単語記事: アトランジャー

編集  
アトランジャー

とは、青島文化教材社1975年リリースしたプラモデル合体ロボトシリーズ」初のオリジナルロボットである。

雑誌媒体とプラモデル展開のみでTVアニメ化される事はなかったが、現在でも多くの1970年代当時お子様だった大きなお友達の支持を得ている。

概要

合体ロボットは君の令で意外なになる。大きな夢を想像。創作するプラモデル

マッハバロン合体ロボットプラモデルが好評を得た青島文化教材社アオシマ)が、1975年合体ロボトシリーズ第2弾リリースの際に発表したオリジナルロボットで、「合体マシン4機の合体マシン(定価\500)を合体させる事でモチーフにした胸のエンブレムがまぶしいスーパーロボットになる。

合体は、リング状のパーツ等で挟み込むことで実現しており、

(1)分解・組み立てが自由自在です。
(2)すべてはめ込み式です。(接着剤はいりません)
(3)顔・手首・腕・肩・ボディー・足などの合体合体ロボットができます。
(4)多色カラーモデル合体部品はすべて共通です。
(5)合体アオシマだけのプラモデルです。

と、多色成で接着剤不要と言う時代を先取りしたようなスペックだった。

合体時に出る4機の合体マシンの余剰パーツも「アトランジャー機動部隊」に合体させる事が出来る

他の媒体では「今英治」が描いた学年誌の漫画のみだったが、のボディ配色にモチーフにした黄色パーツが胸と頭を飾り、背中にはレッドウイングスを装備している姿には、合体用のリングパーツデザインの一部として溶け込むようになっており、その非常にクオリティの高い(当時としては)キャラクターデザインから人気を博し、

といったラインナップで、当時の世相を反映しつつシリーズ化された。

漫画版「レッドホークシリーズにも登場するが、活躍はしない。

2000年1月には、アオシマ文化教材社のガレージキット部門「スカイネット」から、プロポーションを変更したキットが発売されている。

現在でも青島文化教材社の顔とも言えるスーパーロボットである。 

合体ロボット アトランジャー

暗黒星グロスターの魔の手から地球を守る為に、アトランティス預言者バルーがピカール博士の発見したオリハルコンを使用してつくりあげた守護で、スプリンギミックロケットパンチな他、

グランドタイガー アトランジャーの頭部を乗せた戦車。所謂「生首戦車」。
マイティバー アトランジャーの胴体部分を丸ごと使用。
レッドクリッパー レッドウイングスに両腕をくっつけた戦闘機
ターゲットキャリア アトランジャーの両脚に身を搭載。

の4台のマシンからパーツを取り外して組み合わせることでアトランジャーとなる。

小学館の学年誌に掲載された今英治の漫画では、暗黒星人の侵略をうけた西暦2500年の地球を守る為に

の4人が各合体マシンに搭乗して戦う。

装備は、

ブロークンカッター メインウェポンである
ミラクルディフェンダー 左手に持つカイトシールド。バリアを発生させる事が出来る。
レッドウイング 背中ウイング宇宙を飛行する事も可
ロケットクリッパーパンチ 拳が飛び出すタイプロケットパンチ
レーザーバック の逆三角形の部分から発する線。

である。 

タイガーシャーク

1975年12月リリースされた合体マシンシリーズ第3弾。

英治がデザインを担当した宇宙戦艦で、

マッハマシン タイガーシャークの機首部分。
バーマシン タイガーシャークの中央部で名前の通りクチバシやがついている。何故?
ブレイドマシン タイガーシャークの後部。ギザギザのの様なミサイルを搭載している。
タワーマシン タイガーシャーク第三艦橋。縁の下の持ち。

の4つのメカに分離する事が可な他、縦にする事でタワー形態にもなる。

口を開けたジンベエザメの様なシルエットをしており、サメの口にあたる部分には両腕を広げたアトランジャーを格納する事が出来、キットには、うつぶせ状態で格納された際に、顔を正面に向けることが可な小アトランジャーが付属している。 

