単語記事: カワイイボクと142's

編集

カワイイボクと142'sとは、『アイドルマスター シンデレラガールズ』に登場する、輿水幸子CV:竹達彩奈)、白坂小梅CV:桜咲千依)、星輝子CV:松田颯水)の3人によるユニット名である。略して「142's」と呼ばれることも多い。

概要

キュートクールパッションから1人ずつ、年齢も小梅13歳・幸子14歳15歳と綺麗に年子というバランスのとれたユニットで、その名の通り全員身長142cmチビッ子トリオ。また地味なところでは、3人とも利き手が左というしい共通点もあったりする。さらにしい共通点として、3人ともプロダクションマッチフェスティバルの上位報酬になったことがあるというものがある。

ちっこいが3人そろう見たの可さに加え、「弄られ系自称カワイイ」「物静かな本物の霊感少女」「キノコオタクボッチ二重人格メタラー」というそれぞれのキャラの濃さ、フリーダム極まりない2人に振り回される幸子というドラマの作りやすさなどから、公式で絡む以前から同人二次創作などでは非常に人気のあったユニット。以前は「142cmトリオ」などと呼ばれていたが、ゲーム内のイベントで初めて3人が組んだ際に正式なユニット名がついた。どうやら自称・リーダー案の定幸子のようである。

元々二次創作の盛り上がりに対して今一つ公式で絡みのないユニットだったが、近年はゲームアニメなどでもしばしば3人が絡むようになっており、一度限りの組み合わせを含めて数単位ユニットが存在するデレマスの中でも定番ユニットの一つとして定着しつつある。

ちなみにユニット名の読みが「ハンドレッドフォーティートゥーズ」なのか「ひゃくよんじゅうにズ」なのか「いちよんにズ」なのかは公式設定がなく不明。本記事では便宜上2番を採用している。

主な出番

先述した通り、今のところユニットとして公式で登場した回数は少ない。

ドリームLIVEフェスティバル

第1回の同イベントで、公式ユニットカワイイボクと142's」として初登場。ただしこの時はセンターに位置する幸子しかセリフがなく、3人の本格的な絡みは見られなかった。その仕様を利用して他二人はMCで喋らなかった模様。

アイドルLIVEツアー in ハワイ

忘れられがちだが、再登場はアイドルLIVEツアー。今回もしゃべるのは幸子だけだが、ライブに勝利すると自分たちの共通点をプレイヤーに何度でも教えてあげますから!っと嬉しそうに(私見)しゃべってくるあたり、初登場よりも仲良くなったように思える。

幻想公演『栄光のシュヴァリエ』

公式イベントで約1年半ぶりにライバルユニットとしてまさかの再登場、ユーザーを大いに驚かせた。ただしこのイベントは劇となっており、配役=ユニット名のため「闇のアンデッド」となっていた。小梅ゾンビ幸子ミミック子:ヴァンパイアの役で、洞窟を進んでいる騎士団をにかけ、ゾンビ化や血を吸う狙いで偽の宝=ミミックを用意し待ち伏せしていた様である。また仕様変更で台詞を二人同時かつ交代で喋るようになっていたため、掛け合い漫才も見られることとなった。子がチューっとしてくれるならずっと負けてもいいと思ったのは内緒だ

シンデレラガールズ劇場

シンデレラガールズ劇場』単行本第1巻の描き下ろしマンガで共演。自分が可くなかった(幸子主観)回を単行本から外してもらおうとした幸子だったが、彼女の恐怖に怯える表情やメタルする小梅子はそれを許さなかった。
まさかの単行本2巻でもおまけの描き下ろしマンガに出演。今回は小梅が収録する写真を選んでいる。

