単語記事: ギルティギア

編集

ギルティギアとは、

  1. アークシステムワークス開発のPSソフトGUILTY GEAR
  2. 同社開発の2D対戦格闘ゲームシリーズ(→ギルティギアシリーズ

本項ではに初代とGGXシリーズについての解説を行う。

概要

ギルティGGと略されて呼ばれることもある。

販売元はアークシステムワークスサミーセガサミーの合併によりセガアークシステムワークス、と移動。

ダッシュや2段ジャンプなどで、キャラクターが高速で動き回る格ゲーであり、ストリートファイターサムライスピリッツとは違うゲーム設計で作られたものである。

開発者の石渡太輔は、ゲームデザイン世界観、キャラクターデザインBGM作曲、さらには主人公ソル=バッドガイ」のCVを担当するというマルチディレクターとして携わっている。中でもキャラデザ(及びイラストレーション)と楽曲の人気は高く、ゲームそのものはやったことがないが楽曲だけは知っているという人も。

キャラクター

文字大百科に記事があるもの(クリックで該当記事へ)。G.G.2のキャラクターはこの表に含まない

GUILTYGEAR(初代)からの参戦キャラクター
カイ=キスク ソル=バッドガイ ミリア=レイジ ザトー=ONE メイ
ポチョムキン チップ=ザナフ Dr.ボルドヘッド アクセル=ロウ クリフアンダーソン
テスタメント ジャスティス 梅喧
GUILTYGEAR Xからの参戦・置き換えキャラクター
御津闇慈 ジョニー 蔵土縁紗夢 ヴェノム ディズィー
Dr.ボルドヘッド → ファウスト
GUILTYGEAR XX#RELOAD~Λ CORE含む)からの参戦・置き換えキャラクター
スレイヤー ブリジット ザッパ ロボカイ イノ
騎士ソル A.B.A(初出はG.G.ISUKA) ザトー=ONE → エディ
GUILTYGEAR Xrd (SignREVELATOR)からの参戦キャラクター
ベッドマン  ラムレザル=ヴァレンタイン エルフェルト=ヴァレンタイン シン=キスク レオ=ホワイトファング
 ジャック・オー 琴 慧弦 レイヴン
その他のGUILTYGEAR作品のキャラクター(戦闘キャラクターのみ)
ファニー(G.G.PETITシリーズ レオパルドン(G.G.ISUKA) ロボカイII(G.G.ISUKA)
ジャッジメント(G.G.JUDGEMENT ギグ(G.G.DUST STRIKERS

格闘ゲームとしての評価

元々はPlayStationで発売された庭用オリジナル作品であったにも関わらず、そのSF中世ファンタジーが合い混ざった独特の世界観やキャラクター濃さメタルしいBGM手なエフェクト・演出など、当時としては非常に実験的な作品であった。

石渡太輔によると、世界観の構築には当時ハマっていた『BASTARD!! -暗破壊神-』からインスパイアされた部分が大きいとの事(メタルロックからのネーミング由来、世界観、キャラクター造形など)。

さらに「成功すれば有を言わさずに相手の体を0にする殺界システムシステムを利用したテクニック「チャージキャンセル」「ダッシュ慣性付加攻撃」などの庭用ならではのぶっ飛んだバランスに魅了されたファンは非常に多かった。

その後、ゲージを消費して行動を強制的にキャンセルするロマンキャンセルを搭載し、様々なバランスを見直した続編、「GGX」(ギルティギアゼクス)をサミーの協により格闘ゲームの本場であるアーケードへとリリースすることになった。

アーケード進出以降はその独特のスピード感と格闘ゲームとしての面さを追求していき、「GGX」「GGXX」「GGXX#RELOAD」「GGXX SLASH」「GGXX ACCENT CORE」と定期的にバージョンアップ作品をリリースしていった。その人気は高く、「BLAZBLUE」という同メーカー制作した別シリーズの実質後継作が出た後でも、安定してプレイヤーがいたことが物語っている。

なお、ストーリー世界観を継承した続編としてGG2が存在するが、こちらは格闘ゲームではなくメーレーアクションという別ジャンルである。

その後長らく途絶えていた全新作格闘ゲームを望むファンに応えて、2014年に「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-」がリリースアニメーション2D格闘ゲームでありながら「Unreal Engine3」を用いた3Dグラフィックスの美麗さは大きな反を呼んだ。ストーリーは上記「GG2」(とパチスロ版)からの続きとなっている。

