単語記事: ギガクッパ

編集

ギガクッパとは大乱闘スマッシュブラザーズシリーズに登場するキャラクターである。

概要

ゲーム「大乱闘スマッシュブラザーズDX」及び「大乱闘スマッシュブラザーズX」に登場した巨大なクッパ。
イベント戦の最後に立ち塞がったみんなのトラウマである。

 クッパのフィギュアに強烈なイメージが叩きつけられ誕生した存在で、フィギュアにイメージ(=命)が吹き込まれたとされる従来キャラクター達とは違い、本来存在してはならないイレギュラー的なキャラクターとされている。
(そのため、戦闘画面ではギガクッパのシンボルマークがキノコのマークではなくスマブラのマークになっている)
上記の事情から、設定上はクッパとは別人のスマブラオリジナルキャラクターとされているため現状はスマブラシリーズのみの登場となっており、マリオシリーズには今のところ登場していない。

 DXのアドベンチャーモードを難易度を「ノーマル」以上にして18分以内にクリアすると、最後の最後に真のラスボスとして登場する(時間内であれば、ゲーム途中でコンティニューしても構わない)。
 見た目の特徴として、まず通常のクッパよりも体格が一回りも二回りも巨大で、しかも容姿や顔つきも悪魔の如く変化しているため従来作品のクッパとは一線を画した禍々しい雰囲気を携えている。外見のみならず戦闘能力も通常のクッパとは比較にならず、攻撃力も高い上に体格の大きさ故リーチも長く、さらに一部の攻撃には様々な効果・属性が付加されている(具体的に言うと横攻撃の裏拳に闇属性が、下スマッシュ攻撃に氷属性が、背中の甲羅を使った攻撃には電撃属性が、そして横スマッシュには火炎属性が付加されている)。耐久力も高く、多少の攻撃ダメージではビクともしない。使用キャラクターにもよるが、ダメージを250~300%程まで溜めてようやく倒せる、といったところ。
 もっとも圧倒的な巨体が仇となって、プリンの「ねむる」が面白いくらいヒットしまくったり、フォックスの「ファイアフォックス」やサムスの上スマッシュ攻撃、リンク(こどもリンク)の空中下突き攻撃が連続でヒットしたりと、ハメるとまではいかなくともキャラクターによっては簡単にダメージを蓄積していく事もできる。また、稀にだがクッパドロップで自滅に追い込めることもある。
 また、同作でイベント戦を50個全てクリアすると最後に登場するイベント戦51「ホントの最終決戦」にて、ガノンドロフ・ミュウツーと共に魔王同士(?)連合を組み最後の戦いを挑んでくる。こちらに登場するギガクッパは前述と違い、耐久力や攻撃力はある程度調整されている。しかし本体の大きさやリーチの長さ等は相変わらずで、しかもギガクッパの影に隠れてガノンドロフやミュウツーの行動・攻撃を見落とす事も多い。以上の理由からまず真っ先に倒してしまいたい敵である。

 続くスマブラXではギガクッパ自身の登場は無いものの、クッパが最後の切り札を発動した時にギガクッパへ変身する。これにより改造以外で正式にギガクッパを操作できるようになった。変身中はよろけが発生しない所謂スーパーアーマー状態であり、ステージ下以外の場外負け判定も発生しなくなる。ただしダメージは蓄積する。また、スマートボム等の多段ヒットする攻撃に引っかかると、ヒットストップの関係でその間身動きが取れなくなる。見た目に反してふっとばし力はやや控えめとなっており、ワザの特性を理解し、的確に出していくことが重要。特に二発目がメテオの効果を持つ下強は地味ながら役に立つワザ。前作と比較するとかなり禍々しく、かつ毒々しいカラーリングをしている。何者かの意志によって変身していたDXと違い、本作ではクッパ自身の意志で変身している。
 また、上記のDXにてギガクッパとの最終戦で流れた専用BGMが今作ではステージ「終点」のBGMとして設定できるようになり、サウンドテストモードでも聞けるようになった。他にも、ボスバトルモードにおけるクレイジーハンド戦のBGMにも採用されている。

ちなみに、スマブラXのオンラインプレイにおいてギガクッパを使用するチート行為が横行した。性能がクッパで切りふだを使用して現れるギガクッパと同等で、吹っ飛ばすことが不可能なため、出現すると他のプレイヤーは切断もしくは無視に徹するしかなあった。※なお、現在はスマブラXのオンラインサービスは終了している。

