単語記事: エンジェル・ハート

編集

エンジェル・ハートAngel Heart)とは、

  1. 北条司漫画。およびアニメドラマ作品。『シティーハンター』のパラレルワールド。本項で記述
  2. 腕時計香水の社名&ブランド名「エンジェルハート」(間に「・」が入らない)
  3. 曲:キッドP作詞残鏡P編曲:クリスタルPによる鏡音リンオリジナル曲動画記事参照

概要

北条司漫画作品の一つ。新潮社の『週刊コミックバンチ』にて2001年創刊号から2010年の雑誌休刊まで連載し、その後は「エンジェル・ハート 2ndシーズン」とタイトルを変え『コミックゼノン』にて2010年創刊号より2017年7月号まで連載し完結を迎える。なお「2ndシーズン」という表記は移籍の都合で付与されただけで、物語上は特に影がない。

2005年2006年には日本テレビ系列にてテレビアニメ版が放送。

2015年には同じく日本テレビ系列にて実写ドラマ版が放送。連続ドラマは北条作品でも初。(なお実写に限れば海外シティーハンター香港映画gうわなにをするやめr

あらすじ

台湾の闇社会でその名を馳せていたグラス・ハートこと香瑩は、暗殺者という立場から精的に追い詰められていき、日本で任務実行後に飛び降り自殺を図る。彼女の心臓柵に貫かれたが、優秀な暗殺者の喪失を恐れたマフィア組織が、同じ時期に事故死しドナーに提供する予定だった槇村香の心臓を強奪・移植したことで一命を取り留める。

しかし、香の心臓移植されたことで香瑩の心には大きな変化が訪れるのであった。

解説

家族テーマに、『シティーハンター』(以下CH)の世界の数年~十数年後を舞台としたパラレル作品キャラも設定を変えたり年齢を重ねてはいるものの、続けて登場する人物が多い。

連載前からパラレルワールドとの旨を告知されていたが、物語冒頭でいきなり香が死亡する(正確には死亡と判明する)展開はCHの続編のつもりで作品を読み始めた読者に衝撃を与えた。そのため続編・後日談ではなく、パラレルであることが再度周知された。

2ndシーズンからはシティーハンター表記が、なぜか間の長音記号を除いた「シティハンター」表記に変更されている。変更前であるアニメ放送では声優も明確に間の長音を発していたが、変更後の実写ドラマでは俳優の発音から字幕ホームページまでこの表記に統一された。作品としての『シティーハンター』と作中の設定を区別する意図があるのかもしれないが、詳しい理由は不明。

