単語記事: アドルフ・ラインハルト

編集

きっと そうしたら――
もう をつかないで生きよう

アドルフ・ラインハルトは、漫画テラフォーマーズ』の登場人物のひとりである。

CV:遊佐浩二

そのキャラクター性と熱い生き様、そして悲劇性から、屈の人気を誇る。以下、記事に単行本7巻までの大きなネタバレを含むので注意

概要

第2部「アネックス1号編」(単行本2巻以降)から登場するキャラクター
アネックス1号に6名いる幹部乗組員(オフィサー)の一人であり、アネックス計画第5班(ドイツ・南班)のリーダー。既婚者であり、マーズランキング2位で、5巻までで判明している中では最も上位のランカーである。
金髪イケメンだが、普段は襟を高く立てたコートで口元を隠しており、表情をあまり伺うことは出来ない。

感情をあまり表に出さず、部下たちに対しても「名前を覚える気などない」ときつい口調で当たる。だが、それは「危険な任務の中で、部下たちに情を移すと辛くなってしまう」という想いゆえの言動であり、実際には部下の名前やプロフィール全員分を余すところなく把握しているなど、幹部の中でも屈ツンデレにしてスーパーいい人。そんな彼の本心を班員たちもちゃんとわかっており、第5班は他の班にべても非常にアットホームな雰囲気で、強いを持っていたことが伺える。

イッヒ・リーベ・ディッヒ!

建物の影でこっそり自宅に電話をかけるアドルフ。その背後には小町小吉シーラが偶然居合わせており、小吉に口真似をされてビクリとする微笑ましいシーンである。

来歴

彼の人生は悲劇の連続である。

両親をバグズ手術の実験により失った後、自身もドイツ軍実験台となり、8歳にしてモザイクオーガン手術を受ける。当時M.O.手術は開発の初期段階であり、実験の中で何度も重度の火傷を負う。彼の体には今でもこの頃の実験による火傷の跡や傷が痛々しく残っており、襟で顔を覆っているのもこの傷を隠すためである。

延々と実験動物扱いを繰り返され、人生絶望していた彼を救ったのは、高校時代に出会った後に妻となる女性だった。醜い傷が残る顔を「イケメン」と言ってくれ、情を持って接してくれる彼女によって、アドルフは初めて人間らしい感情を取り戻す。

「惚れた弱み」などという 生易しいものではない
あいつはオレを 人間にしてくれた

ところが最の妻は、他の男と不倫をしていた。
産まれてきた子供にモザイクオーガンどころか自分のDNAすら遺伝していなかったことでその裏切りに気付いたアドルフだが、やっと手に入れた人間らしい居場所を失うことを恐れ、彼女を追求できず懊悩する。

自暴自棄のままアネックス計画に参加した彼は、苛立ちをぶつけるように次々とゴキブリどもを倒していくが、やがて尽き、一時は絶望の中で死を覚悟する。だが、非戦闘員でありながら必死で自分を助けようとする部下たちの姿を見て奮起。安全装置を解除し、圧倒的なゴキブリを殲滅。一時は敵幹部ゴキブリにも致命傷を与えた。

………悔しい……
悔しいよなぁ… お前ら……
待ってろ…ッ 今助ける…!!

(そこ)を…… 退け!!

しかし、ゴキブリどもは彼の全の攻撃を受けてもなお生き残ってしまう。最後まで必死で部下を護り続けたアドルフだが、敵の投石によって頭を吹き飛ばされ、ついに絶命。だがその間、彼自身も知らない間に埋め込まれていた体内の爆破装置が作動。最期はゴキブリどもを自爆により連れにしつつ、部下とともに散った。

私たち――
血よりも固いで結ばれた家族です(エヴァフロスト

徹底的に裏切られ、利用され続けた彼の人生だが、最後の最後でようやく本当の「人間らしい居場所」を見つけられたのかもしれない。ドイツオフィサーに、死にだけは決してなかった。

その後

本編からは退場したアドルフだが、キャラクター人気ゆえか、番外編や回想シーンなどの過去編にはちょくちょく登場している。

特に単行本7巻で描かれた、オフィサー全員ラーメン次郎へ行った思い出のシーンでは、小吉アシモフ、ミッシェルといった男臭いおっさんども(……とレディ)がスープまで軽々とらげ、こいつらにべて細身のジョセフも何とか食する中、アドルフだけは1/3も食べることが出来ず、になってプルプル震えるという萌えキャラっぷりを発揮。ファンを喜ばせた。

また、最期となった自爆シーンで描かれたのは閃光だけで、死の間自体は描かれていないことから、「実は生きているのでは?」と予想する人も少なからずいる。まあこれに関しては自爆の前に頭を砕かれているし、妄想の領域ではあるが。

