単語記事: カツドンチャンネル

編集

カツドンチャンネル概要

カツドンチャンネルとは大物Youtuberカツドンによって管理運営されるYoutubeにおける動画チャンネルである。以下に概要を記す。

カツドン

カツドンカツドンチャンネルの代表取締役にしてCEO社長セルフエクスプレッショナー(自己表現者)、そして合気道帯の武道の達人で童貞恋愛経験なし。1985年8月生まれで、宮城県仙台市在住の31歳(※2016年時点)。3人兄弟の末っ子。実家暮らしである。ある事件(※後述)を契機に8年間ニート生活を開始する。国民年金健康保険は全て父親がまかなっており、ニート中はずっとお小遣いを貰っている。

第1期カツドンチャンネル(※第1期、第2期、第3期、第4期についての経緯は後述する)の初顔出しの際にはニット帽を被って登場。第2期以降からはステップ地帯のような頭部をさらして(※本人く「ありのままをさらけ出す決意」)動画投稿を重ねていく。

着替えることはほとんどなく常に同じ動画を撮り(※本人く「ちゃんとした」「ユニフォーム」)、風呂にもめったに入らない。外見に頓着だが、眉毛だけは整える。第1期で下だけを蓄え続けた際「アゴヒゲアザラシ」というあだ名がつけられた。現在では「サイコマルマイン」というあだ名が定着している。

体重は70キロで、キューピー人形のような体をしている。

特技はあけ、武道の素振り、ピアノイラスト料理など動画でもその多才さを見せつける。

カツドンの思想と活動

当初はスピリチュアルブログを書いていたが、伸び悩みYoutubeに活動の場を変える。正確にいつ頃かはられないが、精科医の斎藤学氏の著書と出会い己の使命に覚める。

一転、「インナーチャイルドの癒やし」「機不全家族」「日本社会の闇」「自己否定感の解放」「恐怖を手放す」といったキーワードにして、社会歪みを正し、世の人々を啓していくことを的としたYoutuber活動を始める。

カツドンの通院歴

カツドンチャンネルにおいてカツドン自身がいかなる順序で精医療から啓をうけたかは非常に重要である故、以下本人がYoutube内で称した通院歴を記す。

【ニート初期】

クリニックのカウンセリングをうける。このとき別の精科医から一度だけ診断をうけ「抑うつ神経症」と診断される。同時期に院内で行われた“医院長による患者その他へ向けた講義”に参加する。回復の筋「精科医は患者に方向を示すだけで実際に歩いて行くのは患者自身で努しなくてはならない」の話を聞き、感銘を受ける。

カウンセリングをうけるのをやめる。

代替医療の相談会(?)診察(?)を2年間受ける。

それも中断し1年ほど経過し現在(※2016年9月)に至る。

【現在(※2016年10月)】

なおカウンセリングを再開する予定らしいが、いつになるかは全くられない。

10月04日にカウンセリングを再開したカツドンは「自己愛性パーソナリティ障害」と診断される(正確には診断ではない)。かつて数多くのアマチュア診断士カツドンチャンネラーから「パーソナリティ」と言われ頑なに「違います」「はそうではないと思っています」と突っぱねてきたカツドンだったが、とうとうプロに言われ自ら脚を現すことになった。基本的に権威に対して相当な脆さをもっている。

カツドンチャンネルの動画

基本的に動画に以下に分類される

啓蒙動画

カツドン自身なんの問題も解決していないにも関わらず、動画では様々な問題解決に対する方策が提起されるのが大きな特徴。カツドンチャンネルメインコンテンツでありながら、大量のアンチを培養させる原因。「親の子どもに対する正しい在り方」「恋愛論」など、ニート童貞るには身の程知らずな内容で、視聴者の反感を買った。本人く「それでも恋愛論をる」

破壊動画

特技のクラッシャーや、食器破壊などの事後動画。中でも「TV破壊動画」「平和なリビング崩壊動画」はカツドンチャンネルを一躍登録者数50人のスターダムに押し上げたフラッグシップ的な動画である。