キャラクター

メイン

香瑩(シャンイン) コードネーム:グラス・ハート
アニメ川崎央(幼少時:金田朋子)、ドラマCD高山みなみ実写ドラマ:三吉
本作の主人公ヒロイン。元殺し屋で、正会の朱雀という暗殺部隊のエリート中のエリートだった。繊細な手口・警心の強さから、組織は畏怖と嫉妬交じりに臆病者・ガラス心臓という意味で「グラス・ハート」のコードネームを与える。
初期年齢は15歳だが、大人びた顔でスタイル抜群。1st終盤に19歳となった。
組織の命令で無表情に殺しを行っていたが、心が疲弊しビルの屋上から飛び降り自殺する。柵に心臓を貫かれたものの、組織が香のドナー用心臓を強奪・移植した事で一命をとりとめる。そのため胸の間に大きな手術跡があり、イラストでは彼女のトレードマークとなっている。
当初は心臓(香)の記憶に悩まされていたが、獠と出会い香を受け入れ二人の義となる。香の心臓の影か、ド手を好む香の性格に近づいている(暗殺者としての性格と正反対)。さらに十八番の100tハンマーまで受け継いでおり、香と違っての腕もピカイチなことから正に「歩く爆弾」である。
殺し屋の習性から、を向けられたりすると反射的に撃ってしまう可性をんでいる。現在は心の中の香に抑えられているが、当初はそれでシティーハンター資格いと悩んでいた。後に獠に「かが抱き合っているのを見て泣けるお前は十分に資格ありだ」と言われ吹っ切れる。
初期は感情が薄く日本語もやや片言だったが、日本暮らしで次第に年相応の明るさを取り戻し言葉も流ちょうになる(片言描写は実写ドラマでは見られない)。
叔父の謙徳より台湾国家予算1年分に匹敵する遺産がある。ファルコンく「知られちゃいけない(獠)に知られたな」。
原作での称はアシャン。シャンちゃんの意)。本名は香瑩(リ・シャンイン)。養子だが冴羽姓を名乗る描写はない。香のの立木小百合のことは百合伯母さゆりイーマ)と呼ぶ。
マルチリンガルで、中国語以外にも日本語アニメドラマではモッチーのごまかしに対し流ちょうな韓国語などで問いかけた。
ドラマ版は最終話以外に100ハンマーを使わなかった(ハンマー自体は何度か登場している)。またアニメ版で「シャンイン↓」だった発音が、実写ドラマ版ではなぜか一本調子、あるいは「シャンイン↑」といった語尾上がりに変更されている。
冴羽獠(さえば りょう
アニメ:神谷明実写ドラマ上川隆也
本作におけるもう一人の主人公。詳細は個別記事を参照。 香瑩の意思と堅強の頼みから彼女を義にしており「獠」(りょうパーパ)と呼ばれている。
設定はCH当時と大差ないが、痛持ちや老眼など年齢を感じさせる描写がある。もっこりも相変わらずで、肺活量は同年代とべたら化け物並みらしい。の腕は衰えておらず、気配を消した玄武の気配を感じとれる数少ない人物。
実年齢描写は乏しいが、ドラマ放送時の上川50歳で冴子役高島同様やや高め。
余談だがウェブサイトでは環境依存文字の問題で「冴羽りょう」とされることが非常に多い。
槇村香(まきむら かおり)
アニメ:伊倉一恵実写ドラマ相武紗季
CHと違い名実共に獠の妻となったものの、本作開始時点で既に故人。享年28
結婚式直前ににひかれそうになった少年をかばって脳死に陥ったため、夫婦になったと知っているのはごく一部。その後ドナー提供用に摘出された彼女の心臓マフィアに強奪され香瑩に使われるところから本作の物語が始まる。
CHと異なり職業看護師。このため獠とも患者として出会ったことになっている。またの腕はホントに悪い事になっている(CHでは獠がに細工していた)。
本作では死者だが、香瑩の殺しの習性を抑えたりなど何気に物語出張ってくる。香瑩と和解後は彼女から「香媽媽」(かおりマーマ)と呼ばれ、心臓は今も元気に動いている。
リュウシンホン)
アニメ:鈴木千尋実写ドラマ三浦
香瑩同様、組織の戦闘部隊員だった青年。戦闘技術は香瑩と同等で、獠がを狙撃した時も的確に狙撃ポイントへ向かっている。
幼い頃に香瑩とともに組織の訓練を受けたことで好意を抱いていたが、それが原因で最終試験に香瑩と戦わされ、首をられる。香瑩の意識な手加減により奇跡的に助かるものの、その後は正会の青龍に配属されていた。