現在は新キャラや新システムを追加したバージョンアップ新作「GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-」が発売中。

ニコニコ動画での扱い

対戦動画メインである。その他、キャラクター1体又は複数のキャラクターコンボを集め、PVに編集を行った「コンボ動画」も人気がある。

少数ながらも「描いてみた」「弾いてみた」(メタルBGMは人気が高い)というタグもあり、その人気はコアな格闘ゲーマー以外にも広まっていると言える。

関連商品

関連タグ


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%AE%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%AE%E3%82%A2
ページ番号: 702448 リビジョン番号: 2389953
読み:ギルティギア
初版作成日: 08/11/09 21:05 ◆ 最終更新日: 16/08/02 10:24
編集内容についての説明/コメント: テスタメントリンク追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

holy orde...

ギルティギアについて語るスレ

198 : ななしのよっしん :2016/04/02(土) 03:18:36 ID: PKkyqmpVmk
子供の頃PS版やってそれっきりだったけど
たまたまPV見て進化の仕方に驚いて最新作予約して体験版やってるけど
ギルティがどうのこうのじゃなくて格ゲーという物が凄い進化してるんだなと思った。

3Dキャラで2D格闘ってある意味原点回帰なんだな
電撃PSの記事でカッコいい3Dモデルの2D格闘が出ると思ってわくわくしてたら
発売してみたらドット絵になっててあれ?って思った子供の頃の思い出
199 : ななしのよっしん :2016/04/29(金) 16:25:24 ID: sDT4v135bQ
キャラがみんな魅的で、ストーリーもいいってのがすごく面
最近個人的に主人公とその他、言葉選ばずに行ったら引き立て役みたいな作品多くて、そういうのやっぱいまいちに感じちゃうけど、
みんなかっこいいのに最後の最後ちゃんとそれをソルがしっかり上回って行くのがほんとよくできてる
200 : ななしのよっしん :2016/04/30(土) 03:35:02 ID: sSAMT9Z/86
結局ジャスティスに対する正義なのだろうか
201 : ななしのよっしん :2016/05/14(土) 22:32:40 ID: cwgxU8c42p
とりあえずGG2pc配信されるようになって広まるかね
202 : ななしのよっしん :2016/07/03(日) 17:37:15 ID: yPNEOxyr2X
>>193みたいなんは煽り抜きで普通ギルティギアには不向きだと思うぞ
ギルティギア石渡世界観ありきってところもあるし、何よりGG2が失敗作っていうのは典格ゲー以外のギルティギアめない人だろ?
ストリートファイターKOFみたいに格闘ゲーム王道って作品じゃないからね
203 : ななしのよっしん :2016/07/03(日) 19:18:24 ID: lrAxdKZZKi
煽りではなさそうだが煽られてあったまってる感ある
ストーリー知らない勢なんか掃いて捨てるほどいるしGG2ゼクスシリーズべて認知度的に失敗作と言わざるを得ないのは事実からしょうがない(は好きだけど)

ていうかGG2以上にパチスロまで追ってるがどんだけいるのかが気になるわ
元老院の席が一ついてるのパチスロで一人倒したからだって聞いた時はビビった
204 : ななしのよっしん :2016/07/03(日) 19:44:29 ID: yPNEOxyr2X
パチスロは元老院の一人を倒して牙を手に入れ
封炎合体させてジャンクヤードドッグにしました以上のストーリーはないしなあ

ジョニーデザインすら大幅に変わってるからパチスロはあらすじだけ追えば十分じゃない
205 : ななしのよっしん :2016/07/24(日) 19:56:09 ID: jza5i5Rbv2
最近格ゲーゲストキャラクターを呼ぶのがプチブームになってるけど、ギルディにはどんなキャラが合うだろう
個人的には.hackキャラとか合うと思うの
206 : ななしのよっしん :2016/08/01(月) 18:54:21 ID: HCgTOlLZEr
テスタメントの記事がかったので作ったのですが、リンクさせてもいいでしょうか。
207 : ななしのよっしん :2016/09/23(金) 23:15:08 ID: aL46qQVZA5
>>205
関係ない物語キャラなんか、何のキャラが何のゲームに出ようが合わない。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015