単語記事: ギャラドス

編集
ポケットモンスター > ポケモンずかん > ギャラドス

ギャラドスとは、ポケットモンスターに登場するNo.130のポケモンである。初登場は赤・緑。

基礎データ
名前 ギャラドス タイプ みず ひこう(通常)
みず あく(メガ)
英語名 Gyarados 高さ 6.5m
分類 きょうあく 重さ 235.0kg(通常)
305.0kg(メガ)
全国図鑑 #130 特性 いかく
ジョウト #077
ホウエン #053
#054(ORAS)
隠れ特性 じしんかじょう
シンオウ #024 メガ特性 かたやぶり
イッシュ #― ループ すいちゅう2 / ドラゴン
カロス #050(セントラル) 孵化歩数 1280歩
アローラ #092(アローラ・メレメレ)
#035(アーカラ)
#052(ウラウラ)
#042(ポニ)
性別比率 ♂50.0%
♀50.0%
世代 第一世代 努力値 攻撃+2
進化 コイキングギャラドス(Lv20)
←コイキング | ラプラス
No.130 ギャラドス
きょうあくポケモン
たかさ  6.5m
おもさ  235.0kg

みずタイプ
ひこうタイプ
ひじょうに きょうぼうな せいかく。
くちからだす はかいこうせんは
すべてのものを やきつくす。
種族値(通常) 合計540
H
P





95 125 79 60 100 81
種族値(メガシンカ時) 合計640
H
P





95 155 109 70 130 81

図鑑説明

ポケットモンスター赤・緑、ポケットモンスターファイアレッド
ひじょうに きょうぼうな せいかく。 くちからだす はかいこうせんは すべてのものを やきつくす。
ポケットモンスター青、ポケットモンスターリーフグリーン、ポケットモンスターY
めったに すがたを あらわさないが ひとたび あばれだすと おおきな としが かいめつする ときもある。
ポケットモンスターピカチュウバージョン
やばんで はかいてきな せいかく。おおむかし まちを やきつくした きろくがある きょうふのポケモン。
ポケットモンスター、ポケットモンスターハートゴールド
むかし いくさに なるたびに ギャラドスが あらわれ あちこちを ひのうみに していったと いう。
ポケットモンスター銀、ポケットモンスターソウルシルバー
いちど すがたを あらわすと まわりを すべて やきつくさないと いかりが しずまらない という。
ポケットモンスター クリスタルバージョン
よのなかで あらそいが おおくなると どこからともなく あらわれて あたりを やけのはらに していく。
ポケットモンスタールビー、ポケットモンスターオメガルビー
コイキングから ギャラドスに しんかする とき のうさいぼうの こうぞうが くみかわる ために せいかくが きょうぼうに なると いわれている。
ポケットモンスターサファイア、ポケットモンスターアルファサファイア
いちど あばれはじめると すべてを もやさないと きょうぼうな ちが おさまらなく なってしまう。 ひとつき あばれつづけた きろくが のこる。
ポケットモンスターエメラルド
にんげんが あらそいを はじめると あらわれて しゃくねつの ほのおで すべてを やきつくす。 ひじょうに きょうぼうな ポケモン。
ポケットモンスターダイヤモンド
ひとたび すがたを あらわすと のやまの すべてを やきつくすまで いかりが しずまらない。
ポケットモンスターパール、ポケットモンスターX
あらそいの おこった むらを やきつくしたという きろくが こもんじょに のこされている。
ポケットモンスタープラチナ、ポケットモンスターブラック・ホワイト、ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
いちど あばれだした ギャラドスは あらしが ふきすさんでいようとも どんなものでも やきつくしてしまう。
ポケットモンスターサン
通常
ギャラドスを おこらせた あるまちは ひとばんの うちに やきつくされ あとかたも なくなったと いわれる。
メガギャラドス
メガシンカが のうにも さよう。 すべてを やきつくす はかいの ほんのうしか のこっていない。
ポケットモンスタームーン
通常
ギャラドスが あらわれる ばしょは はかいされる さだめに あると しんじている ひとも いる。
メガギャラドス
からだの わきの ふんしゃこう から みずを ふきだし すいめんへ とぶ。 そのスピードは マッハを こえるぞ。

