単語記事: ようこそジャパリパークへ

編集

ようこそジャパリパークへとは、どうぶつビスケッツ×PPPによる楽曲である。

うー! 概要ぉー!!

2017年1月から放映開始されたアニメ版『けものフレンズ』のオープニングテーマ曲。ただし1話でのみエンディングテーマとして使用された。

歌っている「どうぶつビスケッツ×PPP」は、このアニメに登場するキャラクター(の声優)ら、総勢8名の合同ユニットである。

どうぶつビスケッツ」はサーバル尾崎由香)・アライグマ小野早稀)・フェネック本宮佳奈)の3名。「PPP」はロイヤルペンギン佐々木未来)・コウテイペンギン根本)・ジェンツーペンギン田村)・イワトビペンギン(相羽あいな)・フンボルトペンギン(築田行子)の5名。別にビスケッツだからってウッチャンナンチャンはいないからねー。

ちなみに、「PPP」は「Penguins Performance Project」(ギンフォーマンスロジェクト)の略であるため、「ピーピーピー」ではなく「ペパプ」と読む。PPAPとは関係ないよ。

すっちゃかめっちゃかしてもマサヨシ(楽曲詳細)

作曲編曲に加え、「けものは居ても のけものは居ない」などの印的な歌詞作詞も含めて、お歌をつくるのが上手なフレンズであるシンガーソングライター大石昌良が担当している。『もが訪れたくなるようなジャパリパークテーマソングを作りたい』という気持ちをそのままに、テーマパーク感やパーティー感を大々的に意識して楽曲制作に臨んだ軽快なナンバー[1]

楽器演奏に関しては、ドラム山内"masshoi"優が担当し、他の楽器は全て大石昌良演奏しているとのこと。すごーい!ちなみに「サバンナっぽさ」を出すために「クィーカ」(cuica)という楽器も使用したとのことだが、難しかったらしい。[2]クィーカの音はゴリラの鳴きのように聞こえるため、大量の「ウッホホホーホホwwwwwww」というコメントつくようになった。がんばったカイがあったねー!

公式がアップロードした本曲のTVサイズショートPV動画説明文では「Chorusオーイシマサヨシ」とクレジットされているが、これはアニソンを歌うときの大石昌良の別名義である。なお、カタカナオーイシは漢字大石とは「別人」の設定(割とゆるい)で、本人く「遠い親戚」らしい。

オーイシはコーラスとしてサビハモリ、Cメロ後すぐの「Welcome to ようこそジャパリパーク」(これはサビハモリと同じメロディ)、そして最後のララララーの部分でオク下とオク上で参加している。音域も広いフレンズなんだね!ヘッドホンでよく聴けば、左右からオーイシのが聞こえてくるはずだよ!

そしてDAMJOYSOUNDなど、全カラオケ店にて配信中!みんなでうたおーね!

リリース後の反響

2017年2月8日iTunesデジタル配信され、その当日にシングル総合で3位を記録した。[3]

翌日2月9日には、オーイシマサヨシ自身が歌っているバージョン「ようこそジャパリパークへ(仮歌)」の動画も本人のアカウントよりニコニコ動画投稿された。「仮歌」ということは、楽曲制作過程において他のスタッフや「どうぶつビスケッツ×PPP」たちに「こんな曲を作ったよ」「こんなに歌ってね」と示すために自ら歌っていた音の特別開かと思われる(長さはテレビサイズと同じ約1分半なので、フルバージョン商品化が期待されている。というかして下さいお願い致します)。こちらも評判になり2017年2月24日現在で、ミリオン100万再生)を突破している。これは本家どうぶつビスケッツバージョンよりも再生数が多いことになる。なお、このバージョンについて大石本人は「ちなみには自分の仮歌よりも、こちらの本家PPP版)の方が好きです!笑」とコメントしている[4]。けんきょー。

2月14日には2016年テレビドラマ逃げるは恥だが役に立つ』の「」で大ブレイクを果たした星野源が自身の番組「星野源オールナイトニッポン」でこの曲を「1日60回は聴く曲」と紹介、フルコーラス版を流すと、さらに人気に拍がかかった。(なお、星野類のアニソン好きでもあり、過去にも色々なアニメソングをこの番組でかけている)

ニコニコ動画では歌ってみた踊ってみた演奏してみたアレンジMADなど数々の関連作品が投稿されている。大石はその中の「ボボボーボ・ボーボボ」の「ただしつけもの、テメーはダメだ」を合わせたMADを観ていたらしく、6話放送直前に「けものはいてものけものはいない、ただしつけもの、テメーはダメだ」といている。他の関連作品もこっそり見ている・・・・・・かも知れない。[5]

