単語記事: アイカツスターズ!

編集  

曖昧さ回避

アイカツスターズ!とは、以下を表す。

  1. アーケードゲーム及びテレビアニメなどを展開する作品。本項で解説。
  2. AIKATSUSTARS! - アイカツ!及びアイカツスターズ!の歌唱を担当するアイドルユニット

アイカツスターズ!とは、2016年4月より開始する、2012年より展開されているアーケードゲームデータカードダス、およびテレビアニメアイカツ!」の後継作である。

概要

2016年2月に開催された「アイカツ!LIVEイリュージョン ~3大チームドリームマッチ♪~」で発表されたのが初出。2016年2月22日に一般発表された。ちなみに、2月22日の前の2月15日ツイッター商標速報botで商標である公式ロゴ画像がツイートされ、数日の間話題となった。

これまでの「アイカツ!」のシステムを引き継ぎながら、筐体は画面が2倍に拡大、オンデマンド印刷の導入など、競合機種である「プリティーリズム」→「プリパラ」並みの大規模なアップデートが行われる。

こちらの筐体はTVアニメ放送開始から1ヶほど経った2016年5月から稼働開始となっている。
なお、旧筐体である「アイカツ!」自体は並行する形でしばらく稼働し続けていたが、5月18日をもって稼働を終了した。

またそれに伴い世界観が一新され、今までの星宮いちご大空あかり物語とは異なる、新しい主人公虹野ゆめによるアイドル活動を通したドラマが描かれていくことになる。

データカードダスのキャッチコピーは「わたしだけのアイカツ!カードわたしだけのアイドル活動!」。

アニメも同じく2016年4月より新たに始められることとなり、これに関しては映像ソフトの収録話数などからささやかれていたアイカツ!2016年3月終了説が、まさに的中することとなった。また、制作スタッフも交代となった(後述)。

アニメ制作会社はバンダイナムコピクチャーズで、制作スタッフとしては、監督佐藤照雄、シリーズ構成柿原優子音楽onetrapが担当[1]し、スーパーバイザーとしてアニメアイカツ!監督木村一が参加する。

アイカツ!ミュージックワード」の際に発表された2016年上映予定のアイカツ!劇場版第2弾は、「劇場版アイカツスターズ!」と短編映画アイカツ!~ねらわれた魔法アイカツカード~」(仮)の二本同時上映によるものであり、開予定日は8月13日(土)。

テレビアニメキャッチコピーは「つかめアイドル一番」。2016年4月7日(木)18時25分よりテレビ東京系列で放送開始。現在放送中のアイカツ!より5分前のとなる。

ストーリー

1年目

トップアイドルをめざしアイドル活動“アイカツ!”に
はげむ少女たちのサクセスストーリー
アイカツスターズ!

アイドル学校である四ツ学園。
学園のトップスターである4人は“S4”と呼ばれ、アイカツ界で大活躍!
新入生たちは、S4を標に、アイドル活動にはげみます。

きらめく「アイカツ!カード」にグリッター!自分らしくくためにセルプロデュース

強く明るくまっすぐに!
歌やダンスファッションも!
女の子の憧れを全部つめこんで、新しいアイカツが始まります。
アイドルの一番に向かって、夢へのスタート!!

――テレビアニメ公式サイト(1年目)より

2年目『星のツバサ』編

突如現れた客船アイドル学園、その名もヴィーナスアーク
船を率いているのは、パーフェクトアイドルエルザ フォルテ」!!

彼女は世界中をして周りながら、優秀なアイドルブランドを集めていた。
そして新たなターゲットとして見つけたのが、四ツ学園の虹野ゆめー。

歌にダンスモデルやお芝居と
ヴィーナスアークでのアイカツ!一流で、まさに新時代の明け!

オーナートップアイドルとして活躍するエルザに加え、
ふわふわKAWAIIアイドル花園きらら」や、
クールエルザ秘書騎咲レイ」など、新たなライバルも続々登場!

