単語記事: アスペルガー症候群

編集
医学記事 ニコニコ大百科 : 医学記事
※ご自身の健康問題に関しては、専門の医療機関に相談してください。

アスペルガー症候群とは、発達障害の一種であり、そのうち自閉症の一種に分類される。認知及びコミュニケーションに軽度以上の障を持つ。「アスペ」と略されることがあるが、人によっては蔑称と受け取られる場合があるので注意。
最新のDSM-5ではアスペルガー症候群自閉症スペクトラムに統合された。 

概要

に「場の空気が読めない」「極度に緊する」「特定のことにこだわりを持ち、邪魔されると極度に不快感を感じる」などの症状を持つ。

診断に関しては検をすればそれで明らかになるというものではなく、状態と成育歴を診断基準に照らし合わすことで行われる。

アスペルガー症候群アスペルガーしょうこうぐん、Asperger syndrome: AS)は、興味・関心やコミュニケーションについて特異であるものの、知的障がみられない発達障害のことである。
「知的障がない自閉症」として扱われることも多いが、的な文書においては、自閉症とは区分して取り扱われていることが多い。
医学において頻用されるアメリカ医学会の診断基準 (DSM-IV-TR) ではアスペルガーと呼ぶ。 対人関係の障や、他者の気持ちの推測、すなわち心の理論の障が原因の1つと考えられている。
特定の分野への強いこだわりを示したり、運動の軽度な障も見ら れたりする。
しかし、カナータイプ(伝統的な自閉症とされているもの)に見られるような言は、較的少ない。

Wikipedia - 「アスペルガー症候群」より。

一般的に自閉症は知的障・学習障を伴う事が多いため、知学校生活で発見される可性が高い。
対してアスペルガー症候群の子供は知レベルに達してることが多く、学校の授業にも問題なく付いていけるため「問題児」として処理されてしまうケースが少なくない。
そのような場合、社会人になってから対人コミュニケーションに障が生まれ、二次としてうつ病などで通院した際に発見されることもある。

アスペルガー症候群は、対人コミュニケーションを苦手とするため社会適応にとって不利にも働くが、一方で優れた特性も存在する。
以下はその代表的なもの

この特性を生かして、高い専門性や狭く深い知識が要される職業、例えば科学者・研究者・医師などでは優れた功績を残す事も少なくない。
また記号的に物事を把握できる為、システムエンジニアに向いている場合もある。

名人ではスティーヴン・スピルバーグ田尻智らがアスペルガー症候群との診断を受けている他、 ビル・ゲイツアインシュタインジョージ・ルーカストーマスエジソン等もアスペルガー症候群だと言われている。

アスペルガーは障害か否か

アスペルガー症候群世界で「精神障害」の範疇に入り、日本でも精神障害者として申請可
しかし日本の制度では余程の重度な症状でない限りは、精神障害等級は3級に留まり障年金の対外となる。
これは対となる2級の認定要件が「日常生活に支障あり。必要に応じて他人の助けを必要とする」ことであり、アスペルガーはこれに該当しないとの判断によるものである。

しかし、これは裏を返せば「アスペルガー日常生活を送れる」ということである。
先述の通り、アスペルガー自閉症のカナータイプと違い知的均的な数値に達しているし、これ自体が健康する病気という訳ではない(2次障としてうつ病などになる恐れはあるが)

人の感情を察知できない、言葉を文字通りの意味でしか捉えられないというのも、逆を言えば「言葉通りの意味で確実に捉える」に長けているとも言える。

実際、アスペルガー症候群の特徴である「特定分野への驚異的な集中」は高い専門性を要される職種では重要な要素であり、社会を支える上で必要な存在でもある。

このような事情からアスペルガーは障ではなく「特性」と捉えるべきだとのも近年では少なくない。

「心の理論」診断スレッドの乱立

2010年以降、2ちゃんねるを中心として「この問題が解けなかったらアスペ認定」などのスレッドが繁盛に立てられ、まとめブログめられるケースが増加している。内容は、レス番号1にイラスト四コマ漫画や問題文が添付されている。
これは、心の理論問題と呼ばれ、他者の心を推測・想定するの有を探るテストである。

と、いうことになっているが当然ながらその4コマはそれを的に作られているわけではない。大体シュールか本当に意味不明な内容であり、要はネタスレである。これでアスペだとわかる事はい。

オーストリア人の心理学者、ハインツ・ヴィマーとジョゼフ・パーナーが作成した本物の問題(サリーアン問題・マクシ問題・スマーティ問題)を元にスレ立てされている場合もあるが、心理学者ではない者が作成した漫画イラストや問題文の場合もある。後者の信憑性は前者と較して疑わしい。

