単語記事: カイリキー

編集
ポケットモンスター > ポケモンずかん > カイリキー

カイリキーとは、ポケットモンスターに登場するNo.068のいい男ポケモンである。初登場は赤・緑。

基礎データ
名前 カイリキー タイプ かくとう
英語名 Machamp 高さ 1.6m
分類 かいりき 重さ 130.0kg
全国図鑑 #068 特性 こんじょう
ジョウト #142
#144(HGSS)
ノーガード
ホウエン #075 隠れ特性 ふくつのこころ
シンオウ #042 ループ ひとがた
イッシュ #― 孵化歩数 5120歩
カロス #059(コースト) 性別比率 ♂:75.0%
アローラ #096 ♀:25.0%
世代 第1世代 努力値 攻撃+3
進化 ワンリキー → ゴーリキー(Lv28)カイリキー(通信交換)
←ゴーリキー | マダツボミ→
No.068 カイリキー
かいりきポケモン
たかさ  1.6m
おもさ  130.0kg

かくとうタイプ
はったつした 4ほんの うでは
2びょうかんに 1000ぱつの
パンチを くりだすことができる。
種族値 合計505
H
P





90 130 80 65 85 55

図鑑説明

ポケットモンスター赤・緑、ポケットモンスターファイアレッド、ポケットモンスターX
はったつした 4ほんの うでは 2びょうかんに 1000ぱつの パンチを くりだすことができる。
ポケットモンスター青、ポケットモンスターリーフグリーン
スーパー パワフルな パンチを くらった ものは ちへいせんまで ふっとんで いってしまうという。
ポケットモンスターピカチュウバージョン
1ぽんでも やまを うごかせる ちからをもった うでを 4ほんすべて つかって すごいパンチを くりだす。
ポケットモンスター、ポケットモンスターハートゴールド
4ほんのうでを すばやく うごかし あらゆる かくどから やすむことなく パンチや チョップを たたきこむ。
ポケットモンスター銀、ポケットモンスターソウルシルバー、ポケットモンスターY
4ほんのうでで あいての てあしを おさえこみ じゆうを うばうと ちへいせんの むこうまで なげとばす。
ポケットモンスタークリスタルバージョン
4ほんの うでは かんがえるより はやく はんしゃてきに うごき なんぱつもの パンチを くりだせる。
ポケットモンスタールビー
なんでも なげとばす パワーを もつが こまかい さぎょうを すると うでが からまってしまう。 かんがえる よりも さきに からだが うごく。
ポケットモンスターサファイア
あらゆる かくとうぎを マスターした ポケモン。4ほんの うでで つかまれたら もう おわり。ちへいせんの むこうまで なげとばされてしまう。
ポケットモンスターエメラルド
4ほんの うでから くりだされる パンチや チョップを ふせぐ ことは ふかのうだ。 きょうてきに であうと とうしを もやす。
ポケットモンスターダイヤモンド
4ほんの うでを めにもとまらぬ はやさで うごかし 2びょうかんに せんぱつの パンチを くりだす。
ポケットモンスターパール
いちげきで でんしゃを ふっとばす パンチを くりだすが ゆびさきを つかう しごとは とても にがて。
ポケットモンスタープラチナ、ポケットモンスターブラック・ホワイト
4ほんの ちからづよい うでは めにも とまらぬ はやさで パンチや チョップを たたきこむ。
ポケットモンスターサン
メガトンきゅうの パンチを はなち たちふさがる てきを ちへいせんの かなたまで ぶっとばすのだ。
ポケットモンスタームーン
ダンプさえ かるがる もちあげる。 ただし ゆびさきは ぶきようで こまかい しごとは まるで むり。

