単語記事: アムロ・レイ

編集

アムロ・レイとは、アニメ機動戦士ガンダム』の宇宙世紀(UC:Universal Century)シリーズの『機動戦士ガンダム』、『機動戦士Ζガンダム』、『逆襲のシャア』に登場する架の登場人物である。

古谷徹 / 代永翼ガンダムさん)

概要

『機動戦士ガンダム』最終回「脱出」のアムロ
にはまだ帰れる場所がある・・・
こんなにうれしいことはい・・・

宇宙世紀シリーズを代表するキャラクター

地球連邦の技術仕官テム・レイ息子メカいじりをしながらサイド7で暮らしていたところ、偶然ガンダムに乗り合わせ、そのまま成り行きで地球連邦軍の兵士となる。後に戦いの中でニュータイプ覚醒していき、伝説エースパイロットとなる。しかし、そのニュータイプを恐れた連邦軍上層部によって軟禁され、復活には7年を要することになった。復活後は以前と変わらない操縦スキルを発揮し、かつてのエースの名に恥じない活躍をした。

内向的な主人公の走りとも言える人。スーパーロボット大戦等のゲーム作品では逆襲のシャアにおける「リーダーシップに優れる大人アムロ」が描かれる事が多いが、親父にもぶたれたことないのに!とごねたり、脱走したり、ガンダムMK-IIに乗れなくて嫉妬したり、割と弱い人間臭い部分も描かれている。

一年戦争

上述したとおり、サイド7での遭遇戦が初RX-78-2ガンダムに乗り、マニュアルを読んだだけでMS-06ザクⅡ2機を撃破する。

その後、シャア・アズナブル少佐と交戦、当初は機体の性に助けられていたが、段々操縦術・戦闘術を獲得し、辛うじて渡り合い、ガンダム母艦ホワイトベース(WB:White Base)と共に地球に辿り着く。

ガルマ・ザビ率いるジオン地上方面軍を撃退した後ランバラル隊、黒い三連星などのジオン軍の精鋭部隊を次々に破り、パイロットしての腕を急に上げていった。

ジャブロー基地から宇宙に上がった後はニュータイプとして覚醒、急に伸びつつあった戦闘スキルが手がつけられないほど発達し、「連邦の白い悪魔」とジオン軍の将兵から評される様になる。[1]

ソロモン攻略戦に参加したのち、ソロモンの亡霊と呼ばれていたララァ・スン操るエルメスと交戦、ニュータイプ同士理解し合うがシャアの横が入り、これがきっかけでララァを殺してしまうことになってしまった。これが二人に残る因縁となる。

ア・バオア・クー攻略戦で、シャア操るジオングと相討ちになるも、事生還。一年戦争時の最終スコアMS142機、艦船9隻。

グリプス戦役

1年戦争後にニュータイプの潜在を危険視した軍上層部において、閑職に回されるなど事実上の軟禁状態におかれた。そのため戦う気くし、戦いに対する恐怖心さえ芽生えていた。
しかし、かつての幼なじみであるフラウ・コバヤシおよびカツ・コバヤシの叱励によって勇気を取り戻し、連邦軍の監視下から脱走、エゥーゴ支援組織であるカラバに合流することになる。

7年のブランクがあったもののさすがの技量を誇り、カラバではエゥーゴMSであるMSA-099リック・ディアスを譲り受けてティターンズアッシマーサイコガンダムと交戦、これを撃退している。 

またこの時かつてのライバルであるクワトロ・バジーナことシャア・アズナブルと再会、そして自身の再来と言われたカミーユ・ビダンと共闘している。

第一次・第二次ネオジオン紛争

グリプス戦役終結後、第一次ネオジオン紛争が勃発。地球に降り立ったアーガマ隊と入れ替わる形で宇宙に上がり、消息不明になったシャア・アズナブルを探し出すため数年間にわたってコロニーに対する隠密調を実施した。しかし立った成果は得られなかった。

そのためTVアニメ版『機動戦士ガンダムZZ』に登場しなかったが小説版(遠藤明範:著)ではカラバに残留しており、前作『機動戦士Zガンダム』に引き続きモビルスーツ隊を揮した。