「絶対アイドルの一番になる!
まだまだ、ワクワクが止まんないっ!」

――テレビアニメ公式サイト(2年目)より

登場人物

メインキャラクター

虹野ゆめ 百アイコン(にじの ゆめ) - CV富田美憂
本作の主人公。歌が大好きでの歌組に進む。
まっすぐで一生懸命な性格だが、初めてステージに上がった時、システムによって意識に才を開させたすごいライブを行ってしまい、そのことに戸惑い続けていくことになる。
最終的には試練を乗り越え、2年からはS4の一に。
桜庭ローラ 百アイコンさくらろーら) - CV朝井彩加
主人公ゆめが学園に入って最初に友達となる人物。負けず嫌いで突猛進な姉御肌。
ゆめの学年ではトップの歌組に進むことに。
システムで底上げされたゆめとの差に悩むこともあったが、今は自分のを突き進む決心をする。
2年からは幹部生となる。
七倉小春 百アイコン(ななくら こはる) - CV山口愛
学園以前からのゆめ友達。別のクラスになってしまう。
そのまま夜空へのあこがれからの美組に行くことに。
しかし1年の途中でイタリアに渡りゆめと離れ離れに。ところが…
早乙女あこ 百アイコン(さおとめ あこ) - CV村上
ゆめたちの同級生の劇組期待のホープお嬢様育ちなツンデレイメージとして用いられる八重歯少女
すばるへのあこがれから彼と接近しているゆめ一方的ライバル視している。
2年からはS4の一に。
香澄真昼 百アイコンかすみ まひる) - CV宮本侑芽
の美組の生徒で実者。名字の通り夜空ライバル視している。
近寄りがたいオーラが出ているが、ゆめたちと出会い次第に…
2年からはS4の一に。
白銀リリィ 百アイコンしろがね りりぃ) - CV上田麗奈
の歌組の2年生で幹部生。病気がちで何かと学園にいないが実者。
S4の二階堂ゆずとは幼馴染である。

S4(1年目)

白鳥ひめ 百アイコン(しらとり ひめ) - CV津田美波
の歌組のトップ。好きなブランドはMy Little Heart
ゆめのあこがれの存在で、お嬢様然としたまさしくアイドルすぎるアイドル
如月ツバサ 百アイコンきさらぎ つばさ) - CV諸星すみれ
の劇組のトップ。学園の生徒会長。好きなブランドはSPICE CHORD
ドラマの活動がメインクール系だが、面倒見の良い性格である。
二階堂ゆず 百アイコン(にかいどう ゆず) - CV田所あずさ
の舞組のトップ。好きなブランドShiny Smile
一人だけ学年が下で、好奇心旺盛の自由人。そのため2年連続S4を務めることに。
香澄夜空 百アイコンかすみ よぞら) - CV大橋彩香
の美組のトップ。好きなブランドRomance Kiss
さっぱりしたナチュラル麗人。

その他女子部生徒

芦田有莉 百アイコン (あしだ ゆり) - CV古賀葵
の歌組でS4に次ぐ幹部生の一人。
ゆめたちへの説明役として何かと出番がある。
桂ミキ (かつら みき) - CV優木かな
の舞組でS4に次ぐ幹部生の一人。
ゆずにはいつも振り回されており、何かと苦労が絶えない。
3年生だったため1年卒業する。
ハルカ☆ルカ 百アイコン - CV仲谷明香
の舞組の生徒。ゆずパートナーを務めるほどの実者。
S4にはなれなかったもののミキから幹部生の役を引き継ぐ。

M4

結城すばるゆうき すばる) - CV八代拓
学園の男子部の生徒。男子部のS4に当たるM4のひとり。
ゆめとは絵にかいたような最悪の出会いをしてしまうが…
五十嵐望(いがらし のぞみ) - CV上村祐翔
M4のひとり。すばるべて温厚で人柄もよいが若干小悪魔な側面も…?
香澄朝陽かすみ あさひ) - CV堀江瞬
M4のひとりでキャラ
名字からもわかる通り夜空真昼である。
七倉小春に好意を持っているようだが…
吉良かなた(きら かなた) - CVランズベリー・アーサー
M4のひとり。眼鏡をかけておりいつもしているヘッドホントレードマーク

