編集  

クソゲーオブザイヤーinエロゲー板単語

クソゲーオブザイヤーインエロゲーイタ

クソゲーオブザイヤーinエロゲー板とは、PINKちゃんねるにあるエロゲネタ&業界に存在するスレッドのひとつである。(通称:KOTYe、またはKOTYiE)

クソゲー本来の意味については、クソゲーの項を参照。

概要

2008年魔法少女アイ参の騒ぎをきっかけにスタート。いわゆるクソゲーオブザイヤーエロゲ版である。根本的な概念に関しては、クソゲーオブザイヤーの項を参照。

基本的にエロゲに関する内容を取り扱うため、18歳未満スレ動画・まとめWikiの視聴は控えていただきたい。

また、本家とはクソ判定の基準が異なる。そのため、判断基準をめぐってこのスレ寄りの住人と本家寄りの住人で意見がっ二つに割れることもしくない。

しかし、掲載される作品の総合的なクソ度は全てのクソゲーオブザイヤースレの中でも1、2を争うレベルと言われ、実際、2008年の次点であった「戦極姫」は翌年PS2/PSP移植され、据え置き、携帯の2部門制覇という快挙を成し遂げている。また、日常的にデバッグを行っていないと思われるような完成度の低いゲームや、果てには未完成品のゲームフルライス(8800円・税別)で販売されることも少なくないため、一部からは修羅の国とも呼ばれている。

据え置きのやるオプーナさんに代わり、魔法少女アイに登場するアイリンゆっくり変のキャラが住人からマスコットとして親しまれている。

          _人人人人人人人人人人人人人人人_ 
         >      ごらんの有様だよ!!!  <
           ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^
_______  _____  _______    ___  _____  _______
ヽ、     _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、   ノ    | _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ  、  |
  ヽ  r ´           ヽ、ノ     'r ´           ヽ、ノ
   ´/==─-      -─==ヽ   /==─-      -─==ヽ
   /   /   /! i、 iヽ、 ヽ  ヽ / / /,人|  iヽヽ、   ヽ,  、i
  ノ / /   /__,.!/ ヽ|、!__ヽ ヽヽ i ( ! / iゝ、ヽ、! /_ルヽ、  、 ヽ
/ / /| /(ヒ_]     ヒ_ン i、 Vヽ! ヽ\i (ヒ_]     ヒ_ン ) イヽ、ヽ、_` 、
 ̄/ /iヽ,! '"   ,___,  "' i ヽ|     /ii""  ,___,   "" レ\ ヽ ヽ、
  '´i | |  !    ヽ _ン    ,' |     / 人.   ヽ _ン    | |´/ヽ! ̄
   |/| | ||ヽ、       ,イ|| |    // レヽ、       ,イ| |'V` '
    '"  ''  `ー--一 ´'"  ''   ´    ル` ー--─ ´ レ" |

他のKOTYとの違い

エロゲKOTYでは庭・携帯版と違い、ノミネート形式ではなくエントリー式を採用している。

エントリー方式について

エントリーとは「その作品をクソゲーとしてろうとした住人が居た」事を示すことで、選評が書かれた作品はエントリー作品としてエロゲー版のまとめWikiに掲載される。

そのため、ガッカリゲーや私によって選評が書かれ、エントリーされることがあるので、必ずしも「エントリーした作品=クソゲー」というわけではない。エントリーはあくまでもその作品に選評が書かれた事を示すにとどまり、加えてその年の大賞、および次点に選ばれる権利を得ることが出来るだけに留まる。

上記の方式をとっているため、基本的に選評が書かれた時点での選外はなく、他のKOTYと違ってノミネートという概念が存在しない。総評執筆者によってエントリー作品から較的自由に次点・大賞を選出できるのも他のKOTYとの大きな違いである。

エントリー方式を採用している背景としては、エロゲーの消費者はコンシューマ機にべて数が小さいため、一作品あたり販売される数も数千というのもしくなく、十分な検証が出来るほど購入している人数が居なかったことがひとつ。また、年間で販売される作品数も数と非常に多く、十分な検証を行うのが難しいため、ノミネート方式を行うことが難しいためでもある。

クソゲーとしての判定基準

判断基準としては「シナリオ」「絵」の他に「アダルト要素」が評価に大きく影するが、「システム」「バグ」も判断基準には当然含まれる。詳しくはまとめwikiを参照。

シナリオ

エロゲーどがADV形式のゲームであるため、必然的にユーザ読み物を見せられることになる。そのため、多くの作品でシナリオが評価に大きく影する。バリエーションも多岐に渡り、ジャンルもオーソドックスな萌えゲーからひたすら笑いに走るバカゲー、死を大きく意識させるゲーなどのほか、倫理上、アダルトゲームとしてでしか表現出来ないものもあり、ユーザーによって評価が180度変わることもしくない。また、抜きゲーと言われるジャンルシナリオよりもアダルト要素が重要視され、絵とアダルト要素に重が置かれるため、一概にすべての作品で「シナリオい=クソゲー」とは言いにくい。

