単語記事: やはり狂人であったか

編集

やはり狂人であったかとは、ゲームロマンシング サガ -ミンストレルソング-』に登場するボスキャラクターフレイムタイラント台詞である。転じて、サガシリーズ関連の頭のおかしいプレイヤーたちを評する褒め言葉(?)となっている。

概要

ロマンシング サ・ガ』には四天王と称されるモンスターがおり、リガウトマ火山深くにその一フレイムタイラントが棲んでいる。四天王らは相当の実を持ちながらも、人間と争うことを嫌って隠れ住んでおり、基本的に手を出さなければなものである。

トマ火山は溶岩が噴き出る上にモンスターの巣窟という危険地帯で、普通の人はそうそう行かない所である。しかしそんな危険地帯に足を踏み入れる人間がいないわけではなく、最にいるフレイムタイラントに対面すると「よくもまあ こんなところまで にんげんが きたものだなー」と感心のコメントを漏らす。同作のリメイク版の『ミンストレルソング』では「人間か。人間がトマ火山の中心部までやってくるとは、よほどの勇者か狂人だな。勇者ならば、それ相応のもてなしをせねばなるまい。」とねぎらいの言葉がバージョンアップしている。

話の分かってくれるいいなのだが、そんな相手にも喧を売れるのがロマサガ。その挑みかかる時にフレイムタイラントが発する台詞が「やはり狂人であったか。降りかかる火の粉は払わねばなるまい。」である。やれやれと嘆く感じの口調でありながらも、炎の塊みたいなモンスターのくせして「降りかかる火の粉」とか言ってしまう、フレイムユーモア溢れる台詞である。

フレイムタイラントは自身に挑みかか謀をして「狂人」と評したが、困ったことに世の中にはそれ以上の謀に挑む者もいるのである。ある者は周回数が100周をえ、またある者は全裸で単騎駆けまわり、別のある者は手に出来る全てを手にしようと企み、そのまた別のある者はその場の閃きだけで世界を救おうとする…… そんな彼らもまた、畏敬の念を籠めて「狂人」と評され、彼らの軌跡には例のフレイムタイラントの言葉を借りて「やはり狂人であったか」のタグが付けられるのである。多分褒め言葉なのだが、その狂いっぷりは本当に褒めていいものなのか、やや疑問も感じてしまう。

なお、この記事の初版作成時点でこのタグが付けられた動画は78件もある。そりゃフレイムタイラントも嘆くわな。

関連動画

前述の通り、ミンサガ由来のネタなのでサガシリーズでのやりこみに使われることが多い。元より「竜槍」や「」などの人を狂わせる低確率入手アイテムが多く、それをかき集めようとする人間の性(サガ)を掻き立てられて狂人と化したプレイヤーは数知れずである。

時折、他の作品の動画でも使われていることもある。それらもまた、「きがくるっとる」としか言い表せないものだから間違ってはいない。人として間違ってる気がするけど。


関連商品

関連コミュニティ

狂人の巣窟がありましたら紹介してください。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%84%E3%81%AF%E3%82%8A%E7%8B%82%E4%BA%BA%E3%81%A7%E3%81%82%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%8B
ページ番号: 5275980 リビジョン番号: 2358717
読み:ヤハリキョウジンデアッタカ
初版作成日: 14/10/09 15:26 ◆ 最終更新日: 16/05/06 09:22
編集内容についての説明/コメント: 「関連項目」に「ロマンシングサガ ミンストレルソング」「きがくるっとる」を追加し、項目の順序を変更しました。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

やはり狂人であったかについて語るスレ

7 : ななしのよっしん :2015/04/19(日) 00:04:42 ID: Oq9XyfvhCF
彼は狂っていた。
8 : ななしのよっしん :2015/04/19(日) 00:05:21 ID: GNZIIBtS3b
タイニイ先生は一度殺しちゃったこともあったけど
フレイムタイラント師範はこっちが絶対に負けるからある意味安心
9 : ななしのよっしん :2015/05/15(金) 22:56:47 ID: pIztZHnyhb
シグルイセリフかと思った
10 : ななしのよっしん :2015/06/27(土) 18:39:52 ID: k0DXckHvjr
狂気の沙汰ほど(見てる分には)面
11 : ななしのよっしん :2015/07/29(水) 22:23:13 ID: /D9JYEWHct
>>8
タイラント先生タイニィフェザーとは違ってに対策しないと勝てないからな。
タイラント先生はそれに加えて会いに来ただけで近を教えてくれるから町に帰りやすいってのもかなりの利点だなー。
12 : ななしのよっしん :2015/11/04(水) 09:20:30 ID: Pki6JgQwt5
>>9
もその辺のキワモノ系漫画セリフだと思ってたぜ
サガだったかー…
13 : ななしのよっしん :2016/04/30(土) 12:50:36 ID: lufz2VJM/p
 まあ、あんな炎の塊の怪物相手にひたすら素振り繰り返して技をこうとする一行が狂人でなくてなんなのだろうってことにならあね。
 でも削りとかイド・ブレイクとか覚えればいいなって思ってたら変幻自在とかマルチウェイとかミリオンラーとかってた。
14 : ななしのよっしん :2016/07/14(木) 19:13:06 ID: f3KCMOuKT9
サガシリーズのやり込みに進んで関わるのは暇人か狂人のどちらかだけ、ってかが言ってた
15 : ななしのよっしん :2016/07/14(木) 19:16:43 ID: kIDGhRt4E/
これフレイムタイラント先生(?)は倒さずスルーできるのか、サガやってみようかな…
16 : ななしのよっしん :2016/07/23(土) 17:54:31 ID: evD3bnvy2U
四天王は基本的に地で隠居してるだけだからね
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015