発展型ロボ アトランジャー

 1982年に発売された1/420ケール合体しないアトランジャー

時は2001年宇宙平和を守るために
突如出現したロボット、これこそアトランジャー
良が加えられ合体ロボットの元祖としてのメカは強
そして再度良が加えられ、発展アトランジャーとなった。

当時ブームの最中にあったガンプラにあわせて\300という安価リリースされたアトランジャーで、両肩が外にせり出した装甲になり、部ののエンブレムのほか全体的なプロポーションが変更され、円筒を組み合わせたアトランジャーから丸みをおびて重量感を増したデザインになっている。

また、それまでの多色成&接着材不要な内容から、組み立てには接着材が必要で、多色成されていないので塗装する必要もある内容になった。

装備は一部の名称が変更されている。

ブロークンカッター アトラント・サーベル
ミラクルディフェンダー アトラント・ディフェンダー
ロケットクリッパーパンチ ロケットクリッパー

機体スペックは以下の通り。

合体ロボット ニューアトランジャー

1982年に、ガンプラブームにあわせた発展アトランジャーリリースしつつも、後継である「レイガード」や「シャイアード」がリリースされていた合体ロボトシリーズになかでリニューアルされたアトランジャー。丸みを帯びて重量感を増した発展アトランジャーに対して、こちらはイデオンの様な四柱で構成されるばったデザインに変更されている。

パッケージ説明文に「合体ロボット イデオン」と誤植している。

暗黒星軍団に対抗する為に現在科学の力パワーアップを果たしたという設定で、合体マシンの構成が、

ランジャーベース 頭部と両腕で構成するジェット戦闘機。所謂「生首戦闘機」。
ランジャータンク 胴体部分で構成する戦車
ランジャーキャノン 両脚で構成する。ふくらはぎから身を出す。

の三機構成になり、パイロット飛鳥賢のみになった。また、レッドホークシリーズの最後を飾った「古代ロボダイガー」を、ボディ・腕・足に三分割して収納するギミックも搭載している。

ミニ合体ニューアトランジャーでは、生首ロケットの「トラヘッド」の他、「ガンガーム(腕)」「レッドバッファ(胴体)」「ダブレーグ(脚)」の4機構成。

装備は再度変更されており、徴でもある手持ちのの名前は「ランジャーシールド」になった。シールドだけどとはこれいかに。

スペックは以下の通り。

アトランジャー2000

2000年1月青島文化教材社のガレージキット部門「スカイネット」から発売されたキット。定価\9800。

デザインは、

初代アトランジャー
もとにアレンジ

との事だが、どうみても発展アトランジャーをさらにマッシブにしたようなプロポーションをしている。

同年8月ワンダーフェスティバルでは限定20個が定価\7000で発売された。

アトラティクソード」「アトラティックカノン」「アトラティックシールド」を装備しているが、キットでは絵に描かれている「アトラティックシールド」は付属していない。 

客演

アローマが1999年5月27日リリースしたPSシューティングゲーム70年代風ロボットアニメ ゲッP-X」にプレイヤーが操作できる機体として登場している。(タイガーシャークも登場する)

本編ではゲッP-Xサポートする為に登場しており、最終決戦では魔王デービンのバーリアを破る為に特攻する。
は「山本」一人のみで電子音的なエフェクトがかけられている)

エクストラモードではプレイヤーが操作可で、移動速度は遅いもののスーパーロボットらしい圧倒的な防御を誇り、溜め押しレーザーよりも通常弾の方がはるかに強いというチート難易度は低い。なおアトランジャーが出撃する事になったのは「ゲッP-X完成しなかった」為である。

※続編の「ゲッP-XX 対 合体ロボットアトランジャー」ではタイトルキャラに昇格したが発売されなかった。

その他、アニメ俺の妹がこんなに可愛いわけがない」第8話にも「バイソン」「ジャウ・ザマック」と共に登場している。

OVA

アトランジャー登場から36年にして客演ではないアニメ化が決定し、AIC制作によるOVA合体ロボット アトランジャー」のDVD特別BOXが、2011年12月末に開催されたコミックマーケット81にて一般販売された。

