単語記事: ガラパゴス化

編集  

ガラパゴス化とは、閉鎖された環境で特殊進化することである。海外でも同様の問題のある市場があるものの、多くは日本での問題として扱われる。

概要

ガラパゴスにおける生物世界のように、技術やサービスなどが世界標準からかけ離れて、その環境下で独自の進化を遂げるビジネスモデルのことである。

経済的側面

高い技術を元に作った製品であっても、それを享受するのは間近で望む内のみで、海外で標準となっている規格から離れているために売ることができず、海外市場海外企業シェアで負け、市場という狭い範囲でしか売れない、収益性にも限界が生じる問題が大きい。

文化的側面

平安時代における遣唐使の止、江戸時代鎖国などと同様に、内独自の文化が醸成され、海外にはない新しい思想、デザインなどが生まれやすくなる。
短期的にはメリットは薄いものの、海外の大市場においてアイデアの行き詰まりが起きた際に、全く違う提案、情報提供をすることで、新たな大市場の活性化につながる期待もできる。 

関連動画

関連商品

関連項目

関連サイト


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%83%91%E3%82%B4%E3%82%B9%E5%8C%96
ページ番号: 721621 リビジョン番号: 1735514
読み:ガラパゴスカ
初版作成日: 08/11/15 20:14 ◆ 最終更新日: 13/01/30 12:30
編集内容についての説明/コメント: 関連項目追加、商品・項目の並び順を現行のとおりに。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ガラパゴス化について語るスレ

112 : ななしのよっしん :2018/03/27(火) 01:45:44 ID: DPGTcMyPIK
>>111
MeTooは「これまで業界内の関係で物言えなかった被害者がし始めた」であり、
それまでには紛れも忖度があったわけだよ、加者である大物業界人に対する。
被害者本人だけでなく、周囲で事態を知る立場にあった人々もそうだったと。
大物から直接「黙ってろ」と明示されなくても黙ってた人が多かったわけ。

ついでに言うと去年から忖度で騒いでいる人達って、首相旋収賄を匂わしてたけど、
明できなず苦し紛れに言い始めただけだよね。
そこにあるのは推定有罪、伝聞言、悪魔の証明めるなど、悪い意味で近代的。
あとMeTooを高に言う人達は同じ口で越俊太郎を擁護してたよね。
まぁこの変のデタラメぶりも残念ながら世界的に、少なくとも先進国同士は類友だわな。
113 : ななしのよっしん :2018/05/21(月) 20:06:27 ID: xtnwr+BCq2
MCU爆死連発、これも追加だな
今回アベンジャーズですら動員数厳しいようだし
114 : ななしのよっしん :2018/05/26(土) 18:11:56 ID: f8O9E9UI4F
>>112
で、結局君は何が言いたいの?
サバンナに戻って野生を解放しようぜーみたいな話?

あ、モリカケ事に公文書の竄と隠蔽が認められましたねw
先進国にあるまじき不祥事だぞ、喜べよ。
115 : ななしのよっしん :2018/05/26(土) 18:29:00 ID: 7uSytppGsY
小説家になろう

これがガラパゴス文化の代表だろ
劣等生デスマなどネット内ではボロクソかれまくってるのになぜか原作が売れまくっているという
116 : ななしのよっしん :2018/05/26(土) 18:30:24 ID: /Ktaee7qxy
それはむしろネット叩き文化がガラパゴス化しているのではないだろうか
117 : ななしのよっしん :2018/05/26(土) 18:52:23 ID: VcoXhr+nS2
そもそも、この世の中って大量の小島集合体でしかないんじゃないかね
どれだけ売れた作品でも全体から見ると少数なわけで

なろうっていうそこそこの大きさので有名だから
それだけで十分すぎるほど売れて
それをガラの悪いネットっていうまたそこそこの大きさのいてるけど
特に意味はないっていう
118 : ななしのよっしん :2018/05/29(火) 12:08:51 ID: TvcVoa4a+/
ガラパゴス懐古厨の記事の連中の事かなぁ
119 : ななしのよっしん :2018/05/30(水) 12:04:50 ID: DPGTcMyPIK
売れてないなら作家にとっては問題だが、売れているなら別に良いんじゃないのか。
客も面いと思うから買ってるわけだろう。
120 : ななしのよっしん :2018/06/16(土) 21:57:20 ID: BHna+IH5B+
グロバル運動と思われたが実は逆にガラパゴス化してたアメリカ沿部だけの現とかもあるからね
121 : ななしのよっしん :2018/07/13(金) 16:24:27 ID: sBRdP1QlrR
ぶっちゃけ「他で注されるモノではいから際競争的にはマイナス」ってただそれだけで、その土地の状況に合わせて進化したガラパゴス化がそれだけで悪いってことは絶対にいと思う。
進化に行き詰ったり環境変や他種の流入で淘汰される可性はあっても、全部似たり寄ったりなグローバル化こそ『一蓮托生絶滅』ってリスクもあるわけだしね(進化ってのは生物も技術も文化も結果的にそんなもの)。

グローバル化正義のような流れは正直辟易するし、同時にそれの一部に反発するかのような極端な排他義・既得権益確保盲進も見ててため息が出そうになる。
もうちょい柔軟にいいところは学びあって発展できないものかなあ、上書き一辺倒じゃなくて混ぜあう感じで。そうやってる分野も間違いなくあるのに、なんか立つのは、こう、ね……
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829