単語記事: キルゴア中佐

編集  

ウィリアム・”ビル”・キルゴア中佐(Lt. Col. William "Bill" Kilgore)とは、フランシスフォード・コッポラ監督映画地獄の黙示録」に登場するサーファーである。

概要

ビル・キルゴア中佐アメリカ陸軍第1騎兵師団(中機動)に属する第9航空騎兵連隊麾下の第1大隊長で、大胆不敵な作戦を実施し、被弾を恐れない勇気、部下思いな性格で部下からは大変慕われた。例え敵でも負傷兵への情けを忘れず、戦場に残された民間人への人的な配慮をするなど、慈悲深い面も持ち合わせていた。少し忘れっぽいところもあるが大変優秀な指揮官である。そして、戦場においても、クラシック音楽サーフィンを楽しむという心に余裕を持った紳士でもある。

作中の彼の台詞である
"I love the smell of napalm in the morning."「のナパームの匂いは格別だ。」
ハリウッド映画100年史上の12位の名台詞として名高い。AFI's 100 Years... 100 Movie Quotes

名語録

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

キルゴア中佐に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%AD%E3%83%AB%E3%82%B4%E3%82%A2%E4%B8%AD%E4%BD%90
ページ番号: 3032748 リビジョン番号: 2287722
読み:キルゴアチュウサ
初版作成日: 09/05/05 06:02 ◆ 最終更新日: 15/11/13 19:05
編集内容についての説明/コメント: ナパーム動画を追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

キルゴア中佐について語るスレ

53 : ななしのよっしん :2016/08/18(木) 15:23:12 ID: GTeUqHpN5f
>>52 米軍湾岸戦争73イースティングの戦いで実際にスピーカー積んでやったんですけどね...(戦車部隊だったけど)
友軍の士気上げれるし普通に効果的なんですが。
54 : ななしのよっしん :2016/08/18(木) 15:48:14 ID: spZek3ha0t
>>53
73イースティングの戦いでスピーカーでやってたというソースは?
ざっと探したけど見つからなかった
55 : ななしのよっしん :2016/09/11(日) 03:56:38 ID: XJ1NKqK/RV
>>54
アメリカ第7軍団はイラクサウジアラビアの間で作戦を開始した。

ジョセフサルティアーノ大尉
G中隊第2装甲騎兵連隊
ハンヴィーの屋根に25,000Wのスピーカーを付けた心理作戦部隊がいたんです。本来は降伏を促すのが役ですが、ワルキューレの騎行をかけるよう頼みました。」

https://www.youtube.com/watch?v=E1RKzSzI4pc
世紀の戦車対決 「湾岸戦争 73イースティングの戦い」

ちらっと調べたら出てきました。
56 : 55 :2016/09/11(日) 04:00:47 ID: XJ1NKqK/RV
>>55
すみません補足です。
時間で言うと5分20秒あたりからです。
他にも探してみます。
57 : 55 :2016/09/11(日) 04:15:41 ID: XJ1NKqK/RV
何度も申し訳ないのですが、修正です。

第2機甲騎兵連隊のゴースト機甲騎兵中隊ジョセフサティアノ大尉

だそうです。Wikipedia参考。

Wikipedia日本語記事ですと、記事序文にあるように第2機甲騎兵連隊と共和親衛隊第3機械化師団との戦闘のみを取り扱っており、件のワルキューレの騎行の部分はWikipediaでいいますところの「戦闘開始までの状況」の項、イラク軍包囲殲滅を企図した「左フック作戦にあたるようです。
58 : ななしのよっしん :2016/09/17(土) 20:39:40 ID: XAfC2i58hI
結局のところ、「地獄の黙示録」って映画戦争という非日常日常にしてしまい倫理観がブッ壊れた人間たちのお話で、キルゴア中佐の場合は徹底的に自己中心的になってその場の思いつきで殺したり助けたりするイカポンチってだけの話で
カー大佐は逆に自己中心さを殺して実に合理的に戦争をしようとして、そもそもベトナム戦争に余計な首突っ込んだアメリカがおかしいって気づいちゃって、痛いところ突かれたアメリカ逆ギレしてカーツを狂人扱いして暗殺することで体面を保とうとしてたと
一回観ただけだからまだまだ理解を深めないといけないけど、初見での印はこんな感じだったなあ
立川で爆音上映やってたんだし、せっかくだから見に行っときゃ良かった
59 : ななしのよっしん :2017/03/13(月) 23:27:17 ID: NseRZvXnL5
キルゴア中佐人気が出て、この映画見たことなくてもキャラは知ってるってのはそのキャラクター性だろうしな
言うほど手ではない展開の中で、頭っぽにして手なヘリ攻撃を見てられる
カーツ(というかこの映画)はベトナム戦争のそういう部分を皮ったつくりだけど、視聴者の意識に残ったのは難しい部分取っ払った戦争バカのカタルシスだけだった
だからアニメで肯定的に扱われるわけで
60 : ななしのよっしん :2018/04/23(月) 23:59:12 ID: VPfSk08Nb9
>>53
知っとるわ。
「元から積んでた」「」のスピーカーで掻き鳴らす、まぁ合理的と言えなくもない発想と、「ヘリコプター」に「わざわざ新しく積み込んで」演奏をやらかすキチガイバカどもを一緒にするな。時間と積載量の駄なんだよ。
61 : ななしのよっしん :2018/04/24(火) 07:28:52 ID: uIqnnveKrj
いやヘリにスピーカーは割とあるし、心理作戦用にスピーカー搭載は結構あると思うが。
UH-1にも心理作戦用の機体なかったっけ。
まぁ、今更の話だが。
62 : ななしのよっしん :2018/04/24(火) 15:11:45 ID: VPfSk08Nb9
>>61
割とあるなら具体的事例をば。
救難、援軍に向かうためのヘリコプターに、現場判断で物資、兵器、兵員を乗せられるペイロードを削ってまでスピーカーを積みまくった事例を、いくらか教えてはくれないかね。
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829