単語記事: アウトフォクシーズ

編集

SOMEONE IS TAKING AIM ON YOU!

アウトフォクシーズとは、1995年ナムコより発売されたアーケードゲームである。ジャンルとしては対戦アクションゲームに属する。

ストーリー

社会では名の通った7人の殺し屋によって、世界を代表する7人の美術鑑定が殺された。
依頼を行ったのは、アクメ氏を名乗るの人物。
彼はさらに、7人の殺し屋それぞれに、他の6人を暗殺するよう示を下す。
巨額の報酬と殺し屋としての威信をめぐり、
最も危険なプロフェッショナルたちの、熾生存競争が世界を揺るがす。

アウトフォクシーズオープニングデモより、一部

概要

対戦格闘ゲームとはまた趣を異にした対戦アクションゲームである。
殺し屋同士の決闘というダークな題材でありながら、アクションにはコミカルさも見られ、その個性的すぎるキャラクターステージギミック世界観によく合ったBGM、そして、シンプルな操作ながらプレイすればするほど高まる戦略性などに「20世紀のナムコ」らしさが見て取れる名作のひとつ。

残念ながらそのゲーム内容・設定からか、家庭用ゲーム機には全く移植されていない。
しかし一部のゲームセンターには今でも本ゲームが導入されており、対戦会が開かれているところもあるという、根強いファンを持つゲームである。

基本ルール

後述する7組のキャラクターの中から1人(組・匹)を選び、他のキャラクターと果し合いを行う。
いわゆるキャラ戦は存在しない。制限時間は、デフォルトでは1ステージにつき200秒。その間に敵を攻撃することにより敵体をすべて奪えば(殺すれば)勝利、自分の体くなれば死亡=ゲームオーバーである。
時間切れの場合は、その時点で体が多いほうが勝利。両者の体は画面上部にカラーバーとして表示され、残り体によりと変化していく。

素手でも攻撃は可であるが、いかんせん攻撃と射程距離に欠けるため、必然的にステージに配置されている武器を拾って敵を攻撃することになる。また、ステージによっては武器以外のものでも拾って攻撃ができ、さらにはステージに組み込まれているギミックによって体を奪われることもある。
まさに"KILL YOUR ENEMY BY ANY MEANS."(対戦開始時に表示されるメッセージ。意訳すれば「手段は問わない、とにかく敵を殺れ!」)である。

攻撃を食らうと、そのキャラクターは所持している武器を落としてしまうが、その直後の少しの間キャラクターが点滅し、無敵時間が発生する。
ただし、武器によってはノックバック中に連続ヒットを食らうこともある。

ステージは構造やキャラクタースタート位置が非対称となっており、基本的に1P側が有利となっている。
しかし最近の研究では、ステージによっては2Pが有利とされる場合もあるという。また、時間経過や攻撃の状況によって、地形が変化するステージもある。

CPU戦の場合、対戦相手の順番は不定だが、登場するステージはその時の対戦相手によって固定である。
なお、2P側でCPU戦を行うことも可。自分以外のキャラクターをすべて倒すとボス戦となり、これに勝利すればエンディングとなる。スコアは、ステージクリアした時点で、(各ステージの報酬額)―(ダメージを負った分の治療費)が加算される方式。クリアした時間は影しない。

プレイヤー同士の対戦の場合は、ステージボスステージ以外からランダムに選ばれる。また、同キャラしという仕様により、乱入する側は、被乱入側がすでに選んでいるキャラクターは選べないので注意されたい。決着がつくと、勝者はCPU戦に戻る。

操作方法

8方向レバーと2つのボタンによって、キャラクターを操作する。

レバー

左右入でそれぞれの方向に移動、同方向に2回入するとダッシュする。

下入しゃがみ、そこに武器があった場合はその武器を拾う。すでに武器を所持している場合は、武器を交換する。下入から左右斜め下に入することで、前転・後転も可

上入で上を見上げる。ジャンプボタンなので注意。ジャンプで何かに掴まった時は、上入でよじ登ることができる。

中ではレバー操作で泳ぐことも可。と言っても中でいいことはほとんどいので、早急ステージに復帰しよう。

ジャンプボタン(Jボタン)

普通に押すと、その場でジャンプする。レバーとの組み合わせで前方ジャンプダッシュジャンプも可

上下にあるが薄い場合は、その方向にレバーしながらJボタンで、階の移動ができる。

やロープに向かってジャンプし、Jボタンを押しっぱなしにすることで、それらに掴まることができる。

アタックボタン(Aボタン)

