単語記事: ガールフレンド(仮)

編集

ガールフレンド(仮)はAmebaで、検索検索ぅ♪

ガールフレンド(仮)とは、サイバーエージェントのネットサービス・Ameba上で運営されているスマートフォン向けソーシャルゲーム。略称はGFまたはルフレ、英語表記はGirl Friend BETA。タイトルに「(仮)」とあるが、これが正式なタイトル名である。

プレイヤーは聖櫻学園2年の男子生徒となって校内や街中を走り回り、他の男子生徒と殴り合いをしたり、イベントの度に出てくる変質人を殴り倒したり、街中に出没する奇っ怪な生物を殴って捕獲したり、校内行事の度に女子生徒に対して差し入れと称して数百個単位でスイーツを食べさせたりして、自分の運命の彼女をひたすら探し続けると言うゲーム。ゆえに「ガールフレンド(仮)」なのである。

サブタイトルは「僕のきみの声が、僕を強くする。」

2014年6月にアニメ化が発表され10月から12月まで放送された。
同時期にはコミック化も「月刊電撃マオウ」において2015年2月号(2014年12月27日発売)まで行われ、さらに2014年8月からオフィシャルマガジンである「GFマガジン」が第6号(2015年1月31日発売)まで発行されていた。
現在は、公式サイトにおいてWEBコミックが連載中である。

概要

「耳で萌える学園恋愛ゲーム」というキャッチコピーで表されているように、本作品の最大の特徴は一定ランク以上のレアリティのカードほぼ全てにボイスが付いている点である。ただしボイスはカードごとに数種類に限られており、いわゆる「フルボイス」ではない。
キャラクター原案はQP:flapper(サービス開始前はキャラクターデザイン担当とアナウンスされていた)。

2012年10月29日にサービス開始。会員数は開始半年後の2013年3月12日に100万人、5月5日に200万人、9月には300万人、12月には350万人、2014年1月にはテレビCMの効果もあり400万人、3月には450万人、4月29日には500万人、8月には550万人、12月には600万人、2015年4月には650万人を突破した。

テレビCMにおける恐るべき効果と、ニコニコ動画への影響についての詳細は→ガールフレンド(仮)TVCM

2013年3月のゲーム中での仮想通貨消費額は8.6億スペンド(※)、スマートフォン端末におけるAmeba全体の消費額(約20億スペンド)の4割強を占める。さらに2014年3月期では過去最高の18億スペンドに達している。
(※)スペンド=Ameba独自の課率を表す単位で、1スペンド=1コイン相当。このうち約半分が無償コインの流通分と言われているため、企業としての売上高の目安は2スペンド=約1円となる。即ち、このゲームの月間売上だけで9億円前後に達したことを意味する。

しかし、急激な新規アクティブユーザーの増加にサーバーの処理能力が追いつかず不具合が続出し、一部イベントの中止や開催時間・期間の短縮を余儀なくされる事態に陥った。その後、イベント参加人数が元の水準に近い15~25万人程度に落ち着いてきたこともあってか、一部イベントの再開や時間をずらした上で開催時間を確保するなどに至っている。なお、公式アナウンスでは2014年3月中を目処にサーバの増強が実施され、問題の起きたイベントの再開や開催時間を元通りにするなど一定の解決がされた(が、それ以降も滅多にサーバは落ちなくなったもののしばしば動作が重くなるなど、根本的な部分の問題は解決していない様子)。

2013年12月13日には、これの男子キャラバージョンのホラーゲーム学園恋愛ゲーム「ボーイフレンド(仮)」がサービス開始されている。

カードのレアリティは下から順にノーマル(N)、ハイノーマル(HN)、レア(R)、ハイレア(HR)、Sレア(SR)、SSレア(SSR)、ウルトラレア(UR)の7段階あり、このうち原則としてレア以上のカードにボイスがつく(但しHNの最終進展も、Rに昇格するためボイスがつくが、R以上であっても諸事情からボイス実装予定が未定のままになっているカードが複数ある他、ボイス実装予定のない(CVの記述自体がない)レアカードも存在する)。

カードの入手方法はキューピッドと呼ばれるガチャの他、各種イベントで一定の条件をクリアするともらえるイベント報酬カードがある。イベント報酬カードは同一レアリティでもコストの高いカードほど入手が困難であり、例えばSRカードだけでも最上位報酬(コスト1516以上、イベントでの獲得ポイントのランキングが概ね上位3ケタ順位以内など)・中上位報酬(同12~1415、ランキング3000~4000位程度入賞+の鍵などからの救出と部活・チーム勝利報酬、ハンターキー+ランキング7000位入賞など)・下位報酬(同910~1011、超レアボスの連勝報酬やの地図のピースからの救出)の3段階があり、それぞれの間において入手難易度もかなり異なってくる(イベントによっては2段階の場合もあり)。各報酬ともコストが増加している傾向にある。