傾向としてはから見ても明らかにつまらない話やユーザーが全く理解出来ないシナリオ、値段にり合わない短いシナリオなどが取り上げられる場合が多い。

例として、2009年の「りんかねーしょん☆新撰組っ!」は致命的な構成不足に起因する難解なシナリオのみで同年の大賞にいた。

上記のとおり、ADVでは絵も重要な観点であり、絵で買うゲームを決める人も少なくない。好みが大きく分かれる部分であるため、単純に絵の下手上手によってクソとなることはい。

しかし、明らかに商業レベルに達しないクオリティとされるもの(例:男性器がやけに長い、関節が明らかに有りえない方向に曲がる、がまるでスーパーカー消しゴムエロCGがない)や倫理的にアウトな他人の絵のトレース等は十分クソ要素として判断される。

例として、2010年の「Floating Material」は発売前に背景はじめほぼ全要素にパクリトレスが発覚し、疑惑の箇所は修正されて発売されたものの重大なクソ要素として評価され、同年の次点入りを果たした。

また、2017年の「ママとの甘い性活」はCGの出来が著しく低く、一時は「買う前から分かりきっているものをクソゲーとして扱うのはおかしい」などと物議を醸したが、絶対的に突き抜けた低品質さを評価され同年の大賞にいた。

アダルト要素

名前のとおり、エロゲー18歳未満は購入が出来ない。そのため、業界の倫理団体のチェックはあるが較的自由な表現が出来る場所であり、ポルノグラフィめて買っているという人も多い。また、前述のようにエロゲージャンルバリエーションが多岐に渡るため、シナリオメインゲームから抜きゲーまで様々な作品が存在し、ジャンルによってアダルト要素への需要はまちまちであり、アダルト要素が少ないというだけでは評価になることは少ない。要は作品に対しての需要に対し、適切な量と考えられるアダルト要素があれば問題になることはい(一般に、フルライスCG6080枚程度、抜きゲーなら70100枚程度を満たせていれば合格点とされる)。

例えば、シナリオメインの作品でアダルト要素はあくまでそのシナリオを引き立たせるためのおまけ程度のものである場合もあるが、その場合は消費者がめているのは「シナリオ」であり、アダルト要素はあくまでもおまけ程度とされることも少なくない。

とはいえ、エロゲーであるにも拘らず、アダルト要素が劇的に少ない場合やニッチな属性を前情報を全くしに含められた場合(グロ・排物など、生理的に嫌悪感が生じやすいもの)はクソ要素としてカウントされる場合もある。

前者の例として、2014年次点の「騎士 CutieBullet」はフルライスにも関わらずCG35枚+SD9枚という驚異的な少なさの枚数を記録し、後者2010年の「CrossDays」はホモやマッシヴ女などといった需要を取り違えたアダルト要素が多数あったために同年の次点入りを果たした。

キャラクター

エロゲーは作中に恋愛アダルトシーンなどキャラクターしでは成り立たない要素が必ず含まれる。そのため、キャラクターの言動については庭、携帯KOTYべ重要視される。
絵同様好みの分かれる要素であるため多少評価は甘くなるものの、飛び抜けて(められていない)不快な言動をするキャラクターが居たり、キャラクターの個性が全くないなど極端にひどい場合はクソ要素として取り扱われる。

ライターの描写が原因の場合が多く、シナリオ周りのクソ要素としてめられてしまう場合も多いが、一方でシナリオとは別の問題とされ別個に評価される場合も少なくない。

例として、2015年の「戦極姫6」はW主人公であったが、そのうちの片方があまりにもゲスかつ不愉快であり、しかも実質メイン主人公扱いであったため大半のヒロインが彼に食われるというプレイヤーからしてみれば不快という言葉では収まらない嫌悪感を抱かせるキャラクターであった。その他の部分には大きな問題はく、そのあまりに強な「クソ主人公」の一点だけで2以降遠ざかっていたKOTYeに舞い戻ったばかりか、大賞の座まで射止めることとなった。

システム

ADV形式の場合、システムではインターフェース周りの使いやすさ・便利さがに見られることとなる。
ADVジャンル上では、システムの基本部分は既に完成されており、オートモード、スキップ、クイックセーブ&ロードバックログといったものが現在ではフリーエンジンにおいても標準搭載されている。そのため、前述のシステムいものはシステム面において酷評されがちである。

また、メーカー独自にコンシューマ版同様に遊ぶことを重点においたゲームも存在するが、そちらは概ね庭版・携帯版と同様の評価基準で見られることが多い。

例として、2011年の「ゾンビ同級生プリンセス」はテキスト中のリンクを辿っていくシステムにも関わらずリンクが非常に分かりづらく、即死ポイントも非常に多いという問題を、同年の「学園迷宮エロぷにんぐ!」は地味に不便なUIに加え、RPGとしてのバランスが致命的なまでに崩壊しているという問題をそれぞれ抱えており、両作は現在でもKOTYe史上一である大賞の同時受賞を成し遂げている。