反逆者()の命令で堅強(の影武者である・謙徳)を狙撃してしまうが、これは組織内の相関や狙撃対の正体に気づいていなかったせいで、のちにに反発して組織を離脱する。その後、堅強により『青龍』は「射殺」され、『ただの愛しい者を守りたい』としてキャッツアイで住み込みバイトしている。
ドラマ版では割とくに組織を脱走しキャッツアイに来る。ミキからは扱い。
ファルコン
アニメ:玄田哲章実写ドラマブラザートム
CHでは伊集院隼人という日本人だったが、本作ではファルコンという名の海坊主という称や貌、アレルギーなどの設定は両作品共通。
獠の同僚の傭兵だったが、彼を助ける時に失明し引退現在キャッツアイ店長をする。
失明で引退したのに腕は衰えておらず、獠同様気配を消した玄武の気配を感じ取っている。
後にストリートチルドレンのミキを引き取る事になる。
野上冴子(のがみえこ
アニメ:麻上洋子実写ドラマ高島礼子(特別出演)
新宿西警察所の署長(CH時は刑事で階級は警部補だった)。本作では死んだ香同様、香瑩の生きた替わりのような立場である。
アラサー(8巻時点で39歳)の独身で、年齢や生年日は聞くとブチ切れるため禁句。
本来は獠たちを捕まえる立場だが、利関係によるものなのか黙認している(ちなみに獠たちの罪状は殺人銃刀法違反・公務執行妨害など即刻で死刑になるレベル)。
ドラマでは放送時の高島51歳で、獠役の上川同様、原作設定よりやや高め。
ミキ
アニメ:小山茉美実写ドラマ渡邉このみ
CHの美に当たるキャラアニメ声優も同じだが、設定は大きく異なる。
国王ストリートチルドレンで、紆余曲折の末ファルコンに引き取られるも、最初は元々いた場所に帰ってしまっていた。しかし香との対話を得てキャッツアイに帰るようになる。
ファルコンと一緒にいるため多少の荒事に対し耐性がついてしまった(流石に深夜バズーカマシンガンを使う時にはファルコンが対策と称しヘッドホンを装着させている)。
ドラマ版でもアニメ版とほぼ同じ設定だが、国王という描写はない。
陳(チン)
アニメ:矢田耕司
会の大ボス直属である隠密部隊「玄武」の指揮官にして大ボスの信頼厚き従長。
反逆を企てた青龍部隊を殲滅した後はキャッツアイの傍に玄武門という中華料理店を開き、香瑩を見守っている。店のメニューは自ら調理していて、味はかなりの評判。
堅強(リ・ジィエンチャン
アニメ:有本欽隆野島裕史青年期)、ドラマCD掛川裕彦ドラマ
会の正頭(大ボス香瑩の実。部下からは「大人」(リ・タイジン)と呼ばれる。
数年前に部下の反逆で妻子が事故にあい妻は死亡。子(香瑩)の遺体が発見されず、最近になり生存朱雀にいると気づいたはいいが、ほぼ同時期に香瑩は自殺してしまう。
香瑩の心臓移植示した本人だが、そもそも獠とは昔から付き合いがあり、香の心臓を奪ったのも本意ではなく偶然だった。後に謝罪。獠はそれに対し恨んではいない様子。
をこのに入れさせてしまった罪悪感から親と名乗るまいと心に決め、獠に父親代わりになってもらったり、彼女にの名を名乗るなど一定の距離をおいている。しかし2ndシーズン終盤ではその正体もに知られることになる。
相当な親バカで、香瑩がしているという情報が入った時には極秘来日するほど。一度獠の差しで正体を隠し、香瑩とを歩いたこともある(案内した場所は少々問題ありだが)。
彼が実だと知ってるのは獠、ファルコン、陳、信、ドクくらい(冴子は不明)。実を撃ったのが信だと知っているが、事情もあって恨むような描写は見られない。
ドラマでは、地位名が正頭ではなく会長(組織トップ設定は変わらず)。獠とは面識設定すらなくなり双子もいないなど、ほぼ悪役黒幕的立場に変更された。
楊芳玉(ヤン・ファンユイ
アニメ緒方恵美
眼帯をした隻眼姉御肌で、獠の傭兵時代の仲間快な性格かつ
獠を運命の人と決めていたが、獠にその気がないこともあり断念し、代わりに自分の誕生日である12月25日に祝いのメールを送らせる約束をしたが…。香や冴子とは知り合いで敵。
アニメには出るが、実写ドラマではそこまで話が進まないため登場しない。
カメレオン
原作のみ登場する、香瑩を執拗に狙う殺し屋カメレオンという通り名の通り男か女か不明。
「香瑩を殺せば香瑩と香を二人殺せる」という発言をした為、獠とファルコンという、軍隊を壊滅させられるといわれる二人を全に敵に回してしまい殺されかけるも、ミキにより命拾いする。