また下位報酬カードの中にはさらに入手難易度の高いアイテム(マカロン)を与えることによって好感度の上限を突破できるものがあり、これを与えるとコストはそのままで中~上位報酬並みに強いカードに仕立てることが可能となる。

声優陣が非常な豪華なことでも有名である。ただし田村ゆかりや堀江由衣、釘宮理恵などの有名声優が担当するキャラは基本的にレアリティが高い。
基本的には声優1人に1キャラ担当だが、儀武ゆう子、名塚佳織の2名が2キャラ担当している。
が、一方のキャラクター(成瀬まなみ・西野彩音)は空気と化しているのが現状である。
なお、運営開始から2年を経てもボイスが一度も実装されていないキャラクターが複数存在しているが、そのうちの一部はアニメ版においてCVが割り当てられている(後述)。

敵キャラのボイスにも力を入れており、これまでに千葉繁や小山力也、肝付兼太などが登場している。
しかし、肝心のガールのボイス実装が、2014年夏頃からこの頃Amebaが開発を始めたRPGバトル恋愛ソーシャルゲームのボイスの大量実装に力を入れるあまり遅れがちになっていたが、2015年に入りボイス実装のスケジュールを発表し、順次実装していくと発表した。

2月18日から月額プレミアム会員制度がスタート。324円・1080円・5400円の三つのコースから選択できる。
一番安価な324円コースは初月無料となっている。 別に登録しなくても無課でプレイはできますけどね。
プレミアム会員の主な特典は、経験値が常に1.5倍付くことと、回復アイテムが通常より安価なセット価格で購入できる、コイン購入時の増量サービス(3~5%)、毎月バッジやキュピチケが付いてくるなど。正直言って微妙。

キャラ一覧

キャラクター合計は100名超と非常に多いため、記事を分割しています。

詳しくはガールフレンド(仮)の登場キャラクター一覧を参照。

なおガールフレンド(仮)では2013年以降毎年ガールの人気投票企画が実施されている。

2013年

「2013ミス聖櫻コンテスト」が実施され、椎名心実がグランプリとなった。

『ガールフレンド(仮)』の「2013ミス聖櫻コンテスト」結果発表!栄えある第1回グランプリは、椎名心実ちゃん!

2014年

「聖櫻学園マドンナ総選挙2014」が開催され、前回グランプリの椎名心実やCM効果で人気が急上昇したクロエ・ルメールらを抑え、前回2位であった村上文緒がグランプリとなった。 

ファミ通.com:『ガールフレンド(仮)』マドンナ総選挙2014結果発表! No.1に輝いたのは……

2015年

「聖櫻学園マドンナ選抜総選挙2015」が開催され、2015年2月13日から3月23日まで投票が行われた。
2位に70万票以上の大差をつけ、村上文緒が2年連続でグランプリとなった。

聖櫻学園劇場

2014年1月に実装された複数のガールたちが織りなす会話形式のモード。いわばストーリーモードである。
ストーリーを読むには登校やイベント参加、バトルによって「ゲージ」を一定数貯める必要がある。
毎月末に新しいストーリーが公開され、2016年2月現在で第28話まで公開されている。

ストーリーごとにメインヒロインが設定されており、各ストーリーごとにある程度話を進める度に、メインヒロインからメールが届き、呼び出しを受ける。そこでは、ストーリーやメインヒロインに関する質問が答えることになっており、1問正解ごとに増える親密度ゲージを合計10以上にして(1回のメールに付き3問で全15問、1問不正解するとゲージが1減る。ただし最終問題に答えた後の画面遷移以前であればブラウザバックして答えを選びなおすことが出来るため、何回間違っても結果的にクリアは可能である)、ストーリーを完結させるとボーナスとして、デートチケットがもらえる。

ラジオ

 「ガルフレラジオ~エレナと木乃子の秘密の放課後~」のタイトルで、
2013年10月8日から2015年6月16日まで毎週火曜日正午にHiBiKi Radio Stationにて公開されていた。
最初の1年間は毎週ゲストを呼び、メインの片方が出演することが多く、メイン2名がそろうことが少なかった。
1周年を迎えてからはリニューアルし、メイン2名を基本として月に1回程度のペースでゲストを呼ぶ方式になった。 