スマブラ3DS/WiiUでもクッパの切りふだで登場。クッパのモーションは一新されたが、ギガクッパがスマブラオリジナルであることを強調するかのようにスマブラDX,Xまでと同じモーションを使用している。今作ではふっとばし力が若干底上げされており、特に横スマッシュ(ブルヘッド)は攻撃力・ふっとばし力共に信頼性が上がっている。Xと比較するとカラーリングはクッパに近くなっている。

また、今作ではオンラインプレイに不正行為対策などがされているため、チートギガクッパの影に怯える必要はなくなった。

関連動画

関連商品

関連項目

  • 魔王
  • クッパ
  • 最後の切りふだ
  • みんなのトラウマ
  • 大乱闘スマッシュブラザーズDX
  • 大乱闘スマッシュブラザーズX
  • 大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U
  • ホントの最終決戦
    • ミュウツー
    • ガノンドロフ
  • リトル・マック(ギガクッパ変身に酷似した切りふだ、ギガ・マック変身を使用する)

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%AE%E3%82%AC%E3%82%AF%E3%83%83%E3%83%91
ページ番号: 4455694 リビジョン番号: 2269073
読み:ギガクッパ
初版作成日: 10/09/05 20:24 ◆ 最終更新日: 15/10/02 20:47
編集内容についての説明/コメント: X・forを追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ギガクッパについて語るスレ

44 : ななしのよっしん :2016/01/13(水) 20:30:27 ID: W2+qLV6cx3
強烈なイメージが叩きつけられ誕生した存在で本来存在してはならないイレギュラー的なキャラクターと
クッパとは別人設定で暴走してるはずなのに正直自分の意思で変身してほしくない・・・
プレイキャラとしてはもうXで堪能したからせめて敵専用に戻して戻してほしい
敵だったのが使えるといってもDXのユーザーにしかわからない内輪ネタだし
45 : ななしのよっしん :2016/03/10(木) 08:17:22 ID: dNpXS/iyca
子供の頃はこいつが怖くて怖くてたまらんかったなあ
46 : ななしのよっしん :2016/03/29(火) 21:50:00 ID: s7GTvTvscx
スマブラの主人公である「マリオ」の永遠のライバルである「クッパ」にふさわしい強化形態だと思う
本家マリオはジャンプからのふみつけ、ファイアボールぐらいしか攻撃手段がなくクッパを倒すには斧で橋を切るしかなかったぐらいに弱かったのが、スマブラに参戦しパンチ、キック、トルネードが使えるようになり進化したマリオに対してクッパも独自に進化を遂げたって感じがする
47 : ななしのよっしん :2016/07/08(金) 22:59:13 ID: 01lScfy2V2
改名するならヨタクッパのほうがいいと思う
48 : ななしのよっしん :2016/07/11(月) 16:50:28 ID: kOGxttF3Yb
>>44
内輪ネタ()ねぇ…
内輪の意味知ってる?

>>47
ヨタはお前にこそぴったりの名だな
49 : ななしのよっしん :2016/09/15(木) 00:04:32 ID: lc7VwWtetv
でもギガクッパはボスとして戦いたいのは同意
クッパの切り札はマリルイ3のスライドパンチでいいんじゃね
50 : ななしのよっしん :2016/09/15(木) 20:37:19 ID: PH37NeaVMu
DXのころはギガクッパ使いたいって声も結構あったのにいざ解禁するとこれだからなあ
51 : ななしのよっしん :2016/09/15(木) 20:49:13 ID: 5pGu+E+lab
何か条件をクリアすればギガクッパが使えるようになるという胡散臭い攻略サイトのデマ情報を信じ込んで格闘しまくったのは俺だけじゃないはず>DX
52 : ななしのよっしん :2016/12/07(水) 21:06:45 ID: Do2QLAdglf
逆にDXでは何故かマスターハンドの方が使えてしまうという
53 : ななしのよっしん :2016/12/20(火) 09:54:04 ID: eU8xqyuHfB
クッパが巨大化するのってDX以降よく見かけるよね
NEWマリオwiiとかギャラクシー2とか色々
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015