この時の乗機はリック・ディアスの強化であるRMS-99RSシュツムル・ディアスを使用しディジェリストラされました 、ネオジオンが占拠するダカール奪還の作戦に参加したり、宇宙に戻るジュドー達を妨するために出撃したプルツーサイコガンダムMK-Ⅱに止めを刺すなどの活躍をしている。(サイコガンダムMK-ⅡTV版同様コックピット部だけは残った)

元祖主人公として、TV28話でリィナの靴を投げ捨てる役をルー・ルカの代わりに行った。

また、ジュドーに対して「自分が宇宙に上がる時はシャアと決着をつける時だ」と発言し、数年後の戦いをどこかで予感している節がある。

その後連邦軍の独立部隊であるロンドベル隊が結成されるとそれに参加、MS大隊の指揮官に任命される。

 

シャアネオジオンを結成、第二次ネオジオン紛争が勃発すると、シャア隕石落としを阻止するため出撃することになった。5thルナ阻止戦では、Zガンダムの簡易量産型であるRGZ-91リ・ガズィを使用していたが、初のサイコミュ搭載ガンダムであるRX-93νガンダム完成するとそちらに乗り換えた。

ネオジオン軍のギュネイ・ガスクエス・パラヤを圧倒し、最終的にシャアを撃墜する。

その後、地球に落下するアクシズサイコフレームを借りて押し返した。この時、サイコフレームの発するに包まれてシャアと共に消息不明(MIA)となる。
設定集などでは死亡扱いとなっており、シャアの反乱後、UC0096を舞台とする『機動戦士ガンダムUC』にて、ラー・カイラムの艦長室に二階級特進した彼の写真が飾られている。

主な台詞

声真似されることも多い。

  • こいつ…動くぞ!
  • 武器はいのか、武器は!
  • アムロ、行きまーす
    最も有名な台詞の一つであるが、実は劇中で1度しか登場していないことが「トニーたけざきのガンダム漫画」第3巻での検で判明している。実際は「行きまーす」だけのことが多かったようだ。
  • 親父にもぶたれたことないのに
  • にはまだ帰れる場所がある……こんなに嬉しいことはい……
  • νガンダム伊達じゃない

関連動画

関連静画

声真似

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

脚注

  1. *原作にはい設定であり、ゲームギレンの野望』でのアナベル・ガトー台詞から定着した。知名度が高い通称にも拘らず長らく準公式設定扱いだったが、OVA機動戦士ガンダムUC』第2話劇中でのセリフにて、出度く公式設定となった。

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%AD%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%82%A4
ページ番号: 772314 リビジョン番号: 2172685
読み:アムロレイ
初版作成日: 08/12/14 17:44 ◆ 最終更新日: 15/03/08 18:55
編集内容についての説明/コメント: CV追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


アムロ・レイ(0087)

むっつ!

アムロ=レイ(スパロボF)

初絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アムロ・レイについて語るスレ

599 : ななしのよっしん :2016/12/30(金) 08:16:47 ID: HedznAR9Cr
よくアムロが「~に乗ったら」とか聞くが、ニュータイプ覚醒したフェーストシズン後半のアムロが、専用機で開発される予定だったアレックスとか、フルアーマーガンダム乗ったらどうなったんだろ?
600 : ななしのよっしん :2017/01/04(水) 11:55:52 ID: /eEQ9pXDpm
アムロは堅実で決断があるみたいな流れみたいだがは決断はあってもニート気質な気がするな。
ティターンズシャアに対抗したのもお前ら何様だよくらいの思想しかなさそうで
人間の知恵は々ってのも十年年でどうこうなる話じゃないし漠然としたある種責任な期待感っぽい。
状況が切迫してることが多いだけで本来は自分の視界内で自分にとって許しがたい事が行われていなければ
漫然と趣味に生きるタイプなんじゃないかなあ。
社会的な思想がないから果たすべき役割も持ちたがらずララァに呆れられシャアカツにキレられるっつーかね。