自傷動画

尊厳が傷つけられると発動する。おもむろに額をで引っかく。に頭突きを繰り返すなどの動画ロングで撮った動画

料理動画

ただ料理して立ったまま食う動画それ以上でもそれ以下でもない。絶対に座って食うことはない。

実食レポ動画

食レポ動画だが、とにかく食い方に品がなく、不快感を催す視聴者多数。

自分語り動画

とりとめなく自分の興味のあることや、過去の出来事などについてりだす。動画としては長くなりがちで、編集の腕は全く上がらない。

武道動画

aaa

シバターが言ったように、おもちゃは大切に扱うように。

カツドンチャンネルの歴史

カツドンチャンネルが歩んできた軌跡を振り返る。

第1期カツドンチャンネルの誕生

スピリチュアルブログネトウヨブログを経て、2014年12月Youtube活動開始。カツドンチャンネルが産をあげる。

記念すべき第一弾動画として「ワキガの原因を食のせいにする」動画をあげる。その後Youtubeとして世にでるた顔出しをする覚悟をする。

  • 細な父親の発言などを理由にTVを破壊する家庭内暴力動画
  • 自分の欠点を両親や祖教育方法のせいにする、母親を嘲笑するなどの動画
  • 自傷行為(額をで引っかき出血させたところを撮る、に頭突きを繰り返す)動画
  • 「おれは女にモテる」「おれは人間として器がデカイ」「良い人は負け組」「世の母親に物申す」などの煽り動画

など数々の問題動画チャンネルにあげていき、順調に批判者やアンチを培養していった

第一期カツドンチャンネルの終焉(引退)

その思い上がり・勘違い・身勝手・責任・狂気ぶりに業を煮やしたアンチの中からとうとうカツドン宅を特定しようとする動きがみられるようになる。

カツドンは一連のアンチの動向に身の危険を感じたが、「自分の身は自分で守らねばならない」とアンチっ向勝負の構えをみせ、暗殺の脅威に備え「武術を志す」と宣言し、なんらかの実が出た場合に備え訴訟について勉強を始めた。たぶんそれほど危機感がなかった。

しかし

武術修行の一環で行った素振り動画や、ニートのウォーキング動画、近所の子どもに やくそう を食わす動画などからとうとうアンチに住所からの外観までを特定されてしまう。

カツドンは前日に自分のYoutuberとしての「まるで他人が書いたかのような」自己PR動画チャンネルに掲載したばかりだったが、一転、翌日◯◯日には頭を坊主にまるめた姿をし(※本人く「脱帽です」)降参した。家族や周辺地域の住民に迷惑をかけられないと、引退動画を皮切りにインターネット世界から足を洗うことを宣言する。

例によってカツドンで遊ぶことを余暇のアミューズメントとして楽しんでいた一部の視聴者などからは引退が惜しまれた。そして、自然な流れで復帰の期待するが叫ばれることになる。

◯月◯日カツドン復活と第2期カツドンチャンネル

Youtubeとして全復活を遂げたカツドンは、速祝詞を奏上する狂気な動画を新チャンネルにあげ、以前と変わらぬキレをみせつけた。

炎上系はやらない」と、あたかも以前の動画「わざと炎上させていた」を嘯き、しばらくは料理動画農家ごっこ動画、栽培した作物の実食動画継続的にアップし続け、幅のある視聴者の嗜好の需要を獲得していく路線を確保しつつあった。

第1期ではまともな支持者はほぼ皆無といってよかったが、第2期からはチラホラとカツドンに同調し、共感の素振りをみせるカツドンチャンネラーも出現する。

またエンターテイメント動画と称し、「カツドンジャンケン」(実際には一方的に役割を交代する“あっち向いてホイ”)動画や、再生回数を稼ぐために「武術動画」と称して、公園木を棒きれで殴打する動画をあげ、エンターテイナーとしての多才さを見せつけた。

2016年1月某日

実際に数枚の年賀状カツドン宅に送られ、前フリの成果をの当たりにすることになった。賞首(¥200)になり喜ぶ。カツドンチャンネルで初めて高評価が低評価を上回る結果になり狂喜するが本人はその理由がわかっていない。

第三期カツドンチャンネル開始と引退の流れ

ここから第三期スタート引退の経緯を細に説明する。

2016年1月12日

トマトソースに敗れたカツドンは衝動的に備え付けのコンロや食洗機を破壊する。食器類に多大なダメージを与えた後、カツドンテンプレート「親に抑圧されていたせい」で結論づける。視聴者から多大なヒンシュクを買う。