概要

掲示板>>43より

  • コイキングがレベル20になると進化する。初見はビビったトレーナーも多いと思われる。実際90センチだったコイキングが一気に6.5mになるのだから間違いなく進化させたトレーナーも初見はビビると思われる。
  • モチーフが「こいのぼり」であることからか、ひこうタイプが追加され、草が等倍、電気が4倍になった。
  • いかりのみずうみには赤いギャラドスが出てくるイベントがある。銀以前からのトレーナーの大半は初色違いのポケモンはコイツなのではなかろうか。
  • 初代では特攻もスターミー級にあり、技の範囲も広く、実質種族値合計580相当と、何気にとんでもないステータスだった。とはいえ当時のひこうタイプはデメリットが激しく、10まんボルト4倍、ふぶき等倍のギャラドスはお呼びではなかった。ニンテンドウカップ99にも出場できなかったので、再評価の機会も与えられなかった。
  • 第2世代では念願のタイプ一致物理技「めざめるパワー(ひこう)」を習得。くさ・むし・かくとうタイプの地位向上に伴い役割を持てる相手も増えたが、とくしゅ分化による特攻大幅ダウンの影響が大きく、火力不足もあり対して活躍できなかった。
  • 第3世代で優秀特性「いかく」の獲得と「りゅうのまい」「じしん」習得によってかなり始まった感がある。いかくによる高い繰り出し性能に加え、りゅうのまい→じしんで交換で出てきたでんきタイプを返り討ちにできる。「でんじは」「ちょうはつ」といった補助技習得もここから。序盤でコイキングを入手できる為、進化させておけば道中役に立つ。また、水でありながら当時は物理技のタイプ一致めざめるパワー(ひこう)でルンパッパなどのくさポケを狩れる存在だった。
  • 第4世代で物理特殊の判定が技ごとになりめざパは実質没収されたものの、待望の物理みず技を獲得。その他、相性補完と威力に優れた「ストーンエッジ」習得に「ちょうはつ」の強化も加わり、攻守に優れた強ポケへと成長を遂げた。一方有用な物理ひこう技が無くなったために、カモだったルンパッパが天敵へと逆転した。一応物理ひこう技としては「とびはねる」があるが、実用性は怪しい所。
  • 第5世代ではりゅうのまいやスカーフと相性の良い隠れ特性「じしんかじょう」を獲得。元の「いかく」が優秀なだけに、爆発力のある裏択として機能する。その他の使い勝手はほぼ変わらないが、周囲の強化に合わせて少し落ち着いた印象。
  • メガギャラドス第6世代ではメガシンカできるポケモンの1体となり、ひこうタイプがあくタイプに、特性が「かたやぶり」に変わる。なぜドラゴンタイプにならなかった。「りゅうのまい」を1回しておくと、対戦でも人気のウォッシュロトム(H252振り)を「じしん」の一撃で葬る事ができる。メガシンカすると基本的に能力が伸びるため、なるべく早めにメガシンカさせる光景がよく見られるが、ギャラドスの場合はタイプが変化する事で相性による耐性が大きく変わるので、戦況を把握しメガシンカする最善のタイミングを見極めるのも重要かもしれない。
  • でんき4倍弱点持ちの代表格としても有名で、昔の攻略本ではたびたびタイプ相性の説明に使われ、ピカチュウにタイプ一致×4倍弱点×急所=12倍の10まんボルトを浴びせられていた。第4世代では、それを逆手に取ってでんき技読みで繰り出すエレキブルとのコンビが有名だった。また、特防はわりと高いのでソクノ持ちだとタイプ一致でも結構耐える。
  • 進化前であるコイキングの孵化歩数が非常に短い点、また遺伝技が無くても(そもそもコイキングには遺伝技が無いのだが)上記の通り技のレパートリーが豊富かつ、特性や種族値にも恵まれている点から厳選初心者にはお勧めの一匹であると言える。
  • 町を焼き尽くす凶悪性を持つにもかかわらず、シンオウのほぼ全域で凄い釣竿で釣ることができる。
  • チャンピオンの手持ちに入ってることが多い。(初代、銀、エメラルド)
  • 経験値稼ぎのために多くの個体が爆殺されている(後述)。
  • ポケモンGOでもコイキングから進化させることが出来るのだが、何と必要なアメの数が400。捕まえたときに3個+交換で1個得られるので、素体となるコイキングを含めて101匹捕まえなければならないことになる(もちろんタマゴから孵ったときにはアメはかなりの数もらえるし、イベント開催時にアメが増量されることもあるので、その分短縮は可能)。
  • アニメではコジロウが捨てたコイキングが進化した。「りゅうのいかり」を放ちサトシ達をアオプルコへと吹っ飛ばす。

ギャラボム

222番道路にいるタツオさんのギャラドスを爆殺しまくる第4世代の代表的な経験値稼ぎのこと。

用意するもの

  • 育てるポケモン1匹
  • だいばくはつが使えるポケモン4~5匹(標的のトレーナーがギャラドスを2匹使うので4匹推奨か)
  • バトルサーチャー

やり方

  1. 育てるポケモンを戦闘に出す
  2. 爆発持ちに交代
  3. だいばくはつ

こうすることでギャラドスの経験値がすべて育てるポケモンにいく。爆発ポケモンはハードマウンテン産のマタドガスが一番てっとり早い。育てるのに少々時間がかかるがそらをとぶを使えるフワライドもオススメ。