MAGIC HOUR

アニメ版と連動して配信されているラジオ番組仕立てのボイスドラマMAGIC HOUR」において、3人がってゲスト出演。記念すべき初の本格的な絡みが実現した。

ラジオの尺や段取りをガン視して自分たちのキャラ全開で暴れまわる小梅子、必死で自分のかわいさをアピールしようとするもフリーダム極まりない2人に翻弄され続ける幸子、3人のあまりのりっぷりにあっけにとられっ放しなMC川島瑞樹……と、イメージそのままのカオスぶりを披露。ファンを大いに満足させた。

デレステ ストーリーコミュ第32話 『Full Metal Soul』

アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ(以降デレステ)では、ストーリーコミュ32話として、子がメインとして取り上げられた。
デレステでは5人ステージとなる関係上、イベントでもコミュでも基本的には5人(+P)で話が回される事が多い。この回の子の相方としては、脇山珠美浜口あやめ時代劇コンビと、そして当然のごとく小梅幸子が登場した。ちなみにこの話の設定的には、142'sと時代劇コンビはこのときが初対面である。

内容的にはいつものノリで、暴走する子、で煽る小梅、最初は戸惑いつつもいつしかノリノリになる時代劇コンビ、そしてまたしても翻弄される幸子(カワイイ)という王道な展開である。
ちなみに、この話の中で「小梅ゾンビ」「幸子」という話題が出ており、前述した『栄のシュバリエ』のエピソードと繋がっている様子。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%AB%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%82%A4%E3%83%9C%E3%82%AF%E3%81%A8142%27s
ページ番号: 5318124 リビジョン番号: 2390329
読み:カワイイボクトヒャクヨンジュウニズ
初版作成日: 15/03/11 02:05 ◆ 最終更新日: 16/08/03 13:53
編集内容についての説明/コメント: デレステコミュの誤字の修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

カワイイボクと142'sについて語るスレ

48 : ななしのよっしん :2016/10/12(水) 00:31:29 ID: DE0si51MOV
ワンフォー・トゥーズ」って読んでた
49 : ななしのよっしん :2016/12/05(月) 21:21:33 ID: wSRyMTA2/C
>>46
彼女らは日本ゲームキャラユニットなんで
50 : ななしのよっしん :2016/12/13(火) 18:27:22 ID: is04th2iHB
>>48
ほう、同じ読み方してる人がいるとは奇遇。
この読み方だとダブルミーニングで
one four two'sとone for two'sにもなるし、
個人的にピタリと来る(異論は認める
51 : ななしのよっしん :2016/12/18(日) 12:17:05 ID: W9Wb2j3ZIz
こればっかりは単純な良し悪しの問題じゃないから何とも言えんのだが、
Lunatic showしょうこうめの歌を聞いた限りだと
幸子がどういう曲にどういう歌で加わればいいのかさっぱり分からん。
よっぽどの曲じゃないとかしらの個性が潰れそう。

教えてエロい人
52 : ななしのよっしん :2017/01/16(月) 16:26:39 ID: rzgWcLdS1c
142ルナショー来たね
53 : ななしのよっしん :2017/01/17(火) 06:08:47 ID: Dp5ZQA/pBf
戦争じゃ
54 : ななしのよっしん :2017/01/20(金) 22:48:13 ID: ogKOjDzkhs
>>33の願いが半分ったね


最近の流れなら142sは専用イベ貰えそうな有補だと思ってたから
こういう形で出番を使ったのは正直意外だった
55 : ななしのよっしん :2017/01/22(日) 14:07:57 ID: xbF/QMp2CT
ずっとカワイボクと一緒にズだと思ってた
56 : ななしのよっしん :2017/01/25(水) 20:50:05 ID: 69bla/VfhB
まさか野球どすえと混ぜるとはさすが
どっちも幸子入ってるから幸子メインになっちゃってるけど気にしない
57 : >>46 :2017/02/19(日) 02:09:09 ID: g7othTzu9W
英語圏でいつまでもヤードポンド法を使っているのはアメリカだけで、イギリスでもメートル法に切り替わっているのに一体何を言っているのか。100cmをmにするってのも勝手な思い込み。
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829