単語記事: ウオッカ

編集  

ウオッカとは、

  1. 東欧旧ソ連圏で作られるスピリッツの一種。ウォッカウォトカ
  2. 競走馬。本稿で記述。

概要

2007年日本ダービー

オークスを選ばずに、あえてダービーを選んだ

勝てるのか?本当に勝てるのか?

64年ぶり、ダービー制覇。ウオッカ

も行かないを行け。茨の中に答えがある。

2013年日本ダービーCMより

日本競走馬タニノギムレットはタニノシスターはルション。鹿毛の

2006年阪神ジュベナイルフィリーズを制し最優秀2歳くと、翌2007年クリフジ以来64年振りとなるによる東京優駿(日本ダービー)制覇を成し遂げた。

2008年には安田記念天皇賞を制し、としては史上3頭の年度代表く。天皇賞では3歳クラシック戦線から鎬を削り続けてきたライバルダイワスカーレットハナ差2センチ闘を繰り広げた。

2009年ヴィクトリアマイルを制してGI5とし、としてはメジロドーベルに並ぶ歴代最多タイとなる。また、この勝利によりホクトベガを抜いて歴代最高賞記録を更新する。

続く安田記念では最後の直線で他全に包まれながらも抜け出し、先行く2008年ダービーディープスカイを“ブッ差して”優勝。ヤマニンゼファー以来16年ぶり、ではスウイスー以来56年ぶりとなる同レース連覇は、歴代最多GI勝利記録の更新初の獲得賞10億円達成という大きな記録となった。

天皇賞ではカンパニーの3着に敗れ連覇はならなかったが、続くジャパンカップでは上にクリストフ・ルメールを迎え、オウケンブルースリを2cm差退けてGI7を挙げた。ジャパンカップが制したのは20年振りであり、日本調教としては史上初の快挙となった。

これらの活躍を受けて2年連続で年度代表に選出された。これもとしては史上初。

2010年ドバイワールドカップへの参戦と、レース後に現役を引退し、アイルランドに渡って繁殖入りする予定であることが発表される。しかし、ドバイワールドカップの前戦となるマクトゥームチレンジラウンド3に出走して8着に終わり、更にレース後、ジャパンカップ後にも発症した鼻出血を再発していることが発覚。惜しまれつつの引退となった。

2011年顕彰馬選定記者投票で、84.4%の得票率を獲得しJRA顕彰馬に選出された。

現在は当初の予定通りアイルランドに渡り、繁殖生活を送っている。

 表彰項目

ダイワスカーレット

同い年のダイワスカーレットとはよく較されがちである。
較するとこんな感じ。

ウオッカ ダイワスカーレット
生涯成績 26戦10勝 12戦8勝
獲得賞 13億3356万5800円 7億86685000円
GI勝ち 東京優駿安田記念2回
阪神JF天皇賞(秋)
ヴィクトリアマイル
ジャパンカップ 計7勝
桜花賞秋華賞
エリザベス女王杯
有馬記念 計4勝
直接対決 2勝 3勝
備考 64年ぶりにダービー制覇
ダービー制覇(一)
初の2年連続年度代表
JRA顕彰馬
初の中央競馬GI7
初の賞10億
37年ぶりに有馬記念制覇
初の有馬記念1番人気勝利
12連続連対達成(最多タイ記録)
最優秀3歳
年間最多賞記録

直接対決で負け越しているし、勝った2勝も僅差のため、やや分が悪いか。
しかしだからと言ってウオッカ歴史に残るであることは疑いようもないし、2頭の規格外のがいたという事実だけは疑いない。

血統表

タニノギムレット
1999 鹿
*ブライアンズタイム
1985 鹿
Roberto Hail to Reason
Bramalea
Kelley's Day Graustark
Golden Trail
ニノクリスタル
1988 
*クリスタルパレス Caro
Hermieres
*タニノシーバード Sea-Bird
Flaxen
ニノシスター
1993 
*ルション
1981 鹿
Riverman Never Bend
River Lady
*ベルドリーヌ Marshua's Dancer
Palsy Walsy
エナジーウショウ
1986 鹿
トウショウボーイ *テスコボーイ
*ソシアバターフライ
コーニストウショウ *ダンディルート
ローズウショウ

レース動画

関連動画

 

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%A6%E3%82%AA%E3%83%83%E3%82%AB
ページ番号: 695174 リビジョン番号: 2598134
読み:ウオッカ
初版作成日: 08/11/07 22:52 ◆ 最終更新日: 18/06/14 10:25
編集内容についての説明/コメント: ジェンティルがいたので唯一を初に修正。ただあっちはドバイだから中央競馬のみではないけど
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ウオッカ引退と聞いて

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ウオッカについて語るスレ

53 : ななしのよっしん :2017/05/19(金) 03:30:33 ID: gamPlyFnx5
フランケル2015が日本にきたが
すでに530kgあるらしい………
54 : ななしのよっしん :2017/06/25(日) 20:57:44 ID: 5KUgsXFXIt
6月19日発売のギャロップウオッカ特集号はいいぞ

繁殖は……たとえ亡きステイゴールドつけても大きいに仕上げるタイプなんだろうな
「初は小さい」と言われてるのにボラーレ、現役で頑ってるタニノアーバンシー510kgぐらいがベストっぽいし
ウオッカは安全面からかアイルランド海外つけてるけど、ケースバイケース日本つけてるね
オルフェーヴルとの初折で残念な結果になってしまったけど、続けてつけて事に受胎したから
事産まれたらウオッカもお祖母ちゃん
55 : ななしのよっしん :2017/06/25(日) 21:08:52 ID: 5KUgsXFXIt
産駒増えてきたので簡易一覧
別に産まれた順

シーザスターズ
ボラーレ(・初2014年死亡)
ケースバイケース(引退オルフェーヴルを受胎中)
ニノアーバンシー(現在1600万クラス1000万に降級)

フランケル
ニノフランケル(日本ゲート試験合格)
ウオッカ2017(5月23日産まれ、子ともに健やか)

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
56 : ななしのよっしん :2017/09/24(日) 11:16:00 ID: Q5vK930Vky
この・タニノクリスタル
ダイワスカーレットスカーレットブーケ
確か同じレースに出走したことがある
57 : ななしのよっしん :2017/11/26(日) 16:42:52 ID: 9Sn6ovfhU5
はまだタニノフランケル覚醒を諦めてないぞ
58 : ななしのよっしん :2018/04/17(火) 16:58:00 ID: JLCcedK9rS
ウマ娘から
安田記念天皇賞ダイワスカーレットとのライバル関係、へごちん
もっと人気出てくれ
59 : ななしのよっしん :2018/06/08(金) 17:26:06 ID: YAAL/r7x+Y
ウオッカ最大の功績のダービー全員擬人化TSしたら要素消滅するからむり~
どちらが悪いでもなく、相性が悪い
なお、ライバルのダスカはこれでもかと萌えキャラ要素を過積載にしている模様
60 : ななしのよっしん :2018/06/10(日) 08:28:08 ID: ujso1SvlzB
モデル多い中で何故オレっ娘設定なんだろうかという
61 : ななしのよっしん :2018/06/11(月) 17:15:09 ID: UzxbVQ+NWL
ウオッカとダスカはガタイアレだったもんだからそれをどう表現するかでムチムチor男勝りというキャラ付けに2分されたんでしょう
62 : ななしのよっしん :2018/06/15(金) 14:20:51 ID: gamPlyFnx5
実際ウオッカはガタイが良さと毛色が合わさってとてもに見えなかった時もあったのである意味オレッで正解っちゃ正解
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829