サブ

謙徳(リ・チィエンダァ)
アニメ:有本欽隆と二役)、野島健児青年期。堅強役の裕史は実の
堅強の双子で香瑩の叔父路を補助したり、自分の人生を犠牲にしての為に進んで影武者をやり続ける。双子だけあって、事情を知る極一部を除きほとんどの者は見抜けなかった。
同様、獠とは遊び仲間かつ飲み仲間で、来日時はまで一緒に飲むのが恒例だった。
組織事情を知らない信に狙撃され、意識不明の重体になる。最期は会話できない状態の彼を訪ねた獠にモールス信号で謝罪し死亡。遺は遺言通りにまかれた。
実写ドラマでは、役割が堅強(大人)に統合されたため出てこない。
アニメ:檜山修之
が謙徳を殺したり香瑩が朱雀に入る原因を作った、組織の反逆者。
青龍を使い組織に反逆するも、大人影武者(謙徳)だと知らずに殺し計画は失敗。部隊は玄武により全滅し、自身も獠にスキンヘッド頭部を狙撃され死亡した。
実写ドラマでは関連ストーリー自体省略されたので登場しない。

ドラマオリジナル

カリート
役:和泉
レギオンの暗殺部隊隊長で、獠は「カリちゃん」と呼ぶ。性的な意味はない
最終話にてビルから落ちたが、生きていることがほのめかされている。
小宮山(こみやま しのぶ
役:高橋
新宿西警察署の刑事で、冴子の部下にあたるひげの男。
たびたび冴子にアプローチするが、冴子と違い仕事ができるような描写は見られない。
ホーリー
役:山寺宏一
オカマトリオの一人。山寺アニメ版CHでも数々のチョイ役声優を担当しており、おそらくアニメドラマ両方に出演した一の人物。
モッチー
役:ゴリガレッジセール
オカマトリオの一人で沖縄出身(ゴリの出身地)。原作山(モッチー)がモチーフと思われるが、ヤクザでもなければ太ってもおらず、呼び名やオカマ以外に共通点はない。
ロッコ
役:戸塚
オカマトリオの一人。ナイチンゲールではない。

正道会

チェンオフェイと読む台湾マフィア組織。トップ堅強で、部下には身分の高い人という意味の称号大人タイジン」、もしくは「大老(ターラオ」をつけて呼ばれる。

4つの部隊に分かれており、部隊同士の交流はい。

実写ドラマではレギオンという別名になっており、部隊名も特に設定されていない。

朱雀

暗殺部隊であり、に遠距離からの狙撃をする部隊。香瑩がいた部隊でもある。

基本的に単独で動く。

青龍

読みはチンロン。基本的に複数で動く戦闘部隊で、に強襲をかける。信がいた部隊。

が反逆に使うものの、玄武に壊滅させられた。その後は不明。

玄武

大人直属の部隊で、もっとも強くもっとも信頼を得ている暗殺部隊。気配を消し、気付いた時には殺される寸前である。陳はこの部隊の長である。

諜報活動はしているか不明だが、分かりやすく言うなら忍者である。

白虎

潜入を専門に行う部隊で、一番生存率が低い。信の知り合い()が所属していた。

相手の組織に侵入し、ある程度信頼を得たらその組織を潰す為に朱雀青龍を手引きする。しかしはその対組織のボス早川に『父親』を見てしまう。結局その組織は朱雀により壊滅し、その『父親』も死んでしまう(どちらにせよ早川はそう遠くい時期に病死する運命だった)。

本来ならは殺されるかもしれないのだが、何故か殺されずに済んでいる。

テレビアニメ版

2005年10月2006年9月に全50話放送。プロデューサー声優はCHから引き継ぐ。

13話までは暗殺者「グラス・ハート」が香瑩になりシティーハンターとなるまでのプロローグ的な流れで、13話から香瑩の人間性の変化や活躍の様子が描かれる。

基本的に原作に忠実な物語の流れでオリジナルエピソード皆無だが、オリジナルの演出はところどころ存在する。一方、作画が一部非常に残念な事になっており、同じ話なのに顔がガラリと変わることも。DVDでもほとんど修正されていない(実際にはされているが修正済み箇所がよくわからないほど多い)。ギャグ要素もCHにべて減ったが、終盤(40話あたり)からは増えている。

役を務めた女優川崎央は声優未経験にも関わらず、一般3000人の中から大抜された。初声優にして声優演だが、暗殺者と年頃の少女という相反する香瑩を見事に演じ分けている。なお、川崎アニメ作品で演を務めたのは、現在のところこの作品のみで、その後はテレビドラマで活躍、現在は留学しており芸活動を中断している。

ゲストキャラの担当声優が豊富で、内海賢二などの大御所から古谷徹池田秀一中尾隆聖三石琴乃といった有名どころ、当時新人の井上麻里奈など様々。歌手アナウンサーが務めることも。

オープニングテーマ

エンディングテーマ

実写ドラマ版

2015年10月12月日曜午後10時半に日本テレビ系列で放送。全9話。ドラマデスノートの後として、漫画原作ドラマが続けて放送された。

要設定などの格は原作を踏襲しつつも、展開は大体ドラマオリジナル。また原作アニメは香瑩が役なのに対し獠をメイン主人公に据えるなど、相違点が多い。

漫画実写化お約束で放送前は賛否両論だったが、放送開始後は原作ファンでもある上川改造などによるこだわり抜いた再現度、三吉の若いながらも原作者お付きである容姿や演技ブラザートムの強面で迫ある外見、などが原作やCHファンから好評を博した。
一方で制作シリアス傾向のドラマにしたかったらしく、上川アドリブで発する「もっこり」を筆頭にした下ネタギャグ描写などはほとんどカット上川の熱意で、4話にてやっと初もっこりを記録した。

