単語記事: イッシュ地方

編集

イッシュ地方英語名:Unova)とは、ポケットモンスターブラック・ホワイト及びポケットモンスターブラック2・ホワイト2の舞台となる地方である。

概要

カントージョウトホウエンシンオウに次ぐ、5つの地方外伝作品やアニメの地方を含めるとこの限りではない。

近代的な大都市圏と、豊かな自然が共存する地方。カントージョウトからは遠く離れており、これらの地方に出現するポケモンど生息していない。

南北に走る2つのが、地方の中央の東寄りと西寄りにそれぞれ流れており、その両と中州に分断される形となっている。
中州の南端には巨大な都市があり、地方南部に広がると陸をつなぐ大港湾地帯となっている。その北には砂漠地帯が広がり、さらにその北=中州の中央には、中央に浮かんだとその東西に架かったによってモンスターボールのような姿になった巨大ながある。
で分断された両側の地帯の中央にはそれぞれ巨大な山脈がある。

なお、ブラックホワイトでそれぞれ違いがある。

これまでの地方と違い、日本国外がモチーフとなった。ネット上などを中心に、モチーフについての議論が繰り返されたが、正確なモチーフアメリカニューヨーク(マンハッタン)であるが、通貨が『』だったり、人の名前の大半が日本人の名前だったりと、米国とは思えない所もある。

ニューヨークである理由は要約すると「なんか最高のポケモン作りたかったからアメリカだよね。ニューヨークだ」と言うことらしい。

今回の都市の名前はどが模様が由来となっている。

他にも特徴としては各道路を繋ぐところにゲートがある。中はそのまま通り抜けられるが電掲示板もあり、様々な情報を得られる。

ブラックホワイト2は前作ブラックホワイト世界から2年が経った世界であり、様々なところで前作との繋がりを垣間見ることができる。

主な都市・場所

ブラック・ホワイトで登場した都市

カノコタウン

主人公やベル、チェレンが住んでいる。小さい。ハジマリである。アララギ博士の研究所もある。

BW2ではBW主人公に行くとBW主人公のおかあさんが彼(彼女)の心配をしてくれることが良く分かる。

カラクサタウン

次のゲーチスが最初に演説をしていたりNと最初に戦ったりするでもある。段差が多い。

サンヨウシティ

初めてのジム戦がある都市。前のポケモンからやっていた人にとってはジムレストランもやっていることに驚いたかも知れない。今回のジムいわタイプとかではなく、自分が持っているポケモンの対抗属性を繰りだしてくる(例:ほのおタイプポカブを選んだらみずタイプジムリーダーと戦う)。が、近くにある夢の跡地では対抗属性の対抗属性サルが貰えるため(例:ポカブを選んだらくさタイプヤナップ)実はそんなに苦労しない。サルを使わないなら話は別ではあるが。都市にはトレーナースクール影の薄いマコモの研究室もある。

知られていないところがあるが、マコモの研究室にいる眼鏡少女が今作のポケモン預かりシステム管理者であるショウロである。彼女に話かければ「ショウロのパソコン」とちゃんと変換される。(話かけないとずっとだれかのパソコン)西の方には広々とした庭園があり、庭園を通り抜けていけばの前を自転車で往復しまくるトレーナーがいる事で有名なポケモン育て屋もある。

BW2ではレストランジムくなっていて、レストランでは三つ子のかを選んでダブルバトルが出来るようになっている。三つ子がジムリーダーを辞めた理由はおもいでリンクられる。また、マコモたちの研究室はヒウンシティに引っ越した。

シッポウシティ

倉庫。と言うか建物自体がど元倉庫。昔にアーティストが住み着いて倉庫をオシャレにしたらどんどん住民が増えていったとか言われている。おしゃれなカフェも中にはあるよ。シッポウシティジム博物館にあり、博物館にはカイリューと想われる化石や妙な石が飾られたりしている。化石の復活はシッポ博物館で。