同年1月15日

批判を前にしたカツドンベッキーにたいする関係念慮的な動画のあと、「本当は両親を愛している」という旨の自己弁護動画アップロードする。しかし家庭内暴力の印は覆すのは至難の業だったらしくさらなる非難を浴びることになる。さらに動画内で「食器破壊は再生回数アップを狙った」という発言をする。

同年1月16日

2chスレ内で「カツドンを措置入院させる」流れができつつあるスレの発言をみる限り、そのとき既になんらかの形で当局に通報されていた模様)のを知るやいなや、「おれを警察通報するのはやめてほしい」という内容の動画をあげる。当局の介入を恐れたカツドンは配信スタイルを変える意思を示す。どうやら辛辣なアンチコメにも見下せば精を保てるが、物理的な介入には抗えないと踏んだらしい。

同年1月17日

心機一転するため、突如として第三期カツドンチャンネルの開始を宣言する。しかし宣言内容は第二期を開始するときとほとんど同じだった。当局への対応のためかどうかは定かではないが、配信スタイルを「地味なもの」に変えることにすると宣言。「生活スタイルを紹介する」「インチャイ論・心の回復を伝えていく」「家族に迷惑がかかる」ため方向転換したらしいが、今までとどこがどう違うのかは不明。一新しいといえる要素としては4月から一人暮らしを始める』決意を表明したことぐらいだった。

同年1月19日

第三期を開始してから1日「いろいろ考えることがある」ため1日動画投稿を休んだあとの動画があげられる。

それは当局の介入を意識しての、破壊動画に関する謝罪動画だった。これからは破壊動画を封印することを宣言する。しかし7分半ある動画のうちの半分以上が、ニート引きこもり自殺寸前の多大なストレスを抱えているので、物をぶっ壊しても死ぬよりマシだから仕方ない。」という内容の自己弁護に費やされたため「言い訳するな」「悪党が命乞いをしているようだ」「精病患者を見下している」などのコメントが寄せられ、カツドンインナーチャイルドを恐怖のどん底に叩き落した。

同年1月20日

Twitterで「大切なことに気づきました。明日動画でお話ししたいと思います。」とツィート。翌日、満を持して動画内で話した内容は自己啓発本により人生が変わった」というものだった。多数の視聴者から猛批判を浴びる。

同年1月22日

瞑想を日課にすると宣言する。

同年1月27日

「感受性が開放され、好奇心ってきた」と発言。(※本人く「今まで観てなかったテレビを観ることにした」)

ベッキーに対して励ましエールを送る。「自分をあまり責めずに苦しみから学べ」というのがな内容。

同年1月31日

2月1日バイトの面接が行われることを発表する。特定を警し、バイト内容に関して口を閉ざす旨を宣言。

同年2月1日

バイトの面接に行き、即日不採用を通知される。「幼い頃からのプライドという名のを脱いで(※本人く「通過儀礼」)弱くなっているので、社会(面接官?)に接したとき以前までは世の中の人間を見下していた自分がちっぽけに感じた」らしい。ものすごい既視感

同年2月2日

突然

社会復帰に専念するためYoutuber活動休止を宣言する。

批判コメに対し防を築くことで、等身大の自分を取り戻すことの妨げになっているのでは」という今までのYoutuber活動を根底から覆すコメントを残した。一体等身大の自分とはなんだったのかはられずじまいである。

社会の荒波に揉まれ修行して、現実と向き合って人間として一人前になって」ネット世界に帰ってくることを宣言した。その動画年賀状動画に次ぐ、カツドンチャンネルでは異例の高評価が低評価を上回るものになった。

以上が第三期開始から終了までの流れである。

第四期カツドンチャンネルの開始(本人は開始後「第三期ということにしといて欲しい」と発言)

第三期が終わったあとも2chの自分のスレ日常的に監視していたカツドンは、自分の復帰が待ち望まれていることを知る。そして8月◯日、半年間の沈黙を破りカツドンチャンネル不死鳥のごとく、さらに付け加えると、社会の荒波に揉まれることも修行することも、現実と向き合うことも、一人前になることもなく」った。

