単語記事: ウィザードリィ#4 ワードナの逆襲

編集  

わりなき悪夢と苦痛、そのめより
解き放たれ、今や復讐の時至り!

魔除けを取り戻すのだ!

しかしその前に、まずは失われた
取り戻し、この呪われた墓場より
抜け出さねばならぬ!

ウィザードリィ#4 ワードナの逆襲(原題:THE RETURN OF WERDNA)ウィザードリィ4作であり、シリーズ最大の問題作。

タグは「ワードナの逆襲」が多い。

あらすじ

1「狂王の試練場」において、伝説忍者ホークウィン率いる冒険者集団ソフトークオールスターズによって魔術師ワードは討伐された。しかし奪還された魔法のアミュレットは姿を消し、また如何なる炎も魔法も、さえも、ワードナの死体を傷つける事は出来なかった。
狂王トレボーは怒り、また恐怖し、ワードナの死体を十層からなるダンジョンの最下層に埋葬させる。役を終えた冒険者達の任務はモンスター討伐ではなく、ワードナの復活に備えてこの巨大な墳墓を警備することに変わった。

それから年後、ワードナは遂に復活を果たした。しかしそのの大半は失われ、今や頼りとするのは魔法陣から召喚する有モンスターばかり。
復活したワードナの的は彼らと共に地上へと帰還し、奪われたアミュレットを取り戻すことだ。
だが気をつけねばならない。立ちはだかるのは様々なや屈強な冒険者達だけではなく、亡霊と化してなおワードナの命を狙うトレボーが背後から迫っているのだから。

概要

これまでのシリーズとまったくゲーム内容が異なり、内容は戦闘アイテム集めよりもシナリオに重点を置いている。

プレイヤーは地下10階で覚めた「悪の魔術師ワードナとなり、階層ごとに配置された魔法陣モンスターを召喚し、妙に多いパロディを挟みながら襲い来る冒険者どもを殲滅しながら地上をす事になる。

問題点として、解きの難易度異常である。

いきなりドアがない玄室で復活するところから始まり、ロアいっぱいの地雷ん中に重要アイテムが転がっているなどは序の口。使い方のわからないアイテムワープだらけのぐちゃぐちゃのマップ、入る方法自体が理不尽な方法で隠されているフロアゲーム外の知識を要される解きの数々はろくにヒントもなく、自での攻略は当時極めて困難であった。

更に、キーアイテムの取り忘れによる各種ゲームオーバーの数々も見逃せない。シナリオを重視した本作においては、ワードナの死にざま観察も的のひとつと言い切っていいだろう。
更に階層でもたもたしているとトレボーの亡霊が追ってきて、問答用でゲームオーバーとなる。

戦闘難易度も高く、ワードナもすぐ死ぬ。モンスター全員ランダムで行動するため戦術性は低く、勝敗は召喚するモンスターの選択と、かなりの運に依存する。
たるワードナが死ぬと、モンスターが残っていてもゲームオーバーである。

拠点となるという概念は存在せず、回復は魔法陣に到達することで行われる。
オートセーブはなくなっているので、いろいろ試す前にセーブしておくことが重要だが、変なところでセーブするとハマりになって進行不になることもあり、注意が必要。

主人公ワードナになったことで、ゲームの設計自体も逆転している。
これまで冒険者のHPが表示されていた画面下には、本作でも(敵の)冒険者のHP開示され、逆に味方のモンスターのパラメータはワードナからもおおざっぱにしか見ることはできない。何せ、仲間モンスターHPすら見えないのである。
更に、モンスター側のワードナがどんなに冒険者を倒しても経験値という概念はない。ワードナはレベルの高い魔法陣に立つことでレベルを上げるのみ。レベル7以下でマカニトを食らうとワードナも100%即死する為、マカニトの使い手に遭遇しない(あるいは先手を取る)事を祈るしかない。

豊富に登場する装備品も、魔術師であるワードナに装備できるものはごくわずかで、ほとんどがゴミとなる。売るという概念すらなく、ある便利アイテムを入手するまではアイテム欄を圧迫するだけだ。終盤ゴロゴロ出てくる最強武器・村正も使えない以上は全部ゴミ
そんなゴミに混ざって、そのへんの冒険者がキーアイテムを落とすこともあり、本当にタチが悪い。

こんな地獄のような迷宮を解き明かし、ワードナは地上に帰還し、年来の復讐を果たし、アミュレットを手にすることができるのか。
そしてワードナはこの試練を通じ、世界真実に到達できるのか。

......壮大な物語の結末は複数用意されている。

ただし一概にクソゲーとは言い切れず、本作の難易度と多かつのあるパロディに魅了されたプレイヤーも多い。コズミックキューブを踏破してマップ完成させたときの感動は言うに及ばず。