普通に押すと、攻撃を行う。武器を持っている場合はその武器を使用し、素手の場合はパンチorキックしゃがみ攻撃、ダッシュ攻撃(素手攻撃より威が高い)、ジャンプ攻撃も可マシンガン火炎放射器は、ボタン押しっぱなしで連射ができる。

バーを上に入れながらの攻撃で頭上攻撃、ジャンプ中にレバー下+Aボタンで足元攻撃ができる。

ドラム缶や木などのアイテムに向かってレバーを入れながら、Aボタン押しっぱなしで、そのアイテムを持ち上げることができる。持ち上げながら移動も可。Aボタンを離すと、そのアイテムを投げつける。

キャラクター・ステージ

前述のように、CPU戦ではキャラクターごとに専用のステージがあるため、キャラステージを一緒に紹介する。冒頭の「」内は、オープニングデモでのキャラ紹介メッセージ

ジョン・スミス John Smith

ベビーシッターから革命導者まで、報酬のためなら仕事を選ばない男」

38歳。本作の主人公的存在。在日占領軍士官の息子ヒロシマ生まれ。隻眼であり、革ジャンの下に着込んだダルマTシャツは、彼が修得した「の精」の表れとのこと。ちなみにジョン・スミスと言う名前は山田太郎並みのポピュラーな名前で偽名に使われることも多いが、このジョン・スミスが偽名かどうかは不明。

すべての均点以上で、そつがなく非常に扱いやすい初心者向けキャラクターである。裏を返せば、とがった長所がないという器用貧乏なところが短所。とは言え、しゃがみ姿勢が非常に低く(木の後ろにスッポリ隠れる事が出来る)、体バーナードに次ぐ2番手であるなど、中級者以上でも十分に使えるキャラクターである。

ベッティ・ドー Betty Doe

「7つの学位を持ち、14カ国語を自在に操るインテリ美女にして狙撃の名手」

33歳。極貧から「20世紀最も成功した女性実業」にまで成り上がったが、その地位や財産は文字通り「自分の手を汚して」掴み取ったものである。

狙撃の名手の触れ込みに偽りはなく、キャラ中で狙撃精度はNo.1。その体格に似合わずロケットランチャーの狙いすら正確。しかも操作レスポンスが非常に良く、あらゆる行動に駄がない。何気に日本刀を持たせてもリーチが長めで扱いやすい。

な攻撃方法が武器によるもので、なおかつ攻撃チャンスを作り出すことが難しい本作では、狙ったところに確実に武器攻撃を与えられる彼女は最強キャラの呼びも高い。短所は移動の遅さとジャンプさ。隙のい挙動を活かして先手必勝で死闘に臨みたい。

バーナード・ホワイト Bernard White

消火栓を引き抜くと、鋼の義手を使い、大量殺人世界記録を更新中の巨人

36歳。元CIA褐色かつスキンヘッドの大男という威圧的な外見だが、庭ではよき夫・パパであり、人間以外の動物ゴキブリさえも殺すのをためらうというナチュラリスト

その巨体は、敵の格好の標的になりやすいことは言うまでもない。射撃精度もベッティに次いで正確なのだが、他キャラとの体格差のせいで却って当てにくいというジレンマがある。見たによらず移動はダッシュ最高速度はイヴにも勝るが、やはりその体格のせいで思わぬ場所でしゃがみ移動を強制されてしまう。

しかしその短所と引き換えに、素手攻撃は他キャラの3倍以上あり、ダメージ耐久も飛び抜けて高い。ロケットランチャー持参で突撃し、相打ち覚悟でぶっ放す、という戦法は彼の専売特許である。

  • 専用ステージ列車
    横に広いが高さはない、というステージ。中央にある貨物内に眠る武器を巡って駆け引きが発生するが、この貨物列車に先に辿り着けるのは1P側なので1P有利のが強い。列車から転落すると、敵武器によってはまた転落、とハメられてしまう危険がある。中盤以降で汽が鳴ったらトンネル接近の合図。顔面や頭部を突して死亡、というコントのような終幕は避けたいところ。石炭が積まれている所でしゃがむと石炭を拾えるが、間違えて拾って手持ちの武器を落とさないように。石炭の上に落とした武器を拾うのは困難である。

イヴ Eve

「仕込んだトカゲを使う窃盗の名人で、元ポルノ女優

29歳。のためにポルノ女優から盗賊へ転身、さらに殺し屋へと、どんどん闇に染まっていく魔性の女。パンキッシュな外見が特徴。ペットトカゲとともに行動している。

イヴの長所は機動の高さ。移動はく、ジャンプは全キャラ一。垂直ジャンプから足元へロケット弾を撃つ、というテクニックも彼女ならより安全に行える。ただし操作のレスポンスが悪く、急停止や方向転換はかなり苦手で、いざというときに後手に回る場合も多い。

