単語記事: ガッチャマンクラウズ

編集  

ガッチャマンクラウズ』(GATCHAMAN Crowds)とは、タツノコプロ制作テレビアニメである。全12話(後述のように放送後に12話のディレクターカット版が作られた)。

2013年7月より毎週金曜深夜日本テレビで放送。他局にはネットされておらず、他地域の人はネット配信かCS放送(日テレプラス。9/6以降)を利用しないと視聴出来ない。

2015年7月に続編にあたるガッチャマン クラウズ インサイトが放送された。

概要

科学忍者隊ガッチャマンF』から33年ぶりとなるTVシリーズ作品。おはよう忍者隊は除く
一部のキャラ名や用変身の掛けバード・ゴー!」など)は旧作から引き続き使用されているが、基本的に世界観と設定、人物は旧作から一新されており、旧作とは異なったSF性を持つ作品に仕上がっている。
もっとも、テッカマンテッカマンブレードも結構別物な事を思えば、タツノコ的には極当たり前の範疇と言えるかも?

変身後のGスーツの外見などから「どのへんがガッチャマンだ」「むしろ『鴉-KARAS-』か『ソウルテイカー』では」と言われる事もしばしば(実際、公式記者会見においてもインタビュアーから「あまりっぽくないですよね」と言われている)。

放映局数の少なさや放映時間の動きの多さに加え、ネット配信も小規模であるという、視聴環境がかなり限定的である中で当初は苦戦を強いられたが中盤からはネットなどでも取り上げられるようになり、結果的に2013年夏アニメを代表する伏兵アニメとなった。

AmazonDVDランキングでは初登場週にBlu-ray BOX予約が5位を記録。
好セールスから、2013年10月の段階で第2期の制作が発表。

ちなみに日テレでのタツノコプロテレビアニメ作品の放映はリメイク版『ヤッターマン』から4年ぶりである。

#12DCについて

制作中に生じた何らかの事情によって、放送では一応一つの物語完結することはできたもののストーリーのすべてを描写することができず、BDBOXの際に実質12.5話ともいうべき12話のDC版が追加制作された。

ストーリーは当然描き切れなかったの最終決戦メイン。しかし、全体の3分の1くらいの12話と重なる部分においても、放送版に入りきらなかったカットが追加されてシーンの本来の意図が分かるようになった部分もある。

残念ながらレンタル版では未収録だが、セル版及び各配信サイトでは視聴可なので、放送を見ていたもののまだこちらは見ていない人にはぜひ視聴することをお勧めする。

登場人物

ON AIR

放送局 放送/配信開始日 放送時間
日本テレビ 7月12日 25:58
日テレオンデマンド 7月12日 25:58
バンダイチャンネル 7月26日 24:00~
日テレプラス 9月6日 25:30

日テレオンデマンドでは、翌週木曜0:00からその翌日の放送開始直前まで、最新話は無料配信。
1話300ptで単話購入も可だが、900pt(通常1500pt)で「プレミアム見逃しパック」を購入すると、テレビ放送と同時に第1話~最新話までを視聴することが出来る。(2013/10/27まで)
実写映画ガッチャマン」の開を記念して、8/23の第7話放送終了時から8/31まで、第1~7話が一挙無料配信された。最終話直前の9/26~27の無料視聴期間には第1話~第11話まで全ての回が無料配信となった。

バンダイチャンネルでは1回315円の有料配信だが、第1話のみ無料配信されている。

このように放送当時は極めて視聴しづらい作品だったが、2期放映を受けてバンダイチャンネルdアニメストアで見放題、後述のようにニコニコ一挙放送及び配信が始まるなど、現在はある程度善されている。

スタッフ

主題歌

オープニングテーマCrowds】
        歌・作詞作曲編曲 - WHITE ASH

エンディングテーマ【INNOCENT NOTE】
        作詞 - 渡辺なつみ / 作曲編曲 - 新屋豊 / 歌 - 一ノ瀬はじめ(内田真礼

関連動画

関連生放送

前述の通りニコニコでは配信されていなかったが、続編にあたるインサイトの放送直前に一挙放送が行われた。

関連チャンネル

さらに、前述の生放送と同時にニコニコでもチャンネルが追加され、視聴することが可になった(日テレオンデマンドニコニコにおける出張版である日テレちゃんねるではないものの、そこで配信されている他の日テレアニメと同じく1話324ポイントとやや高額)。