バグ

エロゲー版はプラットフォームがどの場合Windows用のゲームであるため、インターネット環境さえあればメーカーが出している修正パッチを当てることによってバグを修正することが出来るため、バグに対する扱いはコンシューマー版よりも弱く見られがちである(もちろん一部、例外はあり)。また、その特性からバグ要な問題とされている場合などアップデートにより問題解決の見込みがある作品は年内のアップデートを適用したもの最終評価とし、年明けに再度検証が行われることもある。

しかし、その簡単に修正できるという環境上、メーカー側からのアフターケアがコンシューマー版より重要視されることとなり、致命的なバグの修正を行わない場合や販売後の消費者への発言によって問題になることも少なくない。 例として、2013年末に発売された「といっしょ」はプロローグ100%強制終了するというもはや商品として問題があるレベルバグで同年の次点に滑り込んだ。

関連動画

kotye初回の2008年から2016年までの総評に基づく動画開されている。なお2015年以降の動画2014以前の制作者とは別人である。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%82%AA%E3%83%96%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BCin%E3%82%A8%E3%83%AD%E3%82%B2%E3%83%BC%E6%9D%BF
ページ番号: 4355652 リビジョン番号: 2597442
読み:クソゲーオブザイヤーインエロゲーイタ
初版作成日: 10/05/08 09:13 ◆ 最終更新日: 18/06/11 23:21
編集内容についての説明/コメント: 2017年の総評が確定したので、「絵」のところに追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

クソゲーオブザイヤーinエロゲー板について語るスレ

656 : ななしのよっしん :2018/06/13(水) 21:50:59 ID: j1tZcenkCI
シナリオプログラム璧でCGだけが勿体無い・・・」って場合ならどうだろう
657 : ななしのよっしん :2018/06/13(水) 21:55:56 ID: dsCTBbJIsq
CG見ながらオートで流した音BGMとして流す
上部分が隠れるまで折りたたんでセリフウィンドウだけがに入るようにする
658 : ななしのよっしん :2018/06/14(木) 19:48:57 ID: dz7QDzBGi6
>>656
そりゃジャンルに寄りけりだろう
抜きゲーならママ2と同じ末路だし、基本タイプゲーム性有るのなら話題に上がらんだけで幾らでも転がってるぞ
659 : ななしのよっしん :2018/06/30(土) 20:53:14 ID: tXLt6DXkur
エロゲ版だと大賞を争ってる時点で商品として失格レベルの代物ということは共通している
そこで大賞か否かを分けるのがクソさの分かりやすさ、話題性になってるのは十分理解できる

逆接的な話だが、クソさのインフレにより選考基準が四八以前のものに近づきつつあるような気が…
660 : ななしのよっしん :2018/07/10(火) 18:01:24 ID: ZERgeGvnfK
話題のしやすさ、というのは世間にとってではなくKOTYE内部にとって、ということだから少し違うかな
総評でも書かれてるけど、バグメインに添えた作品は類似品が過去に沢山あるから話題にしづらい……
その点、2017年度大賞は数年間払拭できなかったチーズという空気感に十分対抗できる作品で素らしかった
661 : ななしのよっしん :2018/07/17(火) 00:32:08 ID: azZXrFC+7T
2017年発表に備えて過去動画見てきたけどなんでやたらランスやら型月を持ち出すがいるなぁ。クソポイントとして紹介されてるのはあくまで特に特徴的な部分だけで、それ1点でクソゲ扱いされるわけじゃないのになぁ。
662 : ななしのよっしん :2018/07/18(水) 07:11:09 ID: hFqrFct43D
にわかでもエロゲといえばまあ大体そこら辺は分かるから必然的に話題にあがりやすいんだろう
663 : ななしのよっしん :2018/07/18(水) 08:13:51 ID: anmk4c1VIC
エロゲて熱心にあれこれ追ってる層よりもその人がエロゲにハマってた時からあるシリーズや続編は買って後は話題作で趣味に合うのをたまに買うって層が多いと思う
そんでそんな人達で会話しようと思うとでも知ってるモノでもないとお話にならなくなってくると

値段の割に未だけっこうな数が毎出てるからしょうがない
というかは問題なくてもプレイする時間がという話もあるわな

そしてそんな中で地雷で吹き飛ぶのは一周回って楽しいぞ
664 : ななしのよっしん :2018/07/18(水) 10:23:05 ID: Qr1c09daWg
両方共主人公クソい部分があるからでしょ
ランスは発売直後で話題になってたのもあると思うけど
それを挙げられて一生懸命否定する人が湧いて更にそれに応えてって感じで
665 : ななしのよっしん :2018/07/20(金) 13:54:26 ID: m5kJ7raOjf
地雷で吹き飛ぶのが楽しいのは共有できる相手がスレに行けば居るからだよ…
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829