第四期のな変更点

あとはほとんど何も変わっていない。つまり実質的にはニートのままである。

その後ほぼ一貫して取り立てて特筆することのない料理動画庭菜園動画を連投していくスタイル継続していく。

2016年9月30日

すいませんをついていました。」と題うち、今まで「おじさんに譲ってもらった」「友達から借りた」としていた小具を「実はお小遣いで親から買ってもらっていた」ことを明らかにする動画をあげる。例によってコメント欄は視聴者による罵詈雑言と説諭のとなった。

同年10月3日

土日の立て込んだ用事(料理音楽鑑賞)を済ませた後、社会復帰のためハロワーク人を探しにゆく自らの姿を撮った動画をあげる。動画内での颯爽ハロワークに臨むカツドンの姿、募を行い、意気揚々と電話対応をする雄姿は、視聴者から拍手采、スタンディングオベーションと応援コメントで迎えられることになった。カツドンチャンネルにはしい高評価が低評価を圧倒するものになり、本人もご満悦の様子。

既視感すごい。(前回は広告からみつくろって電話

同年10月4日

この日の動画アルバイトの面接合格報告・カウンセリングの結果報告の報告二本立てだった。昨日動画の勢いは衰えず、カツドンの祝・脱ニートムードほぼ一色コメント欄は染まることになった。

一転してカウンセリングの再通院の結果動画では精科医でもある医師(かかりつけ?)から「自己愛性パーソナリティ障害なんじゃね」的なことを言われ、ショックを受けた胸中を明かすものだった。

なお今まで「カツドンパーソナリティだ」という類のアンチによるアマチュア診断コメントは「さほど気にとめていなかった」らしく、今回の医師からの見解により「アンチの診断が的中していた」ことを知り敗北感を感じている。

カツドンの通院歴に関しては上記を参照

「この診断をされたからといって自分が変わるわけではないので、これからもYouTuberとして、フリーターとして一歩一歩やっていくだけだと思う。この診断をされたからといって気にしてはない。」というコメントを残した。カツドンが「気にしていない」と発言するときは、「常に気になって何も手につかないくらい気にしている」のでやはり相当なダメージだったらしい。

また第一期で「PTSD医師に診断された」という日のもとにされた。

ネット

料理動画

アイブライト

107日に質問コーナーを設け、15日にかけてカツドン視聴者の間で盛んな質疑応答が行われた。質問は100近くまでのぼりよほど嬉しかったらしい。

以下に質疑応答の内容、カツドンの発言を一部要約・抜して記載する。質問コーナーコンテンツとして一問一答・迷言集とは区別することにする。

質問コーナー【質問と回答】

Q.「どこの大学でたらそんなオツムになるんですか」

カツドンA.「東大出でもあぶないひとはいるし、レベルの低い大学出ても魅的な人はいるし、大学は関係ないと思います。育ってきた環境がやっぱりより大きいんじゃないかな」


Q.「若い人たちが人生につまずかないためにはどうすればいいと思いますか」

カツドンA.「人生につまずいていいんじゃないですかね。むしろつまずかないで何の失敗もなく順調にいっている人の方が、あとになって大挫折を経験したときに崩れやすいんじゃないかって」


Q.「問題からを背けて、あらゆる論破されなすすべなく負けているようにしかみえないのに、いったいネット者にどうやって勇気希望を伝えるのですか」

カツドンA.「自分ではそう思っていません。問題からを背けてってのは、どういうことなんでしょうか。ちょっと分かんないですけども。(論破に関しても)批判されたら返信したりしてますし、だけどまあ返信しない場合もありますよね。批判意見にひとつひとつ向き合っている余裕は正直ありません。正直言うとですね、どんなに真剣批判意見であったとしても、やっぱ根本で考えが違う者同士ですから、いくら返信の応酬をしても行線で、お互いに疲弊するだけだから。あと、長文の難しいことが書いてある批判意見とかは、もう読むのも大変だし大物Youtuberなんかは返信すらしてませんしね」

質問コーナー【発言】

「頑って女の子を気持ちよくさせてあげよう!!」

「(ふれあいサークル)正直言って、最近ちょっと行ってない。Youtuber活動に全を注いでいきたいから。今人生の頑りどきみたいな感じするから。Youtuberとして人生かけてやっていきたいから」