制作秘話

冒頭の「ぱぱーぱぱっぱー」というホルンメロディは、はじめは存在しなかった。ちなみに曲の世界観を出すため、イントロ前に挿入するパートを専門用で「アタックイントロ」という。大石はこのアタックイントロを入れずに楽曲提供をしたところ、コンセプトデザインを担当する吉崎観音から「ホルンの音が冒頭に入ったら面いと思う」という提案のメールを受けた。大石はさっそく音を探して挿入したところ、これがめちゃくちゃいい感じになったという。(3/9のミュ~コミ+プラスより)

高らかに習い習えばスチューデンツ

Aメロにある「すっちゃかめっちゃかしても~」は正しくは『しっちゃか めっちゃか』というのが正規の日本語における形容動詞表現になる。本来の「しっちゃかめっちゃか」の自体、元は関西の方で用いられていた言葉らしい。意味は「滅な様、ひどく混乱している様子」をす。(似た言い回しの「ひっちゃか~」は“し”の関東訛りである。本曲の歌詞で採用に至っている「すっちゃか」は東北地方などで用いられる方言説もあり。四日市市近辺では、「はっちゃか」という発音もあるとのこと。)

また、冒頭やサビ部分にある「Welcome to ようこそ~」という部分は日本語英語の両言で同じ意味になる(重言)。例えば、黄色のちょっとスーパーでスケベなお猿さんのフレンズが歌う『WELCOME TO MY DOGHOUSE』はこのタイトルが「ようこそ小屋へ」となるし、あめりかちほーの鷹のフレンズが歌っている『Hotel California』で謡われる「Welcome to the Hotel California,Such a lovely place~」は「ようこそホテルカリフォルニアへ なんて素敵な場所・・・」という意味になる。
2番サビ部分も「Nice to meet you ジャパリパーク 今日からはどうぞよろしくね」として、これも「Nice to meet you」は「はじめまして、どうぞよろしく」と言った意味で日本人には浸透しているが、この熟は実は「本日はおいできて嬉しかったです」という“別れの挨拶”としても用いられる。

このような別言同士の重言で歌詞を表現する、というのはせいきまつちほーで歌われていたたっぽいって曲でも「Welcome to this crazy Time」と歌った後に「このイカレた時代へようこそ」という全く同じ内容を歌っており、ロック系の音楽で強調表現として用いられている手法の一つである。

本当のCD情報はここにある

CD2017年2月8日に発売された。

カップリング曲はアニメけものフレンズ』の挿入歌でもある、「大空ドリーマー」。こちらの楽曲は、作詞作曲編曲すべてを、シンガーソングライターhalyosyが担当している。

このCDには通常盤と初回限定盤が存在しており、ジャケットや特典、そして収録楽曲が異なる。

通常盤のジャケットは下のニコニコ市場に表示されているように、「どうぶつビスケッツ×PPP」を担当する声優らの写真となっている。一方、初回限定盤のジャケットは「どうぶつビスケッツ×PPP」を描いた、漫画家吉崎観音による描き下ろしイラストとなっている(吉崎観音ゲーム版時代から「けものフレンズ」のコンセプトデザインを担当している)。

通常盤収録曲

初回盤収録曲

特典

初回限定盤には特典として、直径10cmの「特大フレンズ缶バッジ」全2種のうち1種がランダムで封入されている。片方は「どうぶつビスケッツ×PPPver.」であり初回限定ジャケットと同じ絵柄。もう一つの「PPPver.」はPPPら5人を描いた絵柄になっている。

また、通常盤にも特典が封入されている。こちらは「出演キャストトレカ」(「どうぶつビスケッツ×PPP」のキャスト8名のうち1名の、実写トレカ)全8種のうち、1枚がランダム封入されている。

なお、初回限定盤・通常盤のどちらも、大手チェーン店やAmazonなどとのコラボ企画として、先着順に「クリアファイル」「ポスター」「イラストカード」などの店舗限定特典が用意されていた。

現在、この初回盤はかなりの高額転売が横行していたが、これを重く見た公式は異例の“初回盤の増産流通の開始”を発表している。(過去にもZARDベストアルバムで同様のケースがあるが、新規IPアニメCDとしては少々しい)