またテーマ家族を終幕の演出に使いたかったのか、香瑩が養子となるのは最終回とかなり遅め。同様に、原作アニメで割と期に笑顔を見せ性格が変化する展開も最終回の本当に最後だけ。好評だった三吉の演技が明るい香瑩に生かされる機会が少なく、結果ほぼ頂面だったのは少々残念なところ。

アニメの香瑩役が声優初挑戦なのに対し、こちら(三吉)はアクション初挑戦。

題歌は西内まりやSave me」。西内が5、6曲ほど作ったデモから原作者の北条が「世界観に合う」との理由で自ら選んだ。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%88
ページ番号: 4351831 リビジョン番号: 2492463
読み:エンジェルハート
初版作成日: 10/05/03 06:54 ◆ 最終更新日: 17/05/23 02:22
編集内容についての説明/コメント: ちと早いけど終了について追記したり
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

エンジェル・ハートについて語るスレ

37 : ななしのよっしん :2015/11/12(木) 17:30:48 ID: MjjsWoXeD0
>>30
そっちは連載漫画じゃなくてゲームなので後付けでパラレル宣言した訳じゃないので一応セーフ(のはずだ…)
その手の末が笑えるゲームだと逆転裁判ロックマンX5~7だな
実写同士だとターミネーター3の方が較対として妥当
まあこれは後付けでパラレルワールにしてもアリな設定のシリーズではあるが
38 : ななしのよっしん :2015/11/27(金) 00:55:09 ID: rxWHJrMAnF
上川隆也が正に「年を取った冴羽獠」って感じで凄くいいなw
39 : ななしのよっしん :2015/11/27(金) 07:24:35 ID: Tg/NJSVUhH
>>33
強奪されたという情報が入った時点でドナーの探し直しだろうな

病院側の不手際扱いだろうから『入院費など』は病院持ちになる可性が高いけど
40 : ななしのよっしん :2015/12/06(日) 21:58:23 ID: 5pue6IPIKd
いよいよドラマ最終回
41 : ななしのよっしん :2015/12/06(日) 23:34:21 ID: O8zJXkNniM
最後の最後のあれはまさに度肝を抜かれた
にあふれたいいドラマだった
42 : ななしのよっしん :2015/12/07(月) 19:01:13 ID: Tg/NJSVUhH
父親ってことはジェンチャンなのは確定したけどチェンダァはいないのか
43 : ななしのよっしん :2016/03/02(水) 13:24:34 ID: Ucd7iOJll6
2015年には同じく日本テレビ系列にて実写ドラマ化。連続ドラマは北条作品でも初。(なお実写に限ればシティーハンター香港映画gうわなにをするやめr)
既に韓国でCHが連続ドラマ化されたりキャッツアイが単発ドラマ映画にはなっているのですが
44 : ななしのよっしん :2016/03/02(水) 13:59:39 ID: 5pue6IPIKd
作者自身がインタビューか何かで、そういえば初めてですねーみたいなことを言ってたはず
45 : ななしのよっしん :2016/05/05(木) 16:06:20 ID: s7Mums57Zh



>>lv260487340

46 : ななしのよっしん :2017/02/12(日) 10:21:29 ID: 9mVDOa0u27
>>1
物凄いだが、PCネット、更に続いする環境が整い始めた
00年代後半までは現実日本でも戸籍偽造が通じてしまってた
現時点の日本で確実に捕捉されてるのが約7万人、潜在的もしくは補足しきてれないとなると
23区内で限定しても不法入や滞在してるの10万~15万近く居ると言われてる。

こういう偽造に関してもをつくには事実を少し混ぜるを地でいくから
例えばモッコリと同姓同名なアジア海外人が日本人結婚、就労ビザ、日本人親を持つとして
一度でも正式な日本国籍or在住理由きちんと得て、それが何らかの理由で他者へと渡れば……
更に法の重の隅を突っつくなら過去海外移住した日系子孫を偽造or海外で生まれた純日本人だとしても
1985年以前(法正前)に生まれた場合、多重籍として日本とその籍両方持ててしまう
今は20歳までにどちらか選ばないといけない扱いだが、相手への内政干渉だの
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015