逆シャアやもっと言えばべルチルではっ当な大人の感覚を身に着けている感じだが
だからといって社会的な役割や職業人としての生き方に生きがいを感じるようには見えん。
ベルトーチカやチェーン情なさそうに見えるのも
イケメン対処ができるアムロはどこかポーズっぽいからだと個人的には思う。
実際アムロはどっかの作中でベルトーチカと別れた件について
不満があっても口に出
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
601 : ななしのよっしん :2017/01/05(木) 01:59:33 ID: gi2E5xGYXf
1年戦争を舞台とした作品が今の技術で映像化されて
すごい動きをしているのを見るのは大変嬉しいのだがそのたびに思う。
一年戦争終結間際のアムロあんた一体どんな変態的な動きしてたんや…
602 : ななしのよっしん :2017/01/22(日) 19:40:42 ID: wESuPTYb5m
>>601
一年戦争物でアムロを出す時は1人おかしな動きをしないといけない
ジオン線の話ではアムロは出してはいけない
603 : ななしのよっしん :2017/01/26(木) 21:48:51 ID: hfJXfvPnQz
>>600
ルチル作中でもベルトーチカはアムロの負担にならないよう一人で子供育てていく決意してたりするしな
ただ身籠った時の反応や最期の言葉からして、アムロもベルトーチカには確かな情持ってたと個人的には思う

話は変わるが、ZからCCAシャアがかなり過思想・行動に走ったことは良く議論の種になるが、アムロアムロで結構なシャアへの敵対心持ってたりするよな
かなりシャアと打ち解けたように見えたのに、CCAでは「貴様を殺ってからそうさせてもらう」「を仕留めなければ死にきれるもんじゃない」ってセリフや7年間探し続けたことも含めてシャア絶対殺すマンになってるしw
シャア連邦兵になり下がってるアムロを残念に思ってるように、アムロも「たちと一緒に戦った男が何で」というセリフから、急進的過ぎる革命に失望が大きかったんだろうか
エゥーゴにいたころはシャアに大きな期待を寄せていた感もあったしな
604 : ななしのよっしん :2017/01/26(木) 22:14:50 ID: 0mclrzvYD/
>>602
ジオニックフロントではまさに白い悪魔だった※タンクもキャノン強い
30周年とかであったガンダム戦記の特別映像でもジオン視点
ガンダムが強いだけでなくホワイトベース隊所属のガンキャノンすら
仕様なのに近接戦闘してくる脅威の動き最新鋭機のゲルググを余裕で相手する
605 : ななしのよっしん :2017/02/12(日) 14:58:54 ID: ctLigAwroK
>>604
マーキング203ガンキャノンパイロットが詳細不明なんだよな(カイハヤトはそれぞれ108109
カイハヤトにしたらそこでエリクが死んでしまうので203にしたらしいし
第13独立部隊はどんだけヤバいんだって話だ
606 : ななしのよっしん :2017/02/18(土) 16:39:50 ID: BMeHTvNhIL
劇場版Zだと、フォウがサイコガンダムスードリーに突撃する直前でアムロリック・ディアスベースジャバー)にメガ粒子砲ぶっ放したけど、ベースジャバーを片手持ちのままそれを回避→すかさずベースジャバーに戻るという、8年のブランクあったとは思えないような業を見せてる。というかアムロベースジャバー扱ったのこの戦闘が初めてだよな…?

 そして同時にフォウの思念を感じてそれをカミーユに伝えるというオマケ付き。こりゃ上層部から警されるのも仕方ないね
607 : ななしのよっしん :2017/02/24(金) 23:47:51 ID: h+krhzGIvn
>>601
MS訓練用のシュミレーションで再現しようとしても連邦軍で用意した
ジャブロー前のデータだけでスパコンが意味不明な挙動しまくりで壊れたり、ワープ的な行動を起こすんだぜ?
1年戦争時のデータで作られた人工知能ですら現役エースら圧倒して奇策でやっととか頭おかしい

マグネットコーティングして30%レスポンス向上と言っても、リックドムと推は変わらず
30%上がった状態で量産型ゲルググに並べる位、それでもジオングなんざ3倍近い推
戦闘故に抑えての機動やシャアが慣れてないにしろ、それに然と追いつけるパイロット補正が半端ない
30周年記念やジオニックフロントで追えたり倒せるだけ視聴者プレイヤーに対しての優しい仕様な可
608 : ななしのよっしん :2017/03/23(木) 06:06:54 ID: HedznAR9Cr
仮にガンダムに乗らずただのガンダム開発者の息子として一年戦争連邦の勝利で終わっても、ガンダムの関係者の息子だから戦後連邦マークされるとかなったのかな?
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015