ちなみに解きの難易度が高い事はSir-Tech社も認識しており、パッケージには「最初の部屋を脱出する方法」が書かれたメッセージが同封されていた。

PS版

理もないがこ難易度ゆえにファミコン移植されず、長いことゲーム機ではPCエンジン版しか存在しなかった。しかし後にPlaystationおよびWindows版のニューエイオブリルガミン」5と同梱・収録され、較的プレイしやすくなった。

PS版ではオリジナル移植であるクラシックバージョンと、アレンジバージョンの二種類がある。
アレンジバージョンでは、

細かいシステムメッセージも全て書き直され、いかにも「悪の魔術師」といった感じのワードナの冒険を楽しめるようになっている。
また重要アイテムを発見するとメッセージが出て重要ということがわかりやすい。まあ、これでも自クリアできるかは微妙だが......

オリジナルシナリオを再現したクラシックバージョンでは、召喚システム原作通りで、アレンジバージョンとは全く違う従来のエンディングにすることができる。
ゲームの設計としてもアレンジバージョン把握し、その知識でクラシックバージョンプレイする」という方式を想定しているとのこと。そのためアレンジバージョンで多少難易度は落ちているものの、クラシックの予習になるように自体は削除されていない。

なお「ニューエイジ」では固定パーティースペイン宗教裁判(THE SPANISH INQUISITION)」が登場しない。元ネタ元ネタだけに流石に駄だったのだろうか……

ダンジョン

墓守どもを呼び覚ませ!

守りを固めろ!

を忘れるな!

関連動画


関連商品

小説

手塚一郎の長編小説ワードナの逆襲」は、冒険者達からの視点ワードナの復活と侵攻を描いた群像劇となっている。
ワードナには台詞がなく、モンスターを引き連れて淡々と冒険者を虐殺していく描写はまさにホラー。またカント寺院関係者のえげつない描写があり、こちらも「悪」として描かれている。
ちなみにホークウィンドはエルフの女性で、これ自体は本作のオリジナル無敵を誇る彼女が何故あるモンスターに倒されたのか、独自の解釈によってられている。

竹内の短編集「ウィザードリィ異聞 - 続々リルガミン冒険奇譚」には、4におけるワードナの物語が所収されている。
こちらのワードナは長いを続ける間に属性が変化し、遂に世界真実を掴むという一つのエンディングを踏襲。更にそこからある物語へと続いている。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AA%E3%82%A3%234%20%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%8A%E3%81%AE%E9%80%86%E8%A5%B2
ページ番号: 5465795 リビジョン番号: 2574182
読み:ワードナノギャクシュウ
初版作成日: 17/01/14 19:20 ◆ 最終更新日: 18/03/29 16:13
編集内容についての説明/コメント: 早解きについて誤りがあったので削除 ダンジョンに情報追加 概要に加筆
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ウィザードリィ#4 ワードナの逆襲について語るスレ

1 : ななしのよっしん :2017/03/29(水) 23:23:24 ID: wBh87XKX5t
ゴミにしかならない装備品の数々は雰囲気作り以外のなにものでもない
…と思いきやかきまぜ器ことカシナートのイベントアイテムだったり
何をブラックボックスに残しておけばいいのかわかりゃしない
2 : らっきー :2017/07/21(金) 15:20:55 ID: EN4ttCdO1o
守口さん動画で拝見しましたがとてもプレイする気になれない…
ネタ満載で内容は面いけども地雷地帯やら炎の
ズミックキューブで迷い続けたくない
3 : ななしのよっしん :2018/02/27(火) 00:55:56 ID: 4NrZVwQRDX
今更ながら小説版の古本を買った。意外に読みやすくて3時間くらいで読了。
ウィザードリィ#4の小説というよりは、人間視点でのフルリメイク

#1から100年後のトレボーの都市リルガミンという単は登場しない)で、
モンスターとの実戦経験がない冒険者たちが惨殺されるサババルホラー
魔導士ワードナにはまともな台詞がなく、笑いながら立ちふさがったものを殺すだけだから
老人の形をした怪獣だと思ってみるとちょうど良いのかもしれない。
他には、ドリームインターやホークインド、カドルトゲームから登場しているが
名前と役割を残して作り直されたキャラクターになっている。
モンスターも具体的な描写のものが何種類か登場し、あのディンクにも出番がある。

呪文が精を使って空気中の精霊を操る術であるという設定は独自解釈だろうか?
作中に呪文名を出さない制約(あとがきより)から、直接的な表現が必要だったのかもしれない。
4 : ななしのよっしん :2018/03/30(金) 01:00:33 ID: XWDfMdfOd6
なんでリルガミンって名前が出ないかというと、
この頃はトレボー都市リルガミンはご近所さんではあるけど全く別のって設定になってたからです

個人的にはシナリオ2のお話に矛盾がなくなるこっちの設定のほうが好み
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829