CD発売記念スペシャルイベント

このCDの発売を記念して、2017年2月25日(土)にお台場で、そして2017年3月12日(日)に秋葉原で、スペシャルイベントが開催される。

イベント内容は「どうぶつビスケッツ×PPP」のキャスト8名によるトークイベントミニライブなど。ミニライブフリーで観覧できるのか「参加券」が必要なのかが第一弾と第二弾で異なっているなどと少々ややこしいので、詳細はこの記事下部の「関連リンク」の「CDリリーススペシャルサイト」から確認を。

動画はあっても非道はない

はじめまして 関連チャンネル・関連コミュニティをもっと知りたいな

みんな自由に関連項目

世界中に響け関連リンク

脚注

  1. *TVアニメ『けものフレンズ』主題歌「ようこそジャパリパークへ」の アニメ映像を使用したPVを公開 | SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス
  2. *大石昌良【オーイシマサヨシ】 on Twitter: "けものフレンズのOP、生ドラムは山内"masshoi"優くんで、あとの楽器は全部僕が演奏してます!サバンナっぽさを出すためにクィーカって楽器使ったんですがこれが超難しかった笑!うー、がおー!!"
  3. *大石昌良【オーイシマサヨシ】 on Twitter: "iTunes総合3位………制作陣が困惑してます……このまま優しい世界が柔らかく広がりますよう……。"
  4. *大石昌良【オーイシマサヨシ】 on Twitter: "あの仮歌の動画、2日間でまさかの25万再生突破しました!本当にありがとうございます涙目!ちなみに僕は自分の仮歌よりも、こちらの本家の方が好きです!笑 『けものフレンズ』主題歌「ようこそジャパリパークへ」"
  5. *大石昌良【オーイシマサヨシ】 on Twitter: "このあと深夜1時35分からはテレビ東京でTVアニメ「けものフレンズ」ですね!さあ今週もジャパリパークの中を覗いて頭をからっぽにしよう!けものはいてものけものはいない、ただしつけもの、テメーはダメだ。"

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%93%E3%81%9D%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%91%E3%83%AA%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%81%B8
ページ番号: 5470349 リビジョン番号: 2470561
読み:ヨウコソジャパリパークヘ
初版作成日: 17/02/08 20:39 ◆ 最終更新日: 17/03/20 22:34
編集内容についての説明/コメント: ちょっとだけ
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


Where is it going to?

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ようこそジャパリパ...
ようこそシ゛ャハ゜...
ようこそシ゛ャハ゜...
ようこそシ゛ャハ゜...

ようこそジャパリパークへについて語るスレ

305 : ななしのよっしん :2017/03/26(日) 14:33:48 ID: PMwyoKFFS3
ふっふっふわっはっはうるさいんだよおまえら
306 : ななしのよっしん :2017/03/26(日) 14:53:44 ID: jSPLbPciMS
聞こえ方も十人十色、じゃだめなのかな?
どんなに聞こえてるかは当人にしか分からないんだから、
議論する意味があるようには思えないなぁ。
307 : ななしのよっしん :2017/03/26(日) 15:02:16 ID: zraOPnLrv/
リンゴォ「ようこそ・・・ 『ジャパリパーク』へ・・・」
308 : ななしのよっしん :2017/03/26(日) 15:10:10 ID: CCpGr0HwVc
ふっふっふー問題(勝手に名づけた)ってそこまで重要なことか?
309 : ななしのよっしん :2017/03/26(日) 15:15:32 ID: aaI7t1AnY8
声優が訂正呼びかけてるのに自分の満足優先する方がマナー悪いと思うけど
310 : ななしのよっしん :2017/03/26(日) 15:24:40 ID: wpdMEQ+krZ
空耳チーズケーキの中とか言う
コラボメニュー作られたアニメもあるし
311 : ななしのよっしん :2017/03/26(日) 17:43:20 ID: UthI/EFKUc
ららららーから1人めっちゃ高音で歌ってるの誰だろう
312 : ななしのよっしん :2017/03/26(日) 23:09:31 ID: LE4C5JwzXi
前にも書いたが予備知識しで寸分違わず「ふっふっふー」と聴き取れたんならその人はが良いフレンズなんだねって事で納得しとけばいいのよ
色んな音が混雑してる中でその音をちゃんと聴き取れるって事だから
313 : ななしのよっしん :2017/03/27(月) 00:43:46 ID: udhOX5SyUq
>>sm2327117

これと似たようなことなのかな
最初はわっはっはーだと思ってたけどふっふっふーと知ってからはふっふっふーにしか聞こえなくなった
人体ってふしぎー!
314 : ななしのよっしん :2017/03/27(月) 20:34:24 ID: m70VmO10e4
>>311 作者大石さんだよ 大百科にもあるけどららららーはオク上とオク下で歌ってるよ
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015