単語記事: アスペルガー症候群

編集
医学記事 ニコニコ大百科 : 医学記事
※ご自身の健康問題に関しては、専門の医療機関に相談してください。

アスペルガー症候群とは、発達障害の一種であり、そのうち自閉症の一種に分類される。認知及びコミュニケーションに軽度以上の障を持つ。「アスペ」と略されることがあるが、人によっては蔑称と受け取られる場合があるので注意。
最新のDSM-5ではアスペルガー症候群自閉症スペクトラムに統合された。 

概要

に「場の空気が読めない」「極度に緊する」「特定のことにこだわりを持ち、邪魔されると極度に不快感を感じる」などの症状を持つ。

診断に関しては検をすればそれで明らかになるというものではなく、状態と成育歴を診断基準に照らし合わすことで行われる。

アスペルガー症候群アスペルガーしょうこうぐん、Asperger syndrome: AS)は、興味・関心やコミュニケーションについて特異であるものの、知的障がみられない発達障害のことである。
「知的障がない自閉症」として扱われることも多いが、的な文書においては、自閉症とは区分して取り扱われていることが多い。
医学において頻用されるアメリカ医学会の診断基準 (DSM-IV-TR) ではアスペルガーと呼ぶ。 対人関係の障や、他者の気持ちの推測、すなわち心の理論の障が原因の1つと考えられている。
特定の分野への強いこだわりを示したり、運動の軽度な障も見ら れたりする。
しかし、カナータイプ(伝統的な自閉症とされているもの)に見られるような言は、較的少ない。

Wikipedia - 「アスペルガー症候群」より。

一般的に自閉症は知的障・学習障を伴う事が多いため、知学校生活で発見される可性が高い。
対してアスペルガー症候群の子供は知レベルに達してることが多く、学校の授業にも問題なく付いていけるため「問題児」として処理されてしまうケースが少なくない。
そのような場合、社会人になってから対人コミュニケーションに障が生まれ、二次としてうつ病などで通院した際に発見されることもある。

アスペルガー症候群は、対人コミュニケーションを苦手とするため社会適応にとって不利にも働くが、一方で優れた特性も存在する。
以下はその代表的なもの

この特性を生かして、高い専門性や狭く深い知識が要される職業、例えば科学者・研究者・医師などでは優れた功績を残す事も少なくない。
また記号的に物事を把握できる為、システムエンジニアに向いている場合もある。

名人ではスティーヴン・スピルバーグ田尻智らがアスペルガー症候群との診断を受けている他、 ビル・ゲイツアインシュタインジョージ・ルーカストーマスエジソン等もアスペルガー症候群だと言われている。

アスペルガーは障害か否か

アスペルガー症候群世界で「精神障害」の範疇に入り、日本でも精神障害者として申請可
しかし日本の制度では余程の重度な症状でない限りは、精神障害等級は3級に留まり障年金の対外となる。
これは対となる2級の認定要件が「日常生活に支障あり。必要に応じて他人の助けを必要とする」ことであり、アスペルガーはこれに該当しないとの判断によるものである。

しかし、これは裏を返せば「アスペルガー日常生活を送れる」ということである。
先述の通り、アスペルガー自閉症のカナータイプと違い知的均的な数値に達しているし、これ自体が健康する病気という訳ではない(2次障としてうつ病などになる恐れはあるが)

人の感情を察知できない、言葉を文字通りの意味でしか捉えられないというのも、逆を言えば「言葉通りの意味で確実に捉える」に長けているとも言える。

実際、アスペルガー症候群の特徴である「特定分野への驚異的な集中」は高い専門性を要される職種では重要な要素であり、社会を支える上で必要な存在でもある。

このような事情からアスペルガーは障ではなく「特性」と捉えるべきだとのも近年では少なくない。

「心の理論」診断スレッドの乱立

2010年以降、2ちゃんねるを中心として「この問題が解けなかったらアスペ認定」などのスレッドが繁盛に立てられ、まとめブログめられるケースが増加している。内容は、レス番号1にイラスト四コマ漫画や問題文が添付されている。
これは、心の理論問題と呼ばれ、他者の心を推測・想定するの有を探るテストである。

と、いうことになっているが当然ながらその4コマはそれを的に作られているわけではない。大体シュールか本当に意味不明な内容であり、要はネタスレである。これでアスペだとわかる事はい。

オーストリア人の心理学者、ハインツ・ヴィマーとジョゼフ・パーナーが作成した本物の問題(サリーアン問題・マクシ問題・スマーティ問題)を元にスレ立てされている場合もあるが、心理学者ではない者が作成した漫画イラストや問題文の場合もある。後者の信憑性は前者と較して疑わしい。

