単語記事: オープンソース

編集  

オープンソースとは、ソフトウェア著作者の権利を守りながらソースコード開することを可にするライセンスソフトウェアの使用許諾条件)をし示す概念である。

概要

1998年Netscapeブラウザソースコードをどのような形で開していくかという戦略会議がパロアルト (米国カリフォルニア州)で行われていた。その中で、

今まで使われていた「フリーソフトウェア」という言葉ではいわゆる「フリーウェア」(単に無料なだけのソフトウェアソースコード開示などはライセンスに含まれていない物)と混同してしまうと言う問題に会議は気がついた。

じゃあ新しい言葉作ればいいんじゃね?

というわけで同年2月3日に作られたマーケティングのための用である。

なお、ほかに、フリーソフトウェア財団の活動がやや共産主義的押しつけを要しているのがマイナスイメージをもたれている、というのも理由にはある。

定義

現在Open Source Initiativeによる定義としては次の物が挙げられる。

  1. 自由な再頒布ができること
  2. ソースコードを入手できること
  3. 生物が存在でき、生物に同じライセンスを適用できること
  4. 差分情報の配布を認める場合には、同一性の保持を要してもかまわない
  5. 個人やグループ差別しないこと
  6. 適用領域に基づいた差別をしないこと
  7. 再配布において追加ライセンスを必要としないこと
  8. 特定製品に依存しないこと
  9. 同じ媒体で配布される他のソフトウェアを制限しないこと
  10. 技術的な中立を保っていること

つまり、単にソースコード開するだけでなく、その再利用などに制限ができる限りいことがめられる。

詳細はオープンソースの定義にて。

関連商品

名称をつけた経緯が書いてある本。WEB公開版もある。

関連チャンネル

関連項目

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B9
ページ番号: 736065 リビジョン番号: 2048538
読み:オープンソース
初版作成日: 08/11/23 20:09 ◆ 最終更新日: 14/07/04 13:22
編集内容についての説明/コメント: 関連項目追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


オープンソースの理想的な関係

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

オープンソースについて語るスレ

5 : ななしのよっしん :2012/02/03(金) 10:19:33 ID: wY/Ee4mwnM
>>3のが女に命じられるシチュなら従わざるをえない

タイトル:オープンソースの理想的な関係
画像をクリックして再生!!
  Twitterで紹介する

6 : ななしのよっしん :2012/02/03(金) 16:09:59 ID: BnpAb4DBmf
ご褒美やん
7 : ななしのよっしん :2012/02/08(水) 13:44:21 ID: cj3DTZoMR+
ビル・ゲイツオープンソースソフトを変えた男(その1) « WIRED.jp 世界最強の「テクノジャーナリズム
http://wired.jp/2012/02/08/meet-bill-gates/

>Ramji氏とOzzie氏は、Microsoftでもオープンソースを積極的に受け入れるべきと
>またGutierrez氏はそれを実現するための法的な組みを示した。しかし、他の幹部らは
>この考えに強く異を唱えた。Bill Gates氏が立ち上がったのはその時だった。
8 : ななしのよっしん :2013/06/14(金) 23:58:23 ID: OSyjNXc6vQ
オープンソースといえば、データベース管理のMySQLもそうだよな。作者フォークしたソフトMariaDBってソフト
9 : ななしのよっしん :2013/12/28(土) 17:56:49 ID: ignnxfYvUp
結局オープンソースも、オープンソースという言葉だけで解釈されてソースコード開すればいいみたいな潮になってるんだよなぁ
10 : ななしのよっしん :2014/04/19(土) 13:09:23 ID: 2hk/XCjJjF
どこの潮?
11 : ななしのよっしん :2016/02/06(土) 00:41:46 ID: iBnt5hqoyV
ソースが人のに触れようがクソなもんはクソであると明したのがOpenSSL
そして例えクソでもソースがあれば何とかなると明したのがOpenSSLからフォークしたLibreSSLやBoringSSL
12 : ななしのよっしん :2016/02/27(土) 10:29:41 ID: S+HnIK/DEt
OpenSSLの問題って人のに触れてなかったことが問題じゃない
少数の開発

OpenSSLについて詳しくないけど
くない(?)仕事かつ重大なものには
お金にしろ人にしろリソースが集まるようにしないとダメってことでしょ?
13 : ななしのよっしん :2016/06/14(火) 00:31:21 ID: EPbrckMHpG
本物のクソソースコード紛失してるからな
14 : ななしのよっしん :2017/03/18(土) 00:55:49 ID: M11Nu7YUZI
最近は大手ベンダーオープンソースに乗り気っぽいのでGitHubあたりでライセンス事情ちょっくら調べてみた

Microsoft
MITまたはApacheメイン。使い分けの意図は不明
 かつてMS-PLなる独自ライセンスOSIに承認させたこともあったが、今ではMS自身もど使ってない

Oracle
UPL, MIT, Apacheなど。使い分けの意図は(ry

SAP
→見たところApacheのみ。企業方針としてライセンスを決めているのかも

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829