メインパーソナリティは原田ひとみ(原田ひとみ望月エレナ役)と水橋かおり(姫島木乃子役)の二人。

詳細は→ルフレラジオ

また、別のラジオ企画として、ニッポン放送にて放送されている「ミュ~コミ+プラス」において木曜日のサポーターズプラスのコーナーを2013年4月からGFが担当している。
2013年度はGFに出演している声優をゲストとしたり、運営がイベント情報を出したりしていた。
2014年度はガールの5分番組のコーナーを放送している。

テレビアニメ

2014年6月にアニメ化が発表され、7月に詳細が告知された。同年10月から12月まで放送された。全12話。
監督は「森田さんは無口。」の監督を務めた林直孝、
シリーズ構成は「げんしけん」「じょしらく」などで構成を務めた横手美智子。 
脚本は横手美智子、吉田玲子、高山カツヒコなどが持ち回りをして担当した。 

アニメにおいてはヒロイン達の掛け合いと学校生活を中心に描かれており、変人や奇っ怪な生物たちは登場せずプレイヤーキャラとの絡みもない(モブキャラとしての登場はあり)緩い感じの日常系作品として、正統派ガールがメインの青春グラフィティ的なストーリーから個性の強いガールがメインのコメディタッチのストーリーまでが1話完結スタイルで構成されている。

また、テレビアニメのブルーレイ・DVDにキャラクターソングCDが同封されている。

補足として、舞台となる聖櫻学園は神奈川県川崎市の小田急新百合ヶ丘駅付近にある設定である。(作中では地名をもじった新桔梗ヶ丘という名前になっており、近隣の地名も実際の名前に関連した名前に代わっている)

アニメ初出キャスト

  • 藤堂静子 - CV:田中敦子
  • 深見絵真 - CV:日髙のり子
  • 篠宮りさ - CV:日笠陽子
  • 心実・父 - CV:関俊彦
  • 心実・母 - CV:冬馬由美
  • 遠山未涼 - CV:前田玲奈
  • サイボーグ少女 - CV:三宅麻理恵
  • 宇宙人/熊本城/柴犬/シーモンキー - CV:石塚運昇
  • セルジュ・ジャン・ルメール(クロエ・父) - CV:浜田賢二
  • 野々花・祖父 - CV:糸博

このうち、アニメ版以前からゲームに登場していた遠山未涼については2014年末段階でゲームへのボイス実装(R以上カードの登場)がない。

スタッフ

  • 監督:林直孝
  • シリーズ構成:横手美智子
  • キャラクター原案:QP:flapper
  • キャラクターデザイン:堤谷典子
  • 音楽:川井憲次
  • 制作:SILVER LINK. 

主題歌・挿入歌

オープニングテーマ(第1-10,12話):「楽しきトキメキ」
作詞・作曲・編曲:新屋豊 / 歌:にゅーろん★くりぃむそふと
エンディングテーマ(第1-8,10-12話):「はれるかなぁ」
作詞・作曲・編曲:新屋豊 / 歌:椎名心実(CV:佐藤聡美)
挿入歌(第9話):「進化系Girl」
作詞・作曲・編曲:新屋豊 / 歌:にゅーろん★くりぃむそふと

キャラクターソング

テレビアニメ版のDVD及びブルーレイに特典CDとして、キャラクターソングを収録することとなり、1月21日発売の第1巻には主題歌2曲と挿入歌1曲、そして新規のキャラクターソング2曲の計5曲を収録。2月25日発売の第2巻、3月25日発売の第3巻、4月22日発売の第4巻にはそれぞれ新規キャラクターソング6曲を収録される。