シッポウジムはへと進むためになぞなぞを解いていかないと行けない。

側にはヤグルマのもある。

BW2ではアロエが調博物館の経営で忙しいためジムリーダー引退。ただの博物館となっている。アロエに話しかければ、アーケンプロトーガの化石が貰える。

ヒウンシティ

中州の南端に位置する巨大港湾都市。近代的な高層ビルが数多く立ち並び、多くの人々が集まる。

イッシュ地方ん中辺りにある巨大な都市。慣れないと迷う。慣れなくても迷う。大体っ直ぐ進んでいけば何とかなるはずの都市。ヒウンアイスも売っている。効果はフエンせんべいと一緒です。ゲームフリークの会社もあるよ。ゾロアもいるよ。ポケモンマッサージに姓名判断師、色々ってます。

ヒウンシティジムジムリーダーアーティアトリエのような場所になっている。BW時点ではハチミツねばねばを気合いで通り抜けろ。BW2ではマユを伝って移動する。

ブラック・ホワイトの一新されたグラフィック勢に書き出されており、ビルの屋上に看があったり、巨大な路地を主人公が駆け抜ける様子などが見られる。

埠頭からは船が出ていて、夕方には遊覧船、ロイヤルイッシュ号も出ている。ビクティニ道場で有名なリバティガーデンは配布されていたチケットを受け取ってからヒウンシティから出ている船に乗る。

BW2では下水道に行けるようになり、ヒウンシティの始まりの場所と言われる一本の木が立っている場所へと行ける。季節によって下水道くなったりとしている。始まりの場所にはイーブイがごくたまに出てくる。

ヒウンシティの個別記事も参照。

ここから砂漠を通り抜けてライモンシティへ行ける。ライモンシティヒウンシティ上。

ライモンシティ

スタッフが気を使ってくれたのか(インタビューにも書いてあったが)今回のポケモンは大体一本道である。ストーリー上ではライモンシティの地点を時計の六時の位置として、これから時計回りに進んでいく。

ヒウンシティよりは小さいがライモンシティもなかなかの大きさであり、バトルメッカである。あっちこっちトレーナーが居るぞ。ミニバトルタワーとも言えるバトルサブウェイトレーナーとしての腕試しが出来るトライアルハウスポケモンミュージカルが行われるミュージカルホールスポーツが行われているビッグスタジアムにリトルコートなどがある。ビッグスタジアムやリトルコートは時間によってはスポーツをしているがそれ以外ではトレーナーがいるため、お金稼ぎに丁度良い。東の方には観覧車がありNや他のトレーナー観覧車にも乗れるぞ。あの名言?「ボクは チャンピオンを こえる」もその場所で聞ける。

BW時点でのライモンシティジム観覧車の側の建物、あるいはどでかピカチュウ船の側にある地味な建物であり、中には一人乗りのジェットコースターが走っている。 電気代いくらかかってるんだろう。某地方の某ジムリーダージムよりも手である。具体的に言うとジム内に歯車が回ってるあのジムの。

近くには小さいけれど迷いやすいと言われている迷いのがある。また、五時方向に行けばホワイトフォレスト(もしくはブラックティ)にも行けるようにはなってるがストーリー中ではがふさがっている。

BW2ではジェットコースター場がジムではなく、の方に出来たファッション会場ステージがライモンジムとなっている。
これ絶対電気を止めたどっかのジムリーダーよりお金かかってるよね。

ホドモエシティ

イッシュ地方の玄関と言われている港都市。冷凍コンテナがある。冷凍コンテナ近くではゴツゴツメットが手に入る。ホドモエマーケットは規模が大きい。わざ教えのもある。建物の屋根はオレンジ色が多い。近くには波乗りが出来る大きなもある。

ホドモエシティジムホドモエシティにある手な建物。ジムリフトで移動するが、リフトはシンオウ地方・ミオジムの時と違い下に移動していく。地下へ地下へと降りていき化石やら何やらを通り越していくとジムリーダーヤーコンが居る。某ジムリーダーとか某元チャンピオンとかが喜んで見に行きそうなジムである。2でも地下なのは変わらない。

BW2では冷凍コンテナがなくなり、新しくポケモンワールドトーナメントの会場となっている。ヤーコンの経営手腕が良いのかホドモエシティホテルとなっている。丘の上の方にある教会はNプラズマ団の本拠地がある。ヤーコンネジ山をひたすら掘ったヤーコンロードもある。

"ホモエド"シティと勘違いされることがある(感や、BGM和風な雰囲気から江戸を連想するためと思われる)

