単語記事: エイリア

編集

エイリアとは、ロックマンXシリーズに登場する人物である。

概要

ロックマンX5にて初登場した。CV笠原留美

イレギュラーハンター本部に勤めるオペレーターであり、ステージボス情報を伝えることでエックス達の戦いをサポートしている。
元はレプリロイド工学の一研究員であったが、そのを買われイレギュラーハンターに引き抜かれたという設定があり、そのは不全ながらもDr.ライト製のエックス専用パワーアップパーツを復元できる程。

エイリア自身に罪はないものの、スピード感のある戦闘が売りの本シリーズにおいて強制的にプレイが止められて解説を聴かされるというX5のシステムは評判が悪く、エイリアに対する評価は(X5時点では)あまり高くなかった。

しかしシリーズが進む中でペレートのシステム善され、またエイリアキャラが掘り下げられたことによって事実上のロックマンXシリーズ後期のヒロインポジション確立した。

ロックマンXシリーズヒロインは?」と聞かれてマーティアイリスエイリアのどれを答えるかによって世代が分かる…かもしれない。

 

ロックマンX5

デビュー作。
前述の通り、プレイ強制的に止めてオペレートが入るため正直陶しい。ボイスも一切ない。
性格についても、シグナスから『相変わらず「夢」がないな・・・エイリア』と言われ、『夢・・・興味ないわ・・・レプリロイドがどうやって?』と返す等、ドライな一面も見られた。

非戦闘要員、ストーリー面でも特定キャラクター間でも特にこれといった関わりがない、そもそも発言の機会もあまり多くないなど、(ゼロ選択時のみだか)前作ヒロインとして登場したアイリスに続く女性キャラでありながら非常に地味な存在だった。

ロックマンX6

(ムービー時限定だが)ボイスが付いた。
また、本作の敵であるゲイトが元同僚であることから、ストーリー面での出番が大幅に増えた。
彼女の過去られるなど、キャラの掘り下げも行われた。
本作の8大ボスの中には、上の命令によって過去に彼女が処分したレプリロイドもいるため、エックスらの出撃に対して複雑な心を抱く場面も見られる。
空気気味だったデビュー作から一転、エックスらとの関わりも増え、様々な表情の描写がなされたこの作品からヒロインのようなポジションになった。

ちなみに前作のオペレーターシステムが不評だったためか、今回はステージ攻略中にエイリアの通信を受けるかどうかは任意となっている。

また、 エンディングブリザード・ヴォルファングブレイズ・ヒートニックスと組んでED曲I.D.E.A. 〜毎日、夢を見る〜」を歌っている。

ちなみに前作で初登場した仲間のうちライフセーバーリストラされている。

ロックマンX7

本作のメインは新主人公アクセル」にあるため、前作ほど登場機会は多くない。当然ながら出番は大幅に減った。
かと言ってX5ほど空気というわけでもない。一応、全エンディングにも出てくるし。

ちなみに、前作同様ステージ攻略中にエイリアからの通信を受け取るかどうかは任意なのだが、受け取らない場合「聞こえる?エックス?」というボイスが延々流される。受け取らずに同じ場所に留まり続けていると、人によっては非常に陶しく感じることも。通信自体をオフに設定することもまだ出来ない。

ちなみに前前作で初登場した仲間のうちダグラスリストラされている。

ロックマンX8

「アーマーが新調された」とのことでデザインが一新され、髪の毛ショートカットからセミロングに変更された他、スタイルも良くなり、より人間の女性に近い容姿になった。ちなみに、この変更はキャラクターデザインを行ったスタッフ趣味とのこと。けしからん、もっとやれ

ペレーターも新たにレイヤーパレットという全く違うタイプの2人が追加され、イベントも含めオペレーターの出番そのものが増えた。前作からのお子様キャラアクセルに加えて後輩ペレーター2人が増えたためか、より「お姉さん」のような印が増した。
また、出撃時にオペレーターを3人の中から選ぶ(オペレーターしも可)システムに変更されており、完成度の高いシステムとして評価が高い。

しかし、なんといってもX8で特筆すべきは、エイリア操作キャラとして使えるようになったことである。
エイリアバスター」を購入することで使えるようになる隠しキャラであり、性劣化エックスといったところである。操作キャラとして使った際にはエイリアはっちゃけた意外な一面を見ることができる。
ライドアーマーに乗った時の彼女の反応は、ファンなら必見。

ちなみに、オペレーターとして選択する時と操作キャラとして選択する時、それぞれエックス達と同様に3Dグラフィックで全身が表示されるようになった。しかも前者が座り姿で後者が立ち姿と、違うグラフィックが用意されている。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%82%A2
ページ番号: 5126471 リビジョン番号: 2429928
読み:エイリア
初版作成日: 13/08/08 20:11 ◆ 最終更新日: 16/11/20 17:58
編集内容についての説明/コメント: 作品ごとの内容を加筆修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

エイリアについて語るスレ

1 : ななしのよっしん :2013/08/09(金) 10:27:10 ID: oYKoVD33BN
ゲイトとはライトワイリーみたいな関係だったんだろうか
2 : ななしのよっしん :2013/08/10(土) 23:31:07 ID: vSNADT8JJm
>>1
少なくともライトワイリーのように実が拮抗してたとは思えないが。
孤高のゲイトが一同じ視点れるのがエイリアだったという感じじゃないだろうか。

しかしX8でのライドアーマーに乗ったときのハッチャケぶりには笑ったわww
3 : ななしのよっしん :2014/02/23(日) 23:08:45 ID: 5DYmJiNe+m
ロックマンX7ではゲイトと組んで活躍してくれる。
そんなふうに考えていた時期が俺にもありました
4 : ななしのよっしん :2014/07/15(火) 22:54:55 ID: wXwd0SPCKn
エイリア大好きだけどX低迷期に登場、活躍したキャラのせいか人気がいまいちだよなぁ
ちなみにX8の没ボイスデータには存在する)に昇竜拳波動拳があることから、もしかしたら特殊なアーマーなしに使えた可性があり、
その時は処刑ネタキャラの新たな1ページを飾ってただろう
5 : ななしのよっしん :2014/12/28(日) 22:22:13 ID: RkMnBvGV8x
6じゃ実質Xの相棒ヒロイン役なんだね
8を先にやったんでいつの間にか色気づいてた印だが
Xとの間にこんなれ初めがあったんだな。
あんまりエックスに女気ってかったからなんかすごく奮するわ
6 : ななしのよっしん :2015/04/03(金) 14:27:52 ID: EsqEhnZpA0
ショートのほうがええやろ
7 : ななしのよっしん :2016/06/05(日) 08:26:09 ID: EEg3DDMV80
X8が出る前は、X6で言ってた「処分」は素手で行っていたってネタがあったなw
8 : ななしのよっしん :2017/02/05(日) 11:54:39 ID: oYKoVD33BN
ノベライズ版でも最後に少しだけ出演してたね
9 : ななしのよっしん :2017/05/27(土) 08:52:42 ID: JCy4TOxKRm
ノベライズじゃあ、最初から最後(シグマ除いて)までエックス達をサポートしてたし。エックスにハンカチを渡したりと、数少ないエックスの理解者になっているようだね。
10 : ななしのよっしん :2017/05/30(火) 19:46:55 ID: IrJajSP9nq
エイリアってエックスへの恋愛感情はあるのかな
X6のOPステージ終了後にエックスに何か言いかけるのが、それっぽいような気もするけど
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829