背中にいる相棒トカゲ一発だけ弾を防いでくれる。攻撃を受けるとトカゲは落ちて、またイヴの元に戻ろうとするのだが、途中で手榴弾を見つけた場合はその手榴弾を(ピンを抜いて)拾ってくる場合がある。うまく利用すれば動く時限爆弾と化すが、くれぐれも身内に殺されないように。

プロフェッサ・チン Professor Ching

「自らの設計した殺人車椅子に乗る、の東洋人科学者にして中国拳法の達人」

82歳。第2次大戦中は「東洋のアインシュタイン」と呼ばれた天才博士。護身の為に身につけた中国拳法が長寿と健康に結びつき、特殊合製の車椅子用しているものの、本人は全くもって五体満足である。体ゼロになると車椅子爆発し、運命を共にする。

ご自慢の殺人車椅子ダッシュ時の速さが全キャラ中No.1(ただし急停止は難しい)。ロケットランチャー車椅子のアームに固定しているのでキャラロケット弾が正確まっすぐ飛んでいく。そして特殊合により、背後からの弾を受け付けない。弾以外の攻撃(ロケット弾など)は背後でもしっかり受けてしまう。

殺人車椅子という設定の割にその機は移動と万アームに集約されており、一武装と呼べる物は中下素手攻撃時に現れるボクシンググローブ付きマジックハンドのみ。しゃがみ移動の際には他キャラのように転がらずに車椅子リクライニング状態にしたまま滑るように移動、段差を昇る際には直接よじ登らずブースターを吹かせて浮上するなど基本的な挙動が他キャラとまったく違う。

ダッシュ以外の移動は遅く、の扱いは不得手で、ロケット弾が正確に飛んでいくことは必ずしも利点になるとは限らない。(斜めに飛んでいかないので軌を読まれやすく爆を発生させにくい)長所と短所が極端すぎる、本作屈のピーキーキャラである。

ちなみに中国拳法の達人という触れ込みだが、素手の攻撃が特別高いというわけでもなく、立ち素手攻撃のハイキック等にかろうじて影が見て取れる程度。むしろ82歳という高齢にもかかわらずダメージ耐性を並程度に押さえられている所に本人の健在ぶりを感じられるだろう。

ドゥイーブ Dweeb

バナナのために人を殺す世界一の殺し屋

10歳。タキシードシルクハットでおかししているが、紛れもなくおさんである。お金の勘定ができたり、子供向けテレビ番組が好きだったり、人間の女性興味を示したり、あげくの果てに軍事用の大航空機による外脱出を謀るなど、とは思えないの知性の持ち

は低い(ダニデミよりはマシ)ものの、何といってもだけにダッシュい、ジャンプは高い、おまけに背丈は小さい、と敵の攻撃を避けることに関してはお手の物。しかしゆえの哀しさ、武器の扱いが圧倒的に下手なのである。特に狙撃系武器は、笑ってしまうほど狙ったところに弾が飛んでくれない。だが、下手だからこそ意外なところにロケット弾を飛ばせられたり、と運も加味するがトリッキーな攻撃が可である。イヴ同様に操作レスポンスは悪いので注意。

ダニー&デミ Danny & Demi

大人を優にしのぐ知と冷徹な行動で犯罪を繰り返す邪悪な双子

11歳。ダニーで、デミがであるが、「発狂した生理学者の研究所で生まれ、実験用のハムスター達と一緒に檻の中で育てられた」という設定が全にアウト。彼らにとっての殺し稼業とは、武器という「おもちゃ」を使って、知らないおじさんおばさんと「戦争ごっこ」をしているにすぎないのである。漫画BLACK LAGOON」に登場するヘンゼルとグレーテルは、このダニー&デミがモデルとも言われている。

ダッシュ攻撃(ジャイアントスイング気味に振り回して、そのままが飛び蹴りを食らわす快な攻撃)以外の均点未満。特にダメージ耐性のさは心もとない。子供であるが2人いるので、的が小さいというわけでもない。

しかし本作で彼らだけに与えられた「武器を2つ所持できる」というアドバンテージが、戦局を大いに変えることができる。詳しく言えば最初に拾った武器をキープしたまま後に拾った武器をメインで使用し、弾切れになったりダメージを食らったりするともう一つの武器に切り替えられるというもの。