※15分の本編アニメ映像PVそしてAIC制作ロボットアニメ「ジャスティーン」のPV付きで、特製めんこが10枚同梱されている。

15分と言う短さゆえに設定の説明の様なものは一切く、アトランジャー地球に飛来した未知の敵と戦う王道ロボットアニメな内容になっており、アトランジャーの他にタイガーシャークも登場する(合体巨艦ヤマトも出るよ)。

王道ロボットアニメの内容にあわせてか、題歌は作曲渡辺宙明ボーカル串田アキラが担当している。

ちなみに、映像冒頭では3人で動かしていたアトランジャーだが、未知の敵との戦闘時には、主人公飛鳥賢の他に、

  1. 目黒翔太
  2. 目黒勇太
  3. 中田
  4. 山康
  5. 舞子
  6. 上條拓弥
  7. 早乙女ユイ

の7人の子供達が登場する。あれ?分離時の機体数より多くね?

なお、おまけの「ジャスティーン」のPVも必見である。というかこっちの方がガンガルとかジャウ・ザ・マックとか出ててカオス。 

関連動画

第6回MMD杯にて「レッドホークヤマト」「銀河伝説バイソン」「モビルフォースガンガル」「銀河の鷲メガロ・ザマック(ジャウ・ザマック)」らと共演。(コレジャナイロボチャイニングガンダムも登場)

関連商品

関連項目

関連リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC
ページ番号: 4566257 リビジョン番号: 1787518
読み:アトランジャー
初版作成日: 11/02/14 03:03 ◆ 最終更新日: 13/04/08 21:16
編集内容についての説明/コメント: 関連商品追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アトランジャーについて語るスレ

5 : ななしのよっしん :2011/09/18(日) 19:16:46 ID: pnjOoRgY2D
記事あったとは
6 : ななしのよっしん :2011/10/02(日) 21:57:26 ID: kereZPDyZc
黄金バットさんやガメラルーツは一緒なのか…。
7 : ななしのよっしん :2011/11/14(月) 20:21:28 ID: i9RqVXR+Wm
OVA現在進行中。
8 : ななしのよっしん :2011/11/24(木) 02:46:24 ID: FyoKMkzkHe
ソースないのか?
9 : ななしのよっしん :2011/11/24(木) 22:56:08 ID: i9RqVXR+Wm
>>8
今年のSF大会で、アオシマも協していた関係でAIC制作アニメが上映されたんだよ。
これがちゃんと世に出るかはわからないけど。
10 : ななしのよっしん :2011/11/28(月) 21:28:40 ID: 3leWutJ9Tl
ブログ文化のくまぶろぐ
【商品化】アトランジャーアニメ化について【決定】
http://ameblo.jp/aoshima-kumablog/entry-11091923806.html
とのことで、冬コミ、西4階企業ブース 913「Gモード」ブース
で販売だそうです。
11 : ななしのよっしん :2011/12/01(木) 00:27:47 ID: sISf4RvLi3
見たい気はするけど今時じゃ田&宙明に有難味を感じねぇ・・・・
12 : ななしのよっしん :2012/01/03(火) 00:56:30 ID: L46PhGPVcI
アニメ見たよ。15分は短かったけどあれだけサービスしてくれたら文句ないよ。
特典映像ニヤリとさせてもらった。

惜しむらくはこの映像はぬまあん氏が見れない事だ。
13 : ななしのよっしん :2012/09/08(土) 14:38:04 ID: FyoKMkzkHe
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18818549
こんなんきてたよ
14 : ななしのよっしん :2014/10/17(金) 02:54:24 ID: 44lNSMkRFj
神次元ゲイムネプテューヌVってゲームゲスト出演してたよ
わざわざ合体ムービーまで作られてたよ
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829