同封巻 曲名 キャラクター
1巻 はれるかなあ 椎名心実(CV:佐藤聡美)
二人で綴る物語 村上文緒(CV:名塚佳織)
NPMな彼女デス~ニッポン萌えな彼女デス~ クロエ・ルメール(CV:丹下桜)
2巻 妄想♥モーション 望月エレナ(CV:原田ひとみ)
Smile Day 相楽エミ(CV:東山奈央)
全力ヒロイン! 春宮つぐみ(CV:高垣彩陽)
響け!ドレミ♪ 朝比奈桃子(CV:小倉唯)
柑橘系のエトセトラ 葉月柚子(CV:石原夏織)
未来Episode 夏目真尋(CV:茅原実里)
3巻 Wake Up My Love ~オトメノジュンジョウ~ 櫻井明音(CV:佐藤利奈)
スキャンダルは如何? 神楽坂砂夜(CV:寿美菜子)
コイビトマフラー 優木苗(CV:日高里菜)
おやすみダーリン 見吉奈央(CV:内田真礼)
夢のはなし 夢前春瑚(CV:茅野愛衣)
Seasons of Slience 篠宮りさ(CV:日笠陽子)
4巻 小さなカフェのあの席で 笹原野々花(CV:戸松遥)
ロボティクス∞(インフィニティ) 螺子川来夢(CV:豊崎愛生)
はるかかなたで夢見ましょ 天都かなた(CV:井上喜久子)
巡る巡る生徒会Days 鴫野睦(CV:津田美波
ココロ自由宣言 戸村美知留(CV:阿澄佳奈)
Sewing My MODE 時谷小瑠璃(CV:田村ゆかり)

放送時間

放送局・配信元 放送・配信開始日 放送時間 備考
テレビ東京 2014年10月12日 日曜 25:35~26:05
テレビ大阪 2014年10月13日 月曜 25:15~25:45
テレビ愛知 月曜 26:35~27:05
AT-X 2014年10月16日 木曜 22:30~23:00 リピート放送有り
奈良テレビ 2014年10月25日 曜 25:35~26:05
ニコニコ生放送 2014年10月14日 火曜 22:30から
ニコニコチャンネル 2014年10月21日 火曜 12:00から 第1話は完全無料
最新話は1週間無料、その後は有料

各話リスト

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 動画
第1話 はじめての約束 横手美智子 林直孝 笹原嘉文 平田和也・山吉一幸
澤入祐樹・佐藤香織
堤谷典子
動画
第2話 ブルー・メロンパン 下山健人 岩畑剛一 立仙裕俊 佐々木睦美 動画
第3話 カメラとショートケーキ 佐々木なふみ 二瓶勇一 榎本守 平田和也・山吉一幸
澤入祐樹・佐藤香織
北原章雄・水野隆宏
動画
第4話 猫と雨の夜 吉田玲子 田村正文
林直孝
田村正文 森元温子・遠藤大輔 動画
第5話 ダージリンをみんなと 高山カツヒコ 岩畑剛一 井上圭介 出野喜則・平田和也
古谷絵・澤入祐樹
野田めぐみ・秋山泰彦
佐藤香織・池津寿恵
動画
第6話 スイート・ビター・ポテト 下山健人 二瓶勇一 稲本隆史 渡邉亜彩美 動画
第7話 ドギー&スクランブル 高山カツヒコ ワタナベシンイチ 小野田雄亮 藤原未来男・古谷
水野隆宏・古川英樹
動画
第8話 クリームソーダの向こう 佐々木なふみ 山村遥 田村正文 遠藤大輔 動画
第9話 進化系Girl 横手美智子 二瓶勇一 神保昌登 平田和也・山吉一幸
澤入祐樹・佐藤香織
氏家嘉宏・出野喜則
古谷絵・さのえり
動画
第10話 プリンセス&プライド 吉田玲子 川口敬一郎 稲本隆史 森元温子 動画
第11話 さよならア・ラ・モード 横手美智子 小野学 玉村仁 平田和也・澤入祐樹
佐藤香織・秋山泰彦
氏家嘉宏・古谷
藤原未来男・池津寿恵
手島典子・森川侑紀
動画
第12話 ガールフレンドxxx 林直孝 堤谷典子 動画

コミカライズ

ガールフレンド(仮)椎名心実編~恋してマドンナ~
「月刊電撃マオウ」にて2014年9月号から2015年2月号まで連載。連載は秋奈つかこ。
ガールフレンド(仮)村上文緒編~Secret Smile~
GFマガジンにて2014年10月号から2015年3月号まで連載。連載は瀬口たかひろ。
ガールフレンド(仮)クロエ・ルメール編~クロエと日本と未来のトビラ~
GFマガジンにて2014年10月号から2015年3月号まで連載。連載はアズマサワヨシ。
ガールフレンド(仮)櫻井明音編~心を込めて、勇気のOn Air!~
GFマガジンにて2014年10月号から2015年3月号まで連載。連載はkakao。
があるふれんど(かり)~聖櫻学園 girl's diary~ 
GFマガジンにて2014年10月号から2015年3月号まで連載。連載はな!。 
総勢100名以上のガールが登場する、ギャグマンガ