フキヨセシティ

電気石の洞を越えるとすぐの前に広がる都市。飛行場がある。ポケモン世界って飛行場とかあるんだ、とかそんな気分にさせてくれる都市。かつては貨物用の飛行機のみ運航していたが、BW2では貨客機の運航も行っている。農作物を作ることがとても盛ん。飛行機であちこちに運ぶ。わざ家族カーサービスもあるぞ。

キヨセシティジムは滑走路近くにある。中には大砲がある。BWジムの仕掛けは人間が乗り込める大砲であり、乗り込んでは発射されてを繰り返してフウロの所まで辿り着く。たまに主人公に大突したりもする。痛そう。BW2だと、強が吹き荒れるステージとなっているがフウロを倒した後の帰宅方法が……。

セッカシティ

ネジ山を越えた所にある町。辺りは自然が多くイッシュ地方の中でも北部に位置するためが降り積もる。町の北にはリュウラセンのが聳え立つ。
町の沼地はポケモンが飛び出す。みんな大好きマッギョの生息地としても有名。地味だがポケモンだいすきクラブもここにある。

セッカシティジムは冷えきった洞窟の中で、足元が滑るようになっている。苦手な人はとことん苦手なギミックだが、微妙印になる跡があるのでそれをして滑るように。

BW2ではハチクジムリーダーを辞めており、殿堂入りするまで訪れることができない。

セッカシティの個別記事も参照。 

ソウリュウシティ

バージョンによって町の雰囲気が変わる。ブラックでは便利さを追求した未来並み、ホワイトでは昔ながらを大切にした過去を意識した並みになっている。
ドラゴンタイプジムがあるからか、ドラゴンタイプの技「りゅうせいぐん」はこの町で教えてもらえる。 
北に抜ければ10番道路、その先はチャンピオンロードポケモンリーグへと続く。 なお10番道路BW2では封鎖されている。

ジムの仕掛けはBW2の方が手になっている。

ソウリュウシティ」の個別記事も参照。

カゴメタウン

昔からの習を守る人達が暮らす町。
近くには何かとキュレムと関係のあるジャイアンホールがあるからか、になると全員の中にひきこもる入り過ごす。

サザナミタウン

の町。バカンス地としてにぎわうが、それ以外の季節はとても寂しい。
イッシュリーグ四天王の一人カトレアの別荘にはシンオウリーグチャンピオンシロナが時折お邪魔している。の間はここで過ごすようだ。
またお金稼ぎの名所であるブルジョワール家邸もある。 さんざんをせびられたからか、BW2では父親以外の一家は引っ越してしまった。

ブラックシティ

機質ないビルが立ち並ぶ、巨大都市。とにかく町全体がく暗い。ブラックバージョンにのみ登場

歩いている人物の話によると、「かねがあれば なんでも てにはいるぜ」だそうだ。

BW2ではイッシュの最難関と言われる「摩天楼」が登場した。

ホワイトフォレスト

大きな木々が集まった、巨大な地帯。ホワイトバージョンにのみ登場

確認される画面では、「この もりと ポケモンが いきている」という。

BW2ではイッシュの最難関と言われる「洞」が登場した。

これらの2つは、マップ上では同じ場所にあるものの、片方のバージョンにしか登場しない。
BW2ではキーを交換することでブラックティホワイトフォレストを自由に切り替えることができる。

どちらの施設も人が居ないが、これはハイリンクを使い別のソフトから人を勧誘するとホワイトフォレストもブラックティも賑わうようになってくる。しかし放っておけば段々人が居なくなっていく。BW2ではジョインアベニューがその機を果たしているため、賑わったり寂れたりと言った事が起こらなくなった。