バーナーステージの貨物から好きな武器を2ついっぺんに持ち去ったり、チンステージなら開幕にロケットランチャー2つ(弾6発)を持ち歩けたりする。ダウンした後に武器をすぐに取り出せるのもこの双子のみ。また、ロケットランチャーしゃがみ撃ちが少々変わっており、ロケットランチャーを地面に置いて、その上に跨って撃つ。このせいか下方向へのブレはベティ並に抑えられ、上方向へのブレはドゥイーブ以上という変わった飛び方をする。

その人気とは裏に扱いが難しい上級者向けキャラだが、この姉弟にしかできない特性を活かして「戦争ごっこ」を勝ち抜いていこう。

ミスター・アクメ Mr.Acme  ※CPU専用キャラクター

ゲームラスボスであり、すべての元凶年齢不詳。表向きは世界的に有名な美術商。だが実際は贋作を売りさばいて不当な財を築いている。ストーリーに登場する美術鑑定たちはアクメ氏とグルだったのだが、用済みになると殺し屋7組を雇って殺、そして殺し屋たちさえも報酬を餌に潰し合わせ、最後に残った1人(組・匹)だけを「報酬を手渡しする」という名で自邸へ呼び寄せ始末しよう、という魂胆であった。

アクメ氏には秘密があり、それはアクメ邸最上階でと対峙したときに明らかになる。また、アクメという名前が、いろいろと想像させるものがあるが、ここでは「頂上」を意味する別称、あるいは単純に「某氏」くらいの意味しかないらしいので、あまり気にしないほうが吉である。体ゲージが表示されているが、フィニッシュ時まで消滅することはなく、タイムアップ時にはプレイヤー敗北が確定する。

武器

ステージにはあらかじめ各種武器が配置されている。時間経過や木の破壊などで、新たな武器が出現することもある。

拳銃 弾数:7

基本的な武器と言えるハンドガン。全弾命中すれば、標準的なキャラなら体を約半分奪うことができる。弾切れ後は、Aボタンで投擲武器としても使える。これはマシンガンロケットランチャー火炎放射器でも可

マシンガン 弾数:80

1発の威は大したことがないが、連射でダメージを与え続けることができれば相応のダメージになる。連射中にレバーを上下入することで弾幕れる。

ロケットランチャー 弾数:3

戦局を大きく左右する力武器。発射された弾は、敵か障物に当たると爆発し、直撃でなくとも爆に敵を巻き込めば大ダメージを与えられる。直撃でも爆のみでもダメージは一緒。ただし爆は自分にもダメージがあることと、発射直後は反動で体勢が崩れることに注意。なお弾丸で撃墜されるので、マシンガンを持った相手にうかつに発射しないように。

手榴弾

投擲武器。拾ってからAボタンを押すと、ピンを抜いて7からのカウントダウンが始まり、0になると爆発する。この爆も敵・自分の両方にロケットランチャーと同量のダメージを与える。

日本刀

距離戦闘向けの武器。リーチは短いが結構なダメージを与えられる。普通にぶん回すだけでなく、障物や上の階の床を貫いて攻撃することもできる。またAボタンを押しっぱなしにすると「構え」のポーズをとり(構えたまま移動も可)、この間は正面からの弾を防いでくれる。ただし弾がを砕くこともあるので、過信は禁物。

ムチ

日本刀べると、リーチは長くなった代わりに攻撃が減った、という感じの武器。こちらもタイミングよくムチを振ることで弾を叩き落とすことができる。破壊されることはないが、ムチかれた相手の無敵時間は、他の武器より長めに設定されている。

火炎放射器

火炎を噴射し、敵を火だるまにできる。燃えている敵や床・天井に触れると自分も炎上してしまうので注意。燃料制の武器で、燃料が残っている限りは噴射し続けることができる。

木箱・ドラム缶

持ち上げてから敵に投げつけて攻撃ができる。しゃがみ状態で投げると、床を滑らすように投げ、距離伸びる。木は壊すと中から武器が出てくる場合があるほか、敵に当てると頭からをかぶったよろけ状態にできる。ドラム缶は敵を押しつぶし、身動きをとれなくできる。

ステージアイテム

ビル、列車、武器工場の各ステージには、投擲武器として使用できるアイテムが配置されている。大ダメージを与えられるミサイルドラム缶と同じ感覚で使える具、庫などがあるかと思えば、ほんの1ドットしかダメージがないフルーツパイナップルだけ2ドット)といったネタ武器まで用意されている。

ステージギミック

サーカスの人間大砲飛行機座は、操縦席に立つ(座る)ことで、それぞれの武器を使用できる。レバー度を調整し、Aボタンで攻撃。操縦席から降りるときは、レバー上or下+Jボタンで移動できる。