WEBコミック

もっと!ガールフレンド
公式サイトにて2015年7月から連載中。連載はわた・るぅー。

音楽ゲーム

2014年12月、キャラクターソングを使用した3Dリズムアクションゲームをスマホアプリとしてリリースされた。ゲームタイトルは「ガールフレンド(♪)」。※♪は『おんぷ』と読む。

オリジナルストーリーとなっており、アニメ版のシリーズ構成である横手美智子が監修している。
当初は2015年上半期のリリースを予定していたが、延期を重ねた上に、最終的に2015年12月1日にAndroid版とiOS版がリリースされた。

携帯ゲーム用ソフト

PSvita専用ソフトで、ジャンルは恋愛アドベンチャーゲーム。ゲームタイトルは「ガールフレンド(仮)きみと過ごす夏休み」

インキャラクターは椎名心実、村上文緒、丹下桜、朝比奈桃子、優木苗、櫻井明音、望月エレナ、ミス・モノクロームの8名。

2015年8月20日に発売が予定されていたが、11月19日に延期されることになった。

関連動画

関連商品

雑誌

公式コミック

アニメ版DVD・ブルーレイ

CD・サウンドトラックなど

関連チャンネル

関連生放送

キャスト出演番組

アニメ一挙

関連項目

外部リンク 


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%89%28%E4%BB%AE%29
ページ番号: 5147745 リビジョン番号: 2334243
読み:ガールフレンドカッコカリ
初版作成日: 13/09/27 23:14 ◆ 最終更新日: 16/03/07 14:52
編集内容についての説明/コメント: (♪)のコミカライズを該当記事へ移行
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

Border Li...
ガールフレンド(♪...

ガールフレンド(仮)について語るスレ

1016 : ななしのよっしん :2016/11/13(日) 16:40:41 ID: 3e2wI1Zf4h
すごく今更だけど「月曜日のたわわ」みたく5分アニメにすれば良かったんや

・同級生とガールたち(×全員)
・主に名無し君(ヒロインと同じ数の)との何気ない会話
・最後に笑顔のガールで〆る

こうすれば面白いのに…。人数が多いとダメになるアニメのパターンになったな
1017 : 名無し :2016/12/01(木) 18:04:54 ID: 2AyXX/h3y2
また玉井麗巳先輩ランキングかよ、今回で何回目だよ

無課勢に完全に人権ないゲームでそうやって特定の子だけランキングオンリーにすんのよくないよ
1018 : ななしのよっしん :2016/12/02(金) 00:56:29 ID: vFSGHJdXwe
不知火たそ〜〜〜〜
1019 : ななしのよっしん :2016/12/07(水) 12:17:51 ID: ATWyqOaMMG
なおーの扱いもうちょっと良くしてクレヨン
キュピやら上位やらのかかるとこばっか出るくせに劇場とかサブコンテンツに全然でてこねえ
1020 : ななしのよっしん :2017/02/01(水) 00:54:48 ID: UzDZCEsYij
2017年2月現在、仲良し等の特殊カードを除くとSR(最終進展SSR)が1枚もないガールは34人もいる(キャラ全体数の約4分の1)
どうにか全員SR実装されないものか…
1021 : ななしのよっしん :2017/02/11(土) 15:55:02 ID: 7uMBFjVmQQ
エールで.moneyもらえるのも目当てでちょっとやってる無課どころか乞食勢だが
上位ランカーっていくら払ってんのよってぐらいイベントでのPt格差が凄まじいな。
1022 : ななしのよっしん :2017/02/12(日) 23:44:27 ID: 95bRzxYaGa
チッごちうさの方か と思ったが動物のおかげか・・・
チノがsweetっていうのはよかった ココア以外にはそういう感じだから
原作者より描き分けできてる
1023 : ななしのよっしん :2017/02/13(月) 02:16:27 ID: moWpZYVSPG
ごちうさコラボについて疑問。
まだ種田氏復帰してないのに、いつ収録したんだ?
1024 : ななしのよっしん :2017/02/13(月) 19:31:42 ID: Spwd+dr+zE
きんモザ、わかば*ガール、がっこうぐらしともコラボしてほしい
1025 : ななしのよっしん :2017/02/16(木) 15:37:54 ID: arMlhhkW8k
>>1023
単にアニメから切り取ってきただけじゃないの?
それ以前にも声付きカードゲームとかに出てたならそこから持ってくることもできるだろうしな。

そうでなかったとしたらそもそもコラボ先アンケート自体が今回のコラボありきで
ずっと以前から決まっていたが体裁として聞いただけだったってことだろう。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015