カナワタウン

ライモンシティバトルサブウェイから発する地下鉄でのみ行く事が出来る町。車両基地がある他は何もない町だが、週末は鉄オタでにぎわい物々交換ができる。

ブラック2・ホワイト2で登場した都市

ヒオウギシティ

BW2主人公ハジマリとなる場所。イッシュを見渡せるほどの高台が特徴。
主人公としてはしく「タウン」ではなく「シティ」であり、ポケモンセンターポケモンジムがある。

ジムリーダーBWでのライバルだったチェレントレーナースクールジムがある。

サンギタウン

町の始まりを告げる時計台がシンボルBWチャンピオンだったアデクはここに住んでおり、
冒険を始めたばかりの主人公を導く役を果たす。 

タチワキシティ

と煙に覆われがちだがに暮らす人々が活発ながやや汚れていたりとやや不潔なである。

ジムリーダー毒タイプ使いのホミカジムライブハウスになっておりライブに夢中で気づかない。

セイガイハシティ

波間に浮かぶ建物がのようにみえリゾートティ。どこかホウエン地方のキナギタウンを思い出させる。
リゾートというのもあり御坊ちゃまやジェントルマン、マダムが多く住んでいることが多い。

ジムリーダー鹿児島弁が特徴の水タイプ使いのシズイハスを伝って移動する。 

ブラック・ホワイトで登場したその他の場所

夢の跡地

工場か研究所があったとされる場所の跡地。現在ポケモンの住処になっているため、腕試しをするポケモントレーナーでにぎわっている。
この場所でかの迷?台詞やめたげてよぉ!」が生まれた。 
ブラック2ではラティオスホワイト2ではラティアスが登場する。 

ヤグルマの森

シッポウシティの近くにあるシリーズ恒例の序盤のだが、序盤と言えるかどうかはちょっと微妙。例に違わず虫ポケモンが多く生息する。っ直ぐ進んでいけばヒウンシティにすぐに辿り着けるが、曲がった方のを行くと出口に辿り着くまでに非常に時間がかかるとなっている。

やさぐれたバッタの仮面ライダーはいない。

シナリオをしばらく進めた後に訪れるとに進めるようになり伝説のポケモンビリジオン」が待ち構えている。
BW2では場所を移動している為いない。

スカイアローブリッジ

イッシュ地方最大のしてシリーズ最長の廃人ロード
人だけではなくも渡れるであり、トラックがものすごい勢いでカーブを曲がっている様子が見られる。 

リゾートデザート

4番道路にある砂漠。「リゾート」と呼ぶには程遠い荒れ地な上、常に砂嵐が巻き起こっている。岩・地面・鋼タイプ以外のポケモンは注意しておこう。

古代の城

リゾートデザートにある遺跡のような建造物。遺跡では化石が取れたりデスカーンが居たりBWクリア後には廃人のお供ウルガモスに出会えたりする。なおBW2ではクリア前にウルガモスに出会える(しかもレベル35)も、覚えている技があまりにも貧弱なのでシナリオクリアの手持ちにするには若干苦労する。
古代の像にはいかりまんじゅうをあげると動く。

ホドモエの跳ね橋

5番道路ホドモエシティを繋ぐ跳ねが上がった姿から「リザードン」とも呼ばれる。ここでは努力値が1ポイントだけ稼げる1500円で売れる羽根が手に入るため、廃人達が孵化がてら羽根稼ぎに通い詰めるとか。

冷凍コンテナ

読んで字のごとく冷凍のコンテナ。寒い。プラズマ団の七賢者の一人はやたらこの場所に縁がある。

フキヨセの洞穴

ホドモエシティ電気石の洞窟の間に位置する洞なみのりフラッシュが必要だが、億に進めば伝説のポケモンである「コバルオン」と出会える。(2ではコバルオンは居なくなっている)

電気石の洞窟

あちこちに電気を帯びた鉱物が存在する洞窟。いかにも次のジムリーダー電気弱点のポケモンを持っていると言いたげな名前の通り電気タイプポケモンが出現する。
シリーズ恒例の「きんのたまおじさん」はこの洞窟の地下にいるので注意(?)しておこう。

ちなみにレアコイルノズパスはこの場所でレベルアップすればそれぞれジバコイルダイノーズ進化する。シンオウ地方テンガン山と似たような環境なのだろうか。

タワーオブヘブン

特攻努力値稼ぎのメッカイッシュ地方ポケモンタワーおくりび山と言えば分かりやすいか。内部にはポケモンのお墓があり、いわくありげなトレーナーたちが多くいる。
タワーの頂上には鐘があり、鳴らすことで死者の魂が安らぐと言われている。

ネジ山

ヤーコンが所有している山。鉱物や化石が採れるらしい。イーブイはここでレベルアップするとグレイシア進化する。
BW2では最にとある3体のポケモンを連れて行くと動き出すポケモン像があるらしい・・・ズッ・・・ズッ・・・!! 