概要

  • ネタポケ界の重鎮。カントー四天王シバの切り札。
  • 第1世代では当時最強のエスパータイプが弱点・一致最強技がじごくぐるま(笑)と微妙な存在だったが、第2世代から「クロスチョップ」を覚えカビゴンハピナス対策として需要が増える。そして第4世代で「ノーガード」を習得。
  • 特性「ノーガード」はお互いの技が必中になるということに注意。一撃必殺持ちや催眠技使いと出くわしたら軽く死ねます。ちなみに穴を掘っていたり空を飛んでいるポケモンにも攻撃が当たる。
    • 初代のバーチャルコンソールからポケバンクにポケモンを移せるということが判明した際に最も話題となったポケモン。なんせ「ノーガード」+「じわれ」が可能になるからである。しかし、解禁されると、すべて隠れ特性の「ふくつのこころ」となることが判明した。
  • ポケモンスタジアムでは目にも止まらぬ(?)スピードでパンチを打つモーションを見ることができる。
  • レベルアップで覚える技はノーマル・格闘技のみ。攻撃技に限定すると格闘のみという漢っぷり。技マシン・タマゴ技がないとゴーストタイプで止まります。みやぶるでも使ってみる?
    • オメガルビー・アルファサファイアではレベル技に悪タイプの「はたきおとす」、ドラゴンタイプの「ダブルチョップ」が追加された。どちらも優秀な技である。
  • サン・ムーンではライドポケモンの一体として登場。前の腕で主人公をお姫様抱っこし、後ろの腕で大きな岩を押す従来のかいりきにあたるポジション。また、CMでトレーナーに扮した吉田沙保里のタッグパートナー手持ちポケモンとして登場した。
  • 「ものまね」+「ノーガード」カイリキーは理論上作ることが可能だが運が良くなければ作れない(後述)。
  • 高さは1.6mと人並みだが、重さは130.0kgもある。全身筋肉はダテではなかった。
  • 常人では弾くことが不可能な譜面がある動画にはカイリキー専用というタグがつけられるが……「ゆびさきを つかう しごとは とても にがて」(パール図鑑)カイリキーでも弾けないじゃないか?
  • 赤・緑・青版のゲーム内グラフィック及び公式絵では、腰にベルトとバックルが描かれていなかった。
  • ちなみにカイリキーにはメスもいるが、当然スク水では無く海パン?的なものだけである。おっぱい見えるって辛いな……。完全な余談だがその要領でいくならワンリキーは“全裸”ということになる。ハアハア///したら負けである。
    • 2015年11月にポケモンだいすきクラブでカイリキー特集が行われ、パンツに見える部分は実はただの模様であったことが判明した。つまりカイリキーやゴーリキーもベルトを付けている以外は全裸ということである。
      ちなみに同特集ではカイリキーの筋肉美に魅了された「かいりき女子」が取り上げられるなど、まさに公式が病気とも言うべきカオスな内容となっているため一見の価値あり。
  • よいこはかおるきのこやおおきなきのこ、きんのたまなどを持たせないように。そしてなげつけないように

対戦でのカイリキー

やはり特性「ノーガード」からの必中「ばくれつパンチ」が強力。A種族値130からの威力100(タイプ一致補正で威力150)でなおかつ100パーセント混乱はそれだけでカイリキーのアイデンティティとなっている。地味に「ストーンエッジ」を命中を気にせず使えるのも魅力。「こだわりスカーフ」を持たせて上から爆パンを撃ちまくる型と、それなりにある耐久を活かし「ラムのみ」や「とつげきチョッキ」を持たせて混乱をばらまく型がメジャー。ちなみに最速スカーフだとレパルダスまで抜ける(種族値107相当)。

先制技は、2秒間に1000発もパンチを繰り出せるのに「マッハパンチ」を覚えないので「バレットパンチ」を使わざるを得ない。タイプ一致では撃てないため威力は控えめだが、ゴーストタイプやフェアリータイプに有効な点は評価できる。そのほかのサブウェポンとしては「ストーンエッジ」や3色パンチ、「はたきおとす」、「どくづき」など。

「ノーガード」が有名すぎるせいで「おにび」や「ねっとう」を呼びやすいので、意表をついた「こんじょう」も有効。実は「インファイト」もタマゴ技で覚えられる。同じ特性でステータスの傾向が似ているローブシンがライバルか。

珍しい技としては「アンコール」を覚える。爆パンや「みがわり」と組み合わせるとおもしろい立ち回りができるかもしれない。

ポッ拳でのカイリキー

ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENTにも参戦。稼働初期から使える8匹の1匹で、HPと火力の高さが強み。「ビルドアップ」を積んだ状態だと、1回だけポケモンわざの性能がアップするというポケモンらしい特徴を持つ。

投げが強いのも特徴で、デュエルフェイズでの地上投げ、ポケモンわざのじごくぐるま、全キャラ中唯一の武器である空中での投げで相手を放り投げる。ただし、飛び道具の打ち合いではスピードの遅さや飛び道具の性質から苦戦を強いられやすい。