初恋幼稚園でした。いっちょ前にしてました(照)」

石射ブロック騒動

シバターに「Youtuberで成功するのは無理」と言われて凹む

皿屋敷自宅対談

過去のブログが発掘される

Eちゃん事件と余罪〜ツイキャスとその顛末〜

バイクに鍵がかけられる

年賀状が届く

第4期カツドンチャンネル引退宣言

やっぱり引退しません

1月7日

両親の心労を慮り、「のっぴきならない事情」のため引退宣言するも、前日のツイキャスYoutuber魂が再燃し引退宣言を取り消す。

ゆぎどん

カツドンの熱心な支持者。

ナスっち

カツドンチャンネル内での、両親以外の一の登場人物。カツドン二の友人にして師匠そしてカツドンのもつ安逸さの化身。アニキのような口ぶりでカツドンを諭す。異常なほどに説教くさく、カツドンに都合のいい励ましの言葉しか発しない。アゴが長く、顔色がすぐれない。これからの活躍に期待がかかるが、過去の二度の登場以降姿をみせない。

サブチャンネルで成し遂げた・行動した

異常行動を動画に撮りアップロードしていたメインチャンネル削除し、7月サブチャンネルに移行した。

特定されると刺客が送り込まれると思い込み殺される覚悟を決めた。

以下引用

-----------------------------------------------------------------------------------------------

私の住所や氏名の特定・暴露に関して、私は絶対に許しません。そ­れによって私が受けたもの以上の報復を必ず行います。(復讐専門­の探偵などを雇って、個人的に)場合によっては命のやり取りです。私を特定して潰そうとしてくる­人は命を落とす覚悟を決めてください。私も殺される覚悟を決めま­す。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

法律関係の著書を購入し、特定された時に対処できるように勉強しているらしい。

漫画 To loveるを購入

動画 「人に気を遣って生きたの負け」を投稿 ニートがどれだけ周りに気を遣わせるのか分かっていないようだ。

じゃがいもを収穫した

スポーツリンクではバテは治らないのでスイカを食べる事を薦めた(素人視点

・先ほど記述した「刺客」を送り込まれると思い込み、武術を初めた 木の棒を振り回す事を「剣術」と言いる。

・男一人で女性の胸を吸う方法を発見(二の腕を吸う)おっぱいパブに行ったらしい。(本人談)

女性は胸を揉んだだけで絶頂すると思っている。

・庭で棒を振り回す。

メインチャンネル削除されているので、すべての動画を視聴するのは難しいが、ニコ動で「カツドンチャンネル

タグ検索すれば大体出てくる。

カツドン迷言集

『おれってさ、けっこうさ、かわいそうだと思わない?おれ自分でさ、自分のこと、かわいそうだな~って思うんだよね。』

『7年間のニート生活という地の苦しみ。』

『8年間のニート生活という地の苦しみ。』

『低評価数から考えるに、アンチが増えている様だ。嫌われ体質なのかもしれない。ジンフリークスみたいだな。』

『過なことをしたほうが再生回数がのびるっていう狙いがあった。』

『あくまで自然体。というものを偽りく表現していくだけだよ。』

『ごく普通青年です。が大好きだし、動物も大好きだし、自然が大好きだし。』

『これから先の人生のことは全に決まっている。決まっているけど、どう生きていくかは自由(”バガボンド 29巻”より)。ちょっと矛盾したことが書かれててね、だけどそれが真実らしくてね。ぼくもちょっと分かんないですけど。おもしろいですね。』

『(不倫騒動に渦中にあるベッキーに向けて)苦しみってのはなくならないんだよね。苦しみってのは必要なんだよね。苦しいけど。うん、だからもう。ずっと苦しい〜苦しんでくってのは、うん。それはそれで、ま、それが、それ、それ、それこそが学びだから。苦しみから開放されたいってのはやっぱ理だと思うから。その苦しみがね、何の意味があるのかって(以下略)』

『いろんなことを知りたいという好奇心ってきた。テレビも観始めましたし。』

『おれだけが特別ダメじゃない。みんな同じなんだ。みんな弱い生き物なんだ。』

の中のチャイルドが、怖いといって怯えている(批判コメに対して)。』

経済的に自立して、フリーターになります。』

『おれクモ昆虫)、リスペクトだから。』

『(女性受け)身なりをちゃんとすれば(10点満点中)7点くらいいくと思います。』

武術に関してすごい興味があって手裏剣とか』

の一番のアイデンティティである「り系動画」の伸びがイマイチなのが気になるが、まああまり気にしないでおこう。』

『(大学入学の際、摘出した額のホクロが)ん中にあったんです。おれすっごいそれ気にしてて、高校の時とかも友達ポチッとか、押されてたりしたんですよ。まあ、気にしてないけど。』