リュウラセンの塔

イッシュ地方最古の。名前の通りドラゴンタイプポケモンが生息する。
何かとレシラム&ゼクロムと深い関わりのある場所。

セッカの湿原

セッカシティの近くにある湿原。マッギョオタマロなど色んな意味で濃いポケモンが多く生息する。

シリンダーブリッジ

セッカシティソウリュウシティを繋ぐ。足下には地下鉄が通っている。この辺りは治安が良くないらしく、週末のには暴走族がたむろしているとか。

R9(アール・ナイン)

9番道路にあるデパート。9番道路(Road)にあるからR9。あるのにナイン

えはどのショップよりも充実しており、タウリンなどのいわゆるドーピングはここでしか買えない。倉庫には使えなくなった電化製品が眠っており、そこへロトムを連れていくと・・・。
ちなみにポケモンセンターと統合して聞く機会がなくなってしまったフレンドリィショップテーマはここで聞く事が出来る。

チャンピオンロード

シリーズ恒例のポケモンリーグ前のダンジョン。山のような場所で一部は斜面を滑り落ちることができる。

BW2ではBWの斜面を滑り落ちるチャンピオンロード止され、また新たにチャンピオンロードが作られている。
遺跡だったり崖だったり洞窟だったりとかなり長いのりになる。
一の居場所を取られたアイアントクイタランは仲良くネジ山とヤーコンロードに移動した。

BW2ではかつてプラズマ団アジトとして一度だけその姿を見せたNのに繋がっている。

ビレッジブリッジ

そのものが人の住処になっているレンガ造りのイッシュ地方で最も古いらしく、その歴史200年前にさかのぼるとか。周辺には楽器を持っている人が多く、彼らに話しかければBGMにその楽器の音色が加わる。いわゆる「黄昏オヤジ」である。 

ジャイアントホール

巨大な。怪物が出ると言われており、近くのカゴメタウンではになるとの中にいる習を守っている。
何かとキュレムと深い関わりのある場所。 またメタモンが生息する場所で、廃人にとっては欠かせない場所である。

サザナミ湾

サザナミタウンの東に広がる広大イッシュ地方では重なパン野郎やビキニお姉さんがいる。
深海には海底遺跡があり、大量のお宝が眠っているがそこにある暗号を解くために某スレでは総を上げて暗号解析に取り組んだとか。

ほうじょうの社

14番道路から波乗りや登りを駆使して辿りつく自然豊かな場所。かつては人が暮らす村だった。
ここではランドロスっており、BWではトルネロスボルトロスを連れてくればランドロスと出会う事が出来る。 

BW2ではトルネロスボルトロスランドロスARサーチャーにお引越ししてしまったので会えないが、
ARサーチャーから連れてきたれいじゅうフォルムのランドロスを連れてくることで、
真実を映しだすことで本来の姿に変えてしまう、「うつしかがみ」が手に入る。 

ワンダーブリッジ

ブラックティorホワイトフォレストとライモンシティの間にかかった。どんな衝撃にも耐えられるデザインになっているらしい。ここでも努力値が1ポイント上げられ1500円というそこそこ売値の高い羽根が手に入る。ホドモエの跳ねより見らしがよいのでこちらの方に通い詰める廃人も多いとか。