関連静画

関連商品

関連項目

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%AC%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%82%BA
ページ番号: 5116542 リビジョン番号: 2530062
読み:ガッチャマンクラウズ
初版作成日: 13/07/18 16:19 ◆ 最終更新日: 17/10/07 02:45
編集内容についての説明/コメント: 放送される → 放送された
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


はじめ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ガッチャマンクラウズについて語るスレ

909 : ななしのよっしん :2015/10/01(木) 01:18:16 ID: lGC1PFM0VP
悪くはなかったけどO.Dのスーツ設定持て余しちゃってる感は拭えなかったなぁ
910 : ななしのよっしん :2015/10/03(土) 19:31:39 ID: CKK1lReM/C
今更見返してみたがカッツェさん煽り高い割に煽り耐性皆無すぎてくそわろ
ざまぁwとかNDKNDK?とかひとこと言われただけでマジ切れしそう
911 : ななしのよっしん :2015/10/04(日) 10:04:04 ID: o0HmxyD7KS
>>910
煽り耐性ないのもそうだし、そうやって煽ってきたやつや挑んできたやつを、
膚なきまでに叩きのめすのもたまらなく好きなんだろうな。

実際カッツェが「戦闘」をするシーンは全部挑まれたものを迎え撃った場面ばかり。
O.Dの煽りなんかも切れてる反面、内心はここぞとばかりに喜んでたかもしれない。
912 : ななしのよっしん :2015/10/16(金) 22:45:50 ID: fr86PrmfhH
2期の終盤、今更思ったけど
人類の空気に流される愚かさを容赦なく突きつけられて
自らを含めた人間そのものに絶望する空気ができてたら詰んでたのかなぁと思うと
下手に呼びかけるより最終的にああするしかなかったのかなと妙に納得せざるを得ない
913 : ななしのよっしん :2016/07/26(火) 13:01:35 ID: lZBABnpuQD
ポケモンGO関連の事件で実感したが、この作品で描かれた
スマホが身体の一部みたくなってる時代はもう到来してたんだな

そのうちGALAXみたいなのも出てくるだろうが
果たして吉と出るかと出るか
914 : ななしのよっしん :2016/07/28(木) 15:48:09 ID: +WeYj4HjAS
ミヤネ屋ガンガン政治から事件までハッキリと批判しあったり、政府がスマホ投票をちゃんと実施したり、みんなある程度は世界の動き(ほぼ立川だけど)に感心があったり…なんだかんだでガッチャマン世界はわりと活があるよね。だからガッチャマンクラウズ世界はなんだかんだでいい方向に向かってる気がする。現実はもうちょっと動きが重い気がする。
915 : ななしのよっしん :2016/07/29(金) 02:15:34 ID: 5aCdd05Odi
最近のポケGO関連見てると、一期最後のクラウズ全配布を思い出す。
まあ、ガッチャマン世界混乱から一応の適応に向かったし、現実もそうなるだろう。
916 : ななしのよっしん :2017/08/07(月) 14:52:08 ID: PeGsO4ifMV
ガッチャマンキャシャーン・ポリマー・テッカマン17から
タツノコオールスターアニメやるらしいが、クラウズもなんかの拍子に出ないかな

大鷲の健のスーツクラウズの人でリファインされているし、コードがG-1になっているし
917 : ななしのよっしん :2017/10/07(土) 11:25:18 ID: FwZk9ZhYup
Infini-T Force見てはじめちゃんのCGになったおっぱいが見たくなりました
918 : ななしのよっしん :2017/10/07(土) 23:01:19 ID: bqS83AkjJV
スマホ投票の為にスマホ配るのはリアルでは難しすぎる
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829