なお実際の診断は、ウェクスラー成人知(Wechsler Adult Intelligence Scale)、略称WAIS(ウェイス)などの心理テストの結果や生育歴を元に精科医が診断を下す。決して心の理論を問う問題でのみで、診断されている訳ではないので注意が必要である。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4
ページ番号: 4400445 リビジョン番号: 2371859
読み:アスペルガーショウコウグン
初版作成日: 10/06/28 08:00 ◆ 最終更新日: 16/06/12 10:00
編集内容についての説明/コメント: 追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アスペルガー症候群について語るスレ

1467 : ななしのよっしん :2016/08/23(火) 21:57:56 ID: DQ9JxC07ti
というか基本的にADHDの特徴よねそれ
アスペは変化が苦手な側だからむしろ
他人に相談せずに計画を練り上げてて他人からは突然実行したように見えるなら分かるが
1468 : ななしのよっしん :2016/08/24(水) 05:13:14 ID: oLOv0iLJeC
確かに積極的にアスペ認定する根拠に欠けるが、否定する根拠にも乏しいな。

自分ルールに関わらない変化は気にしない、というのもアスペに多く見られるからな。
前者のほうが特に定から見ると強いインパクトを受ける
(例えば、予定の変更を伝えると著しい混乱が見られた、など)のでよく言及されるが、
後者のばあい、特に軽度のアスペであれば、変化を好むように見える場面もあるだろうな。

重度であれば、ルールというものへの依存度が高く、極端に言えばあらゆる物事にルール
見いだしあらゆる行動をルール化しようとするから、そういうことは減る気がするけれども。
まあそれもどういう方向に重度かは人それぞれだろうしな。
1469 : ななしのよっしん :2016/08/24(水) 05:15:07 ID: oLOv0iLJeC
訂正
自分ルールに関わらない変化は気にしない

自分ルールに関わる変化を苦手とするが、自分ルールに関わらない変化は気にしない
1470 : ななしのよっしん :2016/08/25(木) 08:29:06 ID: D4t16ahxjq
ADHDアスペ重複するって言うしね

自分ルールってのも何か違う気がするな
ルール、規則を決めて動いてるってより元からあるものだろうし価値観の方が正しいような
1471 : ななしのよっしん :2016/08/26(金) 11:17:50 ID: h0sWKXIFvr
自分の価値観、ルールも結局自分のためになるわけだし・・・・。
それを理に推し進めようとすると、トラブルが起こる。
1472 : ななしのよっしん :2016/08/26(金) 11:51:44 ID: oLOv0iLJeC
まあここは当事者が多いと思うし、最悪当事者にしか伝わらなくても良いと思ってるので、
結構テキトーな言葉遣いしてる部分もある。

元からあるものを選択してるか自分で決めてるかは、
アスペ内で共通した傾向があると感じたことはないし、そういう話も見聞きしたことないな。
究極的には何をもってオリジナル自由意志と呼ぶかの話になっちゃうけど、
自分の感覚としては選択してることもあれば自分で決めてることもあるかな。
1473 : ななしのよっしん :2016/08/26(金) 21:14:11 ID: h0sWKXIFvr
アスペの人は自的には変われないのか?何ていったら良いのか、一度刷り込まれた価値観、ルール、思考などは上書き変更が出来ない、もしくは困難であると感じている。

何で変わらないの?と言われても沈黙か文句を言われそうである。健常者もアスペも自分のしたい事だけして、見たい物だけを見て生きているが、発達障害持ちになると彼らに非難が浴びせられる。
1474 : ななしのよっしん :2016/08/26(金) 22:24:21 ID: +4drVCEfMt
分かっちゃいるけど変われないって感じかなとしては。
それにずっと小学生のころから価値観が変わってないわけでもなくて、多少のバグ修正はできてトラブルの回避率はわずかだけど上がってるんよ。

でも、回避したことを健常者は気付かないから相変わらずダメだなって思われてるとは感じてる。
1475 : ななしのよっしん :2016/08/27(土) 04:30:34 ID: oLOv0iLJeC
アスペはその不自由を補償する技術や知識を獲得していることが少なくない。
あるいはアスペゆえの高いを有することもしばしばある。
そうした技術や知識やが評価されるには専門的な環境に身を置くしかない。
世間一般では高や博学も所詮マイノリティよ。

民主主義だし協調性が重視されるだから多数決が強い。
まあ海外に行っても「鎖の強さは最も弱い輪の強さで決まる」や
腐ったリンゴ全体を駄にする」といった考えはあるけど。
1476 : ななしのよっしん :2016/08/27(土) 20:27:07 ID: h0sWKXIFvr
アスペは他人の言ってる事を理解する速度はとても遅い。
でも好きな知識や技術を習得する速度はとても速い。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015