WiiU版ではクロマリーグのリーグチャンピオン、グレンの手持ちポケモン。

大会実績では、ポケモンワールドチャンピオンシップ2016マスターディビジョンでは“あざぜる”が使うカイリキーが準優勝。

ポッ拳カナダカップ(2016年10月30日)では同じくあざぜるが使うカイリキーがプロゲーマーとしての初勝利を飾った。

ものまねとノーガードの両立の仕方

  1. GBAorXDの技教えでワンリキーorゴーリキーにものまねを覚えさせる。
  2. パルパークでそのワンリキーorゴーリキーをDPtへ送る。
  3. 進化させる。進化後の特性がこんじょうかノーガードかはランダム。

ただしどのバージョンもものまねを覚えさせれるのは1シナリオにつき1回なので手間はかなりかかる。さらにこれだけ手間をかけてもネタの域を出ないのg(ry

第6世代ではポケモンの特性を変更できる「とくせいカプセル」が登場。両立が楽になる……と思いきや、ORASでは過去作産のポケモンがレートで使用できなくなってしまった。

よくわかるノーガード一撃必殺習得の流れ~♂編

「う~~コロシアムコロシアム」
 今コロシアムを求めて全力疾走している僕はポケモントレーナーに飼われてるごく一般的なポケモン。強いて違うところをあげるとすれば♂に興味があるってとこかナー。名前はラプラス。そんなわけで帰り道にあるポケトピアのコロシアムにやってきたのだ。ふと見るとベンチに一人若いポケモンが座っていた。

ウホッ。いいポケモン・・・

そう思ってると突然そのポケモンは僕の見ている目の前でベルトをはずしはじめたのだ・・・!

やらないか「戦闘(や)らないか」

そういえばこのポケトピアはハッテン場のコロシアムがあることで有名なところだった。いいポケモンに弱い僕は誘われるままホイホイとコロシアムについて行っちゃったのだ。

彼――
ちょっとワルっぽい格闘タイプで、カイリキーと名乗った。ホモバトルもやりなれてるらしく、コロシアムにはいるなり 僕は持ち物無しにむかれてしまった。

「よかったのかホイホイついてきて。俺はノンケだってかまわないで混乱させちまうポケモンなんだぜ」
「こんなこと初めてだけどいいんです… 僕…カイリキーさんみたいな人、好きですから…」
「うれしいこと言ってくれるじゃないの。それじゃあとことんよろこばせてやるからな」

 

言葉どおりに彼はすばらしいテクニシャンだった。僕はというと殻に与えられる爆裂パンチに身をふるわせてもだえていた。しかしそのとき予期せぬ出来事が・・・

「うっ・・・・・・!で、出そう・・・」
「ん?もうかい?以外に早いんだな」
「ち、ちがう・・・・・・実はさっきから角ドリルがしたかったんです。このコロシアムに来たのもそのためで・・・」
「そうか・・・いいこと思いついた。お前、俺のケツの中で角ドリルしろ」
「えーっ!?おしりの中へですかァ?」
「♂は度胸!何でもためしてみるのさ。きっといい気持ちだぜ。ほら、遠慮しないで入れてみろよ」

彼はそういうと素肌にまとったパンツを脱ぎ捨て逞しい尻を僕の前につきだした。自分に向かって一撃必殺を撃たせるなんてなんてポケモンなんだろう・・・・・・しかし、彼の堅くひきしまったヒップを見ているうちにそんな変態じみたことをためしてみたい欲望が……

「それじゃ・・・・・・やります・・・・・・」

ラプラス、攻撃の態勢に入ります!

「は・・・はいりました・・・」
「ああ・・・・・・つぎは角ドリルだ」

つぅのドォリルが決まったぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

「このぶんだとそうとうがまんしていたみたいだな。気合のタスキがボロボロだぜ」
「はっ、はっ」
「どうしたい?」
「あんまり気持ちよくて・・・こんなことしたの初めてだから・・・」
「はぁ・・・だろうな。俺も初めてだよ。ところで俺のきんのたま(5000円)を見てくれ。こいつをどう思う?」
「すごく・・・大きいです・・・」
「でかいのはいいからさ。このままじゃおさまりがつかないんだよな。今度は俺の番だろ」

カイリキー、攻撃(ものまね)の体勢に入ります!

「いいぞ・・・技スペースに(角ドリルが)入ってきやがる・・・!」
「出・・・出る・・・」
「なんだァ?今出したばかりなのにまた出すってのか?精力絶倫なんだな」
「ちっ、ちがう・・・!」
「なにイ?こんどは絶対零度ォ!?お前俺を根性型と間違えてんじゃねえのか!?」
「しーましェーン!!」
「しょうがねえなあ。いいよ、俺が必中にしといてやるからこのまま出しちまえ。ノーガードでやりまくるのもいいかもしれないしな!」
「え―――っ!?」