学園の人々

諸星ヒカル(もろぼし ひかる) - CV平川大輔
学園長。なんだか思わせぶりなメガネアヤシイ人物。実際は結構お茶な一面も。
アンナひびき あんな) - CV神田朱未
ゆめの担任かつの歌組担当。
ジャンルロックになっているが、大体前作のジョニー先生と似たような存在である。
八千子(やちぐさ ももこ) - CV岡田栄美
の劇組担当。
デーブ佐東(デーブ さとう) - CV松本健太
の舞組担当。
美羽玉五郎みわ たまごろう) - CV興津和幸
の美組担当。

ヴィーナスアーク

エルザ フォルテ 百アイコン(えるざ ふぉるて) - CV日笠陽子
ヴィーナスアークオーナーにしてトップのパーフェクトアイドル
遠いプリンセスで、ある的のために世界中のアイドルを集めている。
花園きらら 百アイコン(はなぞの きらら) - CV江口菜子
ヴィーナスアークアイドルニュージーランドの出身。自由気ままな天然天才肌。
ブランドをとられた恨みから、あこからはライバル視されている。
騎咲レイ 百アイコン(きざき れい) - CV藤原夏海
エルザ秘書エルザに絶対の忠を誓う。
とある人物との関連が疑われているが…
双葉アリア 百アイコンふたば ありあ) - CV前田佳織里
フィンランド出身の天然アイドル
白鳥ひめの紹介でヴィーナスアークに属することに。

DCD「アイカツスターズ!」での変更点

各話リスト

1年目

1クール目2クール目▼3クール目▼4クール目▼

話数 サブタイトル 配信日 動画
第1話 ゆめのはじまり 2016年 4月11日
第2話 ふたりはライバル! 2016年 4月18日
第3話 わたし色の 2016年 4月25日
第4話 いつだって100% 2016年 5月02日
第5話 マイ ドレスメイク 2016年 5月09日
第6話 ROCKロック ガールズ! 2016年 5月16日
第7話 シンプル イズ ザ ベスト 2016年 5月23日
第8話 小さな 2016年 5月30日
第9話 ミラルガール 2016年 6月06日
第10話 ゆめスタートライン 2016年 6月13日
第11話 密着!白鳥ひめの一日 2016年 6月20日
第12話 はばたくガールフレンド 2016年 6月27日
第13話 リトルフェアリー物語 2016年 7月04日

1クール目▲2クール目3クール目▼4クール目▼

話数 サブタイトル 配信日 動画
第14話 真昼決闘 2016年 7月11日
第15話 太陽 2016年 7月25日
第16話 ミラクルバトンタッチ 2016年 8月01日
17 本気のスイッチ 2016年 8月08日
第18話 ゆりちゃんと一緒 2016年 8月15日
第19話 トップダンサー 2016年 8月22日
20 情熱とプライド 2016年 8月29日
21 勝ちたいキモチ 2016年 9月5日
22 憧れへ続く 2016年 9月12日
23 ツンドラ歌姫、降臨! 2016年 9月19日
第24話 笑顔なないろ 2016年 9月26日
25 ロードウェイドリーム 2016年10月03日

1クール目▲2クール目▲3クール目4クール目▼

話数 サブタイトル 配信日 動画
第26話 奪えない夢 2016年10月10日
第27話 小さなドレス物語 2016年10月17日
28 ハロウィンマジック 2016年10月24日
第29話 本当のライバル 2016年10月31日
30 七色キャンディ 2016年11月07日
31 はばたけ、SKY-GIRL 2016年11月14日
32 進め!ゆずこしょう 2016年11月21日
第33話 迷子ローラ!? 2016年11月28日
34 おしゃれガールレッスン 2016年12月05日
35 選ばれしたち 2016年12月12日
第36話 の向こうへ 2016年12月19日
37 トキメキ!クリスマス 2016年12月26日