『闇を裂く雷神』

M.O.手術のベースは一属一種の電撃生物デンキウナギ
探索や威嚇程度にしか電気を使わない他の発電生物と違い、敵を殺傷するために電撃を用いる一の生物である。

アドルフ筋肉は、手術によってすべてがデンキウナギ同様の発電器官を兼ね備えており、凄まじい量の発電が可。武器として避雷針を搭載した特殊な手裏剣携帯しており、これを投げて相手に突き刺し、放電することで敵の急所へ的確な攻撃を行なう。普段は自身の感電を防ぐために身体に安全装置を埋め込んでいるが、を過剰摂取するこで安全装置を解除すると、や地形などの状況によっては数億ボルトすら操れるようになる。

また、を使わない未変身の状態でも微弱な電流を発して敵を探知することが出来るほか、皮膚もウナギ状のヌルヌル状態になるようで、ゴキブリパンチ液で受け流している描写がある。

ミッシェルアシモフ小吉といった(が判明している)他のオフィサーが、どちらかというとタイマンでの近接格闘戦に特化しているのに対し、アドルフは「遠距離から攻撃できる」「一度に大量の敵を捕獲・殺戮できる」という点で突出している。ランキング2位はこの辺りが理由だと思われる。

単行本5巻で明かされた裏設定によれば、アドルフが受けた手術は最も初期のもので、ツノゼミのベースを使っていない。通常のM.O手術は、まず高い適応を持つツノゼミのベースとして移植し、昆虫が持つ堅い甲皮や解放血管系を手に入れた上で、様々な生物移植する。だがアドルフはこれを行なっておらず、移植されているのはデンキウナギだけである。そもそもツノゼミを使う技術自体が、アドルフを使った実験結果を元にして開発されたものらしい。

つまり、メイン生物に関係なくある程度の防御運動は確保している他のメンバーと違い、アドルフの防御は生身の人間やウナギとそう変わらないことになる。それで2位にまで上り詰めるのだから、彼のと血の滲む努が伺い知れるものである。

外伝 『RAIN HARD』

ウルトラジャンプにて連載されていたアドルフ役を務めるテラフォーマーズスピンオフ作品。

軍研究所のM.O.手術実験体時代からアネックス1号出発直前までのアドルフを描いている。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%83%88
ページ番号: 5090641 リビジョン番号: 2208973
読み:アドルフラインハルト
初版作成日: 13/05/23 00:10 ◆ 最終更新日: 15/05/23 10:29
編集内容についての説明/コメント: RAIN HARDのこと加筆。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アドルフ・ラインハルトについて語るスレ

130 : ななしのよっしん :2015/03/26(木) 18:46:08 ID: w0xau0al1V
>>124あの時点でアドルフ母親は既に夫を手術失敗で亡くしてた上
その成功率の低い手術を自分もまだ幼い子供も受けさせられる事が決定してたからな
全に心が折れてたんだろ
も最初聞いたとき違和感覚えたけど漫画読み直したら納得出来たわ   
131 : ななしのよっしん :2015/05/21(木) 20:35:50 ID: aJ+gunyYei
特に理由のない風評被害アドルフを襲う!
132 : 004 :2015/06/16(火) 04:01:40 ID: dtZ69y+smJ
>>121
そういえばアドルフの親は被験者だったもんな
UNASAからしたらアドルフは成功例だし、当然その子供も実験体にしないわけがない
でもそうならなかったわけはやっぱりDNAが違うからなんだろうな
どちらにしてもアドルフが報われない事に変わりがない
子供を人体実験されなかっただけまだ救いがあるのかもしれない
133 : ななしのよっしん :2015/07/20(月) 15:24:04 ID: U8iJZ2h+mm
アドルフさんが本編々退場した悔しさは
ドイツ産まじめウナギ大活躍のエロフォーマーズで補う
134 : ななしのよっしん :2015/10/16(金) 07:31:02 ID: Z0Hr2QNoTT
と男はゴキブリにやられて消えてくれ。
135 : ななしのよっしん :2015/10/18(日) 01:36:09 ID: tthRdhni3E
原作ではMOが遺伝してないってことでアドフルの子供じゃない可性があってアドルフが怖くて確認できなかったってだけでの子供なのかは曖昧にされてて実はアドルフの子供だって可でいもあったのにアニメではなんで全に不倫相手の子供にしちゃったんだろうな
136 : ななしのよっしん :2015/11/12(木) 14:05:00 ID: uUYAO5eWAH
今日テラのアドルフさんが幸せそうでなによりです
137 : ななしのよっしん :2016/01/07(木) 11:21:16 ID: sM/HlkUWef
>>135
しわくちゃのお婆ちゃんが自業自得だ、みたいな事言ってたし
確定じゃね?

まあ確定じゃなくても不倫してたことは事実、畜生まっしぐ
138 : ななしのよっしん :2016/03/17(木) 18:00:06 ID: W/r06SwnA5
今週のてらほくんで吹っ切れてて大草原
139 : ななしのよっしん :2016/05/07(土) 03:08:57 ID: 3wi00ScZeU
>135
描写が、MO遺伝なしの子供からアドルフ妄想したもの、と期待を持たせてた感じにしつつ、
給与確認の電話してる時に指輪はめてないから、やっぱり妄想じゃなくて、アドルフが戦ってる裏で、
がしてた行動なんじゃなかろうかと。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015