『庭先で トマトもぎってかぶりつく 愛し 夕暮れ時かな(カツドン川柳)』

は、基本的に温厚で、自分で言うのもなんですけど、優しい人間なんですね』

カツドン一問一答

視聴者カツドンさん、飲食店ならすぐに就職できるのではないですか??」

カツドン「皿洗いの中性洗剤がは全く駄なので、残念ながら飲食店は難しいですね」


視聴者「お掃除もお料理もお手の物、カツドンさんが旦那さんだったら毎日幸せなのに。専業主婦として結婚できますよ」

カツドンありがとうございますそのを結構考えたりします。


視聴者「(ペペロンチーノ)見てるだけでヨダレ出てきます。コンビニのやつより美味しいんですか?」

カツドンコンビニのは食べたことないですが、こっちの方がすごく美味しいと思います。」


視聴者「職場にまだ半年しかならないのにトップにたとうといきがってるヤローがいます」

カツドン「若いうちは色々自惚れてしまいますね」

関連動画(異常な言動)

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%AB%E3%83%84%E3%83%89%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB
ページ番号: 5354725 リビジョン番号: 2446265
読み:カツドンチャンネル
初版作成日: 15/07/28 21:11 ◆ 最終更新日: 17/01/08 00:06
編集内容についての説明/コメント: 前後関係すらわからん
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

カツドンチャンネルについて語るスレ

276 : ななしのよっしん :2017/06/01(木) 02:05:21 ID: bBa6yxY7qG
1cBDsL4W6V

単発だけどレイパーチャイルドじゃないっすかね・・・コイツ
非難逸らしの仕方が浅野そっくり
277 : ななしのよっしん :2017/06/01(木) 02:33:26 ID: bBa6yxY7qG
今日から使えるカツドン語録

どこもかしこ蛆虫共で溢れてやがる

まぁ肝心のお前幼女強姦レイパーの蛆虫だったらしいが
278 : ななしのよっしん :2017/06/03(土) 01:46:15 ID: s6WkQksBfm
ただの坊主がそのまま体がデカくなって
ついでに生意気なことも言うようになったって感じ?
279 : ななしのよっしん :2017/06/06(火) 16:28:19 ID: 7gNCmIVksg
頭にタオルだかまいてるのみて男前じゃんと思ったけど他の動画見たらハゲのまるいオッサンだった
280 : ななしのよっしん :2017/06/08(木) 11:28:29 ID: cGrLngoGjc
ピクで記事立てられて中傷されてたから来てみたけど、相応の事はしてたんだな。
絵が結構印深くて好きだったな。
初めて存在を知ったのはpixiv上で、2009年頃の事だった。今はやめちゃったけど(今あるのは別の人によるミラーアカウント)。
大学に関しては、鳩山由紀夫東大だし、京大出で反できなかったり精患った人も知ってるし、実際にあんま関係いような。
281 : ななしのよっしん :2017/06/09(金) 08:00:09 ID: CGJun6ESyR
>ある事件(※後述)を契機に8年間ニート生活を開始する。

後述されてる?
282 : ななしのよっしん :2017/06/16(金) 06:15:53 ID: EJSOQTw6lm
仙台市に大きくて綺麗な一軒とか親持ちだよね
40才までニートできそう
283 : ななしのよっしん :2017/06/20(火) 20:37:34 ID: PUWR1HYb4O
いい加減復帰して欲しい
284 : ななしのよっしん :2017/06/21(水) 19:02:13 ID: 5CyuNMqMUW
最近また動画に擁護(自演?)コメント湧いてるな
相変わらず「~だね」口調なのがほんと草生える
でもってまとめ動画には一切コメントしてないのが余計
285 : ななしのよっしん :2017/06/24(土) 00:06:31 ID: bxxAYBEQJc
多分自演に見せかけた皮だと思うんですけど(名推理)
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015