単語記事: インセクター羽蛾

編集

「な、なぁ~に言ってんだ!もうお前モンスターは全部攻撃を終了したじゃないかぁ!!」

インセクター羽蛾とは、遊戯王の登場人物。ニコニコ動画での称は「HA☆GA」。バーサーカーソウルの最初にして最後の被験者でもある。なお、漢字表記では「羽蛾」と言ったキラキラネームなので、芳賀と表記する事はないように。

CV:高乃麗

概要

HA☆GA

決闘者の王で初登場。

大会で東日本代表デュエリストとして出場。決勝戦において西日本代表デュエリストダイナソー竜崎」と闘を繰り広げ、見事の優勝を飾る。この大会で好成績を収めた事から、後の相方となる竜崎と共にペガサスから決闘者の王に招待される。

性格はまさに「卑劣」の一言。デュエルを征する為ならとにかく手段を選ばない。王へ向かう途中に遊戯エクゾディアパーツに投げ捨てるシーンは特に有名である。(DEATH-T編で海馬とのデュエルを征したキーカードである為)

とはいえ、全大会優勝者としての実は本物。腕は確かであり、劇中では昆虫族を中心とした「インセクトデッキ」を使用。低級レベル昆虫族を徹底的に強化するなど、独自の戦術で闇遊戯を苦しめた。

決闘者の王に招待された羽蛾は、ペガサスから新ルールフィールドパワーソース」(王内の各フィールドには、それぞれに適正したモンスターを強化するがある。)を教えられ、自分の昆虫モンスターが有利になるフィールド遊戯デュエルを開始する。序盤はフィールドパワーソースを駆使したデュエルで優勢するも、遊戯の巧みな戦法によって逆転され、王の最初の脱落者として予選敗退となる。竜崎も同じく予選敗退。後に二人は打倒遊戯凡骨コンビとなる。

バトルティでは少年を利用して、凡骨デッキに「寄生虫パラサイド」(使用者のフィールド上のモンスターを全て昆虫族にする、それらのモンスターを生け贄にげる事はできない)というトンデモカードをひっそり混ぜて、凡骨をとことん苦しめた。ちなみに寄生虫パラサイドを特殊召喚するカードを使用しているが、原作では引いた間に特殊召喚される。こんな厄介カードを投入してくるとは、相変わらずの外道である。

だが、凡骨の怒涛の反撃を受けて敗北。弱野郎と罵られた上にエースカードインセクト女王アンティルールで奪われて々の退場となった。ちなみに相棒エスパー絽場のインチデュエルに負けて敗退。こうして、彼らコンビ落れていった。

ドーマ編では遊戯への復讐を果たすべく、秘密結社ドーマの総帥「ダーツ」に魂を売り渡し、トンデモカードの「オレイカルコスの結界」の所持者となる。その後、紆余曲折を経て闇遊戯リベンジを挑む事となる。(この時、AIBOの魂は彼らの手中に)

嫌みったらしい戦法で闇遊戯を苦しめ続けた揚句に、石に封印されたAIBOの魂を自分のカードに宿っていると言いだして闇遊戯の動揺を誘い、彼の前で破り捨てた。実はただの「ゴキボール」なのだが、これが闇遊戯の怒りを買い、狂戦士の魂バーサーカーソウル)の刑に処せられ、10000ポイント以上もオーバーキルされて魂を奪われる結果に終わった。ちなみにオレイカルコスの結界が発動していた為、実際に痛みを体感していたらしい。

インセクターこのデュエルは「覚悟しろよ!この野郎!」「HA☆GAAAAAAAAA!!!」「ドロー!モンスターカード」「HA☆NA☆SE」 「Yeah」など数々の名言を生み出し、伝説の回としてり継がれるようになる。そして、これを契機に羽蛾HA☆GAと呼ばれるようになる。

ひゃひゃひゃひゃひゃ

「この野郎!」

ひょ?