なお実際の診断は、ウェクスラー成人知(Wechsler Adult Intelligence Scale)、略称WAIS(ウェイス)などの心理テストの結果や生育歴を元に精科医が診断を下す。決して心の理論を問う問題でのみで、診断されている訳ではないので注意が必要である。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4
ページ番号: 4400445 リビジョン番号: 2371859
読み:アスペルガーショウコウグン
初版作成日: 10/06/28 08:00 ◆ 最終更新日: 16/06/12 10:00
編集内容についての説明/コメント: 追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アスペルガー症候群について語るスレ

1713 : ななしのよっしん :2017/09/19(火) 20:06:30 ID: d3pYOFdxl9
化は難しいけど、荒らしてやるって感じではないのに
ナチュラルに場を荒らす人って、似たような感じなんだよな
1714 : ななしのよっしん :2017/09/21(木) 01:09:03 ID: oLOv0iLJeC
アスペには信じがたいけど定意識に意見をすり合わせる共感という仕組みを持っている。

同様に定には信じがたいことだが定アスペに感じる違和感アスペがそれを持ってないことによる。
ズレた発言を連発することで特別な意図(悪意とか)があると感じるわけだ。

これ以上ないシンプルな説明だと思うけど、この説明を双方が受け入れるのは限りなく難しいようだ。
1715 : ななしのよっしん :2017/09/21(木) 09:05:36 ID: nETBjBpJig
>>1714激しく同意
ただ、そのアスペを変人だと解釈するのが定形で、
悪意だと解釈するのが人格障パラノイアカサンドラ
1716 : ななしのよっしん :2017/09/21(木) 14:12:47 ID: nETBjBpJig
>>1707
空気が読めないのね。可哀想に。
1717 : ななしのよっしん :2017/09/21(木) 21:43:48 ID: kJ7aVdrpOp
すりあわせするのが一番頭に負荷がかからない分、
アスペルガーは一般社会では忌避されるしかないという
言ってしまえば、仕事庭どころかどこにでも持ち込むようなものだからな

アスペは「一見して意味のないもの」に違和感を抱く傾向がある気がする
嫌っているように見えるのは散々違和感を否定され続け、
違和感を抱くのは正しいのか」ないし「なぜも気づかない!」
という不信感が重なっているからだと思われ
「一見して違和感があるもの」の原理を見つける可性を持つ重な存在とは言え、
違和感を忘れまいとするために(すりあわせを回避するために)
一般社会ではリスキーな行動を取り続ける呪われたピーキーな存在と言えるかも
1718 : ななしのよっしん :2017/09/21(木) 21:47:13 ID: kJ7aVdrpOp
>>1717追記
アスペと言われたからすると、一般人洗脳されているように見える
論原理を理解したら勘違いを認めて受け入れるが、
理解する前に受け入れるのは社会の成長を阻するとしか思えない
1719 : ななしのよっしん :2017/09/22(金) 07:11:44 ID: oLOv0iLJeC
ここは「何故か決まったやり方にこだわってる」と言っておこう。

例えば、適切な話題が数にある場面で、何故か大多数の人間が毎度1つの話をし続けるということがよくある。
これは決まった話のほうが多くの人が参加できて円滑にやりとりできるからというのもあるけど、
それよりもこれってその場における要な共感を確認しあってるんだよね。だから毎回同じ話になる。

そうした機性は分かった上で、やっぱりこれって不便だと思っちゃう。自覚にやってるからね。
1720 : ななしのよっしん :2017/09/23(土) 00:08:52 ID: dpube7+ihC
「共感」は「意見をすり合わせること」じゃなくて「感情をすり合わせること」じゃね?から書き出してなんか書こうと思ってたがよくわからなくなってきたぞ。
ひょっとして定って意見=感情なのか?意見が合ったら感情も合った気がして共感!Happy!なのか?意見が合った時の喜びと感情が合った時の喜びって別物じゃないの?



1721 : ななしのよっしん :2017/09/23(土) 17:38:04 ID: kJ7aVdrpOp
>>1720
前提端折りすぎて感情的な結論が先行してしまって、
結果的に感情的な結論をすり合わせてしまう現が起こってるという解釈でおk

感情って怖い 緊急事態と認識した結果とはいえ、
前提が間違っててもその説を妄信して行動してしまう上に布教も
しかも人間の行動のための動ど(多分全部)感情だからたちが悪い
(※個人の感想です)
前提挟むとその検のために話がそれるからツイッター的な性質を持つ対話形式とも相性が悪い
(ここ判らないなら「長文」に飛んでブログツイッターの対部分を見てほしい
日常生活における会話の性質はツイッターチャットのそれと酷似している)

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
1722 : ななしのよっしん :2017/09/23(土) 18:36:03 ID: SAp1uw0LU2
>>考えるのを止める人々
それを人、思考停止と呼ぶ。ならばなぜ思考停止と言うワードが、それこそ社会的に
肯定的価値を持ってられない、と言うか概ね逆であると言う事をどう解釈するか。
具体的には「彼は何も考えなくて凄い」「ウチの子はよく考えてて本当に困る」と言う
文脈で決してられないのは何故かって言う話でもある。
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829