タツオさんのギャラドスはりゅうのまいを使ってくるが攻撃技はハイドロポンプとはかいこうせんのみなので大した脅威ではない。とはいうもののあまごい→ハイドロポンプは思わぬダメージを受けることがあるので注意。
なおタツオさんの左上にいるおぼっちゃまのマサヒコはルクシオ(プラチナだとレントラー)を持っているので攻撃努力値稼ぎの名所でもある。

関連動画

関連商品

関連静画

関連項目

  • ポケモン
  • ポケモンずかん
  • みずタイプ / ひこうタイプ / あくタイプ
  • コイキング
  • ミロカロス

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%89%E3%82%B9
ページ番号: 3726342 リビジョン番号: 2447471
読み:ギャラドス
初版作成日: 09/06/19 05:06 ◆ 最終更新日: 17/01/11 10:47
編集内容についての説明/コメント: 基礎データ更新
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ギャラドス

きょうふのポケモン。

ひじょうに きょうぼうな せいかく。

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ギャラドスについて語るスレ

757 : ななしのよっしんふ :2017/02/02(木) 16:03:55 ID: Af6tEd2L4Y
遺伝技ないから個体値と性格だけでいいし
孵化歩数少ないし
ほんと優しい
758 : ななしのよっしん :2017/02/11(土) 01:29:03 ID: vA1G3Y7SFx
ギャラドスの安定した強さ好きだわ
初代ポケ強いのはなんだかんだ嬉しい
759 : ななしのよっしん :2017/02/11(土) 10:07:17 ID: 8CxvO3tZvh
>>752
4世代で物理水を習得するまではかなり微妙な立場だったよな
クソザコポケモンから強いポケモンに進化するってコンセプトがちゃんと叶えられてる現在のギャラドス好き
760 : ななしのよっしん :2017/02/11(土) 15:43:28 ID: wJQyf0RaZd
確か…どうだっけ
初代だと種族値はめちゃ強い(95-125-79-100-100-81)けど電気4倍と鈍足が痛すぎて弱くて
今の初代大会でも見かけないレベル(見込みは0じゃないと思うけど)
第二世代はそれに輪をかけて本当に弱弱だったけど
第三世代では竜舞地震でまあまあのポケモンになってなかったっけ?
761 : ななしのよっしん :2017/02/12(日) 15:14:39 ID: 23djv3o1WR
基本的には記事内にある通りだと思うよ

初代⇒能力は最高クラスでストーリーでは強豪。大会では電気タイプが隆盛を誇っていたので活躍できず
第二⇒とくこう分離により大幅弱体化。タイプ一致物理がめざ飛だけという悲惨さ
第三⇒りゅうまい獲得したけどタイプ一致が未だめざ飛
第四⇒滝登り習得で一躍活躍の舞台へ
第五⇒ほぼ完成形
第六⇒メガ獲得。さらに型が増える
第七⇒バンク前は環境にぶっささりの強豪。バンク後もなんだかんだ強豪

ほんと、活躍できるようになったのは現在の形がほぼ出来上がった第四世代からで、それまではなんだかんだ苦渋をなめさせられてたと思う
762 : ななしのよっしん :2017/02/14(火) 14:12:19 ID: YfdaZ7hUTt
三世代までの仕様だとこういうポケモンが割りを食うよねw
昔はよくわかってなかったけどエメラルドのバトフロのために改めて三世代以前やるとわかる
かみつくも劣化悪波みたいな技になってるし

そしていつ見てもドラゴンとゴーストの分類逆じゃねって思う
763 : ななしのよっしん :2017/02/14(火) 14:40:18 ID: iGSflSiGds
初代にゴーストタイプの攻撃技はしたでなめるしか無かったから物理なのはやむなし
ドラゴンはノーマル抜きの14タイプ(当時)で物理特殊を半々にするために特殊に当てたと睨んでるけど
実際の所どうなのかは分からない。技もダメ固定で絵面不明のりゅうのいかりしか無いし

ついでに悪が特殊なのはどう考えても範囲丸被りのゴーストとの差別化と、同期の鋼(物理)との兼ね合い
764 : ななしのよっしん :2017/02/14(火) 19:21:27 ID: U3gQbhbfK0
こいつの威嚇はコイキング時代にいじめられた事に対しての復讐なんだよ。強さもそのコンプレックスで成り立ってるんだと思う。だから共感できる。
765 : ななしのよっしん :2017/02/14(火) 19:42:15 ID: iWr4BOo+qy
>>764
逆に夢特性だと普段からびびっていた進化前から強くなってちょいと調子に乗って自信過剰になったってことか?
766 : ななしのよっしん :2017/02/15(水) 22:05:57 ID: U3gQbhbfK0
>>765
そうなんだよ、結局コンプレックスが原因。
だから憎めない。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015