ワンダーブリッジ」の個別記事も参照。

リバディガーデン島

人とポケモンとが自由に暮らせる世界を願っているまたの名をビクティニ道場
BWでは配信で手に入れることができた「リバティチケット」がないと行くことが出来ない。

BW2では「リバティチケット」がなくても行けるが、ビクティニ道場という地から解放した心優しきトレーナーのせいで
ビクティニがいなくなっている。 

ハイリンク

イッシュ地方の中心にある不思議な場所。「ハイリンク」の個別記事を参照。

ユナイテッドタワー

世界の人々と交流できる超高層ビル海外トレーナーと通信することでヒウンシティから行けるようになる。
世界が触れ合うということで警備が厳重で、131階もある。 

ブラック2・ホワイト2で登場したその他の場所

サンギ牧場

ポケモンと人が集まるうちにいつしか牧場になったといわれる場所。

タチワキコンビナート

ポケモンが働きやすいように設計されているコンビナート。
おじさんに働いている3人の作業員にを入れるように頼まれる。

ポケウッド

正式名称「ポケウッドムービースタジオ」。
映画会社にスカウトされた主人公たちが様々な役になりきりポケモンと共に映画に出演する。  

特徴

ポケモンセンター内にショップが誕生

これまで別々に建っていたポケモンセンターショップが一つになった。

センター内で、買い物ができる
このことによって、基本的にイッシュ地方にはフレンドリィショップは存在していないが、タマムシシティコガネシティにあったような大ショッピングモールはソウリュウシティの近くに存在する。

自販機設置

これまではデパート屋上などの一部エリアにしか存在しなかった自販機が、マップの至る所に設置された。

これによって、頻繁に飲み物を購入できるようになった。

四季の存在

ゲーム内に四季が存在し、は枯葉が舞う、が降り積するなど、季節によってマップがその姿を変えるようになった。季節は一ヶごとの初めに変わる。変わらないときは何処かの建物に入ってから出れば変わっている。

また、一部のポケモンは、季節で姿が変わる。

揺れる草むら

時々ポケトレを使ったようにむらが揺れることがある。
そのむらに入ると、タブンネなどの少し強ポケモンたちが姿を見せる。

劇場版ポケットモンスターの舞台

アイントーク
第14作「ビクティニ英雄ゼクロム」「ビクティニ英雄レシラム」の舞台となった。岩山の中にある小さなで大地のと呼ばれると護りの柱がシンボル
果実や木の実が収穫できる時期になると収穫祭が行われる。千年前の昔、大地の郷にがあったが脈の乱れによりビクティニで山の上移動したと言われている。の深層部は寝床と呼ばれゼクロムレシラムの石が置かれており、理想・真実を認めた者しか深層部に行けないとされている。位置的にはヒウンシティとライモンシティの間とされているが実際には不明である。モデルフランスのニールなど。
ローシャン
第15作「キュレムVS聖剣ケルディオ」の舞台となった畔に位置する近代的な地下鉄網でどのにも行ける。シンボルタワーを初め昔のを利用した博物館等がある。
ローシャンの西側にはフルーコートがあり、今は使われてない鉱山がある。山一つが巨大な製鉄場跡になっている。劇場版ではキュレムフルーコートの地に住んでるとされている。フルーコートに行く途中にはがあり名物ダルマッカ弁当が売られている。位置的にはイッシュ地方の東側とされているが実際には不明である。たまにかなり強ポケモンに襲われるが…。
ニュートークティ
第16作「速のゲノセクト ミュウツー覚醒」の舞台となったモデルニューヨーク。位置は不明である。

 モチーフ

これまで登場した地方が、日本の各地方(関東近畿九州北海道)をモチーフにしていたのに対して、イッシュ地方モチーフとなる実在の場所が不明瞭であり、ネットを中心に考察が盛んに行われていたが、岩田任天堂社長によるゲームフリーク氏へのインタビューにて、ニューヨークモチーフである」と明言された。

以下に、モチーフが判明するまで論じられていたに挙がるモチーフと思われる地方と、その論拠(または矛盾)を並べる。

アメリカニューヨーク・マンハッタン近辺(モチーフ
2つので分断された全体の形が似ている
西側を流れるの形が、イーストに酷似している
ヒウンシティに乱立するビルは、マンハッタンに建造された西洋の物に似たものが多い
ヒウンシティ港湾部のボート乗り場=「マンハッタン南端のフェリー乗り場」、西側の南部にかかる=「ブルックリン」、東側のの先にある=「リバティ」など、対応する地形が多く存在する
トレーナー職業の一つににアメリカンフットボールの選手と思われるものが存在する
各地方がこれまでの舞台のモチーフだったのに対して、ケールが小さいカントーで言えば、東京ヤマブキシティの中だけで冒険しているようなスケールになってしまう)。
ヒウンシティ北部の砂漠で分断された両に存在する自然、中州中央のなどに対応する地形がなく、これまでの地方もモチーフに極めて忠実というわけではなかったことを考えても、むしろ対応していない地形のほうが多い
流通通貨が「円」であるアメリカアリゾナ州フェニックスモチーフにした「オーレ地方」での流通通貨は「ポケドル」だった)。→海外版ではこれまでも「ポケドル」だった
ブラック・ホワイト」という、アメリカでは特に危なっかしいタイトル(実際に批判が多少起こっている)。 
中国上海地方
2つので分断された全体の形が似ている
ヒウンシティ=「上海」、中州中央の=「太」、東側の=「銭塘江」、それにかかる=「州湾大橋」、西側の=「長江」と、対応する地形が多い
ヒウンシティ中国語の「飛(Feiyun)」、アララギ博士中国の代表的植物イチイ」の別名など、中国絡みと連想できる用が散見される
ブラック・ホワイトの色の選び方は、太極図を連想させる
ヒウンシティ北部の砂漠上海地方には存在しない
ヒウンシティビルに西洋のものが多い
流通通貨が「円」である

