアリス、イリアス、その他世界で起きている様々な事について知っているようではあるが・・・

システム(もんぱら)

  • 魔物を仲間に
    今作のメイン要素と言っても差し支えないシステム。
    戦闘後、稀にモンスターが起き上がり仲間になってくれることがある。
    この確率は、一部職業のスキルで戦闘中に相手に話しかける事によって上下する「友好度」と比例して上がっていく。

    仲間にしたモンスターは共に戦ってくれるのだが、パーティに連れ歩けるのはメイン4人控え4人の合計8人であり、それ以外は「ポケット魔王城」に滞在させることとなる。
  • ポケット魔王城
    アリスを仲間にした場合は本人から、イリアスを仲間にした場合はアリスからくすねた上で渡されるアイテム。
    内部は約1000人が住めるほどの広さとなっており、同行数限界を超えた仲間はここに集められる。
    待機中の魔物には会話からプレゼントをあげることが可能で、それによって「好感度(友好度とは別)」が上下していく。そして好感度が一定を超えることで魔物からプレゼントを貰える他、おねだりすることが可能になる。
    ・・・え、何をねだるんだって?察してください。魔物は仲良しだし魔姦の禁なんて無いんです。
    内容によっては普通に冥府送りになるおねだりもあるのでご注意。魔物によってはおねだり専用のCGも存在する。

    また、連れている魔物によっては別の魔物と会話が発生することもある。
  • 職業・種族選択
    ルカを含むそれぞれのキャラには基本レベルの他に「職業レベル」と「種族レベル」が存在しており、これらを上げることで新しいアビリティや特技(パッシブスキル、アクティブスキルと考えればよい)を習得することが出来る。
    そして職業、種族共に旅立ちの町の殿にていくらでも転職、転種が可能となっている。
    注意点として、種族は基本的に1人につき基本種1種+その種の上級種のみ転種可能であり、例えばスライムが転種可能なのはスライムとその上級種のみで、ラミアやドラゴンに転種は出来ない、といった具合。
    ドラゴンゾンビ娘(ドラゴンとゾンビおよびその上級種に転種可能)などの例外も存在する。
    逆に職業はやりたい放題であり、勇者なルカさんや黒魔道士なアリスなど王道を進むもよし、メイドなルカさんや娼婦なイリアス様などネタに走るもよし後者をやった連中は表に出なさい

4chanでの反応

Rogue Translatorさんらによって解読されたり、4chan住民がカスタムシナリオを作ったり、
Monster Girl Quest New Game+という強くてニューゲームにするパッチをSpasMaranさんが作ったり、
Deviantartでファンページがあったり、カスタムシナリオの作り方を英語で紹介するサイトが合ったり、
リアル系3D版もんむす・くえすと!が作成中だったり、
英語版でもんむす・くえすと!専用wikiがあったり(しかもページの単位が”Hora”だったり)、
マイナーながらも活動するファンもいるようだ。/vg/板にて専用スレがある。

あと、海外ではシルフは四精霊の中で一番人気の模様。Chi-pa-pa! How about I slap your Sylph?

また、プレイヤーが「負けたくない」と思うタイプのモンスター娘は”Nope monster”と呼ばれおり、
逆に負けたくないと思った人をニワカ扱いする者もいる。

イラストスタッフ一覧

  • D_AM
  • doscoinpo
  • frfr
  • masha
  • UN_DO
  • xelvy
  • アレキシ
  • いろどり
  • 鰯の頭
  • えぺ
  • 健康クロ
  • シルク
  • 人外モドキ
  • 瀬戸内
  • デルフィナス
  • とーます
  • なぐるふぁる
  • 雪村信二

    以下、もんぱらよりの参加スタッフ
  • kusakabe
  • クール教信者
  • しき
  • すがもん
  • ステルス改行
  • 真喜屋

関連動画

関連商品

関連項目

  • R-18
  • 同人/同人ゲーム
  • モンスター娘

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%82%E3%82%93%E3%82%80%E3%81%99%E3%83%BB%E3%81%8F%E3%81%88%E3%81%99%E3%81%A8%21
ページ番号: 4703174 リビジョン番号: 2179923
読み:モンムスクエスト
初版作成日: 11/08/20 00:04 ◆ 最終更新日: 15/03/21 17:27
編集内容についての説明/コメント: 誤字修正、人物追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

もんむす・くえすと!について語るスレ

1002 : ななしのよっしん :2015/04/30(木) 16:54:20 ID: u4lpZNg3P7
>>995
蜜壺以外の全員に実装されたとかなんとか…
1003 : ななしのよっしん :2015/04/30(木) 22:00:36 ID: 9bIzq22DxU
>>1002
今確かめてるけど、アンナ(サックボア)とミネリ(ミミック)もまだ立ち絵カットだけみたいだね。
でもそうやって無いのを探した方が早いんじゃないかってぐらいたくさん追加されてる。
1004 : ななしのよっしん :2015/05/01(金) 00:04:32 ID: jcHqaIZk3r
BFのサラーンって前章唯一の忍者?
1005 : ななしのよっしん :2015/05/01(金) 00:18:36 ID: U5Yo7NSMFp
>>1004
狐族の3人もなれるよ
1006 : ななしのよっしん :2015/05/01(金) 06:39:55 ID: EoHRi4UyRR
パンツ先生に魔王パンツ装備したらどうなる!?と思って試してたら何も起きなくてちょっと残念
1007 : ななしのよっしん :2015/05/01(金) 15:51:03 ID: 4gF8T4+5sD
「1.01パッチどこや!?」って公式サイトうろうろしてしまったのは俺だけでいい(DMMから再ダウソロードするという発想が枯渇していた)
1008 : ななしのよっしん :2015/05/01(金) 16:37:01 ID: 4gF8T4+5sD
と思ったら、ブラウザのキャッシュを消したら公式サイトからリンク出てきた。いやあえらい迷っちった
1009 : ななしのよっしん :2015/05/04(月) 00:50:00 ID: 9bIzq22DxU
大尉とかには城内固有会話が用意されてないのね。
ソニアやかむろ、蜜壺あたりとのやり取りは見てみたかったけど…w
1010 : ななしのよっしん :2015/05/06(水) 01:09:53 ID: fM4H1fhC3k
いやーRPGとして面白すぎてついエロを忘れて普通のRPGとして楽しんでしまう。

ライオットさん強くてカッコイイですよね。
でもあんななりでなんか母性っぽいものも持ってるんですね。
1011 : ななしのよっしん :2015/05/06(水) 08:00:05 ID: 9bIzq22DxU
ルシフィナさんといいアリス16世陛下といい、勇者の家系はメシマズ嫁を妻に迎える宿命を背負っているんだろうか。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015