1クール目▲2クール目▲3クール目▲4クール目

話数 サブタイトル 配信日 動画
第38話 アイカツニューイヤー! 2017年 1月09日
39 四ツ学園、危機!? 2017年 1月16日
40 プリンセスダイヤを追え!! 2017年 1月23日
41 燃えろ!取りフェス! 2017年 1月30日
第42話 幼なじみのふたり 2017年 2月06日
第43話 チョコっと歌にこめる想い 2017年 2月13日
44 予感 2017年 2月20日
45 あこ、まっしぐら! 2017年 2月27日
第46話 炎のS4決定戦! 2017年 3月06日
第47話 香澄姉妹、対決! 2017年 3月13日
48 わたしだけの歌 2017年 3月20日
49 一番になれ! 2017年 3月27日
50 最強LIVE 2017年 4月03日

1クール目▲2クール目▲3クール目▲4クール目▲

2年目

5クール目6クール目▼7クール目▼

話数 サブタイトル 配信日 動画
51 パーフェクトアイドル エルザ 2017年 4月10日
52 狙われたアイドル!? 2017年 4月17日
53 オープンセサミ!ツバサを手に入れろ! 2017年 4月24日
54 きららフワフワ~なアイドル 2017年 5月01日
55 行っちゃおヴィーナスアーク 2017年 5月08日
第56話 キャッ!と注意報 2017年 5月15日
57 キラキラお散歩びより 2017年 5月22日
58 ミラクルオーディション!! 2017年 5月29日
59 あなたにもきを 2017年 6月05日
60 密着!エルザフォルテ世界 2017年 6月12日
61 好き!って気持ち 2017年 6月19日
62 ゴーイング・マイウェイで♪ 2017年 6月26日
63 ツンドラから吹く熱い 2017年 7月03日

5クール目▲6クール目7クール目▼

話数 サブタイトル 配信日 動画
64 星に願いを 2017年 7月10日
第66話 エールを送ろう 2017年 7月31日
67 だ!プールだ!宝探しだゾ 2017年 8月07日
68 ヴィーナスアークのこわ~いウワサ! 2017年 8月14日
第69話 広げよう、アイカツの「WA」! 2017年 8月21日
70 ジャングルカツドウ! 2017年 8月28日
71 さよなら、小春ちゃん!? 2017年 9月04日
72 二人の一番 2017年 9月11日
73 のドレス 2017年 9月18日
第74話 ふわもこフレンズ 2017年 9月25日
75 香澄休日 2017年10月02日

5クール目▲6クール目▲7クール目

話数 サブタイトル 配信日 動画
第76話 妖精アイドル 双葉アリア 2017年10月09日
77 言葉にのせて♪ 2017年10月16日
第78話 ようこそ パーフェクトマザー! 2017年10月23日

5クール目▲6クール目▲7クール目▲

関連動画

関連チャンネル

関連商品

後日追加予定

外部リンク

関連項目

脚注

  1. *劇伴担当の意。1期ED曲にはMONACAメンバーが参加しており、「アイカツ!」同様にMONACAを始め複数の団体や個人が音楽に参加するとみられる。

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%AB%E3%83%84%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BA%21
ページ番号: 5403238 リビジョン番号: 2535618
読み:アイカツスターズ
初版作成日: 16/02/22 19:32 ◆ 最終更新日: 17/10/25 23:15
編集内容についての説明/コメント: 78話まで追加(3か月ほったらかしにしてすみません)(あと65話はどこに?)
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アイカツスターズ!について語るスレ

253 : ななしのよっしん :2017/12/09(土) 22:56:02 ID: bwpHsoM/cr
>>250-252
長文を書いてもらって悪いけど、ぶっちゃけ最後の2行以外いらないよね