遊戯王ファイブディーズ生とか言うパワーインセクターデッキを使うが登場したが、こちらはうってかわって馬鹿なのインセクターBAKAと呼ばれている。ちなみにHA☆GAは一見馬鹿にも見えるが馬鹿ではく実際策略や緻密な戦略でデュエルを行っているので、自分の使ったマジックで自滅するBAKAとは違いHA☆GAである。

ゲーム版におけるインセクター羽蛾

GBAソフト遊戯王DM8~破滅の大邪神~』では、幾分か話のわかる人間になっており、町がネオグールズに占拠されたときも進んで助けに来るなど多少の正義感が身についている。

また主人公の強さを認めて自分の魂のカードインセクト女王」を託すなど、かなり性格が善されている。

関連動画

関連商品

関連項目

以下は彼と一緒に王編から出てきた決闘者

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E7%BE%BD%E8%9B%BE
ページ番号: 309651 リビジョン番号: 2403006
読み:インセクターハガ
初版作成日: 08/07/02 23:43 ◆ 最終更新日: 16/09/06 22:42
編集内容についての説明/コメント: 栃木県芳賀町について調べてる人からの苦情につき追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


羽蛾

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

インセクター羽蛾について語るスレ

141 : ななしのよっしん :2017/03/05(日) 23:29:22 ID: FVknK0mg5q
小物であることと実がないことはイコールではないってことで
初期の強いモンスター持ってれば勝ちルールの中では、そこそこのステータスを持ち、装備カードで強化するっていう羽蛾の戦術は確かにトップクラスだったんじゃない?
142 : ななしのよっしん :2017/03/07(火) 18:12:34 ID: FddOo0N5Rs
スキルはあるのよな野郎だけど
143 : ななしのよっしん :2017/03/12(日) 21:37:01 ID: WxcGcuRAzH
なんだかんだで毎回戦略的に遊戯城之内を追い詰めてるし
決して弱いわけではないんだよな

少なくとも全優勝した実自体は本物
144 : ななしのよっしん :2017/03/25(土) 07:48:59 ID: 12xFiY2fcR
>>141
凡骨以下まで落ちたのはカードプールが広まったりルールがいじられたりについていけなかったせいか
145 : ななしのよっしん :2017/03/25(土) 08:39:23 ID: jQWJGPx1kD
インゼクターコンセプトもやっぱ羽蛾ベースにしてるのかな
146 : ななしのよっしん :2017/03/31(金) 02:04:38 ID: dzohnR7wO0
BC編でも何だかんだで代打バッターを駆使した展開とか相手の生け贄を封じる寄生虫とバリアーのコンボとか
かなりルールに適応して使いこなそうとしていた感じはあったけどね
原作昆虫族はろくなフィニッシャーいないせいで駄に苦労してる感じは否めないけど

基本的に端は利くし凡人よりは圧倒的にルールに適応して戦術を組み立てるからデュエル戦術としては腕があるんだよね
リアルで言うなら発売直後のカードゲームの第一回大会で成績を残すようなタイプ環境が整った後から見るとそのデッキ内容が割と酷かったりするのもご嬌だし)
147 : ななしのよっしん :2017/04/25(火) 14:34:24 ID: LEcy2EWOM8
>>145
あれのテーマコンセプトデザインもこいつ一切関係なくね

そろそろああいうコスプレ種族じゃないしっかり昆虫した昆虫族で強いの欲しいわ
羽蛾も強DPリメイクはよ
148 : ななしのよっしん :2017/06/12(月) 16:34:06 ID: gt4VHXG3iT
>>147
装備を駆使する昆虫って所が関係ある
まあ甲虫装機エクシーズメインテーマになっちゃったから装備でステータス強化なんて希だけど
149 : ななしのよっしん :2017/06/24(土) 16:01:32 ID: uZs8wk/w1G
あの有名な狂戦士の魂回見たけどかなり理にかなった攻め方をしていて意外だったわ。
虫除けリアDNA改造手術で闇遊戯の攻撃を止めて、毎ターンエンドフェイズにコントローラー500ダメージを与えるポイズンバタフライを押し付け、オレイカルコスの結界で強化された昆虫族でじわじわとライフを削りに行くという【昆虫ロックバーン】って内容のデッキだった。そして闇遊戯をあと一歩というところまで追い詰めたから流石は極東エリアチャンピオンなだけあるわ。
榊遊矢なら余裕で勝てるぞアレ
150 : ななしのよっしん :2017/06/24(土) 16:18:56 ID: jQWJGPx1kD
わかる
あそこ必死竜崎と対照的に残酷で冷徹なのもかっこいいんだよね
が何の策もなしにそんなことするわけないだろ……?」みたいな
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829