単語記事: アグハージ・カーロイ

編集

アグハージ・カーロイ / カーロイ・アグハージ1855~1918)とは、19世紀後半から20世紀初頭にかけて活躍したハンガリー作曲である。
ハンガリー人のため姓名の方を本記事とする。

概要

1855年ペシュトに生まれた。12歳ですでに国立音楽院(現バルトーク音楽院)に入学し、作曲ピアノを学んだ。1870年に初めてフランツ・リストと会う機会を得、リストはアグハージにウィーンに行くことを勧めた。ウィーンではアントン・ブルックナーの教えを受け、またウィーンピアノ・コンクール1位になるなど大きく活躍した。この時期にエルケル・フェレンツ支援若干19歳ではあったものの、の奨学を得られることとなった。

1875年~1878年までリスト音楽院で、リストアーブラーニ・コルネールに師事していたが、エラール・ホールで行われたコンサートの評判をきっかけに名のあるサロンに次々と招待され、その中のひとつであったフェルディナン・ド・レセップスのサロンで、ムンカーチ・ミーハイと知り合った。

その後ロンドンブリュッセルアルジェリアなどで演奏していく一方、帰後はブタペストの国立音楽院で教をとっていたが、リスト推薦1883年~1889年までベルリン音楽院で導することとなった。再度の帰後は国立音楽院で再び教をとり、バルトーク・ベーラの才に注した最初の一人となった。

関連動画

残念ながらないようだ。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%A2%E3%82%B0%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%82%A4
ページ番号: 5505119 リビジョン番号: 2531799
読み:アグハージカーロイ
初版作成日: 17/10/13 00:27 ◆ 最終更新日: 17/10/13 00:27
編集内容についての説明/コメント: 新規作成
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アグハージ・カーロイについて語るスレ


まだ掲示板に書き込みがありません… 以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • アグハージ・カーロイについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829