以降、間違いの
>今のスターズライバルが多すぎる。強すぎる。
アイカツシリーズの対年齢は小学校中学年から高校生、この年齢層が対女児向けアニメ現在アイスタの独占状態

>ライバルキラキラプリキュアアラモードの勢いは凄まじい
アイカツシリーズ企画の発端は「プリキュア卒業した女児プリリズジュエルペットに流れないようにする」というもの、アイカツプリキュアは共生関係であり、味方ではないが敵でもない

>サンリオからは去年、リルリルフェアリルが始まって
前述の通り、対年齢の関係上アイスタと食い合う関係にはない
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
254 : ななしのよっしん :2017/12/10(日) 02:02:49 ID: wPeteiNsST
>>246
ちゃんとゲームからいるキャラなんだね、失礼

アイカツ続いてほしいけど・・・どうなるかなあ
ゆめたちまだ2年生だから3年できなくもないけど後輩キャラどころか次期舞組S4の補者もいないし
万一終わったりしたら生きる希望が一つ失われてしまう(割りとマジな話)
255 : ななしのよっしん :2017/12/10(日) 03:00:11 ID: bfTVjg/xLz
>>254
ローラが舞組に転向したら存続の可性は上がると思う
しかしローラにとっても歌組であることはプライドだろうから簡単なことではないと思う
256 : ななしのよっしん :2017/12/10(日) 07:08:04 ID: bwpHsoM/cr
>>254
元々は小春ちゃんとあこにゃんアニメ導のキャラという話なんだよ
(ソース)https://news.mynavi.jp/article/20160407-aikatsu/2
それが「小春ちゃんが退場したのは小春ちゃんとあこにゃんが最初はDCDにいないキャラだったから」という話になって、小春ちゃんの話が一デマだと分かった後は「あこにゃんが不遇なのはあこにゃんアニオリだったから」という話になって今に至る
257 : ななしのよっしん :2017/12/10(日) 22:50:16 ID: TmWPD8OCOy
3年があるとして、ゆず先輩M4の内3人が高校生になるんだよな
女児先輩にとってはもう大人も同然だ
258 : ななしのよっしん :2017/12/10(日) 23:00:30 ID: nXNo0P5jI6
シリーズ構成は本当に大切だね。同じく原が構成やってるデジモン映画も悲惨なことになってるし。
259 : ななしのよっしん :2017/12/11(月) 12:35:20 ID: 9MWo+h82/O
>>258
構成の人ジュエペサンシャイン手がけてた人だったんだね
なんとなくプリパラの方が合ってそう
(あっちはあっちでにやる所はキッチリにやってるから一概には言えないけど)
260 : ななしのよっしん :2017/12/11(月) 20:04:17 ID: TmWPD8OCOy
先週の回シリーズ構成の人が書いたのか・・・
261 : ななしのよっしん :2017/12/14(木) 23:28:08 ID: jdIZfZfkDL
エルザ様の躁が心配なレベルに。。。
これまでの描写から一度はむ展開が用意されているのかと思ってたのだが、
絶望ポイント太陽のドレスが手に入らないことじゃなかったんだなと。
むしろサラッと手にしてしまったがためにウッキウキの有頂天になってしまい
見ててハラハラするレベル

どこに絶望ポイントを持ってくるのかわからんが
最終標の母親関連だとすると容赦ない。
上げて落とす展開としてはこれ以上ないほどのお立てなんだが
有頂天からの落差が大きすぎて
アイカツで本当にそれやっちゃうのかなという別の意味の心配が。。。

単にの壮大な勘違いで最終決戦まで有頂天のまま行くのかもしれんが
262 : ななしのよっしん :2017/12/15(金) 07:11:42 ID: bwpHsoM/cr
>>261
普通に考えると太陽のドレスを手に入れてこのまま突っ走っていく所だけど
太陽のドレスは一つだけとは、エルザを含めても言っていないからね
(メタ視点を持ち込むと、最低でもあと5着ある事は確定している)
太陽のドレスバーゲンセールが始まったら、またモードに入るかも
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829