関連動画

バーナード・ホワイトを使用したCPU戦。

CPU戦いろいろ。縛りプレイも。

対戦動画アウトフォクシーズ大会が毎回行われている「裏塔劇」より、第9回を紹介。

関連商品

関連項目

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A9%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%BA
ページ番号: 5129042 リビジョン番号: 2417621
読み:アウトフォクシーズ
初版作成日: 13/08/14 05:21 ◆ 最終更新日: 16/10/17 01:48
編集内容についての説明/コメント: 微修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アウトフォクシーズについて語るスレ

23 : ななしのよっしん :2015/05/24(日) 18:35:48 ID: Rc+buemlax
PXZネタになっていたので軽い気持ちで調べてみたんだが、こんなに面ゲームをこれまで知らなかったとは。
今は潰れてしまった近所のゲーセンにあったのを思い出して悔しい思いをしてるところです。
24 : ななしのよっしん :2015/09/25(金) 03:29:33 ID: rbjAfwdJoK
つべプレイ動画見てたら、海外版だとダニーとデミは元シャム双生児で、列車事故で「分離」した設定になってた…
日本語版はまだマシだったんやな!
25 : ななしのよっしん :2015/12/06(日) 16:46:56 ID: RhTtXnx9tN
かつてファミ通ゲーム帝国にこのような投稿があった。

爆発とかするゲームがやりてえ。破裂して死んだりする過ゲーム出せよナムコ。やれ。(東京都 破壊と破裂と爆破) 
出たな破壊マニア。そのようなゲームを開発し販売するがよい。

もしやこのゲームナムコ中の人がこれ読んで作ったんじゃないかとは未だに思っている
26 : ななしのよっしん :2016/03/22(火) 18:19:12 ID: EbopXOGCtu
ドゥイーブは射撃が下手で、撃ってもまっすぐ飛ばずに上下のどちらかに弾がずれる
逆にベティまっすぐ飛ぶ(狙撃の名手)
うろ覚えですが)
27 : ななしのよっしん :2016/10/15(土) 03:11:33 ID: FHrDqcZnmR
攻略サイトによるとロケットランチャーにはキャラごとの射が設定されていて(上30度から下30度みたいに)
その射の内からランダムに飛ぶ方向が決まる
つまり射撃が上手いキャラほど射が狭い

チンはロケットランチャーの射が上下共に0度で確実にっ直ぐ飛んでいくが
それ故に読みやすく障物に当てて爆に巻きこむという本来の役割を果たしにくかったり
ダニデミはロケットランチャーをしゃがんで撃つときは地面に直接置いているせいか
下方向への射が0度になり撃った間地面に当たって自爆する危険が少なくなる
あとマシンガンの射に個人差はないらしくが撃ってもあんなばらまき打ちになるそうだ
28 : ななしのよっしん :2016/10/15(土) 03:28:14 ID: FHrDqcZnmR
キャラ表見つけたわ
ダニデミのロケランしゃがみの下方向へ精度ベティ並だけど0じゃなかったわ
http://www.purose.net/befis/game/outfox/
29 : ななしのよっしん :2016/10/16(日) 07:47:45 ID: h4dYxvUuHI
>ダニデミはロケットランチャーをしゃがんで撃つときは地面に直接置いている

知らなかった…そんな細かい設定があったのか
怖いからしがみ撃ち避けてたw
30 : ななしのよっしん :2016/10/28(金) 21:40:39 ID: OiJ4L9OwBQ
>>27
マシンガン弾道ハンドガンと同じなんじゃない?
博士だとかなりブレブレな気がする
31 : ななしのよっしん :2016/12/17(土) 07:36:43 ID: I6qO8Gq2ZK
Prologue ステージ開始前デモ a plot コンティニュー
a plan キャラクター選択 a killing 乱入
The Outfoxies オープニングデモ Skyscraper ビルステージ
Showtime サーカスステージ City of Blue 水族館ステージ
Go to Helltrain! 列車ステージ Jungle Factory 兵器工場ステージ
Death Flight 飛行機ステージ Dangerous Cruise クルーザーステージ
Mr. Acme's Theme ~Planned Double Cross~ アクメ邸突入
Counterblow ラストバトル I've Survived 勝利ファンファーレ
Enjoy Life エンディング
32 : ななしのよっしん :2017/02/03(金) 15:04:17 ID: eiDOeQiQKQ
エンディング一枚絵も、キャラ付けに良い味出してるよな。
1枚はみんなな食事だけど、ベッティは庶民的なハンバーガー食ってる。
貧しかった頃の彼女にとって、ハンバーガーがごちそうだったのかな、とか妄想が膨らむんだ。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015