――と、こんなわけで僕の初めてのハッテン場体験は一撃必殺な結果に終わったのでした…

よくわかるノーガード一撃必殺習得の流れ~♀編

───アタシの名前はカイリキー。心に傷を負った♀ポケモン。

モテカワスリムでネタポケ体質の愛されガール♪アタシがつるんでる友達はカウンターをやってるエビワラー、トレーナーにナイショで飛び膝蹴りで自滅してるサワムラー、そして訳あって威嚇グループの一員になってるカポエラーの3人。
 友達がいてもやっぱりバトルはタイクツ、今日もエビワラーとちょっとしたことで口喧嘩になった。格闘ポケモン同士だとこんなこともあるからストレスが溜まるよね☆そんな時アタシは一人で草むらを歩くことにしている。がんばった自分へのご褒美ってやつ?自分らしさの演出とも言うかな!
 「あームカツク」・・。そんなことをつぶやきながらしつこいモンスターボールを軽くあしらう。「カノジョー、ちょっと話聞いてくれない?」どいつもこいつも同じようなセリフしか言わない。

モンスターボールを投げるトレーナーはカッコイイけどなんか薄っぺらくてキライだ。もっと等身大のアタシを見て欲しい。 「すいません・・。」・・・またか、とセレブなアタシは思った。シカトするつもりだったけど、チラっとトレーナーの顔を見た。「・・!!」
 ・・・チガウ・・・今までのトレーナーとはなにかが決定的に違う。スピリチュアルな感覚がアタシのカラダを駆け巡った・・。「・・(カッコイイ・・!!・・これって運命・・?)」トレーナーはミノマダム(地)持ちだった。連れていかれてスキスワされた。「キャーやめて!」じわれをきめた。「ガッシ!ボカッ!」アタシは死んだ。きんにく(笑)

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

  • ポケモン
  • ポケモンずかん
  • かくとうタイプ
  • ワンリキー / ゴーリキー
  • シバ(ポケモン)
  • ウホッ / いい男
  • カイリキー専用
  • カイリキー推奨
  • カイリキイズム

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%82%AD%E3%83%BC
ページ番号: 1767110 リビジョン番号: 2453266
読み:カイリキー
初版作成日: 09/03/05 12:54 ◆ 最終更新日: 17/01/27 21:57
編集内容についての説明/コメント: VC版と吉田沙保里を加筆 ポッ拳の項をネタの前に移動
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


野生のカイリキーがとびだしてきた!

uho

うほっ!!いい男発見!!

カイリキー

よくわかるノーガード一撃必殺習得の流れ~♂編

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

カイリキーについて語るスレ

517 : ななしのよっしん :2017/01/26(木) 02:24:07 ID: aWqnwT53lh
関連動画に加えてください
>>sm30498489
518 : ななしのよっしん :2017/01/26(木) 23:37:32 ID: fZJU50psBW
安心してください、ふくつのこころですよ
519 : ななしのよっしん :2017/01/27(金) 13:00:47 ID: V6Bv/kPpn2
カイリキーと一緒にいるのがここまで絵になる女性は初めて見たぞ
一緒にトレーニングしてそう
520 : ななしのよっしん :2017/01/28(土) 14:22:02 ID: 5UcAVnjelC
カイリキーと同じポーズ取っても全然違和感がない…どころかサマになりすぎ
さすがニホン島のしまクイーン、吉田ネキですわ
521 : ななしのよっしん :2017/01/28(土) 16:58:15 ID: /8fHGMQpJw
スモモやコルニも好きだけど
ああいう女性かくとうエキスパートトレーナーもいいなw
522 : ななしのよっしん :2017/02/02(木) 07:49:44 ID: yOw749X2Ge
サオリのたいあたり、にらみつける、ゆびをおる、ちきゅうなげ
あかん、ゴーストタイプでも勝てへん・・・
523 : ななしのよっしん :2017/02/03(金) 09:24:04 ID: kkT/2DQp9w
SMのお墓イベントで亡き主人の奥さんを抱っこしてるカイリキーだけど、もし旦那が危なくなった時にとっさにボールから出たらつっこんできた車両を余裕で止められたんじゃ?
524 : ななしのよっしん :2017/02/07(火) 18:36:39 ID: kt9jPOpnQQ
http://www.pokemon.co.jp/info/2017/01/170207_gm01.html
「吉田沙保里のカイリキー」の配信が来ちゃったよ!!
525 : ななしのよっしん :2017/02/07(火) 19:21:56 ID: zuEzu8rT5B
レベル34って何かと思ったら吉田沙保里の年齢でワロタ
526 : ななしのよっしん :2017/02/25(土) 16:38:32 ID: y6EOvxRhfS
あと66レベも成長するのか…
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015