青森
中州中央の=「十和田」、で分断された両=「津軽半島下北半島」など、南北を逆転して見ると対応しているようにも見える
日本国内である
カントージョウトから遠く離れている」という説明文に一応合致する
流通通貨が「円」であることに理がない
ヒウンシティ砂漠など、むしろと2つの半島以外に合致する物が一切。 
ヒウンシティモチーフ青森市とは考えられない。 
これまでとべるとやはりケールが小さい。 
だって青森だし。 

関連動画

イッシュ地方に関するニコニコ動画動画を紹介してください。

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%A4%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E5%9C%B0%E6%96%B9
ページ番号: 4441130 リビジョン番号: 2125147
読み:イッシュチホウ
初版作成日: 10/08/19 19:18 ◆ 最終更新日: 14/12/06 00:06
編集内容についての説明/コメント: 文章修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

イッシュ地方について語るスレ

220 : ななしのよっしん :2016/03/07(月) 13:00:21 ID: wUmyj8ggVQ
正直カロスより要素も広さも段違いだよな
221 : ななしのよっしん :2016/05/16(月) 18:22:14 ID: M6J6BP9PcM
サン・ムーンアローラ地方ハワイモチーフだから、アメリカモチーフは2つ
222 : ななしのよっしん :2016/07/07(木) 20:18:51 ID: 5uJcD4/oeb
BW2にて登場のヤマジタウンについての記述が抜けているので、どなたか追記をお願いします。
223 : ななしのよっしん :2016/08/24(水) 13:20:31 ID: rUypHcXDcX
イッシュだけ三伝が二組居るけど、三闘はモチーフからして絶対カロスに住んでただろ…
ケルディオカロス留守番させてんのか?
224 : ななしのよっしん :2016/09/27(火) 20:23:01 ID: 5iycCqte2A
タイプごとの良い面悪い面両方の特徴が強く出てるポケモンが他地方にべて圧倒的に多い印
タイプが多いからそう感じるだけかな
225 : ななしのよっしん :2016/11/21(月) 13:37:35 ID: RuvVHlLg7p
中国上海地方に「流通通貨が『円』である。」が矛盾点として示されてるけど、
元==円だぞ?
226 : ななしのよっしん :2016/12/12(月) 15:07:26 ID: s/bB5T3R4Y
大元の漢字が同じでも、表記がまったく違う時点で別物だと思うの
中国人が自の通貨を「円」と表記することはないし、逆もまた然り

まあニューヨークモチーフと判明した今となっては
あまり議論する意味もないところだけどね

ニューヨークハワイが出てきてしまったし、もうしばらくアメリカは出てこないかな
227 : ななしのよっしん :2017/03/15(水) 02:12:57 ID: p69njaq/C+
というか、順繰りに観光してる感が好きだったから
当時からの一本道批判には疑問符しか出なかった

そもそも本気で脱一本道するなら各ジムレベルプレイヤーが所持してるバッジ依存にしたりするでしょ
228 : ななしのよっしん :2017/03/29(水) 12:54:20 ID: r4xxzUlqyy
なんだかんだイッシュ地方めっちゃ面いから好き
229 : ななしのよっしん :2017/07/16(日) 19:12:00 ID: SLwa7b2B3n
一本道っぽいのは、山手線みたいな地形とパターン性のある話の進め方が悪い
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829